6_20220926080909d9b.png

とあるメーカーに就職して20年以上になる。その間はずっと営業畑で、いくつかのお得意先に顔を出し、新製品を勧めたり、納入した機材の不具合がないかチェックしたりするのが日課だ。
要はルート営業。さらに20年以上のベテランとなれば、さぼりのタイミングを見つけるのはお手のものだ。
俺の場合、さぼりスポットは固定している。給料日前のカツカツな時期はサウナへ、小遣いに余裕があればパチンコだ。
その日も俺は、昼の12時過ぎあたりからパチンコ屋に入り浸り、アツい勝負を繰り広げていた。沖海の台に座ってすぐ確変を引いたのだ。しかも、すでに4連チャン目である。今日はツイてるぞ!
と、そのとき会社から電話が。
保留ランプが消化されるまでじっと待ち、いそいそと店外へ。折り返すと上司が出た。
「今日15時に○○社の鈴木さんとアポ取ってるよな?」
「ええ」
「さっき鈴木さんから連絡があったんだよ。14時に変更してくれないかって。とりあえずOKしといたけど、大丈夫だよな?どうせどっかで油売ってるんだろ?」
慌てて時計を見る。13時20分だ。○○社までの所要時間を計算すると、ギリギリ14時に間に合うかどうか。にしても上司め、俺に断りもなく返事しやがって!
とにかく、これでパチンコどころではなくなった。○○社は我が社最大のお得意様で、機嫌を損ねるわけにはいかない。はあ、せっかく確変の最中だったのに…。
 ホールに戻ると、隣の席に見慣れた顔がいた。常連客のケバ女だ。
 歳のころは30半ば。もう若くもないのに、いつもケバい格好をしているので、俺が勝手にそう名付けたのだ。話したことは一度もない。
 仕方ない、こいつに譲るか。
「この確変あげるよ。もう行くし」
 ケバ女は目を丸くしてる。
「え、いいんですか?」
「うん、ここまでの出玉は持ってくけど」
 後ろ髪を根こそぎ引っぱられるような思いで、俺は店を出た。
「ぜんぜん奢りますよ!」
 後日、例のパチンコ屋に顔を出したところ、後ろから「すいませーん」と声がかかった。相手はケバ女で、満面の笑みを浮かべている。いつもの不機嫌そうな表情とは大違いだ。
「この間はありがとうございます。あのあと結構伸びましたよ」
「良かったじゃん」
 悔しさのあまり、つい図々しいセリフがこぼれた。
「もし今日、俺が負けたら夕飯おごってよ」
「あははは、ぜんぜん奢りますよ!」
 これがキッカケで、一緒にパチンコを打つことに。その間に交わした会話から、彼女の素性が判明した。
 既婚者33才。子供はいない。
9コ年上の旦那は都内でスナックを経営しており、彼女もときどき店を手伝ってるんだとか。
どうりでケバいはずだ。
 結局、1万円ほどスッた俺は、彼女とLINEを交換したあと、いったん会社へ。再合流したのは夜7時、場所はパチンコ屋近くの居酒屋だ。
 それから2時間、ビールや焼酎を飲みながら、くだらない話に終始した。会話の大半が、彼女の旦那の浮気疑惑についてのものだったからだ。店の女のコとデキてると彼女はニラんでるらしい。
「ホント、なんで男って浮気するんだろうね~」
「俺がキミの旦那さんだったら大事にするんだけどなー」
「え~なんで?」
「だって結構タイプだもん」
 むろん半分はお世辞だが、残り半分はマジだ。よくよく見れば可愛い顔をしてるのだ。なんだかムラムラしてきたぞ。 店を出てすぐ手を握り、ラブホを目指した。彼女もその気らしく、無言でついてくる。浮気中の旦那へのあてつけなのか、それとも確変プレゼントが功を奏したのか。
 部屋に入り、まずはねっとりとディープキスを楽しみ、続いてペッティングを開始する。
 舌先でクリに刺激を与えると、控えめな喘ぎ声がもれた。
「あ、いい。それいい~」
気がつけば、両脚も小刻みに震えている。はやくもイッたらしい。なんて敏感な体だろう。
その後、フェラをさせたところ、亀頭に歯が当たりまくる、まったくお粗末な代物だったので、すぐに挿入することに。
ここでも彼女の敏感体質が光った。ストロークするたびに体が弓なりに曲がるのだ。
「あわわわ、ダメ、すぐイっちゃうよ~」
「我慢しなくていいんだよ」
「ああ、気持ちいいよ~!」
さらにドンと腰を打ち付けた。
「んぐ~。ダメ、イッちゃう~」
彼女のあられもない様子を眺めるうちに、しみじみと思った。
学生時代はナンパの真似事をして、見知らぬ女と一夜をともにすることも何度かあったが、まさか嫁子供のいる立場になっても体験ができるなんて。あの確変のぶんはこれで取り戻したかな。

確変台をあげる。パチンコを打つ者にとっては両手両腕が切られるよりも痛い行為だが、それだけに
もらったほうとすれば感謝感激雨あられ、食事の誘い程度ならまず断れないだろう。
狙いの女がいればやってみるのも手だが……パチンコどころじゃないギャンブルではある。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ