クンニ・舐め犬のカテゴリ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

ジュエルライブ



カテゴリ:クンニ・舐め犬

  • 2021/08/14クンニ・舐め犬

    会社勤めをしている僕はその日、仕事を終えて自宅でテレビを観ながらくつろいでいました。すると深夜に一通のメールが届いたのです。〈はじめまして。ブログ見ています。飼ってるM犬の都合が悪いので、こちらのマシンを使いたいのですが可能ですか?できれば今日。車で近くまで出向きますので、サクッと使って帰りたいです。34歳世田谷在住♀〉どうやらメールの送り主様には、特定の舐め犬さんがいらっしゃるようですが、ふとムラ...

    記事を読む

  • 2021/07/18クンニ・舐め犬

    〈25歳、イベントコンパニオンをしています。ブログ読みました^^  私も舐めて欲しいのですが、お願いできますか?〉ある日のこと、そんなお誘いメールをいただきました。イベントコンパニオンをされていらっしゃるということは、きっと容姿端麗なお方であるはず。期待をめっちゃ膨らませながら『ぜひ使ってください』と返信します。返事はすぐにいただけました。〈私はSなのですが、あなたをペットにしたい。飲んでほしいです〉...

    記事を読む

  • 2021/07/09クンニ・舐め犬

    〈まだ変態やってんの?〉突然いただいたそのメールは、僕より二つ下の34歳になられる看護師様からでした。久しくお会いしていなく、ご連絡もかれこれ半年ぶりくらいになります。〈今度の日曜空いてる?〉彼女と知り合って5年くらいになりますが、たまに思いついたようにクンニのオファーをいただきます。5年間とは長いもので、途中に彼氏さんがいらっしゃったり、またいなかったり、ご転職されたりと、思い返すと看護師様なりの...

    記事を読む

  • 2021/07/06クンニ・舐め犬

    『よかったら』という件名に『お話してみたいです』とだけ書かれたメールをいただきました。これだけだと内容も目的もさっぱりですが、当然クンニの件に決まっています。ご挨拶の返信をして何度かやりとりをさせていただいくうちに、案の定メールの送り主様がクンニがお好きな女の子であることが判明しました。〈クンニ好きですw いっぱいしてほしいですw〉そんな素敵な今回のクンニ好きガールは、近県で働く24歳のOL様です。...

    記事を読む

  • 2021/07/03クンニ・舐め犬

    久しぶりーまた舐めてほしいな。次いつ空いてる?お誘いメールをくださったのは、都内で働く27歳のOL様です。彼女には年下の彼氏さんがいらっしゃるのですが、長時間のクン二を味わいたくても大事な彼氏さんには申し訳なくて頼めないそうです。そこで登場するのが変能一M男である僕なのです。OL様と初めてお会いしてからかれこれ1年になりますが、以来、気兼ねなく使えるクンニ道具として僕を採用してくださるようになりました。「...

    記事を読む

  • 2021/06/30クンニ・舐め犬

    〈初めまして。気になってメッセしましたー国田さんは、舐めるの大好きなんですねっーでも、やっばり最後までするんですよね?〉こんなメッセージがミクシー経由で届きました。早速プロフィールなどを拝見すると、ご本人様のお顔の写真があります。美形のめっちゃ可愛らしい女性です。日記にはお酒落な雑貨や、美味しそうな料理の写真などがアップされていました。こんな大人カーリーなゆるふわ系女子が、僕のような変態野郎にクン...

    記事を読む

  • 2021/06/29クンニ・舐め犬

    〈久しぶりー明日空いてる?〉それは都内で働く28歳のOL様からのメールでした。今回のご依頼はおよそー年ぶりではありますが、彼女と知り合ってからかれこれ5年くらい経ちますので、結構長くご愛顧いただいてる御方です。仕事バリバリのキャリアウーマンタイプ、くわえて美貌の持ち主であるOL様は、僕に対して姉御肌な感じでして、お会いするときの費用はすべて気前良くオゴってくださいます。僕よりも8つも年下なのですが、ト口く...

    記事を読む

  • 2021/06/27クンニ・舐め犬

    〈明日はたっぷりこき使うからよろしく〉先日とどいた告知メールの送り主は、近県の大学に通われておいでの21歳の女の子。小柄でベビーフェイスなとても可愛らしい御方です。実は、そんな女子大生様との出逢いはかれこれ1年ほど前のことなのです。当初は「国田さんにクンニしてほしいです」と僕に対してもさん。付けや敬語で接してくださっていて、初めてお逢いした頃は緊張のためか口数も少なくとてもウブな感じの女の子という印...

    記事を読む

  • 2021/06/26クンニ・舐め犬

    35年も生きていれば、僕がただのしょーもないブサメンであることは、悲しいかな、自覚しています。頭が悪く見てくれも悪い。人格もしょぼ過ぎる。そんなことは嫌という程に自覚している僕に一通のメールが届いたのです。〈はじめまして。読者モデルをしています。24歳です。国田さんにすごく興味あります。一度お会いしてみたいです〉ファッション誌モデルの女の子が、ブサい僕に「会いたい」と誘うなんてことがあるのでしょうか。...

    記事を読む

セレブリティでお美しい女ご主人様の便利なクンニ道具になる

美人OLクンニ美人OLクンニ会社勤めをしている僕はその日、仕事を終えて自宅でテレビを観ながらくつろいでいました。すると深夜に一通のメールが届いたのです。
〈はじめまして。ブログ見ています。飼ってるM犬の都合が悪いので、こちらのマシンを使いたいのですが可能ですか?できれば今日。車で近くまで出向きますので、サクッと使って帰りたいです。
34歳世田谷在住♀〉
どうやらメールの送り主様には、特定の舐め犬さんがいらっしゃるようですが、ふとムラムラされたのでしょうか、急きょ面識のない僕にお声掛けくださったのです。突然のお誘いではありますが、大事なのはスピード感であると文面から察しました。
『使いたいときにすぐ使える』
その利便性こそ今の彼女が求めていることだと思い、すぐに了承のメールを返信しました。余計なやり取りは省き、端的に場所等をお伝えすると、
〈思っていたより近くで、利用しやすいですね。30分強で向かってもいいですか?〉
とのお返事が。当然オッケーに決まっています。
〈着予定1時30分頃。こちらから出向いてあげてるんだから、もちろん起きて待っててくれますよね?〉
そうしてとんとん拍子にアポが確定して、予定の時刻にご主人様がお車でご到着されました。近付いてご挨拶をすると「案内して」と仰ります。駐車場から僕の家までは暗がりなのでよくわかりませんでしたが、灯りのある部屋に到着するとご主人様の美貌を目の当たりにすることができました。身長は170cmくらい、バストは推定Eカップのダイナマイトボディの持ち主です。お顔立ちもお上品でお綺麗ですし、お車も高級車、加えて世田谷在住とのことですので、きっとセレブなお方なのでしょう。かなり品の良いオーラが全身から溢れておられました。
「さっそくしてもらおうかな」
ご主人様はそう言ってスカートとパンティを脱いで下半身を露わにし、椅子に腰かけて僕にクンニ奉仕を促しました。
「では失礼いたします」
ひざまずいてご主人様のアソコをペロペロと舐め始めます。ご主人様は目を閉じ、「ふう〜〜」と深いため息をつき、クンニの感触を味わっておられました。メールでは僕を〝マシン〞と表現してくださいましたが、まさに僕はクンニする為だけの道具でしかないという空気感がひしひしと伝わってき
ます。そのままの状態で1時間ほどお舐めした後、続けてソファーに移動して、ご主人様がお好きなクリ舐めを中心に、2時間ほど舐めさせていただきました。
「ありがと、スッキリした。また気が向いたら連絡するね」
セレブリティでお美しいご主人様の便利なクンニ道具として、今後もお役に立つことができる事を切に願うのでした。けったいな変態野郎である僕なんかを、これまで暖かく見守ってくださった皆様に、心より感謝申し上げます。クンニは永遠に不滅です!
タグ

エロ画像・小便を飲ませたがる放にょう美女の聖水を飲にょうして下僕に

Sな美人イベコン嬢Sな美人イベコン嬢〈25歳、イベントコンパニオンをしています。ブログ読みました^^  私も舐めて欲しいのですが、お願いできますか?〉
ある日のこと、そんなお誘いメールをいただきました。イベントコンパニオンをされていらっしゃるということは、きっと容姿端麗なお方であるはず。期待をめっちゃ膨らませながら『ぜひ使ってください』と返信します。返事はすぐにいただけました。
〈私はSなのですが、あなたをペットにしたい。飲んでほしいです〉
〈はい、僕もペットになりたいです。トイレとしてもご利用ください〉
〈あなたを道具扱いしながらずっと舐めさせていたい。いい?〉
〈はい、それが僕の存在理由なのですごく嬉しいです〉
〈上手に出来なかったら引っ叩くから〉
〈もし上手く出来たらご褒美に引っ叩かれたいです〉
〈いいというまで何時間でも舐めろよ?〉
〈いいと言われないように頑張ります!〉

……とまあ、お互いにはっきりしたSとMということで相性が良かったのかもしれません。メールでのやり取りはどんどん弾んでいき、文章も最初の敬語からタメ語へ、そして命令形へと自然な流れで移行していかれました。
そして週末。お約束の日です。待ち合わせ場所にやってきたのは、さすがはイベントコンパニオンといった雰囲気の美人さんでした。
「こ、こんにちは。国田です」
「まずは飲みながら色々と聞きたいなぁ」
仰せのとおり、お酒を買って我が家に直行します。それにしても、ご容姿を武器にしたお仕事をされていらっしゃるだけあって、顔もスタイルも抜群の美人さんです。部屋に入り、僕の性癖について根
堀り葉堀り聞いたコンパニオン様は、ワインボトルが空いたことをきっかけに「じゃ舐めてもらおっかな」と切り出されました。ほろ酔いの美人コンパニオン様は、下半身だけお脱ぎになるとソファーベッドに寝っ転がって「はい、舐めて」と仰います。
僕はシャワーを浴びていない香ばしいアソコに舌を這わせ、丁寧に丁寧にご奉仕をさせていただきます。しばらくクンニをご堪能されたあとは、「次お尻」と寝返るようにお尻を突き出し、アナル舐めのご催促をなさいました。
携帯を弄りながらくつろがれているコンパニオン様のお尻の穴も丁寧に舐めさせていただきます。
「したい……出すよ」
ご奉仕中おもむろにそう仰るので僕はすぐにコンパニオン様のアソコに口をあてがいました。すると間もなくしてコンパニオン様の暖かな液体が、僕の口の中に躊躇なく放たれました。こぼすことなく頂戴した後に「ご馳走様でした」とお伝えすると、コンパニオン様は「お前、良いわ。ほんとたまらん」と大変喜んでくださいました。
「毎日でも舐めさせたいし、全部飲ませたい。頭踏んずけるのもすごい楽しい。またこれからも来るからね」
こんな嬉しいお言葉をいただきながら、朝まで御奉仕させていただきました。こうして僕は、美人コンパニオン様の下僕という、世界で最高峰の地位を獲得したのです。
タグ

エロ画像・看護師ナース様への舌奴隷強制クンニ

0116_20180806181823c2c_20191005081136b85_20210708154244404.jpg0117_2018080618182424e_20191005081135ea1_20210708154246e02.jpg
〈まだ変態やってんの?〉
突然いただいたそのメールは、僕より二つ下の34歳になられる看護師様からでした。久しくお会いしていなく、ご連絡もかれこれ半年ぶりくらいになります。
〈今度の日曜空いてる?〉
彼女と知り合って5年くらいになりますが、たまに思いついたようにクンニのオファーをいただきま
す。5年間とは長いもので、途中に彼氏さんがいらっしゃったり、またいなかったり、ご転職されたりと、思い返すと看護師様なりのドラマが見られます。
その時々にクンニ道具としてご愛顧いただいてきたわけですが、クンニ好きの僕にとってはまさに女神のような存在です。たまにこうして目を掛けてくださる看護師様にただただ感謝しかありません。
〈はい、大丈夫です〉
〈じゃあ土曜の夜から泊まりでいくわ〉
こうして今回も、唐突な思いつきのご依頼によってクンニのお約束をいただいたのでした。迎えた当日。お待ち合わせの駅では、ちょっぴり赤ら顔の可愛らしい看護師様がご登場されました。どうやら女子会の帰りでお酒をたしなまれたそうです。
「久しぶりね! 電車の中でずっと舐められること考えてたから濡れてるわ」
「ありがとうございます」
「着いたらすぐしてもらおっと」
そんなポップな会話を繰り広げながら家路へとつきました。看護師様とお会いするのは久しぶりではありますが、これまでに累積回数だと数十回、時間にして数百時間はクンニさせていただいています。看護師様は愛らしくとてもおモテになる女性ですので、これまでも彼氏さんがころころ変わっていらっしゃいました。
しかし、ことクンニに関しては僕が一番時間的なシェアを占めていますので、それは僕の誇りです。部屋に到着すると看護師様はこなれた動作で上着や荷物を置き、早々に下半身を露わになさいます。
「はぁ〜疲れた…」
安堵のご様子で深くため息をつきながら椅子にドカッと腰かける看護師様。股を開き露わになった下半身を僕に向けて、言葉でなく空気感でクンニ奉仕の催促をなさいます。
「いただきます」
僕はすぐさまお足下に跪いてクンニ奉仕を始めました。ご奉仕中はほとんど会話などなく、僕はただひたすらに舐め続けるだけ。その間、看護師様は僕の存在をよそにテレビを観たり、スマホを弄ったりしてお寛ぎ遊ばれます。クンニ道具である僕にとってそれは眩しいほどに最高のひととき。そんな素敵な時間が、寝る直前の深夜にまでおよび、その翌日も朝から日が暮れるまで続いたのでした。
「変態ってほんと便利でいいわ(笑)」
僕のような変態を肯定してくださる看護師様の優しさそして懐の深さに重ね重ね感謝しかありません。
タグ

エロ画像・一人暮らしのOLが女性用風俗感覚で舐め犬くんを呼んで性欲処理を行う

1_20210706074529dca.jpg2_2021070607453016e.jpg
『よかったら』という件名に『お話してみたいです』とだけ書かれたメールをいただきました。これだけだと内容も目的もさっぱりですが、当然クンニの件に決まっています。ご挨拶の返信をして何度かやりとりをさせていただいくうちに、案の定メールの送り主様がクンニがお好きな女の子であることが判明しました。
〈クンニ好きですw いっぱいしてほしいですw〉
そんな素敵な今回のクンニ好きガールは、近県で働く24歳のOL様です。そのやりとりから数日後、急なご提案をいただきました。
〈突然だけど今日空いてないですか?〉
〈はい、大丈夫です〉
〈私の家に来てもらってもいいですか?〉
クンニ欲求が昂ったのでしょう。昨今の若い女性というのは肉食系とでも申しましょうか、性に対してアクティブだなぁと感心させられます。女性がデリヘル感覚で部屋に男を呼んで性欲処理を行う。これはネット社会がもたらした現代的な性生活のあり方なのかもしれません。夜の8時頃。僕は指定された住所をカーナビにセットしてOL様宅へと向いました。
ワンルームマンションの一室のチャイムを鳴らすとOL様がドアから顔を覗かせて、そのまま無言で僕を招き入れてくださいました。素朴な雰囲気ながらも美形なお顔立ち。短パンから覗く健康的な生足、そしてスベスベの美肌が魅力的な女の子です。一人暮らしのその部屋はあちこち散らかりまくっていましたが、その生活臭たっぷりな空間に若い女子が居るというだけで、独り身である僕には刺激的であり、なんだか生々しくてエロチックです。僕が緊張しながら距離をとって床に座っていると、OL様から両手を広げてハグを求める仕草をされました。それに応え、その流れでスキンシップがてら全身のマッサージを施していたら、
「ねえねえ、舐めてぇ?」
とクンニのご催促をくださいました。短パンと下着をササッと脱がせるや否や「いただきます」とクンニを始めます。シャワーを浴びたてなのでしょう、お部屋とは違って清潔感溢るるオマンティス様。時間をかけて丁寧にソフトに舐めさせていただきます。
「ずっと舐めててね」
OL様はそう言い放ち、スマホでゲームをしながらクンニ奉仕を受けていらっしゃいました。そう、僕はただのクンニ道具。OL様の気が済むまで、ただただ延々と何時間でも舐め続ける。それが僕の存在理由であり、ここに居る唯一の役目なのです。
「あ…、気持ちいい」「いきそう…」
などと、ときおりイかれてはクールダウンを何度か繰り返し、かれこれ4時間ほどのクンニ奉仕をさせていただき、帰宅と相成りました。
〈お疲れです。昨日はありがとうございました。また、会ってくれますか?〉
翌日にいただいたこのメールにより、OL様の性処理道具として頻繁に使っていただくであろう日々の幕が明けたのでした。

エロ画像・あそこを舐められながら寝るまどろみクンニの気持ちよさ

1_20210702132625c6a.jpg2_20210702132627ef9.jpg
久しぶりーまた舐めてほしいな。次いつ空いてる?
お誘いメールをくださったのは、都内で働く27歳のOL様です。彼女には年下の彼氏さんがいらっしゃるのですが、長時間のクン二を味わいたくても大事な彼氏さんには申し訳なくて頼めないそうです。
そこで登場するのが変能一M男である僕なのです。OL様と初めてお会いしてからかれこれ1年になりますが、以来、気兼ねなく使えるクンニ道具として僕を採用してくださるようになりました。

「1日中してほしいから泊りがいいな」ということで、休日を使って僕の家に泊りでお越しいただくことになりました。待ち合わせ場所にやってきたOL様はあいかわらずの黒髪、清楚系。
「久しぶりー。ここ数日はずっと舐めてもらうことばっかり考えながら過ごしてたよ。溜まってた分、休みなしでやってもらうから」
お口を開くと高圧的なところが非常にステキです。
これまで何度も来ている僕の部屋に到着したOL様は、慣れた感じでテレビをつけてスカートと下着を脱ぎ、大股開きで椅子に腰かけました。それを見た僕は言葉で命令されるまでもなく、こく自然にOL様の御足下にかしずき、クンニ奉仕を始めました。
OL様が道中で買ってきたポテチを食へながら、テレビのバラエティ番組を観て笑っているなか、僕はクンニ奉仕をしながら、OL様が心地よくお過ごしいただけるように集中します。そんな圧倒的な立場の差さえ、実にあたりまえ過ぎることであるという空気が、部屋を埋め尽くしています。そうしてクン二奉仕が3時間ほど経過したころ、OL様は腰を少し浮かせて「こっちも」とアナル舐めの催促をなさいました。
「ああ…、やっぱお尻もいいわ」「こうですか」
「そう、ソコ気持ちいい。もっと奥も舐めて…。そうそう」
促されるまましばらくアナルへのご奉仕を続けていると、「眠くなってきた。わたしが寝てもあんたはずっと舐めてないとダメだよ」という指示だけ残して、うたた寝をはじめられました。
(確かにこんな事は彼氏さんには頼めないだろうなあ)
気持ち良さそうに寝ているOL様にご奉仕しながらふとそんな事を考えました。
1時間ほどが経ってOL様がお目覚めになられました。
…ああ、寝てた。んん…こんなに気持ちいい睡眠ないわ・・
寝る時と起きるときのまとろんだ状能でのクンニが一番気持ちが良いそうです。
「国田を小人にして普段から持ち歩きたいな。そしたら毎日ずっと舐めさせてるのに」
それを聞いた僕は心から思いました。もしドラゴンボールのシェンロンがいたならば一刻も早く小人にしてもらえるようにお願いしたいものだと。
タグ

エロ画像・美少女に乗られての窒息しそうな顔面騎乗クンニは最高

201307116_20210625063724658.jpg201307117_202106250637257c9.jpg
〈初めまして。気になってメッセしましたー国田さんは、舐めるの大好きなんですねっーでも、やっばり最後までするんですよね?〉
こんなメッセージがミクシー経由で届きました。早速プロフィールなどを拝見すると、ご本人様のお顔の写真があります。美形のめっちゃ可愛らしい女性です。日記にはお酒落な雑貨や、美味しそうな料理の写真などがアップされていました。
こんな大人カーリーなゆるふわ系女子が、僕のような変態野郎にクンニの依頼をするなんて。彼女の正統派路線の日記からは想像がつかないくらいの意外性に、より興奮を覚えてしまいます。
頂いたメッセージの「でも、やっぱり最後までするんですよね?」というご質問ですが、これの意味する挿入に関しては僕自身まったく興味がないので、ですので「最後までしません」と返信。
〈今週の土曜なら午前中から行けるよ。ちょっと遠いから、行ったらすっごく奉仕してもらうけど。あたしも挿入より舐められるほうがいいかり、ずっと舐めてていいよ〉
まだ大したやり取りもしていませんが、僕が長時間のクンニ奉仕をする事は既に決定事項といった感じです。普段はゆるふわ系な彼女の包み隠さないエッチな側面を知れることも舐め犬としての幸せなのであります。
その後もお会いする迄の数日間にちょくちょくとメールを頂きました
〈お酒飲みすぎちゃったー。思いっきり全身をきれいに舐めて〉
〈いま地元の駅だよ。もうしっこ出そうっ国田君に舐められたら即効出るねっ〉
ボルテージが上がる中、迎えた当日。
ゆるふわ系の彼女はその見た目も小動物系で、かなり可愛い女の子です。彼女の、こ希望で近くのホテルへ向かいました。
「ねね、全身洗ってよ。ご褒美でお風呂で全身舐めさせてあげるーその後、まったり舐めてていいから」「はい、かしこまりました」
仰せのとおり、お風呂で御奉仕スタートです。
「立ったまま舐めて。託められながらしっこしたい」
一見、性とは無関係に見えるその外見とはうらはらに、非常に積極的な姿勢です。少し濃い目の陰毛の間から舌をはわせば、非常にステキなアエギ声を出しながら放にょうしてくださいました。ベッドにうつってもご注文は止まる様子がありません。
「足舐めながらマッサージして」「顔面に座るから、苦しくても舐め続けてね」
その日が初対面でしたが、のっけから上から目線で遠慮のないご指示をいただき、僕はこの上ない幸せに包まれたのでした。誠に有難う御座いましたー

エロ画像・女性器を舐められるのは健康にいい?リラックス効果が凄い

201306116.jpg201306117.jpg
〈久しぶりー明日空いてる?〉
それは都内で働く28歳のOL様からのメールでした。
今回のご依頼はおよそー年ぶりではありますが、彼女と知り合ってからかれこれ5年くらい経ちますので、結構長くご愛顧いただいてる御方です。
仕事バリバリのキャリアウーマンタイプ、くわえて美貌の持ち主であるOL様は、僕に対して姉御肌な感じでして、お会いするときの費用はすべて気前良くオゴってくださいます。僕よりも8つも年下なのですが、ト口くさい僕に対して「ほんとお前はどうしょーもねーなあ」といったスタンスで接してくださるカッコ素敵な女性なのです。予定が空いていることをお伝えするとすぐに返信が戻ってきました。
〈じゃあ15時くらいに行くわ。夜は予定があるから、20時くらいまでノンストップでよろしく〉
相変わらずご多忙な、ご様子のOL様ですが、こうして時間を割いて飼い犬にちゃんとクンニさせてくださる本当に本当にお優しい御方なのです。
クンニ当日。生足にミニスカートと春っぽいお姿で、ご登場のOL様は、僕の部屋ことクンニルームまでお越しくださいました。久しぶりではありましたが、こなれた感じでなんの躊躇もなくパンティをお脱ぎになり、「おい、今日はあまり時間ないからさっさと舐めろ」と、普段通りの高圧的な口調で命令してくださいました。ついでに「服がシワになるから」と、僕のTシャツにお着替えになられます。時間は5時間しかありません。僕もテキパキとOL様のお足元においてアソコを舐め始めます。「あーやっぱ気持ちいいわ」「クリから舌離すなよ、絶対」
クリ舐めがお好きなOL様は僕にそう指示すると、椅子の背もたれにゆったりともたれかかり、テレビのリモコンをいじりながら大の字でリラックスされて、クンニの時間を存分に過ごされます。
「ここはネットカフェ感覚で使えるのがいいよね。クリも気持ちいいし(笑)」
確かにここクンニルームは、ネット環境かテレビや漫画などもあって、のんびりまったり過ごすには適しているのかもしれません。OL様のようなお美しい女性から、クン二を兼ねた快適空間とみなして頂けるなんてほんとに光栄な話です。
その後も立ちクンニや顔面騎乗など、態勢を変えながりクンニを満喫してくださいます。
「ちょっとだけ仮眠とるわ」
日々の疲れもあるのでしょう。テレビを消して目を閉じて横になられます。
「刺激はいらないからソフトに舐めてて。寝ても舌止めるなよ」
OL様がうたた寝されている間も、僕は引き続き心地よい眠りをサポートする為のクンニ道具として、その役目を果たします。変態ドMな僕にとってこうしてお仕えしている時間は何よりも幸せなひとときです。これまで幾度と、こ利用くださったOL様にはどれだけ感謝してもしきれません。これからもご愛顧いただけたらと切に願うばかりです。
タグ

エロ画像・授業の合間に女子トイレで女子大生のおまんこを舌でペロペロお掃除

201303116.jpg201303117.jpg
〈明日はたっぷりこき使うからよろしく〉
先日とどいた告知メールの送り主は、近県の大学に通われておいでの21歳の女の子。小柄でベビーフェイスなとても可愛らしい御方です。実は、そんな女子大生様との出逢いはかれこれ1年ほど前のことなのです。当初は「国田さんにクンニしてほしいです」と僕に対してもさん。付けや敬語で接してくださっていて、初めてお逢いした頃は緊張のためか口数も少なくとてもウブな感じの女の子という印象でした。お帰りになってから、〈長時間してもらってめっちゃハマりました。責任とってくださいね〉とメールで仰っていただけた時は本当に嬉しかったです。
ところが数回お使いいただくうち、先のメールのように用件を単刀直入にお伝えいただくだけの関係になったのです。僕としてはモノとして扱っていただいてる感がありありで、非常にありがたくはあるのですが。
そのような流れで、月に数回ペースで女子大生様の性処理の道具として使っていただくようになりました。ある日は休日の朝から晩まで。またあるときにはお泊りでお越しくださることもございます。突然、「夜は空いてんのっいまから舐めさせにいくね」と小慣れた感じでお声かけくださるのです。そうやって回を重ねるにつれ、僕という存在が思ってた以上に変態ドMであること、ご自身より格下な存在であるということをより強くご認識されていったのだと思います。都合がつかない時も、「予定あんの?やめてウチへのクンニデーにしちゃいなよ?」と強引で高圧的な態度で接してくださる。
授業中に「なんか眠い…クンニされながら気持ちよく眠りたい・・」といったメールをいただいたこともありました。もちろん仕事をほっぽりだして、彼女の通う学校に急いで向かいました。たどりついた僕がお電話をすると、「中に入って3階にあるトイレに来て」とのご指示が。仰せのとおりにトイレに向かえば、女子大生様かトビラの前にお立ちになっていました
「遅れて申し訳ありません」「次の授業まで時間ないから、急いで」手を引かれ、女子トイレの個室に入り、女子大生様がスボンとパンツをお脱ぎになります。
「ほら、早くして」四つんばいの態勢になった足のつけねに、強引に頭を突っこみ、少し蒸れた女子大生様のアソコを舌でお掃除させていただきます。いくらトイレの中とはいえ、公共の場所なので、なるべく音をたてぬよう、慎重に。女子大生様はいつもどおり、声を出さずに目を閉じていらっしゃいました。そのまま20分ほどでしょうか。満足されたご様子の女子大生様は、スボンを履き、一緒にトイレを出て無言でどこかに去っていかれました。
次の授業がはじまる時間だったのでしょう。こんなサプライズもあるなか、「最低月ーで処理してもらわないとやっばキツいなーって思ってたとこ。次いつなーら会える?」などと、控え目でウブだった女子大生様がこんなにもクンニ好きになっていただけることに多大なる感謝をする僕なのでした。どうぞこれからも頻繁に酷使してくださいますよう宜しくお願い申し上げます。
タグ

エロ画像・放にょうも受け入れる舐め犬くん芸能系のモデルのオマンコお小水のお味は美味

201302116.jpg201302117.jpg
35年も生きていれば、僕がただのしょーもないブサメンであることは、悲しいかな、自覚しています。頭が悪く見てくれも悪い。人格もしょぼ過ぎる。そんなことは嫌という程に自覚している僕に一通のメールが届いたのです。
〈はじめまして。読者モデルをしています。24歳です。国田さんにすごく興味あります。一度お会いしてみたいです〉
ファッション誌モデルの女の子が、ブサい僕に「会いたい」と誘うなんてことがあるのでしょうか。当然「クン二奉仕」にこ興味がなければありえないことです。簡単なご挨拶と都合だけ返信メールにてお伝えいたします。すると早速「ではいついつにお会いしましよう」と予定を組んでくださいました。来たる当日。お待ち合わせの駅にて、モデル様を発見いたしました。
モデルさんってこんなにも一般人と違うのか
そう素直に思うほど、一般人とはまるで違うオーラをまとった女性です。緊張しながらご挨拶を済ませ「僕の家はこちらです」と、こ案内すると、「緊張するけどすっごい楽しみ」と笑顔を向けてくださいました。容姿端麗で、気さくで明るい性格のモデル様。きっと普段からも愛されキャラなのだろうとお察し致します。
部屋に到着すると「へえ、椅麗じゃん」「この椅子いいね」「ここがあのクンニルームかあ」と好奇の目で見ておられます。
そしてどぎまぎするボクにも、「電車で来る途中もずっと考えてたからすっごい濡れてるけど大丈夫?」とお気遣いくださります。もちろん僕は「綺麗にさせてください」とお願いすると共に、早速舐めさせていただきます。モデル様にはスカートとパンティだけ脱いで椅子に腰掛けていただき、僕はその露わになったオ〇〇コ様に舌をはわせます。
「ああー気持ちいい」「この気持ち良さってさ、工口スじゃなくて癒しだよね」
「マッサージチェアのクン二版みたい。落ち着くしめっちゃ癒されるし。こりゃハマるわ」
明るい口調でそう仰ってくださいました。しばらくすると「本読んでていい?」と部屋の本棚から漫画本をごそっと数冊手に取り、クンニ奉仕を受けながら、読書に勤しまれます。そうしてまったりとした時間が経過します。時折腰を浮かせて僕にお尻の穴を向け、「ん」とだけ一言。アナル舐めのご催促です。その後もモデル様の「ん」のご指示を察しながらシワの一本一本を丁寧にお舐めしたり、奥まで舌を入れたりいたします。
「しっこ…」次なるご指示にすぐさまアソコに口を付けます。まもなくして僕の口内にお小水が注がれました。蹄踏なく口に、放にょうなさるそのご雄姿が力ッコ良過ぎて、受け止めながらもときめいてしまいます。
「思ってた以上に便利だわ、これ」
読書を続けながらもお褒めくださるモデル様。
「存在を無視してて良いのがいいね。あ、ちょっと舌やすめないで」そんな感じで一日中、クンニ道具としてご利用いただいたのでした。
タグ
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】