SnapCrab_NoName_2021-12-18_9-24-5_No-00.png
雇われとはいえ、時給ではなく自分の力でゴリゴリ成果主義で稼いでいきたい。 
それなら歩合制の飛び込み営業の仕事なんてどうでしょうか。 
中でも私がやってる、新聞の拡張団は、入社初日からでも契約が取れる、比較的難易度の低い商材ですので、他の飛び込み営業に比べて断然オススメです。 
誤解されそうですが、新聞の拡張員は、現在新聞を取っていない家庭を訪れるのではなく、例えば朝日の拡張員なら、読売や毎日のような他紙を購読している家庭に赴いて勧誘をするのです。
 
朝9時ごろ、その日の担当地域に着いたら販売所に行って当日回る家庭の地図を受け取ります。 
そして1軒ずつピンポンを押して勧誘です。
インターホンの会話で勧誘してもすぐに断られるので、まずは﹁新聞屋です!﹂と伝えて玄関先に出て来てもらいます。
たいてい現在購読している新聞の集金だと勘違いして、外に出てくるので、朝日に乗り換えてくれたら、こんな特典がありますよ、と勧誘するわけです。 
相手は暇な老人なのですが、ここからはもう口八丁手八丁の世界です。
﹁どうせ新聞はどこも同じ情報が載ってるだけですよ﹂とか﹁とりあえず1カ月だけ契約してください﹂などと、迫るわけです。
 
これが成功したら、契約1件につき2万円が私のポケットに入ってくる仕組みです。 
客に渡す特典は﹁拡材﹂といって、この2万円の中から、自腹で用意します。 
よくあるのは、ビールのケースやクオカードなどですが、これは自分でドラッグストアや金券ショップで用意します。 
極端な話、インセンティブの2万円のうち、1万分を渡しても問題ありません。 
各々の営業スタイルによりけりですが、拡材にかかる費用が少なければ、私の実入りも大きいわけです。 
入社してしばらくは慣れるまで、1日1件契約が取れればいい方ですが、慣れてくれば1日4、5件とれることもあります。
私の最高記録は1か月で29件の契約をとって、60 万円近い収入を得たときですかね。すごいでしょ? 
さすがにこのペースでは続かないので、平均の月収は40万円くらいに落ち着いています。
30代にしては、まあまあではないでしょうか。
新聞の購読者は減っていく一方ですし、長い展望では、上手くいく仕事ではないと思いますが、頑張り次第でガッツリ稼げる職業なのは間違いありません。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★ 不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ