SnapCrab_NoName_2021-12-18_9-23-55_No-00.png
音声配信は、ライブチャットとは違い、履歴が残らないことが大きな特徴に挙げられる。
また、YouTubeとは違い、顔が誰かに見られる心配もないため、オナニー配信に励むヘンタイ女が数多く存在する。
中でも最近、特にリスナーに人気なのが、オナ電を実況しているカップルだ。
配信中のトークルームには、オナ指示をする男と、言われた通りにクチュクチュとマンコを弄る女の2人のみ。
視聴中のユーザーは毎回100人を超えるほどの盛況ぶりで、ちょっとした有名人より遥かに人気であることが伺える。おそらくこのカップルは、オナニー配信を見ず知らずの人たちに聞かせることに興奮を覚えるのだろう。
「ほら、みんなAちゃんのオマンコの音聞いてるよ」
 なんて風に、女にひたすら言葉攻めを続けていく。
 正直このレベルのエロ配信なら、テキトーなライブチャットなんかでも事足りる。
 でも、スタバでマックブック片手に作業する、いわゆる意識高い系のSNSで聞くオナ電配信は、いつもの何倍もチンコに響くものだ。
 また、先日新しく発見したのが、集団オナ電に励んでいる連中だ。
 俺がたまたま見つけたその配信では、女王様役の女が、10人余りの男に調教を行っていた。「ほらほら、なんでチンチン勃っちゃってるのかな〜?」
 てな具合に、M男に音声でオナサポを行っているのだ。
 通常のオナ電とは違い、集団オナ電は、相互フォローのみの鍵付きトークルームで行われることが多いし、どのユーザーがホスト(中心)となり、配信を始めるかはわからない。
 そのため、あらかじめ周りのエロアカと相互フォローし合うことが必要不可欠となる。
 プロフに
<エッチなこと興味あります>
的なことを書いておけば、フォローしたエロアカもフォロバ(フォロー返し)してくれるものだ。
 エロアカを数珠つなぎのよう
に辿っていけば、ユーザーが少ない今なら、オナニー配信を行うヤツらに辿り着ける。
 エンコー募集でも効果を発揮する。
 先ほども書いたとおり、このアプリ最大の特徴は、なんといっても配信の履歴が残らない点にある。 トークルームから人が退出すれば、自動的に部屋は削除される。
 つまりエンコーを持ちかけても、履歴が一切残らないのだ。
 エンコーの募集は簡単。鍵付きのトークルームを作った後に、エロに興味のありそうな女を一人ずつ招待していくだけ。
 トークルームの名前を
<大人の関係希望>
と設定しておけば、話のわかる女しか部屋には入ってこない。
 クラブハウスは運営がアメリカにあるので、日本語の通話を監視されてBAN(アカウント停止)をくらう心配もない。
 ま、未成年も多いので、エンコーを持ちかける際は、年齢の確認は忘れないでほしい。
関連記事
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★




夏のおすすめ動画


プロ仕様の最強媚薬


要らなくなったエロDVDはお金に変えよう!
アダルトDVD買取

本日の人気動画情報

生々しい素人のエッチな醜態・エログちゃんねる
生々しい素人のエッチな醜態


素人の女性の裸とオマンコ写真・アダルトブログランキング内


カテゴリ
タグ