SnapCrab_NoName_2021-12-18_9-24-5_No-00.png
都市部限定のワザである。
都市部とは、出会い系アポのとき駅前で待ち合わせし、近くの居酒屋へ入るパターンが一般的な町のことだ。
この流れ、ヤレずじまいで終わるパターンが避けられない。
さんざん飲み食いして「そんなつもりじゃない」と断られればオゴり損もいいとこだ。

悲しい結末にならないために、〝即ヤリ〞が可能かどうかは、会う前に把握しておきたい。
手法はカンタン、こう誘うだけだ。
『車で迎えに行くね。ドライブでもしようよ』
断言しよう。へぇ、車もってるんだぁと喜んでドライブアポを了承するような女は、難なく即ヤリできる。
逆に「いきなり車は怖いから」などと拒否してくるようなら、居酒屋へ行こうがどこへ行こうがまずヤレない。
もちろんアポ時はバカ正直にクルマで向かう必要はない。

あくまで即ヤリの資質を問うやりとりなので、「道が混んでそうだから電車で来ちゃった」などとごまかせばいい。
地方部においては、いきなり男の車に乗る文化ができあがっているのでこの判別法は使えないが、都市部ならば百発百中だ。
メールでだいぶん関係を温めたから、会えば即ヤレるはず。
と目論んでたのに、飲み食いしただけで帰られる展開ほど悔しいことはない。何度も苦汁を飲まされた人は、会う前の段階で、ヤレるヤレないリトマス試験を実践するといい。繁華街から3駅ほど離れた場所でのアポを打診するのだ。
二つ返事で応じてきたら、すでにこちらのペースに巻き込まれている証拠なので、ダダをこねられる心配はない。
女もヤル気ありだ。逆に了承してこなければ、まだまだ温め方が足りない。おそらく食い逃げの憂き目にあうだろう。
もちろんこれはあくまでリトマス紙なので、実際のアポはと変更してかまわない。

路上でチラシを受け取る女は断れない性格である
路上ナンパが苦手な人は多いと思うが、もしも声をかける前に、その子が押しに弱い女だとわかっていたらどうだろう。少しだけ勇気が湧いてくるのではないか。
押しに弱い女の見つけ方は簡単だ。路上で、コンタクト屋だの、居酒屋オープンだのと配っているしょーもないチラシを受け取っている女がそれだ。
彼女たちは、チラシの中身に興味があったから受け取ったわけではなく、受け取らないと「悪いから」手に取ってしまっただけ。いかに押しに弱い女か、考えるまでもないだろう。性格というのはこんなシンプルな形で表れるものなのだ。
このチラシ受け取り女は、ナンパの声かけをしても、悪いから無視しないし、お茶の誘いも悪いから断らない。
うまくカラダの関係に持ち込んで無理なプレイを強要しても、悪いから断らない。チラシではなくポケットティッシュの場合は、欲しいのであえて受け取りに行く女も紛れるので、避けた方がいい。あくまで飲食店やイベントなどのチラシを受け取る女なので、間違わないように。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ