SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-49-35_No-00.png
読者の方の中にも、ラブホテルなら、多少は汚してもいいと思っている人は多いだろう。
まあ、使ったティッシュを放置したりするのは可愛いもんで、部屋が小便にまみれてるのも、まだ許せる。
スカプレイ後の便をそのままにしておく客も多いが、これも次第に慣れていく。
しかし、部屋が血に染まることもあるのが、歌舞伎町のラブホテルだ。
数年前、深夜、いかつい男2名と、なよなよした男1人の3人組がやってきた。
ガタイのイイ男に挟まれて、ナヨ男は肩をがっつり捕まれている。絶対に逃げんなよ、というムードがプンプンだ。
明らかにヤバイ雰囲気だったので、チェックアウトの後、一緒に清掃に入ってみてビックリ。
灰皿には、1枚の剥がしたての生爪と、血に染まるペンチが捨ててあったのだ。備え付けの電話とシーツが真っ赤に染まっている。
さながらヤクザ映画に出てくるような拷問シーンが繰り広げられたのだろう。凄惨過ぎて気分が悪い…。
まあ、多くは語るまい、おそらくイカツイ彼らは、ヤクザか半グレで、ナヨ男は何かやらかしたのだ。思い出してもゾッとする現場だった。
しかし、これを超えるケースもあった。
3年前、1人の女性が夜10時に宿泊でやってきた。
 
翌日15時に普通に出て行ったので、清掃に行くと、部屋の中が血で真っ赤に染まっているではないか。しかもベットの上には何やらシーツにくるまって、盛り上がった物体が置かれている。
清掃員がまくってみると、そこには生まれたばかりの赤ん坊の姿が。
発見当時、まだ赤ん坊は息をしていた。
急いで消防と警察に電話だ。そして、警察にはホテルの監視カメラの映像を提出した。
宿泊の間に出産をしたようだが、私が受付したときはそんな素振りは一切見せず、チェックインもチェックアウトの時も普通にしていたので、全く気が付かなかった。
そもそも、出産したばかりの女性が、数時間で歩けるのか。
なぜ彼女は病院には行かず、ラブホテルで出産することを選んだのか。
頼れる人はいなかったのか。
彼女がどんな気持ちで1人孤独に出産したのかを考えると、胸が痛くなってくる。
ちなみにカメラ映像から母親は見つかり、無事だった赤ちゃんは、その女の実家で育てられることになったと、後に警察に教えてもらった。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




夏のおすすめ動画


プロ仕様の最強媚薬


要らなくなったエロDVDはお金に変えよう!
アダルトDVD買取

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ