男の遊び場体験談のカテゴリ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

カテゴリ:男の遊び場体験談

  • 2020/11/24男の遊び場体験談

    全国には我々のスケベ心を満たしてくれるエロ祭りが存在します。行けば思わぬ場面に遭遇できるかもしれませんよ。毎年6月、「常盤公園」で行われるお祭りで、公園内の軽食屋「大丸」前は毎年、大勢の若者がたむろします。夜になるとテンションが上がった連中が公園の池への落とし合いをはじめ、おまえも入れよー、ドボン! と、浴衣の女の子もおかまいなく突き落とされていく。びしょ濡れの浴衣は下着がはっきり透けるので、かな...

    記事を読む

  • 2020/11/22男の遊び場体験談

    女の子になってレズってみたい。この性癖はなかなか人に理解してもらえませんが、小さいころからの癖なので抑えようがありません。本格的なメイクや衣装を用意してくれ、その上で女の子とエッチなプレイができるという、僕のような人間にはありがたいお店がこちらです。嬢にきっちりメイクしてもらってから、OLの後輩(僕)が先輩(嬢)にオフィスでレ〇プされる、というのが僕のお気に入りのイメージプレイです。優しくて親切な...

    記事を読む

  • 2020/11/18男の遊び場体験談

    「寝取られ」がコンセプトのハプニングバーです。自分の妻や彼女を赤の他人に抱かせて興奮する人のためにあるお店ってことになります。ハプニングバーなんて寝取られるのが当たり前、と思うかもしれませんが、実際の夫婦やカップルがハプバーに来ることなんてめったにありませんから、こうしたお店は貴重です。同じフェチを持つ人間にとっては非常にありがたいんです。ただ、こちらのお店、普通のハプバーと違って、プレイルームが...

    記事を読む

  • 2020/11/17男の遊び場体験談

    飲んべえにとって天国のようなピンサロだ。なんと、プレイ料金にプラスで500円支払えば生ビールが飲み放題になるのだ。なのでここは「飲めるピンサロ」ではなく「しゃぶってもらえる居酒屋」と考えるといい。俺はいつも40分のロングコースで入店して4、5杯は飲んでいる。嬢にはチンコをしゃぶってもらいつつ、キンキンに冷えたビールをガバガバと飲むのは最高に気分がいい。特にこの暑い時期はなおさらだ。お代わりが欲しくな...

    記事を読む

  • 2020/11/12男の遊び場体験談

    キャバレーやストリップが好きでいろんなショーパブを訪問しています。一口にショーパブと言ってもいろんな種類がありますが、私が都内でエロ度を基準に選ぶとしたら、次の2つが断トツでしょう。バーレスク東京ここはダンサーのレベルが高いと評判の人気店です。私が通されたのは、ステージかぶりつきのテーブルでした。酒を飲みながら待っていると、ステージに紐パンビキニみたいな格好をしたダンサーたちがわんさか出てきて腰を...

    記事を読む

  • 2020/11/12男の遊び場体験談

    デパートメントHに行こうと思い立った理由は至ってシンプルです。スケベな体験がしたい。これしかありません。なんせ関東各地から変態やヤリマンが終結するイベント、行けば何かしら起きると期待するのは当然のことでしょう。会場のキネマ倶楽部はオペラハウスのような造りのイベントスペースで、スタート時間の深夜0時を少し過ぎたころには、すでに大勢の客で溢れかえっていました。ざっと300人はいるでしょうか。驚いたのは...

    記事を読む

  • 2020/11/11男の遊び場体験談

    サウナが空前のブームとなっており、若い女たちがこぞって参加するサウナイベントなるものまで現れた。遠い世界の話だと思うなかれ、イベントの中には男女が同じサウナで汗を流すケースが少なくないのだ。昨年、俺が参加したのは長野の湖畔で行われた「サウナフェス」というイベントだ。会場には5種類のテント型サウナが用意されており、そのどれもが水着着用で男女共用だ。参加していた女には美人系が多く、もし路上で話いしかけ...

    記事を読む

  • 2020/11/07男の遊び場体験談

    このハプバー、外国人向けの観光ガイドに載ったそうで、そのおかげで海外からの観光客(欧米系メイン)の比率がやけに高い。全体の25%とか。ハプバーなんて文化は彼女らにも珍しいのだろう。AVでしか見たことのない白人や黒人のカラミが目の前で繰り広げられていると、正直やや気圧される部分もあるが、ヤツらのファックはやはり迫力がある。観光客だけに日本語がほとんどわからず、プレイに混ざるには身振り手振りでのコミュニ...

    記事を読む

  • 2020/11/05男の遊び場体験談

    友人にも「スク水の何がそんなにいいの?」とよく聞かれるんですが、ボクもうまく説明できません。中学のときに学校のプールで見た初恋相手のスク水姿でシコり倒してから、スク水姿の女の子を見ると無条件で勃起する人間になってしまいました。で、このスク水キングダムです。池袋にあるセクキャバなんですけど、コスチュームがスク水限定という珍しいお店でして。 プレイは普通のセクキャバと一緒です。上半身は基本的に触っても...

    記事を読む

  • 2020/10/29男の遊び場体験談

    ナイトプールが大ブームだ。期間中はインスタ目的の若い水着ギャルが大挙して、かなりエロいことになっているのは皆さんご存知だと思うが、さらに輪をかけてエロいのが泡アリのナイトプールだ。オレが行ったのはお台場で開催されたお台場ウォーターパークというプールパーティだ。夕方6時に会場へ行くと、すでに若い男女が長蛇の列を作って並んでいた。年齢層は20代から30代が9割。男女比は3対7ほどで女の方が圧倒的に多く、オ...

    記事を読む

エロを無料で楽しむにはエロい祭りが一番だ!護国神社祭・由良湊神社・夏越祭り・帯広名門夏祭り

034_202011241130550f1.jpg035_20201124113057a67.jpg
全国には我々のスケベ心を満たしてくれるエロ祭りが存在します。行けば思わぬ場面に遭遇できるかもしれませんよ。
毎年6月、「常盤公園」で行われるお祭りで、公園内の軽食屋「大丸」前は毎年、大勢の若者がたむろします。夜になるとテンションが上がった連中が公園の池への落とし合いをはじめ、おまえも入れよー、ドボン! と、浴衣の女の子もおかまいなく突き落とされていく。びしょ濡れの浴衣は下着がはっきり透けるので、かなりソソります。祭りの季節。
びしょ濡れ祭りでブラやパンツが透け透けに
兵庫・淡路島
由良湊神社・夏越祭り
毎年7月下旬に行われるこの祭りは、俗に「びしょぬれ祭り」と言われています。当日昼1時ごろ、お神輿が神社を出発し、1キロ先の海を目指して町内を練り歩きます。その途中、水の入ったバケツを大量に用意した地域住人が待ち構えていて、担ぎ手がやってくるとバシャーンとやる。一番の見どころは、お神輿が通りすぎた後です。用意したバケツを使い切れなかった住人たちが、そのまま捨てるのもしゃくだからか、周囲の人間に水をかけ始めます。誰かれかまわずにバシャーンバシャーン。そこに女の子がいたら…言うまでもないでしょう。
帯広名門夏祭り
毎年7月下旬、市内の商店街「名門通り」で夏祭りが開催されます。毎年、一番盛り上がるのは、恒例の「水着女性によるウナギつかみ取り大会」です。参加者は18〜35才までの水着女性限定で、例年15人くらいが出場し、特設ビニールプールで1分間にどれだけウナギをつかめるかを競います。おっぱいを揺らしながらウナギに組み付き、ニュルっと逃げられそうになったり、マタに挟み込んだり。過去には完全におっぱいポロリしちゃう者もいました。
タグ

女装して女性にレズごっこでレ〇プしてもらうM男くん向け風俗店体験談

77_2020112209273367d.jpg
女の子になってレズってみたい。この性癖はなかなか人に理解してもらえませんが、小さいころからの癖なので抑えようがありません。本格的なメイクや衣装を用意してくれ、その上で女の子とエッチなプレイができるという、僕のような人間にはありがたいお店がこちらです。嬢にきっちりメイクしてもらってから、OLの後輩(僕)が先輩(嬢)にオフィスでレ〇プされる、というのが僕のお気に入りのイメージプレイです。優しくて親切な嬢ばかりですが、プレイになるとキッチリとスイッチを入れてくれて、肉食系の淫乱お姉さまにいやらしく責められて犯されていく。最後はペニバンで前立腺を刺激され、腰がガクガクになるまで掘られまくります。さすがは専門店というか、とにかく皆さん演技に慣れているので、初めてでも安心して女装プレイが楽しると思います。

旦那さん公認で寝取る間男願望を味わえる寝取られがコンセプトのハプニングバー

81_20201118163911f1b.jpg
「寝取られ」がコンセプトのハプニングバーです。自分の妻や彼女を赤の他人に抱かせて興奮する人のためにあるお店ってことになります。ハプニングバーなんて寝取られるのが当たり前、と思うかも
しれませんが、実際の夫婦やカップルがハプバーに来ることなんてめったにありませんから、こうしたお店は貴重です。同じフェチを持つ人間にとっては非常にありがたいんです。ただ、こちらのお店、普通のハプバーと違って、プレイルームがないので、店内でパートナーと男性に絡んでもらうことはできません。店長さんの紹介で、単独男性といい感じに話がまとまったら、一緒にお店の外に出
て、ホテルでプレイをするという流れになります。
もちろん寝取る側の単独男としても、旦那さん公認で間男願望を味わえるわけで、なかなか楽しめる場所です。
タグ

フェラチオしてもらえる居酒屋ビール飲み放題のピンサロで酔っぱらいながら抜いてもらう

73_202011172012261eb.jpg
飲んべえにとって天国のようなピンサロだ。なんと、プレイ料金にプラスで500円支払えば生ビールが飲み放題になるのだ。なのでここは「飲めるピンサロ」ではなく「しゃぶってもらえる居酒屋」と考えるといい。俺はいつも40分のロングコースで入店して4、5杯は飲んでいる。
嬢にはチンコをしゃぶってもらいつつ、キンキンに冷えたビールをガバガバと飲むのは最高に気分がいい。特にこの暑い時期はなおさらだ。お代わりが欲しくなればシートに置かれたボタンを押すと、店員がすぐにビールを持ってきてくれるという居酒屋のようなシステムだ。酒が入ってしまうと、チンコの勃ちが悪くなるので、射精まで達することは少ないが、咥えられながら飲むビールは味も格別だ。男の楽しみを二つも同時に楽しめるとは、かなり珍しい店である。全国のアル中は今すぐ行くべきだ。
タグ

ショーパブ新宿NESTバーレスク東京のエロダンスはストリップ並みに過激だ

56_20201112191017746.jpg57_20201112191019738.jpg
キャバレーやストリップが好きでいろんなショーパブを訪問しています。一口にショーパブと言ってもいろんな種類がありますが、私が都内でエロ度を基準に選ぶとしたら、次の2つが断トツでしょう。
バーレスク東京
ここはダンサーのレベルが高いと評判の人気店です。私が通されたのは、ステージかぶりつきのテーブルでした。酒を飲みながら待っていると、ステージに紐パンビキニみたいな格好をしたダンサーたちがわんさか出てきて腰をクネクネ。確かにみんな可愛いです。可愛いすぎてショーの間、どの子を観ればいいのか悩みっぱなしでした。最後にダンサーさんが客席に降りてきて一人一人握手したりお話をしてくれる時間があり、チップを渡せば写真を撮ったりもできます。一番タイプだった子にチップを渡し、写真を撮らせてもらいまいした。このとき「細いね〜」なんて言いながら身体をナデナデ触りまくったけど、文句は言われませんでした。本当にいいお店だと思います。
新宿NEST
歌舞伎町のどまん中にある大箱で、ポールダンスが楽しめるショーパブです。ダンサーの踊りの質
が高いとの前評判を聞いて突撃してみました。お店はステージにポールが3本もある本格派で、全員ではないけど、美人のダンサーさんも多く、ほぼ裸みたいなコスチュームを着たナイスバディな女性たちの踊りはまさにキレッキレ。パックリ脚を開いて股間を見せつけてくれます。
 ここもショーが終わったタイミングで、ダンサーにチップを渡したり、ドリンクを奢ったりできる
時間が用意されています。
「いい筋肉だね〜(プニプニ)」「ありがとうございます!」
「トレーニングしてるんだね(プニプニ)」
話しながら軽いセクハラタッチをしても怒られませんでした。踊りのレベルは本当に高く、エロと感動が同時に味わえるナイスなお店だと思います。

ケツ丸出しのコスプレ変態やヤリマンが終結するデパートメントHに行ってみた

54_20201112190320e08.jpg55_20201112190321f99.jpg
デパートメントHに行こうと思い立った理由は至ってシンプルです。
スケベな体験がしたい。これしかありません。なんせ関東各地から変態やヤリマンが終結するイベント、行けば何かしら起きると期待するのは当然のことでしょう。
会場のキネマ倶楽部はオペラハウスのような造りのイベントスペースで、スタート時間の深夜0時を少し過ぎたころには、すでに大勢の客で溢れかえっていました。ざっと300人はいるでしょうか。
驚いたのはコスプレ率の高さです。大げさじゃなく、客の7割が派手な衣装を身にまとっていて、
特に女はケツが丸出しだったり、胸がほぼ見えてたりとエロさがハンパない。こりゃ眼福だ!
タマらず、目についたギャルたちに声をかけまくりました。
「ねえねえ、その格好、めっちゃヤラシイねえ」
「でしょ? エロバニーガールのつもりだもん」「あ、乳首が見えそうだよ。てか見して」
「ダメー!」
このイベントでは酒を持ち込んだり、近くのコンビニへ買い出しにもいけます。つまり安く飲めるた
め、みんなストゼロなど強いアルコールをガンガンに飲んでおり、非常に話しかけやすい。無視され
ることだってほとんどありません。こんな感じで会場内をあっちこっち放浪しているうち、とりわけヤリマンオーラの強い女と遭遇しました。歳は34。ややトウが立ってはいるものの、やたらとノリが
いいのです。
聞けば彼女もデパートメントHは今日が初めてらしく、その辺の仲間意識も影響したのでしょう。
話し込んで30分もしないうちに、難なくキスまで進めました。むろん、それだけで満足できる僕ではありません。
「ねえ、男子トイレに行かない?2人で個室にこもっていちゃいちゃしようよ」
 彼女がニッと笑います。
「んじゃ、行っとく?」
まったくスケベな子ですなあ。ところがここでハプニングが。以前からデパートメントHではエロ目的でトイレにこもる男女が続発して問題になっていたらしく、その日はトイレ付近に監視役のセキュリティーがニラミを利かせていたのです。
結局、イベント中のセックスは幻になりましたが、それでもまあ良しとしましょう。素人オネーチャンたちの半裸姿をたっぷり堪能できた挙句、例のヤリマンちゃんとLINE交換できたのですから。後日、あらためてタダマンにありつけたのは言うまでもありません。ホント、僕にしては上出来すぎる成果です。
タグ

水着は着るが若い女性と一緒にサウナに入れるサウナフェスというイベント

55_202011111904386d4.jpg
サウナが空前のブームとなっており、若い女たちがこぞって参加するサウナイベントなるものまで現れた。遠い世界の話だと思うなかれ、イベントの中には男女が同じサウナで汗を流すケースが少なくないのだ。
昨年、俺が参加したのは長野の湖畔で行われた「サウナフェス」というイベントだ。会場には5種類
のテント型サウナが用意されており、そのどれもが水着着用で男女共用だ。
参加していた女には美人系が多く、もし路上で話いしかけようモノなら、キモがれられてシカトされるのは間違いないが、サウナの中では不思議とお話できてしまう。
「どっから来たの?」「かなり暑いよね」などなど、辺り触りのない会話とはいえ、ダラダラと汗を流す水着姿の女と同じ空間にいられるってだけでムラムラが止まらない。
本年度も全国的にサウナイベントは行われる予定なので、お近くの方は参加するべし。
タグ

外国人向けの観光ガイドに載っているハプニングバーは白人や黒人のカラミが目の前で繰り広げられる

64_20201105135110c10.jpg
このハプバー、外国人向けの観光ガイドに載ったそうで、そのおかげで海外からの観光客(欧米系メイン)の比率がやけに高い。全体の25%とか。ハプバーなんて文化は彼女らにも珍しいのだろう。
AVでしか見たことのない白人や黒人のカラミが目の前で繰り広げられていると、正直やや気圧される部分もあるが、ヤツらのファックはやはり迫力がある。観光客だけに日本語がほとんどわからず、プレイに混ざるには身振り手振りでのコミュニケーションが求められる。それでもある夜は、オーストラリア人女性4人組がキャッキャッと騒ぎながら、全員がフェラしてくれたこともある。
彼女らの目に日本はどんな国に映ったのだろう。

女子のスクール水着姿が好きでたまらないスク水フェチの夢を叶えてくれるセクキャバ体験談

57_2020110512521390e.jpg
友人にも「スク水の何がそんなにいいの?」とよく聞かれるんですが、ボクもうまく説明できません。中学のときに学校のプールで見た初恋相手のスク水姿でシコり倒してから、スク水姿の女の子を見ると無条件で勃起する人間になってしまいました。
で、このスク水キングダムです。池袋にあるセクキャバなんですけど、コスチュームがスク水限定という珍しいお店でして。 
プレイは普通のセクキャバと一緒です。上半身は基本的に触っても舐めてもOK。下も水着の上からマンスジをスリスリするぐらいは大丈夫みたいです。
とにかくいきなりスク水姿の可愛い女の子が隣に座ってくれて、抱き合ったり触ったりキスしたりできるんですから本当に素晴らしい。浮き出た乳首も勃起ものです。女の子たちもみんな若くて可愛いらしいので、中学時代の思い出と重ね合わせて楽しむことができますね。
ちなみにボク的なクライマックスはスク水の肩紐をズリ下ろす瞬間です!

泡アリのナイトプールで若い水着ギャルと密着する興奮

50_20201029094458bed.jpg51_20201029094459e08.jpg
ナイトプールが大ブームだ。期間中はインスタ目的の若い水着ギャルが大挙して、かなりエロいことになっているのは皆さんご存知だと思うが、さらに輪をかけてエロいのが泡アリのナイトプールだ。
オレが行ったのはお台場で開催されたお台場ウォーターパークというプールパーティだ。
夕方6時に会場へ行くと、すでに若い男女が長蛇の列を作って並んでいた。年齢層は20代から30代が9割。男女比は3対7ほどで女の方が圧倒的に多く、オレのようなエロ目的と思われるオッサン連中もポツポツ見かけるという感じだ。着替えて場内に入ると、プールサイドの一角に設置されたDJブースからダンスミュージックが流れ、若い男女が浅いプールに腰まで浸かって、曲に合わせてクネク
ネ踊りまくっていた。最初はただのナイトプールだったが、しばらくて泡マシンが投入されるや、ガラリと状況が変わった。前後左右関係なく水面が泡まみれになると、客のテンションが一気にブチあがる。周りの女どもがキャーキャー言いながら跳ねまくり、あっちにフラフラこっちにフラフラ、ボディタッチ率が跳ね上がるのだ。特にDJブース前のエリアは客が密集しているため、グイグイ入っていけば女の子たちの肌がヌルヌルくっついて実に気持ちいい。チンポは完全勃起状態だ。泡まみれギャルに囲まれながら、思わず水着に手を突っ込んでヌルヌルチンポをシコってしまった。
タグ
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます