電マのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:電マ

【エッチな実験】電マの絶頂寸止めクリトリス攻めで女性はどこまで淫乱になるか

電マの絶頂寸止めクリトリス攻め
「…今回のテーマは…どないしようか……」
「う〜〜ん、どうしましょうかね」
「まったく思いつかんな。だんだんイライラしてきたで」
 本日何杯目かの紅茶をグイッと空にする編集長。
「イライラした……といえば、町田は最近、イライラしたことはないんか?」
「んー、そうですねぇ。あ、先日、iPhoneが壊れたんですよ。画面が全然映らなくなって、真っ暗になってしまって」
「ほう」
「で、ソフトバンクに行って修理しようと思ったんですけど、ものすごく時間がかかるんですよ、これが! まず人が多くて待たされるし、順番が来ても、本人確認とかが面倒くさいし、なによりソフトバンクの女店員の態度がムカついたんです。『専門の修理ショップに行かれるしかないですね。そこで症状を確認して……』『急いでるんだけど、代替え機とか出してもらえないんですか?』『無理ですね〜』『最速で直してもらうにはどうすれば……』『わかりかねます』みたいな!」
「おぉ、なんかやたら怒ってるな(笑)」
「アイツら、自分が一流会社の社員かなんかと勘違いしてるんですよ! ただの電話屋のクセに! サービス業としての自覚がない!」
 しゃべりながら思わず興奮してしまう。それほどまでに腹が立ったのです。正直、できれば一番行きたくない場所なんですよね。ケータイショップって。
「ちなみにボク、ケータイ3台持ちなんですけど、他のケータイ会社も同じです。マジで許せませんよ」
 そんなふうにまくし立てていると、編集長がニヤリと笑った。
「ええやないか! その腹立つケータイショップの女をヒーヒーいわしたったらええんや! テーマは『腹立つ職業のケータイショップの女を成敗したら、どれだけ胸がスッとするんやろう?』で、どうや??」
 なにそれ? そんなテーマある?? っていうか、そもそもケータイショップの女は、あくまでもケータイショップで働いてるんですから、風俗では働いてないでしょ。
「いや、昼はドコモで働いて、夜はフーゾクってこともありえるで? もしくは、前職がケータイショップっていうコもおるやろ。そういう女を探してメッチャクチャにしてきたらええんや!」
 ニッコリと笑う編集長。
「いや……そんな前職がケータイショップって、どうやって探すんですか?」
「それはまかせるわ。とにかく、それでいこう! あ、そろそろ時間やから行くで!」
 なんというムチャぶりでしょうか。たしかにケータイショップの女をメッチャクチャにするのは、胸がスッとしそうですが、いったいどうやって見つければいいのでしょう? ヤバい……過去最大のピンチかもしれません……。
 さて、打ち合わせから2週間ほどが経ちました。知り合いのフーゾクライターに「前職、ケータイショップで働いていたフーゾクのコっていない?」と聞いて回ったり、お店に電話して「前職、現職でケータイショップ勤務のコっていないっすかね?」と聞いてみたり。……まぁ、まったく見つかりません。予想はしていたものの、いったいどうすればいいのでしょう。
 ん? こういうのはどうだろう?
 お店のフーゾク嬢のプロフページには、そのコの「出身」が書かれていて、同じように「前職」が書かれてたりもします。そのページをダイレクトで見つければいいのです!
 そのプロフページを探すには、「可能オプション」に入ってそうなキーワード……つまり、「顔射」「口内発射」「AF」などと一緒に、「ケータイショップ」と入れればヒットするのではないでしょうか??
 胸の高鳴りをおさえつつ、Google検索を開きます。
 ボックスに【前職】【ケータイショップ】【顔射】【口内発射】【AF】といったキーワードを入れて……検索!
 ……おぉぉ!! なんとそこには、いくつかの女のコのプロフページが並んでいました。見てみると、「前職・ケータイショップ」やった!成功だ! 読みは間違ってなかった!!(プラトーンのポーズで)
 しかし……ここでひとつ問題があります。
 ここに出ている「前職・ケータイショップ」の文字。
 このケータイショップというのがクセ者です。もしかしたらこれ、ドコモやソフトバンク、auといったキャリアの会社じゃなくて、これらのキャリアすべてを取り扱ってる、街のHITショップみたいな店の店員という可能性もあるからです。
 そもそも、HITショップ系のとこって、キャリアの会社と違って、ものすごく対応がラフで、いろいろとワガママをきいてくれる素敵なお店。ここはやっぱりキャリアのムカつく女とプレイしなくてはなりません。
 では、「ケータイショップ」のかわりに、「ドコモ」って入れてみてはどうか? …うまくヒットしません。う〜〜ん、どうしよう。さらに頭を悩ませる。入れたてのコーヒーを飲み干しながら脳をフル回転させる。こんなに悩むなんて、普通ないよ! 
 そんな瞬間、ひらめきました。
 そもそも「前職・ドコモ」なんて書くわけない。もしドコモから文句が来たら怖いし。
ここは伏せ字にするんじゃないでしょうか?
 そこで、「ドコモ」のかわりに「ド◯モ」にしてみます。どうだ??? 検索!
 ………キターーーー!! そこには、「前職・ド◯モ」と書かれた、フーゾク嬢のプロフィ
ールページが表示されていました! やった! やったよボク! なんか一流のスーパープログラマーみたいだったよ!さて、検索に引っかかった中から選んだのは大久保の「K」という店のAちゃん。茶髪でちょっと田舎のヤンキーっぽい感じの21歳。顔はボカしが入っているので、よくわかりませんが……そんなに可愛くありません。でも、前職の欄には、しっかりと「ド○モショップ店員」の文字。ウン。さっそく「K」にお電話してみましょう!
「あ、もしもし、サイトを見て電話してますー」
「あっりがとうございますぅ〜〜!」
 テンション高めの店員です。
「Aちゃんはどうでしょう?」
「2時間後に行けますよ! 時間に近くなりましたら、大久保駅からお電話ください! ホテルに入っていただいて、そこに派遣しますので〜」
「なるほど。ちなみにAちゃんはプロフページを見ると、『ド◯モ店員』って書いてあるけど、本当なの?」
「そう聞いてます! 仕事をしてたところの写真を見たわけじゃないんですけどねぇ(笑)」
 よしよし。いいじゃないか。期待が持てそうです。本当は、スーツを着せて、ドコモっぽいスカーフを首に巻かせたかったんだけど、このお店、コスプレコースがないようです。さすがに女用のスーツを買うわけにもいかないので、ここは普通にプレイするだけで手を打ちましょう。
 ちなみに値段は、入会金1000円、70分1万7000円。顔射は3000円ですが、Aちゃんは顔射NGでした。残念! そのかわり、おしおきということで、電マ(3000円オプション)を付けてみました。
 予約をして、約2時間ぐっと我慢の子で待ちます。約束の時間の10 分前に大久保駅に到着。再び電話をすると、指定のホテルを紹介されました。
 ホテルに入り、まずはイメージトレーニングです。Aちゃんは、どんな感じの性格なのでしょうか? プロフィールには「おっとり」「性格が良い」なんて書いてありましたが、ドコモショップの
女が性格が良いわけありません。「私、一流会社!」みたいなイヤな女に決まってます!
 とりあえず話してみて、Aちゃんの汚らしい一面を露呈させ、
そのまま電マでおしおきしちゃうのがいいでしょう。「いつもやってるみたいに、対応してごらん?」「え〜、この商品はぁぁぁあぁ〜〜」みたいな感じも楽しいかもしれないなぁ。
 コンコン……。
 小さく二回、ドアをノックする音が。来ました! Aちゃん来ましたよ!
 さぁ〜、ボクの長年のイライラを解消させてもらおうじゃありませんか! なんかエラそうでムカつく、ドコモショップの店員を成敗してくれます!
「こん…ばんわ〜〜あはは」
 ガチャっと扉を開けると、そこにはストレートの茶髪なAちゃんが立っていました。ニットのセーターに膝丈のスカート。サイトの写真よりは悪くない感じです。
「えっと、Aちゃん」
「はい、そうです」
「前職は、ドコモなんだって?」
「あ〜〜、いきなりですか(笑)。そうですね。シャワー浴びましょうか?」
 おいおい、なんか事務的だな。そういうところがケータイショップの女のイヤなところなんだよ!
「まぁ、いいじゃん。ちょっと話そうよ。座って」
「あ、はい」
 そう言って、ベッドに腰掛けるAちゃん。なんか不思議そうな顔してます。とりあえず、本物の元ドコモショップ店員かどうかを調べるため、フリートークをば。
「いつまでドコモやってたの?」
「あ〜、半年くらい前までですかね」
「なんで辞めちゃったの? ドコモっていったらNTTでしょ? 給料も良かったんじゃないの?」
「そうでもないですよ。ドコモショップのスタッフって、大体、ドコモの子会社がやってたりするんですけど、あそこで働いてる人は派遣が多いんですよね。私も派遣だったんで」
「それは、ドコモ専用の派遣会社かなんかなの?」
「ん〜〜そうですね。私はネットで見つけて応募したんですけど」
「給料っていくらくらいなの? 高いイメージだったけど」
「いやー……残業手当とか入れても、月給20万円くらいですよ。でも、新機種とか、操作方法とか、いろんな確認の手順とか、覚えなくちゃいけないこともあるし……安いと思うけど」
 ふ〜ん、そういう世界なんだ。Aちゃんは短大卒らしいけど、20代前半の何もできない女が、週5日で朝から夜7時まで働いて20万なら別にいいんじゃないの? ……っていうか、これは本物だ。この話のリアルさ、間違いなく本物の元ドコモ店員ですよ!
「……っていうかオレ、ケータイショップの女スタッフって、なんかイライラすることが多いんだよね。すっげー待たされるし、なんか慇懃無礼だし」
「いんぎん……?」
「言葉遣いは丁寧だけど、無礼な感じってこと。上から目線で話すじゃん?」
「そんなことないですよ」
「なんか『わかりかねます』とか『規則ですので』とか、ピシャリ! って言うじゃん。すっげー待たせるし」
「それは、丁寧な言葉遣いをしろって言われるんですよ。あと、わかんないことはわかんないし、規則は規則じゃないですか? うるさいんですよ、本人確認とか。それに……」
 出ました! うっわー、ムカつきます!なにそれ!?
 「規則は規則じゃないですか?」とか、もっと言い方とかあるじゃない?
マジでムカつくわ!もうこれ以上しゃべらせるわけにはいきません。しゃべってるAちゃんの横に座り、無言でスカートに手を突っ込む。ツルっとした生地のパンツをサッと横にズラし、ムァンコに指を入れます。
「あ、ちょっと…、シャワー、痛い!」
 そんな声なんて聞いてられません。まだ濡れてないムァンコにズブブブっと中指を進入させ、グリグリかきまぜます。
「痛い痛い! 待って!」
 待ちませんよ? お前らだって、ボクが何を言っても「規則ですので」って聞いてくれなかっただろ? これもボクルールの規則なんだよ!「ムカつく女の言うことには耳を貸さない」っていう規則ですので。
「あー……ん、もっと、ゆっくりで…痛いから…」
 そうなったら、もっと痛くするのが規則ですので、中指に続いて薬指も挿入!
「ん〜〜!!! ん! イッ…!」
 なんかデカい声で「イッ!」って言った! 顔を見ると歯を食いしばってます! 
 指の動きを止めずに、わざと乱暴にグリグリを続けていると、だんだんとムァンコが濡れてきました。Aちゃんもぐったりしながら、目を閉じてます。なんかつまんないなぁ。
 ふとAちゃんが持って来た手下げ袋を見ると、グレイの丸いモノが頭を出しています。おもむろにその頭をエクスカリバーのように引き抜く。電マです。
 サッと一度指を抜き、ベッドの枕元にある電源にコンセントをつなぐ。
 ……ビィィイィィィン!
 突然の振動音に目を開けるAちゃん。
「あの…、オプションOKにしてたけど、電マってやったことなんですよー。あと、シャワーに入っ」
 ヴぃぃイィイイーーーーー!
「あーー!」
 震度最大値の電マをパンツの上から、クリに当ててやると、いきなり叫ぶAちゃん。金切り声がうるさい!
 先ほどと同じように、ムァンコに中指と薬指を入れ、乱暴にかきまぜます。プラス電マ! ムァンコをぶっこわす勢いです。電マも、クリに軽く押し付けるのではなく、ドスを深く刺すようにグググッと力いっぱい押しています。
「やぁやっやっやーーー!」
「お客さんが、そんなふうにイヤがってても、ドコモショップの店員は、本人確認がなかったら、取り合ってもくれないもんね?」
「え? っっなに? え?」
「自業自得だよね?」
「え? どうして? え??」
 さらに、人指し指も挿入。
「いやーーーー!!!!」
 どんどんパンツがビッチョビチョになっていきます。ドコモっていったところで、ざまあないですね。執拗なムァンコ&クリトリス攻めを繰り返すこと30分が経過。振動に慣れすぎたのか、「ふぅーーーふぅーーー」と、深い呼吸をするだけで、声が出なくなりました。一度、電マのスイッチを切ります。
「どう? ちょっとは反省した?」
「………………え?………」
「ドコモ時代、お客様に対して、偉そうな態度とってたことを、反省しましたか?」
「そんな態度………とって、ないです」
「反省してないってことね? この電マ、マンコの中にガンガンに突っ込んだらどうなるかね?」
「……やだ! ダメ!」泣きそうな表情です。いやー、なんていうかボクってこんなにドSだったんですね! まだティンコ舐めてもらってすらないのに、すっごい楽しいです!
「………だって、本人確認しないで作業するとペナルティとかあったんですよ………しょうがなくないですか?」
「しょうがないかもしれないけど、もっと態度があると思うんだよね。あと、あんなに人が並んでるのに、全然急いで仕事してるように見えないのもムカつくよね。移動も小走りとかにしてくんない? 努力してるように見えないから!」
「でも、私、もうドコモ辞めたんで………」
 まぁ、そうだよね。知ってる知ってる。でも、しっかり謝ってもらわなくちゃ、ボクもこのままじゃ引けないんだよね。「ナマイキで失礼な態度でごめんなさい」って言ってごらん?
「……ナマイキで失礼な態度でごめんなさい」
「いいね。全国の人に向って、『私のマンコは
ドコモよりも従順です』って言ってごらん」
「プッ(笑)……なんですかそれ!」
 思わず笑みがこぼれる。ムカッ! 再び電マのスイッチオン!「ああああーーー!! ごめんなさい! ドコモよりも従順でぇぇぇーー」
「『マンコもクリもいっしょ割です』」
「マンコもクリもいっしょ割でぇぇすぅーーー!!!」
 そんなふうに、時間いっぱいまでおしおきをして、最後は喉奥に射精した次第です。あ〜〜、スッとした。
50代の清楚系の人妻のバイブモニター会
カラオケ点数が低いと口ーター30秒。美容室のおばちゃん客を集めて大人のおもちゃモニター会を開いてます
私が関東の片田舎で美容室を営み始めてかれこれ10年になる。自分ー人でやっているこじんまりした店だ。客は、40代50代のオバチャンがメインである。若い女性向けの美容室ではなく、さりとて男向けの理容室でもないので、年のイッた女性には通いやすいのかもしれない。
彼女らは店で私と2人になると、やたら下ネタをフッてくる。ダンナに触られることもなくなったであろう妙齢の方々。きっと欲求不満なのだ。しかしあいにく私にオバチャン趣味はなし。テキトーに話だけを合わせて、お茶を濁しているだけだった。
今年の初め、悪友の男(40代)と居酒屋で飲んでいたときのこと。オバチャン客がいかにイヤらしいかを力説していたところ、ヤツがやたらと食いついてきた。何でもコヤツ、若い女よりも熟女の方が燃えるらしく、私にオバチャン客を紹介してほしいというのだ。
「そんだけタマってんなら、話は早そうだろ。スグにヤラせてくれるんじゃねえっな、たのむよ」「んなこと言ったって、いちおう客だしなー」
私だって客は失いたくない。大々的に不倫を薦めるのは今後の仕事に影響ありありだ。と、名案が浮かんだとばかりに悪友くんが言う。
「アダルトグッズの新製品のモニター募集ってことで、オバチャンを誘ったらどうだ」
アダルトグッズ。確かに髪を切ってる最中にその種の話題が出ることもある。振れない内容ではない。
「俺がアダルトグッズの制作者会社の人間ということにしてさ。使い方を教えてあげるとか言ってさ」
そんなウマクいくかよと思いながらも、店で何人かの女性客に話をしたところ、40代の主婦が食いついてきた。
「へー、そんなお仕事ってあるのねえ」
彼女は、居酒屋を経営するこ主人がいるものの、ここ最近、まるで夜の営みはないと始終こぼしているエロオバチャンだ。
「なんだか力ラオケボックスでモニターを行うそうですよ。ボクも現場に行きますので安心だと思いますよ」「・」
あらま、目をキラキラ輝かせてるよ。まったく、これだからおばちゃんってヤツは。
3日後の昼間。待ち合わせ場所の力ラオケにヤツと2人して向かったところ、おばちゃんはお友達3人を連れていた。ー人だと不安だったのだろう。もちろんみな40代のオバチャンだ。悪友が持参したバソコンを力ラオケのモ二タにセッティングし、エロDVDを流しながら、力バンからバイブや口ーターを取り出した。
「今日はこ協力ありがとうこざいます。みなさんには当社の製品を手にとっていただきながら、忌憚のないこ意見を伺わせていただきたいと思ってまして・・」
こうして始まった偽モニターは、彼女らが勝手に酒を注文し出したあたりから、雰囲気が怪しくなっていった。
「すごいねえ、こんなの使う人いるのねえ」
茶髪の40代がピンクローター片手に、50代のポチャの膝を叩く。
「私のダンナなんて買ってきたことないわよお」「ウチもお」
ポチャから口ーターを受け取り、しげしげしげと見つめる40代の色黒。どいつもこいつも興味津々だ。そこで、悪友が仕掛けた。
「じゃあ、ちょっと使ってみましょうか。服の上からだけでも」
ヤツがバイブのスイッチをいれ、色黒の乳房にあてがう。多少の抵抗は見せるも、いやではなさそうな様子だ。それを見ていた残り3人のオバチャンたちが、「うわー」「すこいー」「どれどれ、私も」その後はもうエスカレートする一方だった。
彼女たちに力ラオケを歌わせ、点数が低かったからバツゲームと称して、股間に口ーターを30秒当てたり、電マを最強レベルでヤラせてみたり。周りの友達の目があるせいか、さすがに乱交になるようなことはなかったが、ヤツは大満足。私は彼女らの性欲にただ呆れるばかりだった。
★以降も私はおばちゃん客に声を掛け、バイブモニター会にお招きした。なんだか私も楽しくなってきたのだ。よほどおもちゃが気に入ったのか、勝手にローターを持って行ってしまった40代のバツイチや、いざバイブを手にするや赤面してモジモジしだす50代の清楚系の人妻。反応はそれぞれだ。後日、店で顔を合わせるときの気まずさったらないが、彼女らはひょうひょうとしている。使用報告してくる人もいるほどだ。
ちなみにヤツは、彼女らと携帯番号を交換してはいるものの、男と女の関係にまで持ち込んだことはないらしい。モニターはあくまで遊びと割り切ってるのか。いざ本気で浮気となると、急に怖くなるのか。ま、田舎のおばちゃん連中なんてそんなもんなのかもしれない。
電マ好きお嬢さんお姉さんの初ヌード|素人娘インタビュー
030_20200208090430790.jpg040_202002080904313a1.jpg050_2020020809043314c.jpg
GWはどこかお出かけの予定はあります?
特にないです。
ずっと家にいっぱなしってことはないでしょ?
ライブ行くくらいかな。
TOKIOとかですか? 
うふ、山口メンバー(笑)。けっこう好きだったんですけどねー。
なんのライブに行くの?
地下アイドルとか好きなんですよ。へー。特定の推しの子がいるんですか?
部屋をシェアして一緒に住んでて、その子のライブがあるときは応援しに行ったりするんです。
グッズを買ったりするの?
そうそう。ツーショットのチェキとか。
一緒に住んでるなら、そんなのタダで撮らせてもらえばいいじゃん。
他のファンの人もいるから、そこはちゃんとケジメをつけないとダメだと思うんです。
マジメなんですね。ところで、僕はカメラマンをやってて、モデルさんを探してるんですよ。次のライブに向けて、ちょっとバイトしてみません? 条件はごにょごにょ……。
そうですか……はい、じゃあ。
というわけでホテルへ
まあささんの初体験は何才のときですか?
18才。高3のゴールデンウィークですよ。相手は同級生の彼氏です。
場所はどこですか?
学校休みだから酒飲もうよって言われて、彼氏の家に行きました。
いきなりベッドに押し倒された感じですか?
一緒にお風呂に入ろうって言われたんです。あ、たぶんこの後セックスするんだなとは感じてたんで、ちゃんとお風呂できれいにしておかなきゃなという気持ちでいました。
セックス前にシャワーを浴びるのは大人のエチケットですからね。
でも結局シャワーをほとんど浴びさせてもらえなくて、いきなりおっぱいを揉まれて手マンされて、そのままバックで入れられちゃったんです。
気が早いなー! 
そのときどんな気持ちでいました?
初めて見るおちんちんにびっくりして脳みそが止まってました。今から考えると、男らしい人だなって思います。
そういうのは男らしいって言わないですよ。その彼氏と初体験を済ませた後は、いろんなプレイにトライしてみたんですか?
次に会ったときに、彼が電マを持ってきたんです。「なにそれ?」って聞いても、「使ったらわかる」としか教えてもらえなくて、で、使ったらほんとにやばくて。
めちゃんこ気持ちよかったんですか?
すごかったー。私、電マと相性がいいんだと思うんです。彼とセックスするときは、毎回電マ使ってました。おちんちんを入れながら、電マをクリにあててもらうのがすごく好きなんです。
おとなしそうな顔して実は陰毛はボーボーだし、まあささんのドスケベぶりは底なしなんですね。

素人M女子電マ調教・おまんこにあててアエぎまくり!オナニーの喘ぎ声を聞かせなさい

1_20191127163931f45_20200110000726a1e.jpg2_20191127163932ce2_20200110000728c94.jpg0114_20190519135832bb8_202001270844433e2.jpg0115_20190519135833ce2_202001270844449ea.jpg0116_20190609122812be3_20200119101614076.jpg0117_201906091228131c9_20200119101615a2e.jpg

3_20191127163933c84.jpg4_201911271639358c5.jpg5_20191127163936d3f.jpg6_20191127163938cb8.jpg
1、いつもツイッター上に自撮りのエロ画像を載せてくれる女たちには楽しませてもらっている。中でもオレのお気に入りは、電マオナニー動画を見せてくれる子たちだ。
試しに検索窓に「#電マ」と入れてみれば、電マオナ動画を嬰冗してる女子がみつかるだろう。おそらく、ほとんどが彼氏の」火下でやらされてるだけだと思うが、若くていかにも素人っぽいM女子たちが、電マを股間に当てて瑞ぎながら絶頂に達する動画は本当にエロい。販売価格は数百円程度。リツイートやダイレクトメールを送ればタダでくれるという子もいる。基本的に、彼女たちをフォ口ーして「すごくエロいね」とか「めっちゃ興奮した」などとおだてて気分良くしてあげると、こちらのリクエストに応えてどんどん過激なことをしてくれる可能性が高い。携帯動画だけに画質は期待できないが、生々しい素人の電マオナニーが拝めるなら文句はない。
2、オナ電って言葉は、ツイッターで初めて知った。何のことかと言えば、ようするにテレホンセックス相手を募集してるってことらしい
『今日の夜、暇なので募集します。いいね&RTしてくれた人の中から2人選びますLINEやってる人限定でお願いします#オナ電』
この手の書き込みの子たちに連絡すると、何度かのメッセージのやり取りを経て『じゃ一緒に気持ちよくなろうね』って感じで相互オナニーになる。で、「すごい濡れてる」とか「いま指が3本入ってる」などとまんまテレホンセックスが楽しめるのだ。女の子によっては顔無しの裸写真も送ってくれたりして、ズリネタとしては最高の部類に入ると思う。彼女たちがなんでこんなことをしてるのか疑問だったが、普通にエ口くてテレセが好きな子もいれば、一度テレセをした後に、やはり出会い系のアフィリに誘導してくるパターンもあった。編されやすい人は気をつけてほしい。
電マオナニーの喘ぎ声を聞かせなさい
しおりです
よろし<お願いします・普段は都内でマスクをする仕事(何がはヒミツ)をしていて、たまに撮影モデルのお仕事もやってます。皆さん応援してくださいね
ドキドキ…何されちゃうんだろう。駅で時ち合わせをし、ホテルまでてくてく
昼なので、普通の人もたくさんいたのでドキドキしました
これでオナニーしてもらうよ
電マを差し出してきました。お家でオナニーする事はありますが、人前ですることなんてないし電マって振動強いよーと思いつつ、でも受け取っちゃいました。お洋服をぬぐのはやっばり恥ずかしい
そしてオナニースタート…恥ずかしくてぎこちなかったけど、だんだん気持ちよくなっちゃいました。見られるって恥ずがしいけど、興奮しちゃいますね。クリちゃんに触れるくらいだったけど、だんだん押しつけたくなってきて。グリグリ当ててたら・・イっちゃいそう
一回イっちゃいました
今回は電マでもただの電マじゃないみたいで、史上最強らしくて、、、

美少女を四つん這いで電マ攻め・女はすぐに差恥心を失う|エロ画像

1_20191122145555495_2020011000115332b.jpg2_20191122145557daf_2020011000115584e.jpg3_20191122145558e9e.jpg4_201911221456003f0.jpg
オマンコ見せて
はいよ
シッコしてるとこ見たいな
ほらよ
かわいいパンティ履いてるじゃん
女ってやつはすぐに差恥心を失ってしまう
むかしはこんな程度でも顔を真っ赤にしてたのに
やだ、やめて恥ずかしいよお
どんな女でも必ず差恥してしまう極め付けのポーズを教えましょう
下品だなあ
まるで低能動物だね
いつもより感じてるんじゃない?
ああつ、やだあー
どんなスレた女も一発でみだらな気分にさせます

アナル舐めさせるには逆シックスナインで電マせめ・教材はAV女優加藤リナのテク|エッチテク

アナル舐めアナル舐めアナル舐めアナル舐め尻の穴の開発法尻の穴の開発法アナル舐め教材AV女優加藤リナアナル舐め教材AV女優加藤リナ
1、サランラップでぐるぐる巻きにすれば絶対にハズれません
2、クリだけじゃツマんない。女の手首を持って指をアソコに突っ込む
女に自分でマンコをさわらせるこのプレイ遊び心がある男はこれくらいのことはするものだが
寝転んだままでは穴には届かないわけで
3、アナルを舐めさせる秘策!逆シックスナインで電マやめちゃうよ?
アナル舐めさせるのって難しいですよね
でも、女の子たちが大好きなコレさえあれば…
マンネリ化しているカップルにもオススメの逆シックスナイン。アナルを舐めさせるには逆シックスナインで互いのアナルをペロペロ舐め合うのだ。アナル好きにとっては丸見えだけで興奮するものだが口の中には性感帯があるとも言われているのでさらに興奮です。女はいつも通り仰向けの体制でいることが出来ますしМの部分を開発してあげましょう。その時は舌先や舌全体を使ったクンニや電マでクリトリスを徹底的に責めます。アナルとオマンコを両方舐めてあげると征服欲も刺激されイカせることができます。お尻周辺は神経も多くありますしじっくりと濡らしておけばスムーズな挿入感があじわえますよ。
蟻の門渡り尻の穴の開発法
変態道の代表選手と思われがちなアナルプレイだが、尻の穴は無限のポテンシャルを秘めたパーツでもある。マンコも真青の締まり末端神経や骨盤の筋肉が集中しているがゆえの快感の嵐…。この「第2の性器」なくして真のセックスは語れない。とはいえ、大半の人は何をどうすればいいかわからないだろう。ここではズブの素人がゼロから実践できるアナルプレイを、プロセスに沿って紹介する。
アナルプレイはまず「拡張」から始まる。ペニスや異物の挿入は、この過程を終えてからの話だ。
まず四つんばいにした相手のアナルに、特製ローションを垂らす。さっそく指を… と思うアナタは気が早い。初めは綿棒が正解だ。指で周辺をマッサージしつつ、大きく息を吐かせてプスッ。3 分の1 ほど突っ込んでホジホジしよう。続いて2本そして3本。そろそろアナルがヒクヒクして周りの肉が膨らむはずだ。こうして5分ほど括約筋をほぐすうちにあらかじめ飲んでおいた弛緩剤が徐々に効いてくる。まだ指は使わない。次は泡立て器だ。ローションまみれになったアナルを中心に尻の谷間でホイップ。そのまま垂直に立ててアナルを押し広げる。ここでようやく指が登場。泡立て器の隙間からすかさず小指をインサートしてみよう。すんなり入るはずだ。さらに小指を抜いて薬指、中指と徐々にグレードアップ、アナル処女でも指2本は確実に入る。ただし入っただけで喜んではいけない。第2関節まで入ったら指先で内壁をマッサージする。身体に便意を感じさせて内括約筋をほぐすのが狙いだ。この手順を数日間繰り返し、指3〜4本がスムーズに出し入れできれば拡張成功。あくまでゆったりとしたペースで、痛みを訴えたら即座に中止するように。傷でも付けば感染症の恐れがある。
パックリとアナルがロを開ければ、まず挑みたいのがAF(アナルファック)だ。初トライなら、バックではなく正常位で膝を曲げたスタイルをおすすめする。アナルと直腸が一直線になり挿入しやすい。
なお、チンコは全体を挿入せず亀頭のみにすること。よく「アナルセックスで深く突かれてイッちゃった」なんて言う女性がいるがあれはすべて錯覚。アナルの奥すなわち直腸には性感帯は存在せず、単に膣に振動が伝ゎって感じたたよに思いこんでいるだけだ。したがって男も、ガバガバの直腸でムリにピストンせず、肛門でカリを締め上げられる方が賢明だ。ただし、フィニッシュだけは奥までインサートしてみよう。根元を肛門に締め付けられての射精はトロけること請け合いだ。アナルは女だけのものではない。男のアナルも貴重な性感帯だ。言わずと知れた前立腺である。拡張さえ済めば、責め方は簡単。肛門に指を入れて第一関節を腹側に曲げてみよう。他の腸壁より硬くなった所が前立腺だ。勃起を司る神経が集まっているので、刺激されるとチンコがビンビンになるほどの快感に襲われる。Gスポッ卜のようにあいまいなものではないので、場所はすぐに判明するだろう。
異物や指を挿入されるのはゴメンでも、舐めてもらいたい男性は多いはず。でも、ロが裂けてもリクエストはできない…。そんなシャイな貴方へ、ごく自然にアナルを舐めさせるテクを伝授しよう。
ギブ•アンド•テイク
オーソドックスな方法。シックスナイン時、自分からひたすらアナルを舐めてやれば、相手もお返ししてくるという、セックスにおける信頼関係を利用した戦術だ。蟻の門渡りは性感帯として人気が高い。女も舐めることに抵抗を抱かず、こちらもリクエストしやすい。そこでまず、仰向けで蟻の門渡りをチロチロさせ、感極まつたフリをして両足を上げる。そのとき、タマとチンコをふとももで挟んで持ち上げてしまおう。後は足を女の頭にのせ体重をかけるだけだ。上への退路を塞がれた(上部に舐めるべき部位がない) 女の舌は蟻の門渡りをすべり下り、アナルへ向かわざるえない。このとき、舌が核心に近づくにつれ、A V 男優ばりに声をあげるのがポイント。上からの物理的プレッシャーにくわえ、「ここまで感じているんだから… 」と観念させれば成功だ。
アナル舐め教材AV女優加藤リナのテク
アナル舐めが下手な女はいくら口でああだこうだ説明しても一向に上達しないものだ。それよりは、絶品のアナル舐めテクを持つAV女優の作品を教え、ひとりで練習させた方がよほど手っ取り早い。今度会うまでにコレ観て覚えてこいよってな具合に。そんなシチュエーションに打ってつけなの
が本作「絶対的美少女、お貸しします。ACT.01」だ。出演女優の加藤リナは、もともとアナル舐めを大得意とし、好事家から絶大な支持を得ているのだが、特にこの作品が教材として最適なのはありとあらゆるアナル舐めテクをドアップで披露してくれるからに他ならない。顔をグラインドさせてベロベロ舐めたり、思いっきりアナルに舌を突っ込んだり。さらには舌をとんがらせてグリグリねじ込んだり。こいつで学習すれば、どんなヘタ女も、達人に早変わりすること請け合いだ。
女子スポーツの中継番組からエロ場面をキャプチャーしているサイトは数あれど、扱う競技種類の豊富さと画像のアップ数(3千枚以上)にかけては、このサイトの右に出るものはないのではないか。バレー、陸上、スケート、体操、水泳といった定番ジャンルはもちろんのこと、ボウリング、ホッケー、レスリング、サッカー、バドミントンなどなど、他では滅多にお目にかかれない競技まで網羅しているからだ。さらに陸上やバレーなどに関しては、学生の大会もちゃっかりカバーしており、幅広いファンから支持されている。女子スポーツのオカズ画像が欲しいなら、ここひとつだけでマジでコト足りる。

美少女乳首責め・電マアクメ地獄|エロ画像

1_20200124131521e50.jpg2_20200124131522dc4.jpg

【エロ実験】代用バイブとしての電マの実力・バックで入れながらクリ責め

1_2020012221125419c.jpg2_2020012221125687b.jpg3_20200122211257e43.jpgSnapCrab_NoName_2019-8-2_22-42-42_No-00.png
エロビデオを見るたび、いつも不思議に思っていた。
なぜ、男優達は前戯にマッサージ器を使うのだろうか、と。
皆さんも、一度はご覧になったことがあるだろう。クリトリスへの愛撫や女優の強制オナニーといった重要なシーンで、彼らは、かなりの確率で電動マッサージ器を手に取っていたはずだ。バイブやローターではなく、平凡な健康器具。そのチョイスには、長年の経験に裏打ちされた、確固たる理由があるに違いない。
接触面の広さが効率のよい震動を生むのか、それとも単に画面映りを考えただけなのか。セフレを相手に実験を行った。
まずは、100円ショップのダイソーで買った、激安マッサージャーを試してみる。知り合いのエロ本編集者によれば、このアイテム、女子の間では、格安のオナグッズとして隠れたヒット商品になっているらしい。期待できそうだ。
ペン軸の先端を回してスイッチオン。先端をパンティの上から押し当てると、1分ほどで女の腰がくねり始めた。かすかに染み出す愛液、せつなげな吐息。普段のロータープレイとほぽ同じ反応だ。「でも、震動はローターより雑かも。直接クリに当てると痛そう。オナニー向きじゃない?」
そんなもんか。ま、果こそなかったが、ワンで購入可能な手軽さカバンに忍ばせておい恥ずかしくない辺り支持が高い
次に、やや高めの機械を試してみよう。オムロン社のHMー101(29000円)は、細かい設定が可能なツインヘッドタイプで、近所のホームセンターで、イチオシのチラシが貼られていたシロモノである。震動レベルを「中」にセットし、ダイヤルスイッチを回す。途端に、ガガガツと道路工事のような振動音が響きわたった。本当に大丈夫なのか?軽く心配になりつつも、陰唇からクリへ向かって一息にヘッドをなで上げる。
「ヒイッー」室内に響き渡る悲鳴を挙げ、女が反射的に腰を引っ込めた。やっぱダメか。
「ぜんぜんダメ。痛すぎ。話になんないから。死ぬって」
後で調べたところ、マッサージャーの震動には「タタキ」と「コスリ」の2タィプがあるらしい。前者が深刻な肩こりの治療用で、後者は日常使用のためのマイルド型。むろん、エロビデオで使われるのはコスリの方だ。
快楽の大波が起きるも直後に激しい力ユミが
最後は、AV業界で最もメジャーな機種、ハンディバイブMD-011(定価5500円市価1980円)。老舗のマッサージ機器業者として名高いスラィブ社の定番で、震動の繊細さには定評があるらしい。ひとまずスィッチをLOWに入れ、パンティの上からそっと押し当ててみる。電動歯ブラシのような細かい微振動が大陰唇をブルブル、陰核をグリグリ。
SnapCrab_NoName_2019-8-2_22-42-51_No-00.png
途端に女の腰が盛大にうねり出し、ダラダラと愛液が垂れ始めた。明らかに、これまでとは違う反応だ。
「あ、ヤバイ。ちょっと止めて止めてーヤバイからー・シャレになんない」
言葉とは裏腹、必死で快楽のビッグウェーブをこらえる女。と見る間に全身の筋肉が突っ張り、両足をヒクヒクと波打たせた。絶頂までのタイムは約30秒。最短記録だ。
「んもー、あっというま。超快感ってぐらいすごい。ハンパない。ローターを使ってた自分がアホかって。でも、やりすぎると他では感じなくなるかも。ちょつと怖いよね」
しかし、大成功で実験を終えた3分後、予期せぬ事態が起きた。にわかに表情を歪ませるや、女がマンコを掻きむしり始めたのだ。
「なにこれー。ほら、柚(ゆず)湯に入った後って肌がピリピリするじゃない。あんな感じ」
どうやら、ふいにマンコ周辺の血行がよくなったせいで急激なカユミが発生したらしい。この辺は今後の改善課題としたい。
電動マッサージ器による愛撫。確実に女性をイカせたい方には自信を持ってススメたい。ただし、この方法、あくまで陰唇の表面だけをコスるため、余韻が長い絶頂感は望めない。クリ派の女性には電気マッサージ、中派にはディルド型のバイブと、相手の体質によって使い分けるのが賢明かも。
↓インタビュー内容
そういう過去を持つキミに、こうしてお尻を突き出してもらえる思うと不思議な気分だよ。
はははっ。
セックスはバックが好きですか?なんで?
帰国子女ってのは何となくバック好きそうな気がするんで?
関係ないし( 笑。)でも、バックは好きですよ。
最近、セックスはしてますか?
こないだ久しぶりに彼氏ができたんで、1 年ぶりにャリました。
相手はどんな人?
大学のサークルの先輩で、今は社会人。
セックスはどうでした?
まあ、うん。ちょっと小さいかな( 笑)10センチ以下だし。
ガックリ?
はい(笑)
キミ、何だか好きモノだね。そんなこどないですよ
じゃあ、今までで一番良かったセックスを教えてください。
うん、大学1 年のときキャパでバイトしていたんですけど、そのどきのオジサンのお客さんかなぁ。
どうだったの?
バックで入れながらクリに電マ。あれはヤバかったS 。こっそりィキまくったし(笑)
実はぼく、今、電マ持ってるんんだけど 。
( 電マを渡す )
… … … はははっ。電マはやっぱりいいですね

素人お姉さんたちの電マ初体験!オーガズムを与える初絶頂の感覚・感想は?

0204_201907141049022ce_201910261700463d3.jpg0205_20190714104903e0e_201910261700485f2.jpg0206_20190714104905e2b_20191026170049f8d.jpg0207_201907141049063ea_20191026170051b99.jpg0208_201907141049086ba_20191026170052f52.jpg0209_201907141049097d3_2019102617005438c.jpg0210_20190714104911424_201910261700559c9.jpg0211_20190714104912d3f_20191026170057f12.jpg
ドン・キホーテの一角で、ある光景を見た。サンプル品の電マを手にしたおばちゃんが、そいつを肩にブルブルあてていたのだ。
考えてみりゃ普通のことだ。本来、電マはああやって使うものなのだ。当たり前のように女の股間にあててるオレらが変態なのであって…。
ある作戦をひらめいた! こんなのはどうだろう?
電マを手に、お見合いパーティに乗り込む。こっちの設定は肩こりに悩む男だ。だから堂々と電マを肩にブルブルしててもおかしくはない。でも女は思う。
(この人、電マ持ってるんだ。今は肩にあててるけど、いざとなったら私にも使ってくれるかも)
 いわばこれは「股間もっこり」や「器用な指先」と同じく、ステキなセックスを想起させる武器なのだ。よーし、そんなにイキたいならイカせてやるよ!
 金曜の夜。電池式の電マを持参し、新宿のお見合いパーティへやってきた。
 女たちと順番に個室で5分ずつしゃべっていくスタイルで『30代40代編』。女性陣の数は6名だ。
 カバンから電マを取り出し、スィッチオン。電池式だが振動もパワフルだ。肩にあてながら、いざ、女の待つ個室へ。
 ノースリーブワンピースの派手顔の女性だ。
「どうも、仙頭です。笑顔がステキですね」
「…というかそれ?」
「ぼく、仕事がデスクワーク系なんで、肩こりがひどくって、マッサージ機を持ち歩いてるんです」
「持ち歩いてるんですか?」
「そうそう。ヘンですかね?」
「いや、ちょっとびっくりして」
 なんでびっくりするんだよ。こりゃ頭の中にヤラしい妄想が膨らんでるな。
「肩こりしない? たまにこういうの使ったりします?」
「しませんしません!」
 何をそんなに拒否ってんだか。ま、これはアッチの使い道を知ってる証拠ですな。幸薄そうな女が座ってた。「どうも、仙頭です。肩こりがひどくて、こういうのあててますが、よろしくです」
「よろしくお願いします。へー、セントウさんは出版会社勤務なんですね」
「雑誌を作ってます」
「ステキですね」
 電マにはまったく触れてこない。スケベなことを知らないピュアな女なの?
 電マの振動レベルを上げてみっか。
「いやー、それにしても肩が重いっすわ」
「そうなんですね」
 ボタンをピコピコ。モーターが唸り始めた。
「ごめん、ちょっとうるさいかもしれないけど」
「…大丈夫です」
「これくらいにすると、だいぶ効くんですよね。すごいっしょ、この振動?」
「…というか、病院へ行ったほうがいいと思いますよ」
 あら、本気で心配してくれてるのね。
 ちょいポチャだが妙にエロい雰囲気のネーさんで、第一声はこう。
「えー! それって小道具ですか?」
「いやいや、ツカミの小道具なんかじゃなくて、肩こりがひどい感じで」
「でもそれ、ちょっと怪しいやつですよね?」
 さすがはエロ顔さん。ノリがいいじゃん。
「そう思います?」
「だって、そうじゃないですかぁ」
 自ら下ネタを振ってくれるなんて、これは話しやすい。
「もちろん、ぼくも女性を悦ばせる道具だってことはわかってます」
「ほんとウケますね」
 いい流れいい流れ。もう彼女の頭にはアソコに当ててる光景が浮かんでるでしょう。
「じゃあ、カップルになりましょうよ」
「それはまぁ、前向きに」
 ビミョーな言い回しだな。どうなのよ、これって。
 若い子だ。オレが椅子に座るなり、大げさに心配そうな表情を浮かべてきた。
「もしかして、肩こりですか?」
「そうなんですよ。これでグイーンってやってると肩がラクなんで」
「わかりますー」
「持ってるんですか?」
「いや、そういのは持ってないんですけど、私も肩こりだからツライのわかります。でも最近、ラジオ体操やるようになったら、かなりマシになったんですけどね」
 おいおい、本格的な肩こり話になってきたぞ。
「寝る前に、ラジオ体操の第一と第二をやるんですよ。そしたら次の日、肩が軽いんですよ。よかったらやってみてください」
「…わかった」
 変だよ、この子も電マが愛撫グッズだってことを知らないんだ。これじゃダメじゃん。
 スケベが多い人種の看護師だ。完全に目が泳いでいるのは、のっけからエロいことを想像しまくってるのかしら?
「緊張してます?」
「それなりに」
「ぼく緊張しちゃって。だから肩がこっちゃって。こういうのあてながらお話させてもらいたいんですけど、いいですか?」
「…普通にお話をしたいんで、できればしまってもらえると…」
 えっ? 超恥ずかしがり屋?
「…だけど、これがぼくの普通の姿なんで。せっかくなんで普通の姿を見てもらいたいというか」
「んー……」
「どうされました?」
「…いろんな方がいるんですね。ありがとうございました。人生経験になりました」
 過去形を2回もかぶせられちゃったよ…。てかこの女、電マを完全なアダルトグッズと信じてる証拠じゃん。スケベめ!ラストは、見た目完全なオバさんだが、一応カマしてみっか。
「どうも、仙頭です」
「ほぉほぉほぉ、なるほど。セントウさんですか」
 電マとオレのプロフを交互に見ながらニヤけている。
「すんません、肩こりで、これをあてながらしゃべらせてもらっていいですか?」
「いいですけど。光ってるし、うわー、びっくり」
「びっくりなんですか?」
「だってそれ、そういう店で売ってるヤツじゃないですか?」
 驚いた。なかなか大胆なことを言ってくれるなこのオバサン。なんなら、マイ電マを持ってたりして?
「買ったことあったりします?」
「いやいや、しないし」
 こちらの肩をポンとたたいて来る。
「売ってるとこ見かけたことがあるだけですよ。もうほんと、面白いですねぇ、セントウさん」
 このテンション、舞い上がっちゃってるよね。最後にステキな男が来てラッキーって思っちゃってるよね。完全に嫌われたであろう5人目だけを外し、他全員の番号を書いたところ、なんと4人目の
ラジオ体操ちゃんとカップルになった。電マのやらしい使い方を知らなさそうなウブっ子である。
「いやー、ウエダさん(仮名)がぼくを選んでくれるとは思わなかったよ」
「だって一番、肩こりの話で盛り上がったり、しゃべりやすかったですし」
「そんじゃ、食事でも行きますか?」
「はい」
 さて、この状況はどう考えればいいのか。彼女は電マの魅力に食らいついてきたわけではないと思われる。純粋にオレとの相性で選んでくれたのだ。でもオレは電マを股間にあてたいと思っている。そこが問題だ。このまま素直に色恋を使ってベッドインに持ち込み、その場で電マを持ち出すのも手ではある。でもそれって面倒じゃね?
 だからやっぱり早いうちに、
「電マはクリトリスにも効く」
ことに気づかせて、たっぷり期待を持たせて、すんなりホテルに向かうのが賢明だろう。
地下街にガラガラのうどん屋があった。他の客の目を気にせずに電マを使えそうなので、ちょうどいいかもな。
テーブル席に向かい合って座り、パーティの感想なんかを話していると、彼女が勝手に語りだした。
「直近でカレシがいたのは、1年前ですね。相手は五十過ぎのオジさんです」
 マジで驚きだ。歳の差にではない。その五十オヤジが電マのひとつも使ってないことにだ。ここはやはりオレがきっちり教えてやらねば。電マのスイッチを入れて、ひょいと肩に当てた。
「それにしても今日はすごく肩がこったなぁ。知らない人といっぱいしゃべって、緊張したからかなぁ」
「それはあるんじゃないですか」
「ウエダさんもそう? どうぞどうぞ」
 彼女が電マを受け取り、肩に当てた。
「こういう感じですか?」
ぐりぐりやっている。いいじゃないですか。そのブルブル、恥ずかしいとこにもあてたくなるよね?
「自由に使ってみてよ。腕でもいいし、腰でもいいし」
「なんとなくわかったんで、もう大丈夫」
 さっと戻してきた。いやいや、ぜんぜんわかってないっつーの。
 と、彼女がチラっとスマホを見た。
「すみません明日仕事なんで。よかったらまた来週にでも。月曜とかどうですか?」
 仕切り直しか。まあ、いいでしょ。
 約束の月曜。
 待ち合わせ場所の駅前に、ウエダちゃんは少し遅れてやってきた。
「お待たせしましたー」
 居酒屋に入り、元カレ五十オヤジとの恋バナなどを聞きつつ、1時間半ほど空気を温めたところで、アクションを起こすことに。
「いやー、ウエダちゃんのラジオ体操方法って、改めて聞くとやっぱりいいね。ぼくも早くこういうのから卒業しないとな」
 それとなくカバンから電マを取り出す。
「今日も持ってるんですか?」
「もちろん、これがキッカケで出会ったところもあるしね」
「ロマンチックなこといいますね」
 ロマンチックかな。笑っちゃいそうなんだけど。
 では、どういうブツなのかもっと知ってもらおう。スイッチを入れて彼女の肩に乗せてみた。
「はははっ、震動がすごーい」
 ここまでは前回に体験済みだ。もっと背中のほうへ下ろしていくか。
 すると、彼女が体をよじって逃げた。
「なんか恥ずかしいしー」
 急にどうした? ふと周囲を見ると、店員や他の客がこちらをガン見てしている。だから照れ臭くなったわけね…。
 いや待てよ。恥ずかしいって感覚は、電マがやらしいグッズということに気づいたと言えまいか。
「ごめんごめん。こんなところでジャレてたら、他のお客さんにも見られちゃうよね」
「ジャレてるってわけじゃないけどー」
「それじゃカラオケでも行かない?」
「カラオケ? いいですよー。行きましょう行きましょう」
 面白くなってきたぞ!
 駅前のカラオケボックスに入り、まずは彼女に歌わせ、オレは電マを取り出し、大きく左右に振った。
「これ、光るからサイリウムみたいでしょ?」
「はははっ。ですねー」
 腕の勢いがつきすぎたフリをし、彼女の胸にちょこっと当ててみる。特に反応はないが、振動は伝わっているはず。繰り返せばボディーブローのように効いてくるだろう。ひとまず、サイリウム作戦で様子をうかがいながら、互いに曲を入れていく。隙を見て、さっと立ち上がり、彼女を後ろから抱きかかえるカタチで座ってみた。
「えっ、どうしたの?」
「いやー、歌ってるとやっぱ体がこるんじゃないかと思って」
 言いながら電マを肩にあててやる。イヤがる素振りはない。やっぱり効果が出てきてるんだな。
「腕とかもこってるんじゃない?」
「何なに〜?」
「気持ちいいでしょ?」
「…うん、そうね」
 声の質が変わった。これまでになかったトーンだ。今まさにスイッチが入った!
 胸元に下げていくと、彼女がのけぞるような姿勢で、首を後ろにだらりともたげてきた。
「…ねぇ、そこ胸だよ」
 さすがは電マだ。胸にちょこっと触るだけでこの攻撃力!
「でも気持ちよさそうじゃん」
「やだぁ、ああっ」
「ほら、そんな声だして」
「も〜。エッチ」
 エッチときたか。オッケー。本当にエッチな快楽をたっぷり味わわせてやろう。
 腕を伸ばし、電マで股間に触れた。
「あ、駄目だよ、そこは」
「でも気持ちいいでしょ?」「んーー、なんか変な感じ」
「力を抜いて、だんだん良くなってくるから」
「はい…」
 すごいぞ電マ。スカートの上からでもばっちり感じさせてるよ。
「どう?」
「あっ、もうダメです」
「どうしたの、イッちゃう?」
「はい、イクかも、あっ、あ〜」
 彼女のカラダがピクンと震えた。
その後、最後までヤラせてほしいとお願いしたら、「生理が始まるかもなので別の日に」と断られてしまった。でもここまでできたら大成功ですよね!

奴隷女に電マを当てながら男友達に電話させてみた|エロネタ

1_20200120163308465.jpg2_20200120163309efd.jpg

最強の振動の女をいかせる電マ・ローター・潮吹きバイブ|アダルトグッズ口コミレビュー

0102_20180513102529232.jpg 0103_20180513102530449.jpg0100_20180513102526521.jpg0101_201805131025283a2.jpg
このバイブの特徴は細さにある。オレたち男からするとバイブは太いほどいいと思い込みがちだが、実際はさにあらず。細身な分、膣内でバイブの角度を自在に調整できるため、女の性感帯をピンポイント攻撃できるのだ。また先端部が釣り針型にデザインされているのは、バイブを深く挿入した際、子宮口の奥を刺激するためだ。加藤鷹センセイが奥裏Gスポットと呼んでいる部位でもあり、強力な電動スイングでもってここをグリグリやれば、たいていの女は失神するほどの絶頂を味わう。
いまアダルトグッズ業界ではGスポ圧迫系バイブの一大ブームが巻き起こり、数多く発売されています。中でもこのキャスパーキューティーは女性の支持を集め、売れに売れてるそうです。オナニーに使うと気持ちいい、というのが一番の理由ですが、実際プレイ中に使ってみると、別の効果が発揮されます。ものすごく簡単に潮吹きさせることができるんです。
えぐるようなヘッド形状のおかげか、軽くピストンしてあげるだけで、女の子も気持ちいいと乱れまくり、あっという間に潮が吹き出ます。手っ取り早く、確実に女をイカせるという点で、電マの右に出るエロ道具はない。しかしその電マも種類別にみればやはり性能に優劣の差が出るのは当然で、ではその頂点に立つのは何なのかと言えば、答えはこのフェアリーブラックエクシードとなる。現在、市場に出回るあらゆる電マの中でも最強の振動を誇り、どんな女でもものの数分で昇天させることができる。電マ慣れしているハズの女にすら「気持ち良すぎて怖い。発狂するとこだった」と言わせるパワーだ。
あのテンガが開発した女性向けのお洒落ローターで、いま爆発的に売れている。パッと見は和菓子のようで、実際、触ってみると大福みたいに柔らかい。こんなんで気持ちよくなれるのかと疑問に思うが、女の子にプレゼントすると大抵喜んでくれる。プレイ中は、細い部分をクリ、大きい部分を膣に当ててブルブルさせるのが基本だが、デザインが可愛いと気分も上がるんだそうで、「可愛いくて気持ちいい」と評判がいい。部屋に置いても罪悪感を感じないのもメリットなんだとか。
近ごろのオナホは吸引力だの摩擦力だの、むやみに亀頭に刺激を与えようとばかりするが、本当に気持ちのいいオナホはむしろその逆。まったりと周囲にまとわりつくような低刺激にこそ、男は極上の快感を覚えるのだ。やたらと高速でしごぐ手コキ嬢よりも、ローションをヌチャヌチャと絡ませながらじっくり優しくストロークを加える手コキ嬢にこそ、我々は甘い吐息をもらす。その理屈と同じだ。本商品はまさにその点を徹底追求して作られた究極のオナホである。昨年のアマゾンの売上げランキングで、知名度バツグンのテンガを抑え1位に輝いたのも決してまぐれではないのだ。従来品の欠点を解消した高性能ローションです。つまり、
・乾きにくい(30分以上使い続けても持続)
・水で洗うとすぐにヌメリが落ち、テッシュでも簡単に拭き取れる
・粘性が適度なので、水で薄めることなくそのまま使える
・たっぷりの容量でも低価格(600円程度)
 これだけ見てもかなり良さげなアイテムだということがわかると思いますが、肝心の使用感もバッチリです。水のような質感ながら、ねっとり具合もしっかりしているため、オナホに使えばどのローションよりもヒダヒダの感触を楽しめる。もちろん、女といちゃいちゃローションプレイをする際も。いま現在、2つのメーカー(オカモトとサガミ)が同じ0.01ミリコンドームを販売している。いったいどっちを使えばより気持ちの良いセックスができるんだ? そもそも両者に差はあるのか。実験したところ、私とその周囲の人間はみな揃ってオカモトに軍配を上げた。どちらのコンドームもポリウレタン製なのだが、実際に装着してみるとオカモトと比べてサガミはそのポリウレタンのゴワゴワ感がやや強いのだ。それが挿入後にも影響し、結果的にオカモトの心地よさに及ばなかったという次第だ。射精時により強い快感を得たいなら、放出する精液の量を増やすのが手っ取り早い。精管を通る白い液体が多ければ多いほど気持ち良さは高まるのです。精子量を増やすにはビール酵母や亜鉛がいいというのが定説ですが、実はもっと効果の高いサプリメントがあります。アルギニンという、人間が体内で精子を作るうえで大きな役割を果たしているアミノ酸の一種です。こいつを飲めば近ごろ元気のないオッサンも朝立ちが復活し、セックスでもオナニーでもドバドバ精子が出るようになります。アマゾンで簡単に入手できますよ。
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます