SnapCrab_NoName_2022-9-19_17-5-50_No-00.pngSnapCrab_NoName_2022-9-19_17-6-2_No-00.pngSnapCrab_NoName_2022-9-19_17-6-13_No-00.pngSnapCrab_NoName_2022-9-19_17-6-28_No-00.png
地方色を丸出しにして驚く彼女こんなウブなコが誌面で裸体をさらすなんて、世の中わからないものです。ラブホでいざシミケンと対面したときも、その純情ぶりは変わりません。
「握手してもらっていいですか」
これから全身愛液まみれでまぐわうというのに握手を求めるでしょうか。シミケンの攻撃は、ディープ キスから始まり、乳首責め、クンニへと移行しました。さすが昔からのファンというだけあり、例のごとくシャワーを浴びずにコトを進めようとするシミケンにも、彼女は抵抗なし。気を良くしたのか、シミケンもいつもより舐めるっなかなか顔を放そうとしません。さぞかし良い香りなのでしょう。 ぬれやすい体質なのか、シミケンが終えるとすでに股間はグショグショです。さらに指を突っ込んでこねくり回した ところ、ピュンピュンと激しい勢いで潮が吹き出てきました。「いっばい出てるね」 「こんなの初めてです…」 
憧れのシミケンにグリグリされて、思わず体が反応したのでしょうか。出張中に生涯初の潮吹きを迎えるとは、夢にも思わなかったに違いありません。 千穂さんのフェラチオは、傍から見る限りにおいては、さほど特徴的なものはないようです? 激しく音を立てるわけでもなく、深く吸い込むわけでもなくとはいえ、やはり性格が現れるのでしょう。「あーすげー気持ちいいよ。あーすげーいいよ」 
寝フェラ、立ちフェラ、いずれも優しく操みながら唇を上下させるあたりなかなか心得ております。 
正常位にせよバックにせよ動きはさすがAV男優、腰の速さが尋常ではありません。 
呼応するように、彼女のアエギ声も大きくなります。まあ、勝手にやっておくんさい。
「どこに出してほしい」 「え…どこでも…」 「飲んだことある?」 「ないです…」 「じゃあ口開けて」 ないと言ってるのにこの男、無茶なことを要求します。また、 彼女もおとなしく従うものだから、次の瞬間、口元には白い液体がベッタリ。 「どんな味だった?」「うーん、ぬるいョーグルトみたいな・・こ 戸惑いながらティッシュで口元を拭う彼女、こんなことしてますけど本当は出張中です。 潮吹きに精飲。初めて尽くしの2時間余り、はたして千穂さんは満足してくれたでしょうか。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ