SnapCrab_NoName_2022-9-15_10-42-58_No-00.png

いきなりだけど、みんなクラブのDJってやってみたくない?みたいよね〜。
アイッら女にモテまくり、ヤリまくりだもんね!。
でもさ、一般の男にはとてもムリでしよ。で、考えたんだよね。要は、DJを装えばいいんじゃないかって。

まず「新人DJです。リスナー求む」みたいなタイトルつけて、自分の部屋を持つ。
部屋には、CD屋かネットでオトしたマイナーなDJのミックステープ(クラブで流す音源)を、ボイス機能で流しっぱなしにして、相手に「この人が作ったのかな?」って思わせる。
で、獲物が部屋に入ってきたら、すかさずプライベートメッセージを送って、一対一のチャットに持ち込む、と。簡単でしよ。
大した知識なんか要らないよ。

「どこで回してるんですかあ?」
なんて突っ込まれても、小さいクラブの名前を挙げときや、まずバレっこない。
で、女が「イベントいつですか?遊びに行きますよ」なんて言い出したら、間髪入れずに答えるんだ。
「いやあ。最近、いいイベントがなくてさ。あんま回してないんだよね」
「そうなんだぁ」
「あ、そうだ。かわりに今度、友達のDJが回すからさ、一緒に行かない?どうせゲストだからタグで入れるし」
「ほんとにい?いくいく」
もちろん友達のDJなんているワケないんだけど、もうここまで来れば勝ったも同然だよね。
当日は、女とどこかで待ちあわせた後、テキトーなクラブへ行く。
ただし、フッーに入場料を払ったら、一般客だってバレバレだから、入り口でこう言う。
「ゲストで入ってるか受付で確認してくるわ。ちょっとここで待ってて」
で、こっそり2人分の料金を払った後、堂々と入場すれば、入り口で店員から止められることもない、と。
中に入ったら、酒で盛り上げながら、女を友達に紹介してやる。楽曲の合間に、DJがブースから出てきたら、勝手に握手しちゃえばいんだもん。
「××君、いやあ、今日はサイコーだったよ。あ、この子、オレの友達の△△ちゃんね、よるしこ」
ナンだカンだ言っても客商売だからね。みおぼえのない人間でも、話を合わせてくれるもんよ
あとは、尊敬の眼差しでこっちを見てる女を、ホテルに誘えばいい。
ま、ほぼ付いてくるね。
どうだろ、この半年で5人ほど喰ったかな・手間はかかるけど、相手はイイ女ばっかだし、十分満足してる。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ