SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-50-5_No-00.png
おうち時間が増えた影響で、NetflixやHuluなどの動画配信サービスが会員を獲得している一方、レンタルDVD店が閉店ラッシュの憂き目に遭っている。
特に業界トップシェアのTSUTAYAには顕著で、毎年なんと100店舗ものハイペースで閉店が相次いでいる。
実はこの悲惨な状況が、俺のような、せどり転売で生計を立てている人間にとっては、絶好の「チャンス」なのだ。
どこのレンタル店も、閉店間際には、レンタル落ちDVDやCDを格安で中古販売してくれるので、これをメルカリなどのフリマアプリで転売すれば、利ざやをゲットできるわけ。
では、どうやって閉店するレンタル店を探すか、役に立つのが「開店閉店ドットコム」というサイトだ。
ここは全ジャンルのお店の開店閉店の情報を網羅しているサイトで、レンタル店も掲載されている。
ここであらかじめ目星をつけておき、閉店セール開始日に現地に赴くわけだ。
中古価格は、TSUTAYAであれば、だいたい1枚千円、ゲオであれば1枚300円ほど。
俺が主に狙っているソフトは、ジブリ、ディズニーなどのアニメ作品だ。これらは古い作品でも、常に一定の需要がある上、値段が崩れにくいので、フリマアプリで飛ぶように売れる。
そして更に狙い目なのが、廃盤になった希少なマイナー映画のDVDだ。
ホラーやコメディの中でも、B級マイナーな作品になると、DVDの発売から間もなく廃盤になり、再販もされず、サブスクでも配信されない、なんてことがよくある。
そういう商品がレンタル落ちで格安に手に入るのだから、絶好のチャンスなわけだ。
作品によっては5千円から1万円でもバンバン売れる。
具体的なタイトルは、ネットで「廃盤DVDリスト」と検索すれば見つかるので、調べてみてほしい。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




レアおすすめ動画



本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ