SnapCrab_NoName_2021-12-18_9-24-5_No-00.png

久美は、ここまで来れば当然追加料金を払うはず
との心づもりのようだが、私にしてみれば1回ヌカれている上に、このおばちゃん相手では息子が張り切るとは思えない。

幸潟えきらない態度を取り続けていると、2万円まで値下げに応じると切り出してきた。
ダメダメ、そんな価値ないよ。

「お金持ってないんだよ。話の見える人じゃなかったの?」
金をもらわなきゃダメだなんて話の見える子の態度ではない。
その辺りを強く突っ込むと、彼女はこう説明した。

コンパニオンには2種類あり、
彼女の属する事務所のコはみんな金さえ出せばセックス可能だが、他の事務所のコンパニオンは年齢
が若い代わりに、いくら金を積もうがいっさい遊んでくれないのだそうだ。

話の見える見えない子は、どの置屋からコンパニオンを呼ぶかどうかという意味でしかなく、個人の裁量とは関係がない。金さえ出せば寝れるだけでも、それはそれでリッパに、話が見えることになる
のだという。
詭弁である。まったくもって詭弁である。10万も使って話の見える子を呼んでも、まだ遊べないな
んて、竹ノコハギ同然の詐欺じゃないか。追加料金なんて絶対に払わんぞ。
「あんまりよくないんだよね」
こっちの強い決意を懐柔しようと、冬美がボャき始めた。宴会に付き合うだけだと収入は1万ちよいだが、客と寝てもらう金はそのまま実入りになる。だからどうしても遊んでほしいと。おそらく置屋のママさんにも怒られたりするんだろう。
が、まだ若い私を気遣ってくれたのか、それ以上は何も言わず、ボヤキ節はいつしかGホテルに対する愚痴へと変わっていった。
「こんなとこ二度と来るかってお客さん多いんですよ」
「どうして?」
「だって料理もマズイし、ドライヤーもないし」
不満の原因は違うが、私だってもう二度と来たくはない。いくら話が見えようとも相手がおばちゃ
んではしょうがないし、フェラチオだけに4万円の価値はない。断じて、ない。
どうしても元だけは取りたいと考えた私は、せっかくだからと今度は布団の上でフェラチオをしてもらい、暖房の効きすぎでムッとする室内で本日2回目の射精を終えた。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★





夏のおすすめ動画

プロ仕様の最強媚薬


アダルトグッズが何でも揃う、大人のおもちゃ激安通販専門店


本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ