14_20220926080917c55.png

9月末日。秋の長雨ということばがぴったりな生憎の天気の中、僕は都内から電車で約2時間かけ某駅に降りたった。
全国の過疎地がどこでもそうであるように、駅前には潰れかけた商店がポッポッと目立ち、人の往来もまばら。雨音以外には、たまに通り過ぎるタクシーのエンジン音しか聞こえない。

平日の、静かな午後。
「よお、お疲れさん。乗りなよ」
何となく物寂しい気持ちに浸っていると、目の前に止まったクレスタから、吉本(仮名)の快活な声が飛んできた。
普段は4つ年下の奥さんと小さな電気店を営んでいるという彼には、実はもう一つ、誰も知らない別の顔がある。
盗撮マニア。それも「かなり特殊な」という修飾語を付け加えた方が正確かもしれない。
なぜならこの男、女性が自然とオナニーしたくなるような環境を事前に演出し、その上で盗撮を行っているという、信じがたい趣味を持ち合わせているのだ。
「自分では、さほど変わったコトやってるつもりはないんだけどね。日常になってるから」
我々を乗せたクレスタは、交通量の少ない国道をまっすぐ北上、まもなく1軒のカラオケボックスへ到着した。
吉本の言う「日常」とはいかなるものか、キッチリと聞かせていただこう。

盗撮歴はどのくらいで?
○もう15年以上になるかなぁ。
●ずっとオナニーシーン専門でやってたんですか?
○いやいや。最初は、ただ民家の窓からこっそり女の部屋の中を覗いてただけだよ。
●部屋の中ですか。
○うん。ぼけ-つとテレビ見てるところとか、着替えとかをジーッと観察するんだ。
●それ面白いんですかね?着替えの方はまだわかるんですけど…。
○そもそも、彼氏とセックスしてたり、オナニーに耽ってたり、なんて場面に出くわすのはかなりラ
ッキーな方なの。普通はなかなかお目にかかれないんだから。むしろノゾキの醍醐味ってのは、すご
くキレイな女が自分の足のシメとか汚れた下着の匂いをかいでるところ見て悦ぶことなんだな。極端
な話、ただ下着姿でゴロゴロしてるところだけでもいいくらい。

●他人の無防備な姿ってのが重要なんですね。
○そういうこと。
●で、どうやって覗くんですか?
○そりゃいろいろさ。ドァスコープからのときもあるし、中庭を通り抜けて窓越しに、なんてことこともある。
●かなりリスキーですよね。
○まあ、ノゾキがバレちまったことは数え切れないな。やっぱ気配でわかるんだろな。着替えてる最
中でも、テレビを見てる途中でも、突然こっち見るんだもん。
●どうやって逃げるんです?
○ナニもしないよ。落ち着いて現場を離れるだけ。

●追っかけられることだってあるでしょう。
○ううん、相手が1人暮らしならまず追ってこないよ。家族と住んでる場合も心配ない。悲鳴を聞い
て両親が部屋に駆けつけるまで1分。そっから家を出て犯人を捜し始めるのにまた1分かかる。逃げ
るにゃ十分な時間だよ。実際、オレ、1回も捕まったことないんだから。
●ターゲットの家はいつどうやって決めてるんですか?
○多いのは、夜、車でテキトーに街を流してるときかな。1軒ずつ見て回るんだ。例えば駐車場や車庫にある車を見りや、持ち主が年頃のオンナかどうかわかるだろ?あとその家に犬がいないことも重要だな。
●吠えられちゃマズイ、と。
○うん、そういうこと。で、もっと細かい話をすると、アパートな
ら●●製がベスト。ここの物件はなぜかいつも寝室側の窓が大きく設計されてるから、カーテンやブラインドに隙間が空きやすいんだ。おまけに通気口がついているタイプも多いから、まさにノゾキには打つて付けなんだな。
民家の場合は、塀垣のある平屋がいい。窓が開いてたり、カギをかけ忘れていることがよくあるんだ。外からも見つかりにくいしな。

●女性がオナニーするよう仕向けそれを盗撮するってのは、いつごろから?
○6年くらい前、定期的に部屋を覗いてた女の中に、すっごく好きになったこがいて。当時まだ18才くらいかな。まあ仮にA子としておくか。
●はいはい。
○A子は3階建てアパートの1階に住んでたんだけど、ある日、いつものように部屋の中を裏手の窓から覗いてたら、どっかから女の端ぎ声がするわけよ。耳を澄ますと、どうやら隣の住人(男)が彼女を連れ込んで、セックスをおっ始めたらしいんだ。
●ほうほう。
○そのアパート、壁が薄いから端ぎ声がA子の部屋にも筒抜けになってたんだろうな。洗濯物たたんでた手を止めて、壁に耳当てだしたんだよ。んで、しばらくすると、手を股間に持ってってモジモジやってるワケ。
●いいつすねえ-。めちゃくちゃ興奮しますねえ-。
○だろ?オレも初めて出くわしたA子の衝撃シーンだったワケよ・
でも彼女、すぐに手の動きを止めたんだ。隣のセックスがソッコーで終わりやがったから、やる気失
せたんだろうな。オレ、すごく悔しくてさ。どうせなら最後まで見てみたいじゃん。
●好きな子のオナニーですからね。で、考えたんだ。どうにかもう1回、彼女にオナニーさせることはできないかって。
あれこれ悩んだ挙げ句、浮かんだのが、A子の部屋の窓から、カセットテープでエロビデオの端ぎ
声を流すって方法。いやらしい声に反応するのはもうわかったし、いつちよ試してみるかって。

さっそく2日後の夜にA子のアパートへ出かけた。ベランダの窓が開けっ放しだったんで、そっと物陰から近づき、テレコで再生したんだ。
テープだとバレないよう、ボリュームをギリギリまで小さくしてな
モノの見事にうまくいったよ。
A子のやつ、また壁に耳を当てて、アソコを触り始めたんだ。地べたに正座したまま、ジッと目を閉じて、イク瞬間だけ「あつ」って小さな声出すの。オレもビデオで撮りながら、夢中でシゴいてちゃってたよ。
●もうそっからは病みつきに?
○だな。さっきも言ったけど、本来エロいシーンってのはそうそう頻繁に拝めるもんじゃない。だっ
たらこっちで演出してやればいいじゃんってのは、我ながら、ナイスな思いつきだったな。
●やり方としては、やっぱりエロビデオの音を流すってのが一番イイんですか?
○いや、それで成功したのはA子のケースだけだった。他の.には全然効果ない。
●じゃ別の方法で?
○そう。すでに部屋を何度もノゾキまくっている女の自宅近くに、不要になったエロビデオを置いて回るの。
●あの-、もしかしてそれを持ち帰った女が後でオナニーしちゃうって作戦ですか?ちょっと単純すぎません?
○確かに単純だったな。一応、ビデオはキレイなデパートの紙袋に入れて、いかにも落とし物っぽくしといたんだ。剥き出しで家の前に置いとくと、警戒されるじゃん。
でも、みんな拾わないんだよな。まったく関係ない野郎に持ち去られることもあったし。どうだろ、
帥本近くピデオバラまいて、上手くいったのは4人くらいかな。
去年の夏、パートから帰宅する時間を見計らって、自宅のガレージ前にビデオを置いておいたんだ。
彼女、最初は中身を見て固まってたけど、周囲をキョロキョロ警戒して、結局、家の中に持ち込んじ
ゃってさ。夕飯後にノゾキに行ったら、ちゃっかりオナってたよ・
ダンスが邪魔でよく見えないけど、ビデオ見ながら股間イジくってんのわかる
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ