SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-49-35_No-00.png
 「ブスは小窓で見る」が持論だ。
お寺や美術館、教会などにある、全体でなく庭や風景の一部か見えるあの小さな窓のことだ。
不思議と絵画のような効果で全体を見るより美しく感じる、 あるとき、世界的な建築芸術家のアトリエの写真を見た。
目の前に地中海の壮大な風景があるというのに、彼の仕事場は掘っ建て小屋のごとく簡素で狭く、小さな採光窓が3つだけ
これも集中するためだろうか
幸い俺は近眼なのでブスを見る際はメガネを外して目を細める
「小窓」で見るときと同じく何か発見できるからだ
好きそうなタレ目、だんこ鼻の汗、舌の動き、そこだけ妙に白い耳たぶ、下品な笑い方、必ずどれかか俺を発情させる
あとはカーテンをかければ万事OKだ 
さてと、世界初の試みだからドブスを捕まえなくては。
池袋のテレクラに出動
俺の指定席9番ルームに入り、タバコの箱を開ける。 さっそくー本目着信30才バツイチ。 
「ちょっと用があって帰るところ」。むろん「用」とは援助だ。行くと、どう見ても40前後のデブババが立っている。すぐにかえす
「バッグをひったくられ困って電話した」 お次は26才のフリーター、力ョ
どうか喰えるブスでありますように。祈りながらトンネルを抜けて宝くじ売場前へ。 
ラッキー遠くからでもわかる笑いたくなるほとのスーバードブスで、身長150センチほどの丸太体型のチンチクリン。
ー週間禁欲してどうにか喰えるくらいの代物だ。近づいて挨拶すると、北京原人直系の顔たちをクシャクシャにして喜んでいる
「来てくれてよかったあ?絶対逃げないって約束して」
「うん、約束するけど、どうしたの?」 
「交番に行こうか迷ってたの」
「なんか盗まれたとかいってたね」
「全財産なの、どうしよ」
なるほど女は手ぶらだ。か、同情を売るフリして金をせびられたり財布抜きに遭う危険性も十分あるさあどうする。
「で、俺は何をすればいいの?」
「お腹すいたし、なんか食べたい」
「そのあとは?」
「テレクラだからね。いいよ寝ても」
いいよ、ときた
まあ仮払い金もあることだしノッってみるか。 

農家の若嫁と思え 
入場。部屋に入り、改めて、この女のどこが買いかをチェックする。
どこから見ても農村系のネエちゃん顔と多産系のデ力尻だが…。
そうだ、俺の 好きなヘンリー塚本監督のAVに、とうもろこし畑の中で敷いて農家の若嫁とセックスする若い村の衆、というような小話があった。
それでいこう。顔も似ている。下半身に熱がきた
女の目を見ると黒目が大きくてマンガのようだ。
「かわいいね、キスしようか」
女の肩を寄せたら、舌を思い切り出してキスしてきた。ミソ味だ。さらに腰に熱が入る。もはやヤルしかない。いや、すでに下半身はカッカとし、ペニスが大きくなっ ている。
「きのうのオジイちゃんとなにしたの?」
「すぐ舐めてあげたよ」 
「俺にもして」 
女がジッパーを下ろしてペニスを取り出す。
「あっ、大きいじゃん。それに長いよコレ」
ブスらしくおべっかはうまい。
が、 実際にバイアグラのおかげで勃起度は高く、加え陰毛をカットしているせいで長くも見える。顔に近づけるまでもなく女は亀頭を口に入れ、ぺ口べ口とソフトクリームを紙めるように舌をつけた。上から見ると不細工な鼻が隠れてとんがった唇だけ見える
さらに腰を押し出すと口の奥まで入れてしゃぶった。真剣にフェラをする女は美しい
下半身を裸にしてベッドに押し倒す。 色づいた陰唇を自ら拡げる女。中は広かった。いつもの女体サムターン回しをしても睦壁がじゃまにならないほど空間がある
天は一物も与えてくれなかったのだ。俺と同じか。 
パンツを脱ぎ寝そべる。
「玉を吸って、思い切り」
女がペニスを脇にどけて一心不乱に睾丸を吸う。いいぞ、その調子だ。
「チンコとお尻の穴の問も舐めて」 これまた素直に舌をはわせる。
が、尻 の穴は「洗ってからにして」と首を振った。
ブスでも勃てるバイアの効果はてきめんだ。もう入れたくてガマンができない。軽くシャワーを浴び、ベッドの上で尻を向ける。さあきれいになった。思う存分、舐めろ。 女が両手でケツ穴を拡げ舌を入れてきた。周りを紙めてから舌をすぽめ肛門の中心に。虐げられた。ブスの哀しいテクだ。
「すごく固い」
「カョちゃんのおかげだよ」
「そういってくれると、うれしい」 
手始めは正常位。入れて顔を合わせる。
「お坊さんとしてるみたいでヘンな感じ」
「まかはんにゃーはらみたしんぎょーう」
「ほんと、感じちゃう」 
亭主の新盆に、仏壇の前でスケべ坊主と交わる若後家か・。壁絵は咲き乱れる花模様蓮の華に見立てれば雰囲気満点。 
興奮した大蔵映画みたいで、 その気になる。 ゆっくりと腰を動かしてブスセックスを楽しむ。しかし、突けど回せどいっこ うに射精に至らない。足首を強く握っても首を締めてもユルい腔はそのままだ。 マジあせる。 
「きのうのお酒が残ってて、出そうもないな」
「じゃあ、お尻舐めてあけっから。口に出してもいいよ」
親切な女だ。結局、アナル舐めで頂点に達する直前に女の口に射精した。女はそれを飲んだ。 終わって冷めればよけい醜く感じる女の顔。
「買い物があるから」と早々にホテルを出る。
最近は専門店よりギャルショップにシャレた帽子がある。 
店員も客も幼い色気プンプンで、さっきの。ブスに比べると月とスッポン。ペニスが騒ぐ。幸い金はある。月にー度ほど通うヘルスに電話を入れると、俺の愛人Nちゃんは休み、フリーで入り、 紹介された入店2日チャンは、まさにギャルマヌカンといった感じの美女で小さな腔がかわいい。45分をたっぷり堪能後、鮫子を買って帰宅した。 

関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ