SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-49-46_No-00.png
道路沿いにいる下着姿の立ちんぼと森で青姦!
ハンガリーブダペスト
昨19年もいろんな国に出かけました。東欧の国、ハンガリーもそのうちのひとつです。この国のフーゾクには、ストリップ、エロマッサージ、セックスクラブなどがありますが、主流はエスコートクラブです。日本でいうところの本番デリヘルに雰囲気は近いでしょうか。

しかし、ユニークさでいえば、首都ブダペスト郊外の道路沿いにある立ちんぼスポットがダントツ。なんと、ここの立ちんぼは下着姿で客を待っているのです。真っ昼間の路上で、金髪女性がブラとパンティをさらけ出してお尻を振っている。いろんな国でたくさんの立ちんぼを見てきた僕も、初めてこの光景を見たときはさすがに驚いたものです。何なんだ、これは!

ブダペスト市内には、街中にもいくつか立ちんぼエリアがあるのですが、女性がこんなアグレッシブな恰好をしているのはここだけです。おまけにルックスを比べても、街にいる立ちんぼよりハイレベルなのだから言うことはありません。遊びの流れとしては、まず車で立ちんぼエリアに向かい、気に入ったコがいれば、車を路肩に止めて窓から声をかけます。

ちなみに僕の場合は、どこの国に行っても、基本、会話は英語で行うのですが、ハンガリーの立ちんぼたちは、英語があまり得意じゃありません。この点がちょっとネックかも。

プレイの種類と相場の金額は以下のとおりです。
フェラのみ約1800円
フェラ+本番約2900〜3600円
どうですか、この金額。ハンガリーはヨーロッパの中でも物価が安い地域なので、セックスも激安で楽しめるのです。
路上立ちんぼの面白さは、これだけではありません。女のコと交渉が成立したら、通常は道路から外れた森に行き、カーセックスするのですが、希望すれば青姦も可能なのです。

僕がここで遊んだときも、現地までは車をチャーターしたので、つまり運転手に気を遣わなければならなかったので、セックスは外でやりました。うっそうと茂る木々に囲まれたなかで、カワイイ金髪ちゃんと一発かます。このどこか現実離れした状況は、格別なものがあります。
以下は余談です。
森といえば、フランスのパリ市内にあるブローニュの森でも同じような遊びができます。昼間から森の中に、立ちんぼが何人も並んでいるのです。さらに青姦でセックスすることや、先客の使い終わったティッシュやコンドームが森の中に散乱しているところまでブダペストと同じ。非現実的な立ちんぼプレイを楽しめること請け合いです。

ただし、ブローニュの森には、オカマの立ちんぼも紛れています。遊びに行く場合はくれぐれもご注意を。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


タグ