SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-49-41_No-00.png
早漏防止薬には、トノスという有名な塗布薬があります。
この薬は、「塩酸ジブカイン」という局部麻酔の成分により、ちんこの感度を悪くして射精を遅らせています。値段は3千円ほどします。
しかし実は、どこの家庭の救急箱にも入っているだろう「マキロン」にも、この塩酸ジブカインが含まれており、早漏薬として代用できます。
値段は(30ml)で400円ほどです。セックスの15分ほど前に、ちんこ全体(とくに亀頭とその裏側)に吹きかけてみましよう。
マキロンにはかゆみ止めの効能もあるので、ちょっとした性病にも有効…なわけありません。

過去の裏モノでは様々な早漏防止法が紹介されてきた。足首を曲げる、金玉を下に引っ張る、ヒザの裏をつねるなどなど。どれも十分効果的だが、さらにひとつ加えよう。それは「作り笑顔をする」だ。唇の筋肉をつリあげることで、射精への高まりが緩和されて確実に時間を稼げる。
もちろん刈面しているときは相手をしっかり抱きしめて、顔を見られないように。射精の後はだらしなくなる男の顔だが、イク直前は一様に怖く(マジ顔に)なっているといつ。わざと笑顔でブレーキをかけるのは賢明な策といえよう。

※この記事は読者様の投稿です。精神、肉体に悪影響を与えるものも含まれています。
知的好奇心を満たすための読み物としてお楽しみください。悪用・実行は厳禁です。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ