裏風俗・風俗体験談のカテゴリ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

カテゴリ:裏風俗・風俗体験談

  • 2020/10/12裏風俗・風俗体験談

    ノリでエロい感じになってます。日に焼けた小麦色のお腹に真っ白い精液!この季節大好きさ、そんな夏の始まりには、小麦色ギャルを食べたいモノですね。今回のテーマも、そういった感じが望ましいですね。そんなボクのもとに、裏モノ編集長から「次のテーマなんやけどやっぱり夏やし、日に焼けたギャルなんかエエと思うのよ」なに?テレパシー?ボクもそう思っていたところですさすが夏「と、いっわけで…ここはメチャクチャに焼け...

    記事を読む

  • 2020/10/12裏風俗・風俗体験談

    在籍する嬢はみなキャバ嬢並みのルックスという知る人ぞ知る人気店だ。情報をもたらしてくれたのは、某風俗誌の編集者だ。「エイズのコが出たんですよ。それで噂が広まって…」エイズ嬢の名前は判明しないが、当然すでに退店しているはず。今後お相手してもらう危険性はゼロに等しい。しかしは人気店だけにリピーター客が多い。嬢にエイズをうつした客、あるいは嬢からエイズをもらった客が別の女のコとプレイし、その嬢がさらに…と...

    記事を読む

  • 2020/10/12裏風俗・風俗体験談

    風俗店が摘発されたニユースをときどき目にする。ちょんの間や本サロなどのあらからさまな裏フーゾクではなく、サービスが過激過ぎて、警察当局に目を付けられたパターンだ。例えば新しいところではガールズバー。ここは、若い女性のバーテンが男モノシャツにソーブラという半裸状態で接客していたことが摘発の要因になった。ニユースを見るたび思う。出遅れた、と。そんな過激なサービスがあるなら、どうして摘発される前に遊びに...

    記事を読む

  • 2020/10/10裏風俗・風俗体験談

    桜。桜。桜でこざいます。本格的な春です。桜舞う中を走っていく制服姿の少女たち。あぁ、なんだか素晴らしいですね。真つ青な空。まさに青春ですね。オナカにぷりたつな脂肪をたくわえたボクからするとまぶしくてたまりません。いつになつたら、このオニク取れるんでしょ。そんな少女たちを見ていると、心と股間がジ〜ンと熱くなつてきます。あぁ、彼女たちの太ももやオッパィをベロンベロン舐めまわしたい…。あの青春のトレード...

    記事を読む

  • 2020/10/09裏風俗・風俗体験談

    よくフーゾク嬢に「マジで液が異常なほど多いんだけど〜」って言われます。病気なんですかね?で、最近思うんですよ。この取材でフーゾクにのは、仕事だからいいんです。でも、プライベートでもヒマさえあればフーゾクに行ってしまうんですよ。どんだけフーゾク好きなんでしよう。病気なんですかね?そこでお金ももったいないので、どうにかして彼女を作ろうと思ったわけです。いつでもどこでも、ヌキたくなったらタダでティンコを...

    記事を読む

  • 2020/10/08裏風俗・風俗体験談

    今の時期、追い込み中の受験生のごとく、ボクのティンコも薄ずに頑張りますよ。しかし無策で望んでは、フーゾクも受験も痛い目にあいます。しっかりと作戦を考えなければ。最初は、性欲も溜まってるわけですから、サービスが微妙だったり、女のコのレベルが低くてもイケるはず。値段安めの店を攻めるのがいいでしょう。いくら経!!使えるといっても限りがありますからね。どうです、受験生の子を持つ親のごとき、この心づかい!そ...

    記事を読む

  • 2020/10/07裏風俗・風俗体験談

    あらかじめ断っておくと、本ルポはある種の人にとってはまったく興味を覚えない内容になるかもしれない。ある種のとは、たとえば、フーゾクなんて気持ちよくヌケてなんぼ、2回イケたらラッキー、本番できたらごっつあんです、といった発想しかできない野蛮な人たちを指している。野蛮は言いすぎか。すみません。私もそういう時期はあったし、今もときにスッキリ抜かんがために風俗店へ足を運びもする。しかし20代後半となり、人...

    記事を読む

  • 2020/10/07裏風俗・風俗体験談

    仕事の合間にフーゾクに行ったり、を借りてきて、なんとなくティンコを甘触りして、なんとなく甘勃ちさせて、なんとなく甘抜きしていました。せっかくのーカ月が…もう、ダメ人間決定ですね。そんなダメ人間のボクですがこの連載を読んでいる知り合いには「毎月フーゾクに行けてうらやましいですねぇ」と、したり顔で言われたりします。しかし、いい事ばかりでもないんですよ。これが。何回も何回もフーゾクに行ってばかりいると、...

    記事を読む

  • 2020/10/06裏風俗・風俗体験談

    アジアンエステとは、台湾、韓国、タイなどのアジア人女性セラピストがマッサージしてくれる店を指します。基本的なサービス内容は、アロマオイルを使った全身マッサージ、ソープを使った洗体マッサージなどで、なかには各国の伝統的なマッサージを取り入れた店も数多くあります。台湾なら足つぼ、韓国マッサージなどが代表的です。料金体系は、日本人女性セラピストのいる一般的なメンズエステよりも安く、60分コースでだいたい6...

    記事を読む

  • 2020/10/04裏風俗・風俗体験談

    まずは店選びから。一口にデリヘルといっても、昨今は多様化する客のニーズに伴い、様々なジャンルのお店が存在しています。代表的なものを挙げるなら、こんな感じでしょうか。❖ 人妻・熟女系❖ ギャル系❖ ぽっちゃり系❖ 激安系❖ M性感系嬢が客を責めることに重点を置いた形態どのジャンルでも、店を探す際は、スマホやパソコンを使って、「デリヘル ジャンル名 お住まいの都市名(あるいは至近の都市名)」と検索すれば、該当店が...

    記事を読む

外国人デリヘルで黒人女性のバキュー厶フェラとパワフルセックスを味わった体験談

176_20201012193652b13.jpg177_202010121936542f0.jpg178_20201012193655d90.jpg179_20201012193656b70.jpg
ノリでエロい感じになってます。日に焼けた小麦色のお腹に真っ白い精液!
この季節大好きさ、そんな夏の始まりには、小麦色ギャルを食べたいモノですね。今回のテーマも、そういった感じが望ましいですね。
そんなボクのもとに、裏モノ編集長から「次のテーマなんやけどやっぱり夏やし、日に焼けたギャルなんかエエと思うのよ」
なに?テレパシー?ボクもそう思っていたところですさすが夏
「と、いっわけで…ここはメチャクチャに焼けた女。つまり黒人とプレイしてきてよ」…あれ?テレパシーの況がちよっと芳しくないようです。って、黒人?ちよっと黒すぎじやないかしら?夏、関係ないですよ。あの人種は年がら黒いんですけど
「まぁまぁ。黒人のプレイっても興味あると思うんだよね」
エロいことをしたことがないのはです。黒人たちにテインコを舐められたこともなくて、ワールドワイドなステップアップもありますまい。たしかに黒人のプレイってどんな感じなのかは興味あります。黒人特有のバネやリズムをいかんなくしたエロ〜い動きをしたりするんでしよっか?ただ問題は…ボク、黒人ッてなんか怖いんですけど、大丈夫ですかね?テインコはしっかり勃つんでしょぅか…?しかし季節は夏。もきっと起こるはず。日本男児を代表して、黒人のメスにブチかましてきます
さて、クーラーのガンガン効いたお部屋で、まずはいつものよぅにネット讓です。「外人ヘルス」のキーワードで調べると…あんまり見つかりません。外国人へルスはあるものの、黒人がしている店はあんましないみたいです。やつぱり、白人に比べて人気はないんでしょうね。続いて「黒人ヘルス」で調べてみると…おつあつた、ありました。西に軒、池袋に軒「黒人、白人を取り揃又ています」という店を発見。まずは、西麻布の店にしてみます。「え〜、すいません。そちらつて黒人の女のコつていますか?」「あ〜、今、出勤してないんですよ」ロから暗めの声が聞こえてくる。本日、出勤してないつてこと?いつごろ出勤する感じですか?「いや…今、ちょうど出れる黒人の子がいないんですよ。黒人の子つて好きなお客さんと嫌いなお客さんがハツキリしてるんで、…はい」どうやらあまり黒人は人気がなく、指名も入りにくいから、用意しているわけではないらしい。う〜ん、ジャパンにも人種差別は存在するのですね。
続いて池袋の店に。「すいません。そちらに黒人の女のコはいますか?」「はいはい〜。サイトを見ていただけるとわかりますが、黒人です。彼女ならすぐ行けますね〜」低い声のアンちゃんがテンション高めに言う。サイトでチェックしてみると、薄黒い肌に黒髪のちゃんがニッコリ微笑んでいます。ボカシ目線入りだけど、スタイルもバッグン!かなりカワイイ感じです。出身はアメリカ。う〜ん、いわゆるアフリカンではないですね。
黒人とヤるんだから、コスチュームにも凝りたいよねと、白いエリ付きチューブトップに、チェックのネクタイスカー卜のスクールガールの衣装をオーダー。さらに「やっぱ黒人ってエロいから、興奮してオナニーっぽいこともするのかしら?だったら…と、ピンクローターもオーダーしたのに…なんなの?コレ??ホテルにやってきたちゃん扉を開けた瞬間、「ホーム」と扉を閉めなかったことをしました。ズカズカと部屋に入り、デカいおしりでベッドがきしむくらいにドスンと座る。「ハーイアナタ、スケベネ」と、言いながらカバンの中からコスプレとピンクロー夕ーを取り出し、ニヤニヤと笑うちゃん。あぁぁ、さっきノリノリで頼んだ自分がかしいこんなグッズ、この才バちゃんに使いたくないよそんなボクにかまわず、「ルアララ〜」と混じりにサクサクと服を脱ぐちゃん。シャツの中からは、デップリとしたお腹が。ジーンズから出てきたおしりは、肉割れがしていて、ダラ〜ンと垂れまくり。まるで当時の小錦のそれです。なんなの?これ?夢?素っ裸になった後、マワシならぬ、スクルガールのコスチュームを装着する小錦。この衣装って、キュッと締まったウェストだから似合うんであって、簡単に相手を押し出しそうな大関腹じゃあ、ただ強そうに見えるだけです。マンコエ〜。「ン〜、カワイイ〜」なんだか自分の姿を鏡に映し、ご満悦の小錦。ケータイの写メで自分の姿を撮影しながら、「スケベシマシヨ〜。シャワー冷ヒテキテ〜」とシャワーにうながします。洗ってはくれないみたいです。すごくへコみつつシャワーから出てくると、まだ写メを撮ってました。どんだけ自分が好きなんだよ
「Aちゃんって、出身は?」「アメリカ。プエルトリコ人ネ。サルサ、ワカル?」
「わかるわかる。日本にはどのくらいいるの?」「年、日本語ムズカシイネー。日本人スケベ、不。女ノコ、男ノコ、両方スケベ〜。ア〜ン、アンアン」のマネみたいな声を出す。なんだかどんどんボクの心はローです。「ベッドニ寝テ?ン〜、才兄サン、ステキ。チンチン入レタイ?入レルハ万円不?」二まだ、体に指触れる前から「本番の勧誘です。立ち合いからのブチかま〇しが異常に早いっていうか万円高けぇ小錦のクセに「いや…本番は…いいかな…」「ン〜、シタクナイ?珍シイネ〜?黒人初メテ?」「うん…、そう。初めて。黒人ってやっぱりぃの?」「エロイ、スゲベヨ〜。コレ、大好キネー」そう言って、ピンクロー夕ーをマワシハンツの上からクリあたりに当て、みずからスイツチを入れる。
力任せのバキュームフェラは掃除機以来の衝撃、オチンチン良クスル、そう言って、いきなりフンニヤフニヤのテインコにゴムをかぶせるえええええ?何それ?舐めたりして勃たしてよ
「フェラチオ、ナシネ〜。キス?キスモナシ。1万円ナラ、セックスデキル。ナイ?ジャア厶ネ〜」そう言って、ロから唾液を出し、唾液だらけになった指で乳首をニュルニュルと触ってきます。嘘でしょ?疑首ナメ?新しすぎるんですけどまぁこの連載でも何度か外人へルスでプレイしたこともあるし、その経験で「外国人はを恐れて、デイープキスや生フェラをしない」ということは何となくわかっていました。それにしてぎる…。ズゴっと、すっごい勢いでゴムフェラされるものの、テインコはいっこうに大きくなりません。…っていうか、こんな力に任せたバキュー厶フェラ、校のときにイタズラ心で吸わした〇以来の衝撃です。痛い痛い取れるこうなったら仕方ない、攻箋代でコッチから攻めてみよう。気が乗らないけど。小錦をベッドに寝かせる。スクールガールのコスプレが鬼のよっに口いません。でも誘うような顔でボクを見ます。ああ腹立つオッパイを揉むとぐによりと、弾力が一切ないおばあちやんのような感触です。たしかに大きいんだけど、ありがたみゼロ。ぐによぐによしたオッパイに触るたびに「オオーン、オオ〜〜ン」と演技いっぱいにアエぎます。萎えるなあ。続いて丸太ん棒のような太モモを開くと黒くて小さめな下着の厶アンコから、肌の色より更に濃いビラビラが出してます。なにこれ怖い怖いけど、これって直接見たり、舐めたりしなく
ちやいけないんですよね。きつと…。そ〜つと、ムアンコに顔を近づける。ん?何???何この匂い!なんか、古くなつて腐つた木とかが燃えたような…なんか、炭みたいな匂いがする黒人のムアンコつて、ケシズミの匂いなの???あまりの衝撃に、もうそこで終了。メン、ちょつと今日、調子が!て…」とギブアップ官一言しました。「ア〜?元気、ゲンキ出シテ?ニッポン人、ゲンキ出シテ〜」そう言つてティンコをコスり続けますが、度として勃ち上がることはありませんでしたとさ。同じ上うな相撲取りが来ても歯を食いしばつて
「ハーイ、コンニチワ〜〜。アレ?サッキノ、才兄サン〜?」えええええええええええええ???…嘘だろおおお???な、なんと、目の前に立つていたのは、時間前にをつけていただいた小錦ことちゃんだつた。マジで??ちよつとコレ、ドッキリにしては凝りすぎじゃないの??つまりこういうことだ。マジか?この展開は読めなかつた「兄サン、続ケテ来テクレテ嬉シイ〜。イケナカッタカラ、リベンジ?」小錦のヤツは、ボクが別の店の入口から来たことについていないよぅです…たしかにさつき「もし次に同じような相撲取りが来ても、歯を食いしばつてプレイしよう!」と心に誓つたけど、あくまで、同じようなであつて、同じじゃなかつたんだけどな一…。「ジャア、サッキシナカッタ、セックススル?1万円デイイヨ?」なんと、いきなり敵国からの交渉が始まりました。半額かぁ…もう、こつたら!を決めるしかないよぅです裸になり、ベッドに横たわる小錦ちやん。先ほど見れなかったムアンコを開くと、褐色な肌に対して、内側はピンクうわ〜、なんかエグいです。このコントラストはおそるおそる指を入れてみると、さすが黒人のティンコを入れてるからか、メチヤクチヤ広い指が1本が簡単に入っちゃいます。さぁ、ここからが正念場です。ゴムフェラをしようとする小錦を制しみずからティンコをコスる。鬼のようなで少しずつ硬くなってきます。よし、よし…よし、今だゴムを素早着し、ティンコを突っ込む。エイヤッ

エイズが出たという噂の風俗店のデリヘル嬢にキス・生フェラをしてもらった

52_20201012135516c2c.jpg53_20201012135517e68.jpg54_20201012135519a1a.jpg55_20201012135520c54.jpg
在籍する嬢はみなキャバ嬢並みのルックスという知る人ぞ知る人気店だ。情報をもたらしてくれたのは、某風俗誌の編集者だ。
「エイズのコが出たんですよ。それで噂が広まって…」
エイズ嬢の名前は判明しないが、当然すでに退店しているはず。今後お相手してもらう危険性はゼロに等しい。しかしは人気店だけにリピーター客が多い。嬢にエイズをうつした客、あるいは嬢からエイズをもらった客が別の女のコとプレイし、その嬢がさらに…と考えると、店全体で蔓延している可能性が出てくることになる。もちろんナマ本番の有無によって感染率は変わってくるし、そもそもエイズはそう簡単にうつるものでもない。蔓延の表現はやや大げさだろう。でも怖い。生フェラだけでもやっぱり怖い。そんな店で遊ぶなんて仕事を引き受けた俺は、周囲から見れば狂気の沙汰だ。
さすが人気店、顔出し写真は総じてツブ揃いだ。予約を入れよう。
「お電話ありがとうございます」
威勢のいい店員から遊び方の説明を聞くに、ごくごくありがちなデリヘルのようで、本番はアリともナシとも答えてこない。ま、そんなもんか。さて、誰を指名すべきか。入ったばかりの新人ならエイズの危険性は低そうだが、そこを狙うのはあまりに弱腰な気がする。やはりベテラン、それも出勤率が高いコを選ぶのが俺の使命では。
「長く働いてて、よく出勤してるのはどのコですか?」
「テクニックは…お客さま自信でお確かめください」
中からタイプのお嬢様系のAちゃんを指名した。言ずもがな、エイズに感染すれば後の性行為は犯罪だ。人生最後になるかもしれないのだから、せめて好みの女のコに相手してもらおう。
「それでは18時前後の到着になります」いてもたってもいられず部屋をウロウロ歩き回っていたら、チャイムが鳴った。廊下に人の女が立っていた。写真よりは少し劣るが、プロフ通りの痩せ形で、顔もかわいい部類に入る。
「初めまして〜」部屋に招き入れ、システマチックに金のやりとりをした後、彼女が予想外の行動に出た。いきなり俺の首に抱きつくや、目をウルウルさせながらキスをしかけてきたのだ。ディープキスごときでエイズは感染しないらしいが、イマイチ乗り切れない自分がいる。俺は早々に唇を離した。そんなに接触させちやってまずは彼女の体を確認することにしよう。発疹のようなものがないか細かくチェックだ。ふと、背中に複数の赤い斑点を見つけた。よもや…。キミ、なんでこんな風になったの?
「あっ、たぶん操いたからかな。金アレ金属アレルギーがかゆくて」
ふぅ、助かった。ふたりしてシャーワーを浴びた後、ベットで大の字になり主導権を委ねることにした。「じゃあするね」
彼女がピチャピチャと耳や乳首を舐め始めた。そのテクは素晴らしく、ペニスに力がみなぎってくるのがわかる。このワザで亀頭あたりを舐められればさぞかし気持ちいいだろう。彼女の舌は下腹部へ移動し、そのままペニスをとらえた。もう引き返せません。
「ロの中でビクンってするとドうってなる〜」
ほどのフェラ好きなのか、笑いながら彼女はチロチロと尿道あたりで舌を往復させている。そんなに接触させちやってもう、嬉しいやら不安になるやら、較んな顔すりやいいんだ。
「いつも生フェラしてて、ビョーキとかくないの?」「えつ?フェラじやうつらないんでしょ」
この知識の無さはどうだ。性病検査なんて絶対やってないょな、この子。彼女は騎乗位の体勢になり、うっすら愛液で濡れるアソコにモノを押し当ててきた。ビラビラとペニスがこすれ合ぅ。な、生で入れる気か「ご、ごめん。俺スマタじやィケないんだよね。フェラでいい?」「え?ぅん」いつもなら強引に入れるところだが、ここは拒むよりない。最後は生フェラでたっぷり放出した。
ガクブル体験はこれで終わりやない。真の恐怖はエィズ検査がこそある。陰性か陽性か。なんてバカげた企画だよ。検査は、該当する性行為から3力月経たないと受ける意味がないため、その間は誰ともセックスせずオナニーのみで過ごした。生きた心地がしないとはまさにこのことだ。寝ても覚めても、あの生フェラの映像が脳裏でいてしまうのだ。
小さな待合室は男女で埋まっていた。みな一様に神妙な面持ちで下を向いている。診察室のドアが看護婦が顔を覗かせた。「高木さん。お入りください」採血を受け、再び待合室に戻る。ああ、また生フェラ映像がよみがえってきた。あの赤い斑点、ホン卜にアレルギーだったんだよな。最後のスマタ、粘膜は触れてないょな。ぅん、大丈夫大丈夫。「高木さん、どうぞ」来た!審判が下されるときがついに。うつむきながら診察室の扉を開ける。顔を上げると、先生は微笑みながら右手でオッケーサィンを作っていた。ヒザの力が抜けた。もうデリへルなんか呼ぶもんか。いや、でももうオナニーには飽きた。別の業者を当たるとしよう。

ワイシャツノーブラ丸見えの過激ガールズバーにおまんこ丸見えの過激キャバクラ

20_202010121330174c5.jpg21_20201012133019f9c.jpg22_202010121330201d7.jpg23_202010121330223a2.jpg24_202010121330238eb.jpg25_2020101213302559a.jpg26_20201012133026da4.jpg27_2020101213302897b.jpg
風俗店が摘発されたニユースをときどき目にする。ちょんの間や本サロなどのあらからさまな裏フーゾクではなく、サービスが過激過ぎて、警察当局に目を付けられたパターンだ。例えば新しいところではガールズバー。ここは、若い女性のバーテンが男モノシャツにソーブラという半裸状態で接客していたことが摘発の要因になった。ニユースを見るたび思う。出遅れた、と。そんな過激なサービスがあるなら、どうして摘発される前に遊びに行かなかったんだ。今からじや手遅れじやなそこで今回は、その種の後悔を未然に防ぐため、いつ摘発されるともしれない過激風俗店に遊びに行って、サービスをじっくり堪能してみたいと思う。風俗関係者によれば、いま現在、都内で摘発の恐れのあるの声。
店内は壁から天井まで、外観以上の派手さだ。フロアには縦長のテブルが置かれ、客と女のコが差し向かいでしゃベっている。奥にソファ席、そのさらに奥にはショステジが。まだ夜冷時前なのにほぼ満席だ。お飲み物は何にしますか手近な席に腰を下ろし、ロリ系ちゃんがやってきた。身にまとぅのは下着風のビキニのみ。ガールズバーじゃ考えられないコスチュームである。彼女に限らず、ガールズたちは全員ビキニで、まるで大磯口ングビーチのプールサイドにいるかのようなまばゆさだ視線の先には、ドリンクを作る嬢のプリケツがあり、その横には接客中の嬢のふくょかな胸が。でもって透明なテブルの下を覗けば、前に座ちゃんのハミ毛までチヱックできそう。
ポルダンスで具がハミ出そうな大開脚。いきなり黒服からクラッカーを手渡された。ショータイムが始まるらしい。この店が摘発されたのはポールダンスが要因なのだが、まだやるつもり?の音楽が激しいラテンに変わり、それに合わせてミラーボールやレーザー光線がビカビカと輝きだした。まるでクラブにいるような演出だ。すると、そこかしこにいた女のコたちが客を取り囲むような格好になって踊り始めた。カウンターの中の女のコもノリノリでダンシング。全部で人はいるか。数分後、曲調が変わった。男なんていらない少ステジに女悔人組が登場し、女王様風のボカルの女のコがマィクを片手に奇妙な歌詞のラップを披露した。すると等間隔に設置されたポルにバックの女たちがよじ登り、具がハミ出そうなほど大開脚。やつてます、ポールダンス。この店ぜんぜん懲りてません。もつと大胆になるから!曲が進むにつれ、嬢たちの腰フリはさらに激しくなつていつた。まるでこちらを挑発するかのょうなその視線。脳みそかきまわされつぱなしだまだまだイクょ~!女王様が歌いながら客席を回り、ノリのいい客を見つけては、客の顔を胸の谷間に埋めたり、ムチで首を締め上げたり。あ~、俺のほうにもやつてきた。女王様が卓上の氷を一つ掴み、俺シャツの中に潜り込ませる。冷てそれに続い人のギャルが乳首をコリコリキモチイイ~。摘発以降も過激路線をひた走るこの懲りなさつぷりはアッパレと言うしかない。
お次は、歌舞伎町コマ劇裏からほんの少し大久保方面にある老舗キャバクラへ。ここは個室でキャバ嬢が全裸になるとのことだ。セクキャバではなく、システムは健全キャバクラなのに、個室で全裸。素晴らしすぎる。もちろん法律的にはキャバだ。螺旋階段を上り、雑居ビル階へ。店内へ足を踏み入れる広さは坪ほどか。奥にステージがあり、ボックスシートがそこかしこに点在している。哀愁たっぷりの昭和キャバレーのよぅな雰囲気だ名ほどのキャバ嬢はコスチュムがみなバラバラで、ドレス姿がいるかと思えくバックにキヤミソール姿もって、なんちゅ一過激な衣装やねん。初めましてです席に付く間もなく、自称才项ちゃんがやってきた。アィドルのよぅなぱっちり眼にカップはありそうな巨乳がいかにもソソる。
しかも、衣装がまたエロイことエロイこと。白いビキニのよぅなトップスと超ミニふりふりのスカートに、スケスケのシースルーを羽織っただけ。ヘソなんか丸見えですょ。エロイねえ、キミハゥスボトルのジンロを飲みながら、それとなく肩に手を回し、胸をタッチ。するとここでは触っちゃダメです。ここでは?うわ一、意味深!つてことは、個室ならアリなわけねあっ、呼ばれたから踊ってきますね逃げるょうに彼女は席を立ち、ステージに上がった。どうやらこの店ではキャバ嬢がダンサーもやるょうだ。ちやんがアクロバテイツクに舞いながらブラとスカトを脱いだ。乳首とミバックが丸だしじゃん!チップあげに行きませんか?隣の席の嬢が囁いた。行く行く、どぅすりやいいの?ドル札をロに挟んで、仰向けでステジに寝て下さい言われた通りにすると、なんと彼女、シックスナィンの体勢になって俺の顔面をマ〇コでグリグリ。むは一、マン臭ゴチ!続いて、正常位の体勢になったかと思いきや、オッパィでチップを挟みながら俺の両頰をパフパフ。もぅコレ、ほとんどストリップのまな板ショーです上!
湿ったパンツの上から指をアソにグっとウフフ、行きます?ダンスを終えちゃんが席に戻るや個室に誘ってきた。料金分間千円とバカ髙だが人っきりであの裸が拝めるなら惜しくない。腕を引かれ、フロアの奥の方にある観葉植物で仕切られた個室の入り口へ。門番のごとく立っているボーィ千円札を渡し、中に足を踏み入れた。前方が全面カガミ張りになっていた。つ椅子が並べられているのは、団体で入る客がいるからだろぅか。俺はその内の一つに腰を下ろした。衣装を脱ぎ捨てバック枚になった彼女が腰をクネクネさせ始める。エロィ。でもあそこに立ってる店員の目が気になって仕方ないんだけど。少ししたら、いなくなるからそのことばどおり、すぐに店員が消えた。途端ちゃんが俺の太腿に乗つてくる。スマタのごとくマ〇コで股間をスリスリ。空いた両手は俺の乳首をグリグリ。俺は俺で、彼女の少々湿ったパンツの上から指をアソコにグっと減り込ませる。そのとたんちゃんがアエギ声をあげた。あんちょつとわざとらしい気もするけど、無問題。素っ裸のベっぴんキャバ嬢さんとィチャつけるなんて、まるで夢のょぅなシチュエーションじやありませんか。
さて、どうしてくれようか。2人きりだし、やっぱり抜いてもらうしかないしょ。持ち時間はすでに残分。勝負に出ねばねえ、ジッパーを降ろし、チンコを取り出そうとする俺を、彼女が優しく押し返す。ダメですよやつぱり本番はムリか。ゴム持つてないし、さすがに拒否られるわな。じゃあフヱラは?ダメですよそしたらテコキくらいしてよいいでしよダメダメ。お客さんエロ過ぎだよ~やらせろ、やらせないの押し問答を続けるうち、あつという間に持ち時間分が終了したヌキこそなかつたものの、あの密着度はなかなかのものだ。厳密には全裸ではなバックまでだつたのが減点郑象だけど。
システ厶にはないのに頼めばヌイてくれる次は中央線、中野駅の南口にあるなる店舗型エステへ。ここについては、少し説明が必要だろう通常、ヌキありエステというのはツータィプに分かれるつは中国人の女のコが外で呼び込みをやってるょうな、睾丸マッサージや回春マッサージはもちろん、本番なども当たり前の店だそしてもう一つが、日本人女性のセラピストが、オィルマッサージをしながら、最終的にテコキで抜いてくれる高級性感タィプである。しかし、こはそのいずれでもない、ごくごく普通のマッサージ屋であるにも関わらず、個人的に女のコに頼めば追加料金ナシで手コキをしてくれるというシステム的にヌキはなし。ただひたすら全身をモミモミするだけ。なのに頼めばヌイてくれる。なんて素晴らしい話だろぅ。駅からほど近いビルの一室にある店に入ると、男性店員に待合室に通された。指名写真はなく、基本はその場で手が空いている女性が付くことになるらしい。日本人と中国人が混在しているそぅだ。できることなら日本人でお願いしたいところだ。顔はどぅでもいい、とにかく日本人でお願いします。
かしこまりました。コースはいかがなさいますか料金表を見れば、最低料金は千円という激安価格だ。当然ながら、抜きやオプションの設定は一切ない。化粧気のないヨガの美人インストラクターようちゃんが現れた。清潔そうな白衣が何ともソソル
こちらへどうぞ~案内された個室畳ほどあるバリ風の造りで中央には病院にあるような口が。やや暗めの照明が娜分囲気だ。シャヮーをバスタオルをまいて戻る。生パンが丸見えです。黒なんだえ一つ、見えてましたなんて楽しいやり取りだことじやあベッドの上にぅつぶせになつてくださいマッサージが始まった。エロさのかけらもない。全身モミモミタイムが終わり、アロマオイルマッサージに入っても、足首から太腿までを往復するだけだ。

風俗にすれていない高校年齢のうぶ少女との合法ろりスク水プレイ体験談

176_20201010161655830.jpg177_20201010161656e41.jpg178_20201010161658c34.jpg179_20201010161659169.jpg
桜。桜。桜でこざいます。本格的な春です。桜舞う中を走っていく制服姿の少女たち。あぁ、なんだか素晴らしいですね。真つ青な空。まさに青春ですね。オナカにぷりたつな脂肪をたくわえたボクからするとまぶしくてたまりません。いつになつたら、このオニク取れるんでしょ。そんな少女たちを見ていると、心と股間がジ〜ンと熱くなつてきます。あぁ、彼女たちの太ももやオッパィをベロンベロン舐めまわしたい…。あの青春のトレードマークである制服に週間くらいためた精液をぶつかけまくりたい…。
と、まぁ、全国に流通する雑誌で書くには性犯罪者スレスレな文章ですけどもね。でも、耽者のみなさんも同じでしよ?あの制服少女のつるつつるな唇に精液をドキユンと撃ち込みたいわけでしょ?でも、彼女たちに精液を注入したら捕まっちゃうわけですよ。今のポルノ禁止法のある日本じゃ。あの悪法め!…ん?ちよつと待てよ?たしかに歳以下の高校生にはエロいことしたら捕まつちやいますが、高校を卒業している年齢なら問題ないわけです。今は春。学校を卒業して、早くもフーゾクデビューをしているコがいるかもしれません。そう、限りなく女子高に近い女のコたちを抱けるわけですよ!高校卒業したばっかりの彼女たちは、きっとうぶで制服が似合うに違いありません。酸いも甘いも味わいした、スレたフーゾク嬢なんかとは絶対的に違うはず。彼女たちとプレイをしたら、ボクもあの青春時代に戻れるのかもしれません。オナカのオニクも消滅したりして
これはもう、検証するしかないでしょう
まだ上げそめし前髪に、精液ぶっかけてきま〜す!
そんなわけで、歳を探す旅に出発することになりました。まぁ、そもそもフーゾクってヤツは、年齢をごまかすのがデフォルトです。歳と書かれていながらも、歳、ひどいのになると歳を超えるコだっています。そんな簡単に若返らせるなんて、フーゾク関係者は年齢をなんだと思ってるんでしょう?そんな犯罪者に騙されないように、プロの目でサイトを見て回ります。なんといっても、この連載をはじめて丸年目ですからね。騙されませんよ、ボカア。制服系のお店を中心にいろいろと物色すること時間。「これは!」というコを発見しました。以前、何回か行ったことがあるお店なんですが、その店の中で「新人さん入店ー歳」
うっすらとボカシはかかっているものの、吹石恵を幼くしたような美少女っぷりに目を引かれます。う〜ん、イイ光りの早さで服を着替え、山手線に飛び乗り、池袋に到着。駅から分ほどの受付へと向かいます。すいませ〜んと声をかけると、「いらっしゃいませ!」とニコヤカにニキビだらけのオッサンが迎えてくれます。
「え一、今だとこのコたちですね」そう言つて、写真を見せてくれるニキビ。写真が並ぶ中、ちゃん発見。やっぱり吹石系ですよ!かなりカワイイ!「このちゃんつてどうなの?」「ちゃんは、カワイイですよ!サービスも生懸命なほうで、人一気がありますね」「本当に歳?」「ですね。はい〜」「いつごろ入店したの?」
ニキビが「あ、どうも!」と声をかける。どうやら上司のようです。
「高校卒業してから入つたとしたら先月からしか働けないよね?彼が『歳だったかも…』と、そんな話をしてたんだよね」と、ニキビの失態をよどみなく話す。バツが悪そうなニキビ。「でも、ちゃん、たしかに歳ですよー僕が面接したんですけど、彼女、高校に行つてなかつたんで今年の頭から働いてもらつたんですよ。だから、正真正銘の歳ですよ」え?マジで?メガネの援護射撃を得て、息を吹き返すニキビ。「ほら、言ったでしよ?」的な表情がムカつきます。
ってことは、高校に行ってなければ歳になった瞬間フーゾクできちやうってこと?高と同じ年齢でもオッケーなの?マジで?「まぁ、お店によって、そこはオッケーにしてる店もあったりなかったりなんですけど、ウチは、年が明けたらオッケーにしていますね。月の年度で切るんじゃなくて、月の年で切ってるっていうか…。法律的には問題ないはずですよ」そう言いながら、メガネをクイっと上げるメガネ。なるほど。
「ちゃん、かわいいね〜」「あは、ありがとうございます!」「ちゃん、高校中退だって?」「え?なんで知ってるんですか」目を見開いて驚くちゃん。「なんかお店の人が言ってた。金の短髪でメガネの人が」「あ、そうなんですか。さんですね。もう〜、個人情報を〜」そう言ってケラケラ笑う。いいなぁ〜。ウブとは違うけど、こういう感じ、好きですよ!続いて、ロングスカートのすそを指でたぐり上げながら、スカー卜の中に手をつっこむ。パンツに指が触れると、ツルツルっとした触り心地。
体をヨジらせる。かまわず厶アンコの部分に手を這わすと「ん」と目を閉じる。かわいいなあ〜歳。おっと、一応確認しておかなくちゃね。「で、ちゃんは今、何歳なの?」「あ、もぅすぐ二十歳です」「そっかー」「誕生日、夏なんですよー」
「年度切りでなく、年切りで…」だの「法律的には…」だの言つてたクセに!なんでそこまで嘘つくんだよ!こんなにあたたかな春なのに結局、歳ではないちゃんでしたが、プレイは本当に一生懸命だしカワイイし、正直ホレちやったりもしたんだけど、それとこれとは話が別です!神よ!我々に歳を!でも、本当にちやんは良い子でした。これから通います!まつすぐな瞳でまだ上げそめし前髪に精液ぶっかけちゃおうかなさてに世の中が信じられなくなってきた今日このごろです。いったいどうすれば歳の高校卒業したてに出会えるのでしよう。どんなに店側が歳といっても、このように嘘ばっかりです。ギヤンブルのごとく、当たるかどうかわからないクジを引き続けるしかないのか?早く、歳とプレイして、ボクも青春時代に戻りたいのに!もうこうなったら、根気比べです。軒軒足を使って店員と話して調査するしかありません。この月末から月という、半月間の間に入店した歳というふれこみの女のコだけを選び、疑わしい点はないか?店員の表情から言動から、すべてチエックです!硬い決意を胸に、今度は新宿にやつてきました。さつそく、歌舞伎町の入り口近くにある無料案内所へと飛び込み、「高校卒業したて娘を探している」と聞き込み調査に入ります。もう、ベテラン刑事のそれのようです。「えーつと高校卒業したてかどうかは…でもたしか歳です」「たしか…歳です!ハイ!」「歳だとは思いますけどもね、そんなにこだわる部分ですか…?」多くの店員が歳と連呼しますが、それらはすべて絵に描いたような信用できない態度つぷりばかり。何度も心が折れそうになりながらも、調査を続けること一時間。とうとう信用できそうな店にブチ当たりました。スクール水着専門店の店です。
「実は、先週末に面接に来て、昨日から働いているんですよ。リアル18歳。高校は年で辞めたつて言つてましたけどね。間違いないですよ!」
愛想はいいんですが、目は笑つていない店員が、よどみなくしやべります。この目。たしかに嘘はついていないようです。写真を見せてもらうと、井上和香をちょつと丸くした感じのちやん。前髪はかわいらしく。ハッツンと揃えられています。よし、彼女のまだ上げそめし前髪に精液ぶつかけちやおうかな。じゃあ、顔射のオプションも追加で指名料千円。顔射代千円。それと、コスチユーム汚し放題千円の合計万千円を支払います。紺に赤いラインの入ったスクール水着をチョイス。さあ〜、とうとっ来ました!クリアルついこないだまで高校年齢のうぶ少女とのスク水プレイ!
タグ

デリヘルに入って会話だけでエッチなプレイをせずに帰れば風俗嬢は彼女に出来るか?

176_202010091710300f8.jpg177_20201009171032523.jpg178_2020100917103317b.jpg179_2020100917103077b.jpg
よくフーゾク嬢に「マジで液が異常なほど多いんだけど〜」って言われます。病気なんですかね?で、最近思うんですよ。この取材でフーゾクにのは、仕事だからいいんです。でも、プライベートでもヒマさえあればフーゾクに行ってしまうんですよ。どんだけフーゾク好きなんでしよう。病気なんですかね?そこでお金ももったいないので、どうにかして彼女を作ろうと思ったわけです。いつでもどこでも、ヌキたくなったらタダでティンコを吸ってくれる彼女を!足の指をナメてくれたり、顔射してもオプシヨン代がかからない素敵な彼女を!…まぁ、そんなことさせてくれるビッチな女のコは、風俗嬢以外にいるはずがない…ということで、風の彼女を作ろうと考た作戦がコレです!
「フーゾクに行って話だけしてプレイしないで帰る」どうでしよう。
「…私、なんか大事にされてるかもしんない」
問題は、ボクのキャラクター設定をどうするかです。
「フーゾクに行きなれてる男」と「一度もフーゾクに行ったことがない男」のどっちがいいのでしょうか?フーゾクに行きまくってる男が「オレ、フーゾク嬢は何人ともプレイしたけど、…好みのタイプは…会ったことが無いょ…君のことが知りたい!」
なんていうふうに口説くのがいいのか?それともフーゾク初めての男が「友達に連れてこられて初めて来たんだけど…君みたいなカワイイコがやってるんだ…もっと、君のことが知りたいな…」的な、がいいのか?悩むところです。迷った結果、両方のキャラを試してみることにしました。まず、両方のキャラで別々のお店に行ってみる。そして、話だけで出てくる。そんでもって翌日に、それぞれの店にもう一度行って、そこで「好きになっちゃった…」なんていう感じで口説く。どうコレ?完璧じゃない?話だけで帰るのはもったいないけど、その向こぅに、いつでもヤレるボク専用の風俗嬢が手に入るなら辛くなんてありませんよ!
ネットでチェックしたときに、スザンヌ似のAちゃんに一目惚れしてしまったのです。こんなにカワイイコがボクの専用嬢になってくれるなんて…。このコを彼女にしたあかつきには、バックにテンガロンハットかぶらせて、おウマさんゴッコしたいです!まっすぐな瞳でさっそく北口から歩いて分の所でちゃんをオーダー。近くのラブホに入って到着を待ちます。…さぁ、これからボクは「フーゾクに行きまくってる男」になりきるのだ。ボクは俳優。見事に演じ切って…っていうか、実際ボク、フーゾク行きまくってるわけですけどもね。
ドアをノックする音が。さぁ、この扉が開いたら、ドラマスター卜です!ガチャ!黒いコー卜にピンクのスカー卜。それに太腿あたりまであるニーソックス!スザンヌ似のちょっとぽっちゃりなAちゃんがニッコリ微笑んでいます。おぉ!かなりカワイイ。
「あ…、ああ、よ、よろしく…」
フーゾクにいきまくってるのに、今までにないほどにカワイイ子が来て、動揺している演技です。「う〜寒いね〜」
そんなボクの演技におかまいなしで入ってくるスザンヌ。…ちょつと微妙すぎたかしら?
「いや…ちゃん、マジで俺のタイプ、ド真ん中なんだよ。シャワーよりも話したいなつて…」
「60分きゃないんだよ?時間なくなるし」
とりあえずベッドに座らせます。…つていうか、なんなのこのコ?話すのは早口だし、「は?」とか言うし…ちよつとムカつくよ!でも、このカップがボクのモノになるんだからガマンしなくちや。「今何歳?他に仕事してるの?」「歳。昼職もしてるよー。何の仕事かは無理。プライベートだし」ムカーへー、彼氏いるの?「いたらやんないよね。こういう仕事は。裏切りじゃん」
「イラッそうかな?俺は彼女がフーゾクやつてもいいけどな。立派な仕事じゃん」
どうだ?すべてを受け止める器のデカい男ですよ!
「へー、そうなんだ?でもそれは自分がフーゾク行きまくつてるからじゃない?ウチは、自分の彼女が風俗やってて平気な男はヤダわ」
くつそー、負けるか
「そうなんだー。マジメだね。そういう根がマジメなコつてすごい好き。信用できるっていうか。キチンと親に育てられてるつていうか…」
「まぁねー。ウチ、両親のしつけが厳しかつたし。昔はイヤだったけど、今は両親には感謝してるしね」
そう言って、ちょっと笑うちゃん。ちょっと心が開いたっぽい?
「なんていうか、そのしつけのおかげで、最後の歩は踏み外さなかったっていうか…」
風俗嬢やってる時点で、完璧に踏み外してるけどもね。そこから、少しずつ話も盛り上がり、気がつけば経過。「なにもしなくていいの?」と、不思議そうなちゃんに「うん、楽しかったから。また来るよ!」と手を振ってホテルを出ました。くあ〜〜、あのオッパイ揉みしだきたかったけど、ガマンした甲斐あって、最後は友達と話すよぅな感じまでいきました!よ〜し、決戦は明日です。
他にも前はメイド喫茶で働いてたとか、住んでるのは大宮だとか、いろいろな情報を聞き出しました。そして今、ボクは「友人につきあつて、初めてフーゾクに来た男」を演じ中です。マジメな好青年です!「…Aちゃんこういう仕事っていつまでやろうと思つてるの?」「ん…つと、ひとり慕らししたくてやつてるから…お金が貯まったら、かな…」
もじもじしながらうつむくAちゃん。堀北真希ちゃんっぽくて超カワイイです。細い体にAちゃんにも負けないほどの胸。いや〜、犯すようなプレイがしたい!
「俺Aちゃんのこと応援したいな。でも、フーゾクに来てて宮うのもなんだけど…やつばり、こういうの…あんまり好きになれない、かも…」「うん」うつむくちゃん。流れる時間。さつきのちゃんと同じく、手すら握つていないのに、ピピピピ…と、終了のアラームが鳴ります。「な、なんか、変なこと首つちゃつてゴメンね。話せて楽しかつた。もうね」「あ…、ありがとうございました。何もしなくて、良かつたんですか?」「じゃあ最後に握手してくれる?」ギユつと握る。小さな手。「ありがとう。…俺に付いたのがちゃんで良かつた。ありがとう」ちゃんが手を振る部屋の扉を閉める。ラブホの廊下を歩きながら、たしかな手応えを感じ、拳を髙々と挙げるボク。絶対にやったー間違いなくオチる!さあ〜〜、後は明日再び指名して「つきあつてくれ!」と告白するだけ!もう、テインコが乾くヒマがございませ〜〜ん!ありがとぅだけどストーカーとかになんないでょね〜翌日の昼時。再び池袋のラブホの室。ベッドに座り、ちゃんの到着を待ちます。扉が開いたら何て言おう。やつばり「もつと話したくてゃつたよ!」かな。それとも「他の男とプレイさせるのがガマンできなくて…またしちゃつたよ」なんてのがいいかしら。コンコン…。ノックです。さあ、ここからが本番!扉を開いたとき、ちゃんはどんなリアクションを見せてくれるんでしょう?「こんに…え?なんで」
あれ?開いた瞬間、あきらかに顔をゆがめるちゃん。え?何、今の表情?夢
「い、いや…あの、もつと話したくて…つていうか、他のお客とプレイされるのがイヤで…」「なにそれ?怖いんだけど」うわー、怖いって首われた!
「いや…あの…」「指名してくれたのはありがとうだけど、ストー力ーとかになんないでよね〜愛想笑ぃごぅっわマジで?昨日、ちょっと友連みたいになったじゃん。なのに、そんなヒドいこと宮わなくても…。もしかして、この状況で告白とかしたら、更にキモがられたりするの「…で今日も話しすんの?」ベッドにドスンと座るスザンヌ。えぇ〜〜い、言ったれー。「あの、マジで…好きになっちゃってさ…つきあってくんない?」
スザンヌ似の顔の動きがとまる。マジでドキドキしてきました!頭の中で心贜の音が鳴り響きます。何コレ?これが骨伝導か?違う
「実は今日、また来たのは…言いたいことがあつて…」
ん?という表情のAちゃん。くつそ〜、カワイイなぁ!「あの、俺…Aちゃんのこと、好きになっちゃって…」「え…嬉しい!」パアアつとAちゃんの顔が明るくなる。え?マジで?イケる?これつてつきあえちゃう?「で…、もしよかったら…俺とつきあってほしいなって」「え…」言葉が止まる。お願い!「はい!」元気よく!「…ん—つと、こうやつて、お店で会うんじゃダメですかぁ?私お店で会いたいなあ〜」終了〜〜終了です!
タグ

風俗はしごで何発抜けるか・デリヘル、オナクラでコスパの良い連発抜き体験談

192_2020100816483081b.jpg193_20201008164831220.jpg194_20201008164833d67.jpg195_202010081648345cf.jpg
今の時期、追い込み中の受験生のごとく、ボクのティンコも薄ずに頑張りますよ。しかし無策で望んでは、フーゾクも受験も痛い目にあいます。しっかりと作戦を考えなければ。最初は、性欲も溜まってるわけですから、サービスが微妙だったり、女のコのレベルが低くてもイケるはず。値段安めの店を攻めるのがいいでしょう。いくら経!!使えるといっても限りがありますからね。どうです、受験生の子を持つ親のごとき、この心づかい!それから少しづつっちのティン子がヤル気になるように、レベルも値段も高い店に行く。うん。完璧な作戦です!絶対合格!ヤル気にさせます!目標は時間ちょいで一回として、全部で回としましよう。レッツ検証!
真っ寒い土曜日のお昼前。まずやってきたのは新宿歌舞伎町です。この日のために日間ティン子には無理をさせず予習才ナニーも復習思い出しオナニーもさせませんでした。体調はカンペキです。発目は、ネットで調べた手軽で安い店、手コキ屋「」へとやってまいりました。一番街通りをちよっと入った、あやしげなビルの地下階が受付です。「ど一も。今すぐイケます?」
味気ないがまぁしょうがな:受付から徒歩分の指定されたレンルルームに移動。畳ほどの狭い部屋でつこと分。コンコンとノック音が。ベッドから手を伸ばし扉を開けると、ピンクの卜に赤いチェックのスカー卜の女のコが立つていました。おぉ〜〜、相武紗季ちやんを、ちょつとポッチャリにしたようなピユア系!当たりですよ!これは!「はじめまして〜、です」「超〜かわいいね!なんで、こんなところで働いてるの」「お金無いんだもーん。普通の風俗は抵抗ぁるし。平日は、派遣で事務やつてるんだけ一戶どね」」そう官いながら、ピンクのコー卜を脱ぐと、白い夕ートルネック。赤いチェックのスカー卜とのコンビネーションがたまりません!光りの速さで全裸になり、さつそく手コキです。「すつ…ごい硬いですね〜笑ごそう言いながら、ティン子をシュッシュカシュッシュカと高速手コキです。顔を近づけて匂いを嗅ぎながら、ボクをじつと見つめる
相武紗季ちゃん。うわ〜〜、相手はまったく繫ないのに、こっちは全裸。これはこれで興奮しますよ!あぁ、もうイグう!「ちよつと、出すぎい〜〜笑」腰をビクンビクンさせながら、テイン子から一発目の精液を止めどなく発射しました。
ふいーー。手コキとはいえ、カワイイ子に当たったことから、かなり満足な一発目の発射でした。さて、続いて目指すは巢鴨です。先月号の超熟女でのトラウマも残っている街、巣鴨に足を運んだのは他でもありません。巣鴨の南口には、激安ピンサロ店が多く存在するんです。『フゾク』も、まだまだ始まったばかり。軍資金は大事に使わなければ。南口の目の前にあるピンサロ通りに入ると、リストラ顔のシケたオッサンたちが客引きをしています。軽く流しながら値段と写真を見ると、千円回転の店が良さそうです。
巢鴨から避難して池袋へ。池袋に来たら、必ず食べる「土佐っ子ラーメン」に入って腹ごしらえです。濃厚なとんこつスープをすすりながらテイン子のコンデションを確認する。ぅーん、さっきの熟女シヨックでちよっと弱ってるよぅです。さて、これからのスケジュールを考えまし上う現在スタートから時間半が経過してます。使った経費は一万円。ヌイた回数は回。時間足らずで一回ってことは、残り時間ならまだ回はできる計算です。でも基本、デリヘル以外は、夜の時で営業が終わっちゃぅので、これから夕方から夜にかけて何回ヌケるかが勝負ですな。良いフーゾクの多い池袋ならば、イケるでしよぅ。今まで手コキ、ピンサロと低料金フーゾクが続いたので、ここらでへルスに行ってみましょうか!
値段は入会金千円、指名料千円。プレイはホ別です。でもここの女のコたちはレベルが高いんです。ちょつとくらい高くても、ショックを受けたウチの子には、カワイイ子が必要なのです。受付で金を支払い、ホテルで待つこと分。めざましテレビのお天気お姉さんの皆藤愛子ちゃんをちょっとギャルっぽくしたちゃんが到着しました。うほお写真よりちょっと落ちるものの、かなりカワイイですよ!これは!「こんにちは。今日はお休みですか〜?寒いですよね〜」紫のニットのコー卜を脱ぐと、ストッキングに包まれた足が。ふてくされていたティン子がムクムクと頭を上げてきました。現金なヤツめ。「すっごい細いね〜」立っているちゃんの足下にペタンと正座。ストッキングに包まれた足をすすすっと触る。…あれ?これストッキングじゃないの?「二ーソックスなんですよ〜。でも私、足短いのかスカー卜の中まで入っちゃうんですよ〜たしかに太ももを触って上に行くと、スカー卜の中でソックスが切れていて太ももの付け根で肌に触れる。スカー卜をめくるとツルツルのサテン地のピンクのパンツ!来た!「あ…やだあ…」そのままスカー卜の中に顔を突っ込み、鼻っぱしらをムアンコ部分に突き刺す。ぷんわりエロい匂い!パンツを横にズラして厶アンコに吸い付くと、スカートの上からボクの頭を抑えて「やだあ〜」と腰を引くちゃん。くおお!萌えるもうティン子はガッチガチのガチ!ちゃんもスイッチが入ったのか、なんと即フェラ!人とも服を着たまま、床で状態!
「ふごおおい、恥ヴかしいぃ…」
硬度が上がり続けるティン子を舌と唾液でじゅぶりじゅぶりと攻め続けるちゃん。うわああ!恥ずかしいとか言いながらなんつーテクですか!お部屋に入ってから分も経たないうちに絶頂がやってきました!イ、イグぅスイッチが入りまくったちゃん、喉奥で射精を受け止めると、そのままコクン〇…え?飲んじゃった?
「うん笑。奥に出されちやったから、そのまま飲んじやいました」ベロを出しながらニッコリ。くわあ〜、なんつー良い子なんでしよう〇そのまま余った時間は、緒におフロに入ってイチャイチャしながら頑張ってもう発。また飲んでくれちやいました。もう、良い子すぎます!ノーベル平和賞あげたい!ボクに権限があれば。ホテルから出ると、すっかり外は真っ暗。北風がびゅーびゅーと頰を引つ叩きます〇う寒い〇もう腰も背中も、とくにテイン子が疲労困懋です。そりやあ、体力が落ちても仕方ありませんよ。ここらでちよっと休息を入れましよう。まだまだ夜は始まったばかり。受験生だって勝負は夜ですからね。体力を回復しなければ〇とりあえずネットカフに駆け込み、そのまま仮眠をとることに。もうすぐ夜の時だから時間だけ寝よう一時に起きれば、もう軒は入れるし…厶ニヤ…。
「あ、キスとか苦手だから…」なんだそれーーしかも、フェラもロのスキマが開いた、気持ちよくないやつです。お前…よくこんなんで万円取ろうと思ったなぁ。ボクが裁判員ならキミは有罪ですよ、これは。そんなプレィですから、当然うちの子はヤル気ゼロっぷり。まるっこくなってスネてます。硬くもならないですからして、ゴムも付けられません。あ〜あ、終了かしらこれは。「えー、どうしたら勃つの?」「オレ、ディープキスしないと勃たないんだよね。これじやあ、ゴムも付けられないし…」「わかった。じゃあ、キスがんばるよ。あと、外に出してくれれば生でもいいよ!」
おぉぉぉ!なに?いきなり姉御肌発言。じやあ、うちの子にも頑張らせてみるよ!ディープキスをしながら胸を揉み揉みすること5分。だんだんとティン子の硬度が上がってきました!よし、今だあズププププっと厶アンコに入学していく受験生。ああ、良かった!父さんは嬉しいですよー硬度が落ちないように、高速ピストンを続けまるで短距離走のように頂点まで上り詰めます。イクッー
タグ

うつぶせフェザータッチ・四つん這い・手コキ・生殺し寸止めエステ体験談

生殺し寸止めエステ体験談生殺し寸止めエステ体験談生殺し寸止めエステ体験談生殺し寸止めエステ体験談生殺し寸止めエステ体験談生殺し寸止めエステ体験談あらかじめ断っておくと、本ルポはある種の人にとってはまったく興味を覚えない内容になるかもしれない。ある種のとは、たとえば、フーゾクなんて気持ちよくヌケてなんぼ、2回イケたらラッキー、本番できたらごっつあんです、といった発想しかできない野蛮な人たちを指している。野蛮は言いすぎか。すみません。私もそういう時期はあったし、今もときにスッキリ抜かんがために風俗店へ足を運びもする。しかし20代後半となり、人生の酸いも甘いも、精液の濃いも薄いもを知ってしまうと、金を払いさえすれば射精までできてしまうこの便利な世の中に、やや食傷感を覚えてしまうのだ。駆け引きの妙もなく、ハプニングも起きずなぜかヌイた後で徒労感すら抱いてしまう風俗遊びが馬鹿馬鹿しくなってきたとでも言うべきか。同意してくださる方も多いのではないだろうか。そんな、単純なヌキサービスに飽き飽きした、でも何か他の刺激的な遊びはないかと彷徨っている男性にとっては、本ルポは新たなヒントとなるだろう。テーマはずばり抜き無しエステ、通称、生殺しエステである。字面からおおよそどんなシステムかは想像できようが、まだ皆までは言うまい。都内の主たる名店軒に潜入してきたので、股間をムズムズさせて読んでいただければこれ幸いである。
オマヌケながら非常に評判がいい店だ。宮益坂の雑居ビル9階。フロントは個人病院の受付のような健全そうな雰囲気である。スタンダードコース十コスプレ代1万3千円を支払い個室へ・中央には、床屋にあるような電動リクライニング椅子がひとつ。廊下との仕切りは薄い力ーテンで、隣室とも天井、床部分が筒抜けのため、過激なサービスは期待しにくい。
「下着だけになって椅子に座ってお待ちください」情けない恰好で待つこと1分、力ーテンの向こうから童顔巨乳のAちゃんがやってきた。パンティ&ブラジャー、その上にスケスケのキャミソールという、実にエ口いスタイルである。あらためて確認する。ここはフーゾク店ではない。正真正銘のエステである。本来なら白衣なんぞでがっちりガードされていても文句は言えない場面である。それが下着に透けキャミ。歯科衛生士さんがブラウスのボタンを3つばかり開けてブラが見えているときの興奮を、さらに濃縮したようなものと理解すべきだ。足洗いに始まり、手のひらや胸付近のマッサージへ。どうやら前半は視覚を楽しむ時間帯のようだ。目の前にふくよかな谷間。ブラ脇から乳輪が見えそうで見えなさそうで見えないもどかしさに、思わず顔が熱くなる。谷間に指を触れると、Aちゃんは優しく諭してくる。「お触りはダメですよ」ダメですか、そうですか。
エ口度合いが高まり出したのは後半戦からだった。彼女が、私の右側に立ちつつ身を乗り出して左手をマッサージするという無理な体勢になったのだ。おっぱいが顔にぶつかる。空いた右手で、私は彼女の尻を撫で回った。制止はない。ほう、これはいのか。ではパンティの脇から指を…。「そこはダメですって」彼女は小さな小さな吐息のような声でいう。なぜそんな弱々しい制止におとなしく従ったのか。
声が筒抜けなだけに、コトを荒げたくなかったというのもある。しかし最大の理由は私が、
ちょっかいを出す←ちょっと怒られる←またちょっかいを出す←またちょっと怒られる、という繰り返しを楽しむ場だとの認識を持ったからに他ならない。大人の駆け引きとでも言うのだろうか。マッサージは太もも付近へと進んだ。すでに9分勃ちのためトランクスは見事なテントを張っている。それを知ってか知らずか、というか絶対に気づいているはずのAちゃんは何食わぬ顔で足を撫で回す。想像してほしい。あなたは床屋スタイルの椅子にパンツ一丁で座っている。足の間で下着姿の女性が、両手にオイルを塗って、膝のあたりからゆっくり上へ上へと操み上げてくる。いま、彼女の親指はどこにあるか?そう、太ももの内側をつたっているはずだ。他4本の指は外側だが、親指だけは内側。わかりますね。彼女の両手はさらに上へと進み、トランクスの布きれの下にまで潜り込んでくる。そのとき親指がごくごく自然にそっと宰丸に触れる。フェザータッチ。太ももをヌルっとして、タマをタッチ。ヌルっ&タッチ。攻撃を受け続け、ベニスは脈を打つ。ガマン汁のせいで赤いトランクスの山頂付近が黒く変色しているほどだ。
「パンツ脱いでもいい?」「え…じゃあ上からタオルかけてもらえますか…」
見せつける喜びも堪能したかったのだが、完全開放はさすがにマズイようだ。そこからの数分は、じわじわとガマン汁をしたたらせる拷問のような時間だった。睾丸タッチ、汁タラーリ。ときどきペニスタッチ、またタラーリ。「ではお時間です」唐突に彼女は言った。最大に盛り上がり、タオルまでもがカウパー染みを作り出したこの状況で、お時間ですと。寸止めとは知っていたが、ここまで酷なことをしてくれるとは。「もう我慢できないし、自分でするよ」私はヌルヌルペニスを握り締めた。感覚的には、上下に、往復もすればあっさり発射してしまうことだろう。コスコスコス。赤面しながらも彼女は宰丸へのフェザータッチを止めない。
あかん、もう出ます。ドクドクと出る精液。ほっとした様子の彼女。頭が真っ白になる。何なんだこの満足感は。次は、この秋、沖縄から東京に初上陸した《洗体エステ》(新橋)に出向いた。少し解説が必要だろう。沖縄では何年も前から、十数店もある独特の男性用エステが人気を呼んでいる。特徴は《洗体》だ。垢すり用ベッドに横たわって若い娘にソープで体を洗われるだけのシンプルなシステムながら、客足は途絶えず、これだけのために本土から沖縄へ向かう。
男性もいると聞く。なぜに男どもはハマるのか。そう、実はこのエステ、素手でヌルヌルと性器を洗ってくれるのだ。洗うではなく、もてあそんでくれると言ったほうが適切かもしれない。サオをにゅるり、タマをにゅるり、でもヌキはない。勃起したままハイオシマイだ。
まさに究極の生殺し。なのに超人気。私個人もプライベートの沖縄旅行の際、2日で5度も体験したものだ。
関西の有名ラーメン店が東京進出してきたときのような期待感である。新橋の雑踏にある雑居ビル。受付はアロマの香り漂うアジアンテイストで、エ口臭はいっさいない。1万2千円を払ったところで、担当のBちゃんが白衣姿で登場した。清楚な雰囲気だ。
タグ

風俗嬢に追加料金で援助交際をもちかけたらどうなる?裏引きに乗ってくるのか?

192_20201007081716419.jpg193_20201007081717394.jpg194_202010070817183aa.jpg195_20201007083320beb.jpg
仕事の合間にフーゾクに行ったり、を借りてきて、なんとなくティンコを甘触りして、なんとなく甘勃ちさせて、なんとなく甘抜きしていました。せっかくのーカ月が…もう、ダメ人間決定ですね。そんなダメ人間のボクですがこの連載を読んでいる知り合いには「毎月フーゾクに行けてうらやましいですねぇ」と、したり顔で言われたりします。しかし、いい事ばかりでもないんですよ。これが。何回も何回もフーゾクに行ってばかりいると、もうクセのようになってしまっていて、ちょっとしたことでもすぐにフーゾクに行くようになってしまうんです。前日オナニーしていても、「あ〜、テインコから白い液出したいなあ」と思うと、すぐにフーゾクに直行しちゃうんですよ。もう、贅沢病です。毎日飼い猫に、最高級のペデイクリーチヤ厶を与え続ける成金オバちゃんのごとく、ティンコを舐めてもらっているわけです。本番ができるわけでもないのにーなんとコストパフォーマンスの悪いことでしょう。援交娘だって本番1時間で2万円が相場というこの時代。せめてもうちょっとなんとかならないないものでしょうか?と、そこで思いつきました。お店に行って、フーゾク嬢に援交を持ちかけてみるのはどうでしょうか?そもそも、店でなんとなく本番を許してる女のコだっているはずです。そんなコに、「今度、お店とは別で、援交しない?」了解するコはけっこう多いんじやないでしょうか?そうすれば、短い時間で本番ナシの風俗とは全然違ったサービス満点の本番が楽しめるのではないでしょうか?しかも同じくらいの値段で。こりやあ検証してみるしかありませんな!
というわけで平日の午後。降り立ったのは池袋北口。今回いつものようにネットで店を探しません。単純にカワイイ女のコとブレイすればいいのです。ネットで探すよりも実際に店を回って写真見学することにしました。まずは、駅前の無料案内所を何軒か覗いてみます。
表示された女のコは、たしかにカワイイコばっかりです。『太陽と海の教室』に出ていた北乃きいちゃん似の純粋系美少女じゃないですか!このコとセックスできたらマジで嬉しい!もし、このコがいつでも万円で援交できるようになるんだったら、かなイシですよ!受付で一万千円を支払い、ホテルへ移動。コンコンとノックの音が。「こんにちは〜」扉の向こうにいたちゃんは、写真以上の超が付くくらいの身長ちっちゃめの美少女です。ヤベーテンション上がってきましたよ。とりあえず服を脱ぎ、シャワーへ移動します。
「かわいいねぇ〜。北乃きいちゃんに似てるって言われない?」「いじめられてたコですか?あんまし言われないですね〜」「いや、マジで似てるよ。めちゃカワイイよね〜。フーゾクははじめてからどのくらい?」「半年くらいですかね〜」「へ〜、抵抗なかった?」「最初はありましたよ〜。でもやっと慣れてきましたね。後ろむいてくださ〜い」体を洗ってもらいながら聞き込み調査。フーゾクをやる前から援交していたりすれば、交渉にものってくるというものです。「フーゾク始める前は援交とかやってたの?」「ないですよー。っていうか、ふたりの彼氏としかしたことなかったんですよ。でも、妹にすごい借金があって、フーゾク始めたんですよね。最初は、キャバクラに行ったんですけど、しゃべるのうまくないから…」家族の借金を払うためにフーゾクへ…って、かなりベタな話です。でも、ピュアっぽいちゃんだったら本当かもしれません。それにしても援交経験ナシとなると難しいかなあ。回万円だと出勤してるほぅが楽とりあえずシャワーを浴び、ベッドへ移動。スレンダーでロリっぽいフェイスなのにオッパイはしっかりとカップ。いや〜、完璧ですねぇ。下唇に吸い付くようにキスをしてくるちゃん。「ふふふ」とイタズラっぽく笑いながら首筋から乳首へとヌラヌラと舐め降りていきます。ちっちゃい舌が生懸命にボクの体を進んでいき、テインコへと到着。
どうだーこのさりげなさ!どうせ今日のプレイだって店に何割か取られて自分に入るのは一万円もないんでしょ?それならサクつと本番して万円のほぅが得でしょ!「だから無理ですよお〜」あれ?全然迷いもせず即答ですか?悪い話じやないだろうに…。「マジで〜?でもぶっちやけ、お店からもらうお金って安いでしよ?だったら本番回で万円はおいしくない?やっばりピュアなの?」
そう言うと、ちゃんはちょっとだけ考えたような顔で言いました。「う〜ん、っていうか、私って週で出勤してるんですよ。しかもほぼ予約も埋まってるんで、回数こなせるからお金もいいんですよね。わざわざ時間を作って一回万円だと…出勤してるほうが楽なんですよ。正直、プレイ中の本番ならプラス万円。外で会ってするなら万円とかじゃないと無理なんですよね。それにお店にバレたらまずいんで無理です。マジメなのも本当なんで」
外セックスがそんなに高いってのもショックだけど、ピュアに見えたちゃんの世知辛さに大シヨーーック!何?そのよどみないしゃべりは!
え一、今回わかったことのおさらいです。流行りの店の売れっコ嬢は、外で本番するよりもマジメに出勤したほうが儲かるので難しい。バレるのを恐れるマジメなコも難しい。で本番をやったことのないコも難しい。というわけで、以上のことから、外での援交に乗ってきそうなのはあまり流行ってない店のそこまで売れていない、マジメじゃなくて、交渉次第では本番をヤラせちゃうコ」ということのようです。…っていうか、そんなアバズレとセックスしたいのでしようか?ボクは。しかし、流行ってない店に、メチヤかわいくてピュアで、でも不マジメなコもいるかもしれません。ここは、足を使って探すしかないでしよう。
そこで場所を池袋から、最近フーゾク店が減っている歌舞伎町にステージを移しました。すると早々にイメージ通りの店を見つけたのです!というその店は、無料案内所でもほとんど推されていないお店でした。「ここは、正直かわいいコが一人か人しかいないんですよね」と、案内所の兄ちゃんが苦笑する店。しかし在籍嬢の写真の中に、ちやんという黒髮ショートカットでスレンダーかつ、ピュアっぽいコがいるじやないですか!目はちょいとタレ目の唇はぽってり典型的な顔ですよ!
タグ

台湾人、韓国人、タイ人のアジアンエステの風俗マッサージ体験談

アジアンエステの風俗マッサージ体験談アジアンエステの風俗マッサージ体験談アジアンエステの風俗マッサージ体験談アジアンエステの風俗マッサージ体験談
アジアンエステとは、台湾、韓国、タイなどのアジア人女性セラピストがマッサージしてくれる店を指します。基本的なサービス内容は、アロマオイルを使った全身マッサージ、ソープを使った洗体マッサージなどで、なかには各国の伝統的なマッサージを取り入れた店も数多くあります。台湾なら足つぼ、韓国マッサージなどが代表的です。
料金体系は、日本人女性セラピストのいる一般的なメンズエステよりも安く、60分コースでだいたい6千円〜8千円ほどが相場となっています。
もちろんアジアンエステの魅力は、エキゾチックなマッサージや、料金の安さだけではありません。性的に〝ソソる〟要素もてんこ盛りなのです。まず挙げられるのは、セラピストのユニフォームでしょう。店によって細かい違いはあるものの、おおよそ「胸元の大きく開いたミニスカタイプのキャミソール」か、「ボディラインのがっつり浮き出たピチピチTシャツ&スパッツ」の2パターンが主流です。こんな格好でえっちらとマッサージに励んでくれるのですから、視覚的コーフンはハンパじゃありません。
マッサージそのものも刺激的でときにはソケイ部(太モモのつけ根部分)など男性の敏感かつきわどい部分にもセラピストの手がグイグイと伸びてくるわけです。施術時の客の恰好は、専用の紙パンツ一丁という、ほぼ全裸に近い状態なので、ソケイ部のマッサージ中、セラピストの指先がチンコやキンタマに軽く触れてしまうなんてハプニングも。
さらにマッサージ室は完全個室のパターンがほとんどです。これでムラムラするなと言われても、抑えられるわけがありません。さて、こうなると気になるのは、やはり〝ヌキ〟の有無についてです。果たして、こういった店ではスッキリこっきりと射精ができるのでしょうか?
結論から言うと、アジアンエステにはヌキ無しとヌキ有りの2パータンに加え、もうひとつ、店の方針としてはヌキ無しだけど、セラピストが個人の判断で勝手にヌいてくれるというパターンが存在します。
いずれにせよ、その店がどのパターンに当てはまるかは実際に足を運んでみないことには判別がつきません。どのアジアンエステも風俗営業の届けを出していない関係上、ヌキ行為は違法であり、店側がおおっぴらに告知するなんてことはあり得ないからです(違法といっても処罰対象はあくまでエステ店のみ。警察が客を逮捕したり、事情聴取したりするようなことは一切ありません)。
ちなみにアジアンエステ店には、ホームページや店舗の入り口に「当店は風俗店ではございません」といった文言を掲げているところが多いのですが、前記の理由から、こういったアピールを鵜呑みにすることはできません。単に警察向けのポーズである可能性もあるからです。
ヌキに関しては常に不確実性がついて回るアジアンエステ。しかし、この点があるからこそ、奥深い遊びなのだとも言えるのです。初めて訪れた店でエロ要素を手探りするドキドキ感。そこでもし、セラピストから「プラス5千円でフェラしてあげる」とか「1万円チップくれればセックスOKよ」みたいなセリフを引き出せれば言うことナシですが、ヌキ無しの場合でも、それなりに楽しめたりするわけです。たとえばこんな風に。
施術中、セラピストの巨乳が気になり、思わず触れてみる。ふむ、嫌がる素振りはない。ならばと、今度はミニスカから覗くパンティに手を。生唾を飲み込みながら、布越しに股間をスーッとなぞってみたところ…。
「お客さん、ダメ。ここはそういう店じゃないよ!」
とまあ結局は怒られてしまうのですが、言い換えると、健全なアジアンエステ店でも、セクハラに対してはこれくらいの許容度があるのです。この手の興奮は、一般的なフーゾク店ではなかなか味わえるものではありません。実際のところ、ヌキはどうでもいいけど、セクハラを楽しみたいという理由で、あえて健全店に通い詰める人も大勢いるのです。
そうは言っても、やっぱり男は射精をしてナンボ。そんな方もいるでしょうから、最後にヌキ有り店を事前にリサーチする方法を紹介しておきましょう。簡単な話です。パソコンやスマホで以下のように検索してください。「アジアンエステ 基盤 ●●●(●●●には東京、名古屋、大阪など、最寄りの都市名を入力)」〝基盤〟とは本番を意味する隠語です。関連する口コミ掲示板やブログなどが複数ヒットし、そこを探れば具体的な店名やヌキOKのセラピストの名前がざくざく漁れます。ぜひご活用ください。また、これは台湾系マッサージでよく見られるパターンなのですが、路上で「マッサージどうですか〜?」と客引きを行っている店舗は、高確率で風俗プレイを行ってくれます。
ただし、こういう店は、サービスの重点をヌキに置くため、マッサージに関してはおざなりになりがちです。ヌキ有り、かつ、本格的なマッサージを望む場合は避けたほうがいいかもしれません。
タグ

初心者のためのデリヘルの遊び方・風俗ヘルスでの遊び方を解説

0014_20201004113242124.jpg0015_2020100411324326c.jpg0016_202010041132456b8.jpg0017_20201004113246048.jpg0018_20201004113248045.jpg0019_20201004113249391.jpg0020_20201004113251b0f.jpg0021_202010041132533dc.jpg0022_2020100411325458f.jpg0023_20201004113255982.jpg0024_202010041132574b1.jpg0025_2020100411325856d.jpg0026_202010041133009ac.jpg0027_20201004113301b3a.jpg
まずは店選びから。
一口にデリヘルといっても、昨今は多様化する客のニーズに伴い、様々なジャンルのお店が存在しています。代表的なものを挙げるなら、こんな感じでしょうか。
❖ 人妻・熟女系
❖ ギャル系
❖ ぽっちゃり系
❖ 激安系
❖ M性感系嬢が客を責めることに重点を置いた形態
どのジャンルでも、店を探す際は、スマホやパソコンを使って、
「デリヘル ジャンル名 お住まいの都市名(あるいは至近の都市名)」
と検索すれば、該当店がずらりと表示されるはずです。ここである程度、候補の店が絞れたら、次にすべきはその店の評判チェックです。フーゾク店はまさに玉石混合、小遣いを握りしめ何度でも行きたくなるような店もあれば、思い出しただけでも腹の立つ、ふざけた店も少なくないのです。
口コミの調べ方はいろいろありますが、もっとも手堅いのはネット掲示板「爆サイ」の利用でしょう。この掲示板は、北海道版、東北版、関東版と、エリア別に分かれており、各地域のディープなフーゾク情報が満載なのです。
まずは該当エリアの「風俗掲示板」へ飛びそこからさらに都道府県別の「●●風俗・お店」板へ(●●の部分に都道府県名が入る)。ここには該当地域のフーゾク店スレッドがほぼ100%そろっているので、書き込みを読めば、お目当ての店のストレートな評判を知ることができるわけです。
ここで評価が高ければそれでヨシ。ボロクソにけなされているなら、別の候補店で同じ確認作業を繰り返すまでです。
紹介文が長い子は当たり可能性大
行くべき店が決まったら、お次は嬢のセレクトです。大半のデリヘルでは、フリー(嬢を指名しない)でも遊べますが、100%満喫するには、やはり好みの女性を選ぶほうがいいに決まっています。が、実のところ、デリヘルにおいて、この「自分好みの女性」を探すというのは、至難のワザだったりします。店のHPに表示されている嬢の画像の多くが、修正されているからです。店長による、嬢の紹介文もウソばっかりでとてもアテにできません。
とはいえ、こんな状況からでもアタリ嬢を引き当てるコツのようなものはあります。むろん「絶対」ではありませんが、少なくとも確率をグンと上げることは可能でしょう。
⬇ 黒髪を選ぶ
プロフ画像が黒髪になっている嬢は、茶髪、金髪の嬢より容姿が優れている傾向にあります。髪を染めない素の自分に自信があるからでしょう。さらに黒髪嬢は、性格面でもアタリ度が高いという統計もあります。
⬇ 長い紹介文
紹介文が長くなるとは、すなわち誉める部分が多いということ。店長も人の子、本当にイイ子を紹介する際は、つい筆も走ってしまうものなのです。
⬇ 容姿ホメから始まる紹介文
紹介文というのは、性質上、その嬢の一番のウリが冒頭に来るものです。したがって、出だしから容姿の良さをホメていれば、アタリの可能性が高い。逆に容姿以外の要素、たとえば「癒し系」や「巨乳」などで始まる紹介文は不美人の証拠と言えます。
⬇ 性感帯が王道
嬢のプロフィールには、よく「性感帯」の項目がありますが、ここで「クリトリス」や「アソコ」など、王道の部位を書いている嬢は、エッチ度が高い傾向にあります。逆に「背中」や「首すじ」など、王道ではない部位を書いている嬢は本当に気持ちいい部分を客に触られたくない、すなわちサービス精神の低い、ハズレ嬢である可能性が大です。回避しましょう。デリヘルで遊ぶ場合、舞台とな
るのは自宅かホテルかのどちらかですが、既婚者の場合、自宅はまずあり得ないので、ホテル一択ということになります。
ただし、ホテルなら何でもいいわけではありません。まず、ビジネスホテルやシティホテルの類は、デリヘルNGです。中にはOKのホテルもありますが、数的には圧倒的に少ないのが現実。面倒を避ける意味でも、最初からラブホテルを利用したほうが賢明でしょう。
その際、注意すべき点が2つあります。ひとつは、ラブホの所在地です。デリヘルは、店ごとに嬢を派遣できるエリアがあからじめ決まっており、エリア外のラブホに入ってしまうとホテル代と時間がムダになってしまいます。派遣可能エリアは、店のHPに載っているので、ラブホを利用する前に、必ず確認しておきましょう。
また、ラブホによっては、男性ひとりでの入館を断ってくるケースもあるので、これまた注意が必要です。基本的なデリヘル遊びでは、まず客がひとりでラブホテルに入り、それから店に部屋番号を伝えて嬢を派遣してもらう流れになるのですが、男性ひとりの入館がNGだと、事実上、デリヘルでの利用はできません。
手っ取り早いのは、電話予約時に、デリヘルの店員からおすすめのラブホを聞いておくことです。その辺のことは彼らも当然、熟知しているので、すぐさま適当なラブホをいくつか挙げてくれることでしょう。ちなみに都市圏にはラブホテルとは別に、レンタルルームというものもあります。早い話が、簡易ラブホテルのことで、設備がシンプルな分、料金も普通のラブホと比べ格安設定になっています。予算が少ない場合は、こういった施設を利用するのも悪くはありません。 お店に電話をしたら、10分ほどで女の子が部屋にやって来きます。あとは到着までのんびり待つだけですが、その時間を使って、身だしなみのチェックをしておくといいでしょう。
清潔感のある客は女の子からの印象もよく、プレイ内容にも影響してきます。最低限、歯磨きと爪切りぐらいはやっておいて損はありません。特に爪の長さは大事なチェックポイントで、「深爪男はセ
ックスが上手い」と言われるほど、風俗嬢たちはお客の爪の長さを見ています。伸びた長い爪は、女性の身体や性器を傷つけてしまう恐れもあるので、なるべく短くしておきましょう。
また、事前にシャワーを浴びておくというのも有効な作戦です。通常なら、部屋に来た女の子と一緒にシャワーを浴びることになりますが、前もって自分でシャワーを浴びておけば、その分をプレイ時間に回すことができます。
特に冬場などは、湯船にお湯を張っておくと喜んでくれる嬢も多く、湯船でのプレイに発展することもできるのでオススメです。部屋のドアが「コンコン」とノックされると、いよいよ女の子の登場です。吟味して選んだ女の子との対面だけに、興奮度合いも最高の瞬間ですが、盛り上がるのはまだ早すぎます。フリーで入った場合は、とんでもないブスや婆さんが登場するかもしれないし、写真で美人を指名したはずなのに、別人かと思うレベルのひどい容姿の女性が現れることもあります。
いずれにしても、とてもじゃないがプレイしたくない、というレベルの子が現れた場合は、まよわず「チェンジ」です。お察しの通り、チェンジとは女の子を別の子に変えてもらうことです。
来たばかりの女の子に、面と向かって「チェンジ」と言うのはちょっと…、という心の優しい殿方なら、「キミは親戚の女の子に似てるから、ちょっと…」とでも付け加えれば、いくらか抵抗感もなくなるもの。たいていのお店でチェンジは2〜3回できるので、あまりにタイプと違った場合は、遠慮なくチェンジを申し出ましょう。いざデリヘル嬢と対面したら、基本的にはすべておまかせで何の心配もありません。
女の子は荷物を置いて、お店に電話を入れ、ホテルに入室したことを知らせ、オプション料も含めたプレイ代金を徴収します。どんな会話をしても自由ですが、女の子の本名や学校名、連絡先などプライベートな情報を詮索しなければ、警戒されることもないでしょう。
ただし、女の子によっては、プレイ時間をなるべく短くしたいために、世間話をダラダラ続けてなかなかシャワーに向かわない子もいます。そのときは「そろそろシャワー行こうか」とこちらから水を向けてやりましょう。
浴室は、せっかく裸になった女の子と触れ合えるチャンスなので、色々とエッチなプレイを期待したくなりますが、ここはあくまで客の身体を洗うのが目的。女の子の身体を洗ってあげるのもさほど喜ばれません。彼女たちは何度もシャワーを浴びて肌がカサカサに乾燥していることが多いので、ほどほどにしてあげましょう。
ボディーソープで全身を洗ったら、グリンスと呼ばれる消毒剤で性器周辺を入念に洗います。
このとき、男性が性病を持っていた場合はグリンスが滲みて痛む場合があるので、その反応を見る風俗嬢もいます。あなたが性病持ちだと判断されてしまった場合、その後のプレイはすべてコンドームを装着した状態で行われます。もしも嬢が来る前に湯船にお湯を溜めておいた場合は、2人でゆっくり浸かることもできます。事務的になりがちなシャワータイムも、2人でゆっくり湯船に浸かれば、リラックスできて、コミュニケーションも弾むはずです。いよいよ、お待ちかねのプレイです。デリヘルではどんなことが出来るのか、一般的なお店で行われるプレイ内容内容をご紹介しましょう。基本サービスとして、軽いキスからディープキスまで可能ですが、キスを嫌がる嬢も多く、「私はキス無理なんで〜」などと臆面なく言ってのける嬢もいます。この手合は厳しい展開が予想されますが、
「基本プレイに書いてあったぞ」と言えば応じてくれる場合もあるのでトライしてみましょう。
全身リップ
全身をデリ嬢に唇で愛撫してもらうプレイです。シャワー後などの序盤にしてもらうことが多く、基本サービスとするお店が多いものの、こちらから「全身リップお願いね」と言わないと、やってくれない嬢が多いようです。足の指からアナルまで、舐めて欲しいところがあればハッキリと伝えた方がいいでしょう。仰向けに寝た男性の上に、女の子がうつ伏せで反対交互に覆いかぶさり、お互いの性器を舐め合うプレイです。アソコからアナルまでが丸見えになるのも興奮ポイントです。
玉舐め
金玉を舐めてもらうプレイです。上手な女の子なら、舐めるだけでなく金玉全体を口に含んでしゃぶってくれたりします。
安全確実に快楽天国へ! デリヘルを呼んでみよう
電マ・バイブ
オプションプレイの代表格で、客が女の子を責めるときに使用します。最近はラブホテルに電マが備え付けてあることも多く、プレイの途中でも自然に電マプレイに移行しやすくなりました。
電マを当てられるとすぐにトロトロになって絶頂に達する女の子が多いので、攻め好きな人なら必須オプションと言えるでしょう。
指入れ
女の子のアソコを指で責めるプレイです。あまり深く入れたり強く擦ると痛がる子もいるので、あくまで優しく。爪は短く切っておくのが基本マナーです。
手コキ
手を使ったペニスの愛撫です。手コキの上手な子なら、フェラチオや素股よりも気持ちいいことも珍しくありません。男性の乳首を舐めながら手コキする場合もあります。
素股
挿入が許されないデリヘルならではの疑似挿入プレイです。女の子の股の間にチンポを挟み、さらにローションでヌルヌルにした手でおさえながら擦ります。上手な女の子に素股してもらうと、本当に挿入してるような感覚が味わえます。
フェラチオ
口に咥えたり舌でペロペロ舐めたりしてもらうプレイです。口の中にローションを入れた状態でフェ
ラしてくれる場合もあります。なお、喉の奥深くまでペニスを咥えるフェラチオは「イラマチオ」と呼ばれるプレイです。
最もオーソドックスなフィニッシュ方法です。生のチンポをペロペロジュポジュポしゃぶりながら、上手に手コキも併用してくる女の子もいます。絶頂感が近づいてきたら、そのまま女の子の口の中に射精します。これを口内発射と呼びます。
素股
疑似挿入と言われるだけにリアルな快感が得られます。
騎乗位素股、正常位素股、バック素股と色々なパターンがあり、どれも本当のセックスと同じ体勢なので、素股上手な子の場合は本当に入ってるのでは? と錯覚するほど。とにかく一度試してみて、そのままフィニッシュしてもいいでしょう。
手コキ
手でイクのはもったいないと思うかもしれませんが、フェラや素股よりも気持ちいという人も多いのが手コキの面白いところです。手コキは片手で行われることが多く、空いた方の手で男性の乳首を責めたり金玉を揉んだりと、複合的な責め方を楽しめるのが手コキのいいところ。女の子の技量しだいですが、上手な手コキは挿入の快感を上回ります。
本番
基本的にデリヘルは非本番風俗なので、挿入は禁止されています。が、女の子によっては、「フェラや素股は疲れるから、入れさせてさっさと射精してもらいたい」と考える子もいます。ほかにも、客の手マンやクンニが上手で気持ちよくなってしまったときなどに、その場の流れで挿入させてくれる女の子もいます。断られることは覚悟で「入れていい? ゴム着けるから」と尋ねてみれば、すんなり入れさせてくれることもあります。女の子によっては「お小遣いくれるなら」と金銭を要求してくる場合もあるので、財布に余裕があれば応じればよいでしょう。非本番風俗でのセックスだけに、興奮度はかなりのものです。
舌を吸いながらたっぷり発射!
ハイレベルなテクニックを持った女の子に素股でイカされても、フェラチオで口内に発射しても、新鮮味を失ってしまい大きな感動が得られない…。そんなマンネリ感を打破するには、ディープキスを受けながらテコキでフィニッシュしかないでしょう。
「ちゃんとしたディープキスを頼むよ。基本プレイなんだからできるよね?」
最初のうちに、このように女の子に念押ししておき、フェラや素股を経て、絶頂が近づいてきたら、
「本気でキスしながら、手コキして」とお願いします。熱のこもったディープなキスを受けながら絶頂に導いてもらったときの充実感たるや半端じゃありません。肉体の快感よりも、キスによる精神的な喜びこそが大切なのだと気づくことでしょう。
私服の女の子はまるで素人のよう
あえて女の子に服を着せたまま、着衣でプレイしてみるのもいいでしょう。一緒にシャワーを浴びたあと、こう言ってみてください。「もう1回洋服を着てくれない?着衣のままプレイしたくてさ」
デリヘルの女の子は私服でホテルまで来ることが多いので、汚れることを懸念しています。
「お願い! 絶対に汚さないようにするから」
このように私服が汚れないことを強調させておけば断られることはまずないでしょう。あとは普通にプレイするだけなのですが、全裸と私服とでは、興奮度もだんちがいです。服を着せるだけで一気に風俗っぽさがなくなり、まるで素人の女性をホテルに連れ込んできたような雰囲気を味わえるのです。何度もデリヘルに通って全裸に見飽きた人には、ちょうどいいスパイスになります。
人妻デリヘルは和室でしっぽりと
女の子を呼ぶ部屋を変えてみるのもいつもとちがう興奮があります。ラブホテルには趣向を凝らした部屋が多くありますが、特に和室でのプレイは格別です。
人妻系のデリヘルを呼べば、気分はさながら小旅行です。
お風呂に入浴剤の湯の花を入れて温泉気分を演出し、湯呑みでお茶を飲んだり、風呂上りに浴衣を着せてみたりと、不倫旅行で温泉宿に泊まっているような錯覚に陥ります。淫靡な気分を味わえてとにかく燃えます。
店を通さず遊ぶなら2時間と明言しておく
風俗には「裏っぴき」という用語があります。店を通さず女の子に直接お金を支払ってプレイすることで、客にも嬢にもメリットがある、とされています。
しかし、実際のところ、風俗嬢に裏っ引きを持ちかけても「お店にバレたらクビだからゴメンね」と
断られることが少なくありません。もちろん店バレ云々はただの口実です。彼女たちの本音は、「オフの日にお金を稼げるのはうれしいけど、ダラダラとお客に拘束されるのは勘弁」。これです。
女の子を3時間でも4時間でも平気で引き留めてくる客ばかりという現実を彼女たちは経験的に、あるいは噂として知っているのです。だから裏っ引き交渉をする際はこう付け加えます。
「会ってからきっかり2時間で帰すから」
最初の段階で所要時間を明言して、嬢たちの不安を取り払ってやるわけです。この提案の仕方でOK率はグンと上がります。
タグ
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます