SnapCrab_NoName_2022-9-8_14-32-32_No-00.png
互いにセフレだと割り切っている間柄でもない限り、いくらあなたが相手を肉欲の対象としか見ていなくても、女は+αの何かを求めてくる。
恋人になったつもりの彼氏ナシ女はもちろんのこと、既婚、彼氏持ちも、体だけの関係ではプライドが許さないのか、デートをし、食事をし、そしてセックスもする、いわば代理彼氏のような存在として扱ってきがちだ。
となれば結局、あなたは双方どちらに対しても「恋人」的に振舞わねばならないことになる。
前者には「本命」、後者には「二番目の男」として。それぞれの対応策を考えよう。

・週に1度1時間の電話よりも、 20分ずつ3回のほうがマメな印象を与える。 
・「前カノもこんなふうに始まったんだよね」と、自分にとっては即セックスが普通なんだと言う。
・別れ際「また会いたい」でなく「今度は水族館に行こう」など、体目的じゃないことをアピールする。
・遊び感覚が伝わるとよろしくないので、最初のセックス時に「なんか恥ずかしい」と、随所で漏らす。
・特に初回、何も言わない女はもちろん、ナマでいいと言われた場合でもゴムは付けておく。その際は「病気のことは心配してないけど、子供の心配もあるしね」と言っておく。長期セフレ継続には、初回にこういう優しさを植えつけておくことが肝要だったりする。 
彼女らは、自分が1人の女として男に満足してもらえたことを喜ぶ。どれほどシマリが悪かろうがはしゃいでおこう 
・自分が第一本命じゃないことをときおり嘆いておく。
「あなただって恋人いるじゃん」
「そりゃそうだけど、なんか嫉妬するんだよね」程度か。クサイが効果高し。 
・女が口ごもったり答を濁した話題には、わざわさ突っ込まない。とにかく常に、私生活を侵犯しない「安全な男」の位置に。

僕が使ったのはキス作戦です
まず歩きながらでしょ、交差点で止まったら「みんな見てるけど」とか言いながらほっぺたにチュ。ラブホのエレベ—夕でも当然したし、部屋に入ってからもずっとキスばっかり。
しかも晋だけじゃなくて、耳たぶとか首筋とか、肌が露出してるとこにまんべんなく。こんなこと旦那は絶対しないでしよ。
しかもなかなか服を脱がせないことで、「体が欲しいんじゃなくてキミが欲しいんだ」というアピ—ルになるわけです。人妻のトキメキってのはこういうことじゃないですか。
今も会うたびに同じことしてますよ。だんだん向こうも調子に乗って電車の中でキスしようとしてくるんで、勘弁願いたいんですけども。

不安感を煽る作戦
携帯番号までは押さえたけど、忙しくてなかなか会いに行く時間がないパターンって多いでしよ。
彼女もそういう一人で。たまたま会社帰りに暇だったから電話してみたら、花火大会の帰りで友達と一緒にいるって言うわけ。
じゃあ2対2で飲もうかって後輩を連れてったの。そんときは健全そのものだった。普通に飲んでそのままバイバイって。今思えばこの飲み会がいいクッションになったんだと思う。次の週末に2 人で会ったとき、
「前飲んだときから2人きりになりたかった」って口説けたから。
彼女、彼氏はいるんだけど、なんか様子がおかしいんだって。電話にも出ないし、メールも返ってこない。
「もう飽きられてんじゃん?」って不安感を煽って「彼氏浮気してるんだよ。こっちだってしてもいいじゃん」。
まあ彼氏に愛されてない女は、これでまず落ちますね。
こいつすごいフェラチオが上手くて、誰に教わったんだって聞いたら初めて付き合った男に徹底的に仕込まれたんだって。その当時は車の助手席に乗ったらずっとくわえっばなしじゃなきゃ怒られたとかって。利用されやすい性格なんだろうね。
もう、まさにセフレになるために生まれてきたような。
その日から今にいたるまで、ヤリたくなるたびに部屋に呼びつけてますね。来るなりすぐくわえてくる従順な女なんで重宝してます。その彼氏とやらが優柔不断なんだかときどきメ—ルをくれるらしくて、それで彼女もなかなか別れられないみたいで。
俺は俺で、「付き合いたいけど彼氏とちゃんと別れてからにしようよ」って。

きっかけは会社の同僚が持ってきた合コンです。
ただひたすら酔わせて押しまくったら、なんとかその日のぅちにヤラせてぐれたんですね。
「付き合ってくれ」とかなんとか言って。
まあそこまではたまにあることなんですけど、彼女がセフレになったのは、こちらの都合をよく理解してくれたからかな。
まず、自分が普段仕事でめちゃくちゃ忙しいんだってことを最初から伝えていたのが大きいですね。商社勤めなもんで、接待やら出張やらで毎日結構忙しくて、会いたくてもなかなか会えないんだって。なのに、ヤリたいなと思ったら、夜に突然おしかけたりしてたんですよ。
「ちょうどヒマが出来たんで、オメエに真っ先に会いたくなったんだ」
みたいなことをヌカしてね。こういう言葉にグッと来たりしたのかなあ。
そのくせ、何日も連絡取らなかったりするんですけどね。
これを繰り返していくと、最初は恋愛っぽいノリだったのにだんだんヤリ友みたいな感じになっていくわけですよ。そのうち「彼氏はできたのかよ」とかって、まるでただの友達みたいな台詞を吐いたりして。そこで「まだできない」って返ってきたときにセフレ化は決まりましたね。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ