SnapCrab_NoName_2021-12-18_9-24-5_No-00.png
コロナの影響で寂しいのかヒマなのか、ペットが人気を集めている。中でも金持ちが今、こぞって飼っているのがアロワナなんかの大型の熱帯魚だ。 
魚を見て何が楽しいのかサッパリわからんが、なかなか飼育も難しいようで。 
なんせ金魚とは違い、スーパーのショボエサには見向きもしないもんだから、ザリガニのような生きたエサを与えなければならない。
ところが生きたエサを売る店は決して多くないし、不定期でしか入荷されない。そのためネットオークションにザリガニを出品すれば、そこそこの値段で落札されるのだ。 
田舎住みの俺が近所に足を運ぶ理由はただ一つ。ザリガニを乱獲して小銭を稼ぐためだ。
 
まずはザリガニがいそうな、水気のある場所をリストアップ。ダイソーで買ったカゴ網をいくつか持ち、現場に向かう。
小川の場合は勝手に仕掛けを置き、田んぼの用水路の場合は、農家のジジババにこの一言。
「ザリガニを駆除させてもらってもいいですか?」
米農家は、稲をエサにするザリガニに大迷惑している。ジジババも笑顔で了承してくれるのだ。
3時間ほど経てば、後は回収するだけ。5、6カ所の仕掛けを回るだけで、500匹近くのザリガニが集まった。 
テキトーに小分けして、ヤフオクにアップしていく。俺の場合は100匹セットでおよそ3千円。送料を引いても、2千円は儲かる。月に何度かこんな作業を繰り返せば、数万の小遣いが稼げるわけだ。 
最近はヤフオクの落札者を定期の客にして、毎月安定した収入を得ている。田舎住みの方には、ぜひともオススメしたい。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★





夏のおすすめ動画

プロ仕様の最強媚薬


アダルトグッズが何でも揃う、大人のおもちゃ激安通販専門店


本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ