SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-49-41_No-00.png

マジックミラー越しに女性を指名し、個室で面と向かって話をしてから、条件が合えば一緒にホテルへ。 
手軽にセックスの相手を見つけられるとあって、「出会い喫茶」はアソビ好きの男性諸君にはお馴染みの場所だ。  
そんな売春天国である出会い喫茶に、コロナ以降、素人の熟女が増えている。 
具体的には、ホステスやスナックの従業員など、元々は水商売で働く熟女たちで、仕事に困って集体を売っているようなのだ。 
私自身、都内の出会い喫茶を何店舗も回っているが、ここ1年で増える一方。
つまり、熟女ホステスと遊びたいなら今がチャンスってわけだ。熟女ホステスを狙うなら、新宿や渋谷などの若者が集まる繁華街は避け、上野や錦糸町など下町の出会い喫茶を狙うのがオススメだ。
私の経験上、新宿や渋谷にいるのはプロ売春婦だったり、風俗と兼業しているスレた若い女ばかり。
一方の下町にもプロはいるのだが、デビューしたばかりの熟女も少なくない。

例えば、上野の出会い喫茶「東京ドア」や錦糸町「Candy」などの熟女系出会い喫茶には、安キャバクラ・スナックで働いていた女が多数いる。
といっても、年齢はオバチャンなので、ルックスレベルはそれほど高くないが、ホステスというのがソソられるではないか。 
普段ならアフターに行くのさえ苦労するような水商売女が、金を払うだけで股を開いてくれるなんて…、想像しただけで興奮してしまう。
実際ここ1年ほどは、個室でトークするときに、こんな会話になる。
「いつごろからここに来てるの?」
「えー、コロナで働いてた店がダメになっちゃって〜」
「あ〜そうなんだぁ。前は水商売とか?」
「そそ! 熟女キャバクラみたいな!そこの同僚に勧められたんだよね〜」
こんな風に同僚から勧められるケースが多いのだ。 
コロナ禍で、働いていたスナックやキャバクラが閉店、もしくは時短営業になり、その分減った収入を補っているようだ。 
しかも、この手の出会い喫茶は女性利用者獲得のために、友人紹介でキャッシュバックのサービスがある。
そのおかげか、金に困った熟女が、新たな熟女を紹介し、またその熟女が…と、芋づる式に増えている。
彼女たちは金に困っているので、相場は1〜1・5とお手頃価格。 
売春に慣れていないからか、変にふっかけて来ないので、安心して遊べるし、こちらが強気に出ても、ほいほいホテルについてきてくれるのだ。

私が出会った、大当たり熟女とのエピソードをご紹介しよう。 
約半年前の平日、錦糸町の出会い喫茶に入店すると、女優の大塚寧々似の、幸の薄そうな50代(らしき)女が座っていた。 
かなりの美形にもかかわらず、競合の男客がいなかったので、即指名しトークルームへ。 
話を聞くとやはり、コロナの影響で収入が減ったスナック女だった。
「何年もホステスとして働いてたんですけど、税金も払ってなかったから、給付金をもらえなくて…」
「じゃあお金に困ってるんだ」
「はい。カードのキャッシングも満杯で…」 
そう言ってうつむく寧々さん。うむ、年のせいで肌のハリはないけど、長年ホステスをやってるだけあってルックスは最高だ。ぜひモノにしたい。
「じゃあ取りあえず1万で遊べない?」 
かなりケチったつもりだったのだが、意外な返答が。
「あ、はい。そうしてもらえると助かります」 
これはラッキー! 
さっそく近くのホテルにしけこみ、いざ本番! 
前戯もソコソコに問答無用でナマで挿入。
「んっ、んん、あん」 
小さく喘ぐ彼女に腰を打ち付けていると彼女が言った。
「あの…外に…」 
数分間ピストンを繰り返して、腹の上に発射して終了。彼女は1万円札を握りしめてそそくさと帰ってしまった。 
嘘かと疑われそうだが、本当にあった話である。私がハマってる理由がわかるだろう。
他にも、水商売女の多くは酒好きなので、コンビニで買った酒を飲みながら、へべれけのセックスができたりと、楽しめる要素が多い。 
次第にコロナ不況にあえぐ女性も少なくなってくるだろうから、気になる人は早めに行ってみてはどうだろうか。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ