出会い攻略のカテゴリ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

ジュエルライブ



カテゴリ:出会い攻略

  • 2022/05/17出会い攻略

    ゲストハウスや民泊に泊まっている女性外国人旅行客とセックスって話聞いたことありませんか?ゲストハウスには素人外国人との出会いがいっぱいなのです。円安でコロナも緩和されたらどっと旅行客が増えるでしょう。ナンパでブロンズ金髪お姉ちゃんをゲットするならゲストハウスを狙うべし!ゲストハウスは人見知りでも大丈夫というより人見知り克服のために外国人に話しかけるべきである。...

    記事を読む

  • 2022/05/16出会い攻略

    よくネットの広告なんかで目にする「華の会」ってありますよね。熟年の出会い系の中でも最大手で、他のサイトに比べても中高齢男女の登録が圧倒的に多いのが特徴です。かなり有名なので、使ってみたことがある人も多いんではないでしょうか?そんな中高齢のオアシスである華の会で相手を探すには、「狙い目」という機能がかなり活用できます。この「狙い目」は女の投稿につくタグなのですが、男からの閲覧が少なかったり、メッセー...

    記事を読む

  • 2022/05/15出会い攻略

    この「Yay!(イェイ!)」というチャットアプリ、若い子が多いことで有名なんですけど、狙いはその子たちではありません。全体の投稿の中に、ごくたまにですが、自撮りを載せたオバちゃんユーザーが出没するのです。 彼女たちはババアのくせに、「かまちょ、通話かも〜ん」なんて若い子のように振舞っていますが、傍から見れば完全に浮いております。もうここまで言えばおわかりでしょう。ターゲットはそんな誰からも相手にされな...

    記事を読む

  • 2022/05/14出会い攻略

    チャットアプリといえば、メッセージのやり取りをして仲良くなっても、わけのわからん地方に住んでいることもしょっちゅうで、そうなると目も当てられない。 俺がオススメしたいのは、「MONIE」というアプリだ。基本的な使い方はヨソのチャットアプリと同じだが、注目すべきは「近くの人」という機能。 これ、文字通り近くに住んでいるユーザーの投稿だけが表示される優れモノで、仮にプロフが東京ならば、都内や埼玉、神奈川と...

    記事を読む

  • 2022/02/12出会い攻略

    着付け教室にOLやコマダムが大挙、男性着付け師になればやりまくり!?モテモテの職業という、憎々しいジャンルがある。ドッグトレーナーに陶芸家刺青の彫り師なんてのもいたっけか。いずれも敷居の高い専門職だが、昨年自分にも務まりそうなヤリチンワークを見つけた。“着物の着付け師“である。昨今のお稽古ブームのお陰だろう。カルチャースクールの着付け教室に、OLやコマダムが大挙して押しかけ、ときに女子高の授業まで引...

    記事を読む

  • 2021/12/21出会い攻略

    いくらオッサンといえども、多少の金を使えば女と出会うこともできる。メシ代くらいは奢ってやろうじゃないか。「誘いメシ」カテゴリには、ご飯を奢ってもらいたい女がわんさかいる。そう聞くと、また流行りのパパ活ですかと意気消沈するかもしれないが、ここは断じてちがう。パパ活のように、メシを奢った上にプラスで金を払う必要はない。なんたって、ここにいるのはキャピキャピした20代の女ではなく、30代以上の女がほとんどな...

    記事を読む

  • 2021/11/12出会い攻略

     1年で計4人のセフレをゲットした、俺のとっておきの釣り場を教えよう。ミクシーの「友達がいない!」コミュだ。読んで字のごとく、自称・友達のいない寂しがり屋さんが傷をなめ合う場である。そんなの、ただ寂しい寂しいって言ってるだけだろ。ホントに友だちがひとりもいないヤツなんて、そうそういないって。と、思った方は、きっと温かい友人に囲まれた、幸せな人生を送っているんだろう。 実際の世の中には、人付...

    記事を読む

  • 2021/10/30出会い攻略

    50代60代の男が、45才以上の熟女をつかまえるのに適したサイトだと思います。30代あたりを狙うのももちろんありでしょうが、そうなるとルックスが肝になってくるので、なかなか勝てません。若い女はダンディーな男しか相手にしてくれないんです。手法としては、とにかく真面目そうなプロフィールを書くことに尽きます。家庭を壊さない紳士だとアピールして、清潔な男であることも書いておきましょう。嘘でもいいから、好きなブラン...

    記事を読む

ゲストハウスほどナンパの出会いに最適!女性外国人旅行客は仲良くなりやすい

1_202001081651379c2.jpg0055_20181029162206d6a_20190929154931a9a.jpg
0056_20181029162207507_20190929154933b86_20210226125118a60.jpg0057_20181029162209432_20190929154934a38_202102261251200c0.jpg0058_20181029162210269_20190929154936da8_20210226125121ac9.jpg0059_20181029162212904_20190929154937aa4_202102261251220ec.jpg
ゲストハウスや民泊に泊まっている女性外国人旅行客とセックスって話聞いたことありませんか?
ゲストハウスには素人外国人との出会いがいっぱいなのです。
円安でコロナも緩和されたらどっと旅行客が増えるでしょう。
ナンパでブロンズ金髪お姉ちゃんをゲットするならゲストハウスを狙うべし!ゲストハウスは人見知りでも大丈夫というより人見知り克服のために外国人に話しかけるべきである。
カテゴリ
タグ

中高齢男女の出会い華の会で相手を探すには狙い目機能がかなり使える

SnapCrab_NoName_2021-12-18_9-24-11_No-00.png
よくネットの広告なんかで目にする「華の会」ってありますよね。
熟年の出会い系の中でも最大手で、他のサイトに比べても中高齢男女の登録が圧倒的に多いのが特徴です。
かなり有名なので、使ってみたことがある人も多いんではないでしょうか?
そんな中高齢のオアシスである華の会で相手を探すには、「狙い目」という機能がかなり活用できます。
この「狙い目」は女の投稿につくタグなのですが、男からの閲覧が少なかったり、メッセージの応募が少ない場合のみ、表示されます。
そのためひと目で不人気女かどうかがわかるわけです。便利でしょ?
わざわざ人気の女と勝負するのではなく、この不人気の象徴である「狙い目」タグがついた女にだけメッセージを送る方が格段に返信率が上がります。アポにつながる確率も、2〜3倍はちがうでしょうか。
特に汚い部屋で自撮りしてるような冴えないプロフの女は簡単です。参考にしてみてください。

[華の会メール]中高年・熟年の為の恋愛コミュニティ

カテゴリ
タグ

Yay!イェイ!に出没するオバちゃんユーザーはおだてれば出会えやすい

SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-49-41_No-00.png
この「Yay!(イェイ!)」というチャットアプリ、若い子が多いことで有名なんですけど、狙いはその子たちではありません。全体の投稿の中に、ごくたまにですが、自撮りを載せたオバちゃんユーザーが出没するのです。
 彼女たちはババアのくせに、「かまちょ、通話かも〜ん」なんて若い子のように振舞っていますが、傍から見れば完全に浮いております。
もうここまで言えばおわかりでしょう。ターゲットはそんな誰からも相手にされない、悲しきオバちゃんユーザーです。
 カワイイだのキレイだの、それっぽい口説き文句を並べていきましょう。ヨイショヨイショとおだてていけば、彼女たちの乾ききった自尊心も満たされます。一度会えばなんだろうが、喜んでついてきてくれますよ。
カテゴリ
タグ

チャットアプリMONIEの近くの人検索機能が優れモノ

SnapCrab_NoName_2021-12-31_7-49-46_No-00.png
チャットアプリといえば、メッセージのやり取りをして仲良くなっても、わけのわからん地方に住んでいることもしょっちゅうで、そうなると目も当てられない。
 俺がオススメしたいのは、「MONIE」というアプリだ。基本的な使い方はヨソのチャットアプリと同じだが、注目すべきは「近くの人」という機能。
 これ、文字通り近くに住んでいるユーザーの投稿だけが表示される優れモノで、仮にプロフが東京ならば、都内や埼玉、神奈川といった近くの女に絞ってメッセージを送れるのだ。
当然そうなれば、会うまでの話は早い。40オーバー&メンヘラ気質の人妻に標準を合わせれば、間違いなしだ。
カテゴリ
タグ

おけいこ出会い体験談・陶芸教室スクール着付け教室に行ってみた

0062_201901081654183d1_20191030221908b83.jpg0063_20190108165419432_20191030221909092.jpg0064_20190108165421479_201910302219119fd.jpg0065_20190108165422ed7_201910302219127c6_20200202000419e4e.jpg0066_20190108165424b53_201910302219142b4.jpg0067_20190108165425b07_20191030221915a93_2020020200050029d.jpg

着付け教室にOLやコマダムが大挙、男性着付け師になればやりまくり!?
モテモテの職業という、憎々しいジャンルがある。ドッグトレーナーに陶芸家刺青の彫り師なんてのもいたっけか。いずれも敷居の高い専門職だが、昨年自分にも務まりそうなヤリチンワークを見つけた。“着物の着付け師“である。
昨今のお稽古ブームのお陰だろう。カルチャースクールの着付け教室に、OLやコマダムが大挙して押しかけ、ときに女子高の授業まで引っ張り出されるらしい。男性着付け師はさぞオイシイ思いをしているに違いない。むろん、講師となるには多少の勉強が必要で、オレの場合は、関西の『Y着物学院』で月2回の授業を半年間受講、後にコンサルタント協会で3級の資格を入手した。足袋の履き方や振袖・留袖.浴衣の着方、礼儀作法などの実技と、筆記試験で、経費は後のヤリまくり生活を考えれば安いもんだ。こうして着付け教室の専門講師になったオレだが、どうもおかしい。1カ月、2カ月とたっても誰1人として、誘ってこないのだ。男1対女30。しかも、オレは講師である。こんな最高のシチュエーションなのに、なぜ?そないにオレはブサイクか!
すっかりヘコみまくっていたある日、山園さん(仮名・38才)と飲みに行くことになった。受講時間の終わりには、毎回キャーキャー、ワイワイ、女共が取巻くほどのエロ先生である。一度、その脇を通りかかったら、祥の隙間からチラリとイチモツを見せ、爆笑を誘うという大技まで披露していた。生徒の奥さんたちと、ホテル街近辺で見かけたことも一度や二度じゃない。いい機会だ。ぜひ先生からモテモテの、コツを伝授してもらおう。
「イトウ君、この業界、男自体が稀やから大変やろっ」
「ええ、色々と。僕は、先生みたいな講師に憧れてるんですわ。どないしたら、モテモテ」
そこまで言ったとき太ももに妙な感触を覚えた。んっんんー
「イトウくん、アタシが全部教えてあげるわよ」
先生が耳元で曜きながら、中に舌先を入れてきたのはその直後のことだ。ノォォォォ
後で知ったことだが、この世界、バイセクシャルが珍しくないらしい。着付けの世界は女性のような繊細な感覚が必要とされ、自ずとその道に入る男性講師も多いという
にしても、オレはもう少しモテてもよかった。
やはりこのイカツイ顔が生徒に敬遠されたのか。学校を辞めた今となっては、反省しても仕方のないことなのだが・・

まずは陶芸スクールだ。

男性受講生は意外に少ない。初月まず基本的な粘土のこね方や道具の使い方から習った。教えてくれるのは、田中律子似の先生だ。男性が少ないからか僕の巧妙なジョークに笑顔が絶えない。ただし、迂閣に手を出しではならない。もし失敗し、そのこどが噂にでもなったら次の日から来れなくなるという事態も考えられる。こういった学校のような村社会の人間関係は特に慎重を要するのだ。

しばらくは観察しながら、おとなしく茶碗でも作ることにしよう。しかし夜は受講生と仲良くなれるチャンズはほとんどない。こちらは1週間に4回出ていても、相手は週1だったり、週2であったりとバラバラ。しかもあまり可愛い娘が見つからないのだ。一度ろくろを回しているとき、向こうから話もかけられたこともあったが、タイプじゃなかった。

そんななか唯一僕のハートを捕らえて離さない女性が現れた。というか最初から存在していた。そう、誰あろう講師の田中律子その人である。講師と生徒の関係とあって対象外と考えていたが、その可愛さは群を抜いている。毎日顔をあわせることだし、これは誘わない手はない。

なかなか2人きりになるチャンスが訪れないなか、受講時間少し前に彼女を見かけた。このチャンスを逃してたまるか。僕は急いで後を追う。

「こんちは田中さん・こんにちは」にっこりと微笑むとそのまま彼女の腕を引っ張って口ッカーの裏まで連れていく

「あのさ、今日って仕事は何時ごろ終わるの?」

いきなり直球勝負だ。

「おわってからお茶飲みに行こうよ」
「うん。でも10時すぎになっちゃうよ。」

「いいよ。じゃあ、口ーソンの前で待ってるから。」

かなり心臓が高鳴ったが、感触は悪くない。
その日の受講はほとんど上の空であった。ろくろを回していながら自然と田中律子ばがりを追ってしまう。こんな気分になるのはいつからだろう。カルチャースクールとはいえ、自分の講師を誘っといてたまらない興奮を覚える。ゆっくりと帰り支度を済ませた後、教室にほど近いローソン前で彼女を待つ。

季節はまだ4月の初旬。夜ともなればかなり冷える。果たして律子は来るのか。時計の針が10時10分を回ったころ。彼女が小走りでやって来た。早速、居酒屋に入るが、結論から言うと恋愛には発展しそうになかった。結婚前提の彼氏がいたのだ。
生徒だからむげにも出来なかったのだろう。いずらくなるのも困るからここはすんなりとあきらめよう。
陶芸教室に通う子たちはアーティスト趣向だと思われる。そして、そういう娘は当然ながらオシャレに関心がある。まあ中にはオシャレとは無関係みたいな娘もいたりするがファッション誌をチェックしたりするのが好きな娘が多い。
そんなある日のこと、たまたま帰り時間が一緒になったさやかと話をする機会にめぐまれた。25才というが、とても見えないロンドンに留学経験があるとうOLだ。
人見知りしない性格は実に好感がもてる。逆に25才にしては落ち着きがないともいえるか。近くのカフェでお茶するがとても盛り上がった。その後も学校で会うたびに話すようになったが、知らず知らずに彼女に対する思い入れが強くなっている。

思い切ってデートに誘ってみたが感触も悪くない、これはいけるんじゃないか、と思った矢先の居酒屋でどうも彼女の顔色が良くない。

「実は、またイギリスに行くことになっちゃった」

という。
「5月で辞めちゃうんだ。せっかく仲良くなれたのに残念」

カテゴリ
タグ

ご飯ありきの出会い系「誘いメシ」は出会いやすい

0112_20211004082314809.jpg
いくらオッサンといえども、多少の金を使えば女と出会うこともできる。メシ代くらいは奢ってやろうじゃないか。「誘いメシ」カテゴリには、ご飯を奢ってもらいたい女がわんさかいる。そう聞くと、また流行りのパパ活ですかと意気消沈するかもしれないが、ここは断じてちがう。
パパ活のように、メシを奢った上にプラスで金を払う必要はない。なんたって、ここにいるのはキャピキャピした20代の女ではなく、30代以上の女がほとんどなのだから。
中には20代の女もいるが、そんなのはハナから無視。狙うべきは30代後半の女だ。
行き遅れのOLと仕事終わりに酒を飲みにいくもよし、平日の昼にヒマな主婦とランチをするもよし。飯ありきの出会い系だと考えてほしい。
カテゴリ
タグ

友達がいない!のコミュにいる女性は出会いやすい

 SnapCrab_NoName_2021-10-5_7-57-21_No-00.jpg
1年で計4人のセフレをゲットした、俺のとっておきの釣り場を教えよう。
ミクシーの「友達がいない!」コミュだ。
読んで字のごとく、自称・友達のいない寂しがり屋さんが傷をなめ合う場である。
そんなの、ただ寂しい寂しいって言ってるだけだろ。ホントに友だちがひとりもいないヤツなんて、そうそういないって。
と、思った方は、きっと温かい友人に囲まれた、幸せな人生を送っているんだろう。 

実際の世の中には、人付き合いが不得手で孤独を感じている人は大勢いる。このコミュのメンバーもそういった、人との触れ合いを心の底から求めている人間ばかりなのだ。同性でも異性でもいい、とにかく互いの境遇を慰め合い、勇気づけられるような相手と知り合いたいと。つまり、そこに俺のような悪い男の付け入るチャンスがあるわけで。  
まず手順だが、これ自体はごくごくフツーだ。 
①…掲示板の書き込みにメールし、
②…しばらくやり取りを続けて、
③…ある程度、打ち解けてからアポを切り出す。  
ここでむしろ重要なのは、ファーストメールからアポに至るまでの間、こちらがどういうスタンスで相手と接するかだ。
俺の場合、①②の時期は、これまでどういう孤独を味わってきたか(もちろん作り話)をちょくちょくアピールするよう心がけている。義務教育時代は、極度のあがり症で誰とも打ち解けられなかったとか、家が貧乏でひどいイジメに遭い、それが原因で人間不信になったとか。  

あるいは、はじめにターゲットの孤独エピソードを聞き出したうえで、それよりさらに悲惨な話を聞かせ、優越感を持たせてやる手も効果的だ。  
そうやってたっぷりと同志の絆を深めておいてから、今度は相手に、こちらが異性だと意識させるような台詞を小出しにしていく。たとえば、こんな風に。 
「●●ちゃんと話してると、何だかウキウキするんだよね」
「●●ちゃんからメールが来ない日は、ホント寂しいよ」  
アポを切り出す目安は、やり取り開始から1カ月ほどが妥当か。 
「これだけ●●ちゃんと仲良くなれたことだし、一度、直接会って話がしてみたいな。俺もすごく緊張するけど、やっぱり本当の友達になりたいから、思い切って言うことにしたよ」  
経験上、この流れで、誘いを断られた回数はほんのわずかだ。
カテゴリ
タグ

50代60代の男が熟女をつかまえる不倫パートナーを探そうの攻略法

011_20211004082312643.jpg

50代60代の男が、45才以上の熟女をつかまえるのに適したサイトだと思います。
30代あたりを狙うのももちろんありでしょうが、そうなるとルックスが肝になってくるので、なかなか勝てません。若い女はダンディーな男しか相手にしてくれないんです。
手法としては、とにかく真面目そうなプロフィールを書くことに尽きます。家庭を壊さない紳士だとアピールして、清潔な男であることも書いておきましょう。嘘でもいいから、好きなブランド服の名前でも記しておけば、身なりはちゃんとしてると思ってもらえます。これに女がアプローチしてくるのをひたすら待つわけですが、最初の段階で写真を求められたら、よっぽど写りのいい写真でもない限り、ちょっと厳しいかなと思います。私も工夫して良さげなのを撮影して送るんですが、なかなか相手にされません。
なので、文章だけで何往復もやりとりできる相手に集中しましょう。容姿を気にされていない以上、とにかく与えるべきは安心感のみです。セーフティに不倫できることをただただ訴えるのです。


いつまでも女として見られたがってる既婚者女性を口説く

既婚者がメインの出会い系サイトです。登録者は40代半ばの人妻が多く、直接メールでやりとりしてから出会いに発展させます。

彼女たちの文面から察するに、普段は主婦や母として生活しているので、女として見られることに飢えている人が多いです。
なので、そこをくすぐるような文章を送ります。
自分も同じような境遇であることをアピールすればよいのです。息子の手が離れただとか、嫁との仲は良好だが恋人のような関係ではない、だとか。夫婦の関係は崩したくないが、男としてもう一花咲かせたいとアピールします。
こんなやり取りをしておけば、女性もOKしてくれます。お互いに既婚なんで話が早く、若いころの楽しみをもう一度ってなかんじで映画館に行ったり、夜景を見たり、健全な関係を築くことができます。

カテゴリ
タグ
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★ 不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)