画像のタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:画像

  • 2020/07/04エッチ体験談

    素人娘インタビュー1お兄ちゃんに仕組まれて友だちと初体験初体験はいつ?中1の時。友だちのお兄ちゃんだったんだけど、遊びに行ってたらなんとなくそういう感じになって、押し倒された。一緒にプレステしてるときに友だちがどっか行っちゃって。「キスしたことある?」って聞かれて「ない」って言ったら「じゃあしよう」ってそのままやられた。ええ話やー。後で聞いたら友だちもお兄ちゃんに頼まれてふたりっきりにしてたらしい...

    記事を読む

  • 2020/06/28奴隷ちゃん調教

    吉原の泡姫ソープ嬢が見た変わった性感帯の男性客ワタシがこの仕事をはじめたばかりのころに指名でいらっしゃったのがこのAさんでした。「涼香です。本日はよろしくお願いいたします」「……」「即尺させていただきます」ズボンを脱がせてフェラチオを開始しても、なぜかブスッとしたまま。ひと通り即尺を終えてシャツを脱がそうとしたとき、ようやくAさんは口を開きました。「あのさ…」「ハイ?」「…頼むから笑わないでくれよな」...

    記事を読む

  • 2020/01/29素人の本物ヌード

    ちょっと一杯ひっかけていこうかと飲み屋に入ってカウンターに腰かけたら、すぐ横にこんな女が。たまにあるパターンですよね。チラチラ横目で見ながらのビールの美味いこと! でも向こうにはツレの男がいたりしてどうにもならないんすけどね。 これ、「おっぱいハート」とか言って、ツイッターの連中の間でブームなんですって。ヤツら、流行りもんに飛びついてるだけで、たいがい肉の部分しか見せないチキンなんですが、たまに乳...

    記事を読む

  • 2019/12/31素人エロ画像

    数々の女性の股間に顔をうすめてい るのは、すべて同じ1人の男性です。 このお方、とにかくクン二が大好物。クン二HPを立ち上げて一種のボランティア活動を行っています。うらやましい。いや、クン二だけってのもどうなんだろう。様々な意見はあるでしようがともかく目を奪われるのは女性たちの態度です。せっかくなめてくれてるのに、読書したり弁当を食ったりと完全に「ナメ」ま くってますね。でも考えてみりゃ、 男もフェ...

    記事を読む

  • 2019/12/16奴隷ちゃん調教

    眉毛をデザインし、小鼻化粧して唇をグロスした上に、びっちりジーンズに中古のヴィトン・スピーディでも持てば、出会い系サイトだったら3万はいく女だ。いいのか、そんな安価で。「めんどうだし。いいの、遊んで食えれば、ネコちゃんと」援助を始めたころタダ乗りされ、警察に行こうかと思ったほどムカついたそうだが『そこまでして、男って自分としたいか』と思うと、なにか憐欄を感じて、金には固執しなくなったそうだ。金銭に...

    記事を読む

  • 2019/12/15エッチ体験談

    深夜、急にムラムラきた。オナニーで済ませるのは寂しいし、かといってデリヘルを呼ぶ金も無い。ああどこかに、電話ー本ですぐさま駆けつけてくれる女がいたら。男なら誰しもが抱く願望であろう。実際、こちらの都合で操れるセフレをお持ちの方も少なくないのかもしれない。しかし、そこからさらに一歩進んでみたいとは思わないだろうか。ハメ撮り、アナルセックス、露出プレイ、カップル喫茶、スワッピングパーティなどもオールOK...

    記事を読む

  • 2019/10/18裏風俗・風俗体験談

    やらしいコスプレイヤーを骨の髄まで味わい尽く連中が手売りしているのはROMと呼ばれる自身のエロ写真や動画なのだが本連載は、先号までの催眠術連載で福山雅治になれなかった私、編集部スズキが、皆様の命令に従ってあらゆるスポットに潜入するという趣旨です。第一回目は、一読者さまのおハガキにあったこのご命令をお聞きしましょう。『池袋におもしろい見学店があるらしいから、仕組みを教えてほしい』その店の名は「ア●バ...

    記事を読む

  • 2019/08/12奴隷ちゃん調教

    性格をすっがり見抜かれてしまってるみたいです。顔面ぶっかけてもらおうよなんて。精子の味や匂いは嫌いじゃないけど、それは好きなカレシのモノの話で、知らない男のは困るって。4人の汚い男性がいました。汁男優の皆さんです。あっ、出る出る臭いのが顔にかかりました担当タネイチです。今号の撮影当日、くるみからラインが届きました(上写真)。なにを見つかってしまったのでしょう。この連載のこと?以降、彼女とは連絡が取...

    記事を読む

  • 2019/07/26突撃リポート

    今年の3月に大学を卒業して、春から裏モノ編集部でアルバイトをしている佐藤まあやです。中学のころから本屋さんで見かけるたびに、コッソリ立ち読みしていた雑誌の編集アシスタントをすることになるとは…! 人生、何が起こるかわからないものです。 毎日嘘みたいなホントの話を聞きながら、企画に使うアダルトグッズの買い出しやら雑用をこなしているのですが、4月某日、編集長に呼び出されて「記事書きたいって言ってたよね...

    記事を読む

  • 2019/07/23奴隷ちゃん調教

    桃子です。毎月次は何をやらされろんだろ怖くて怖くてしょうがない。今回、揚所に着いたら、サドルにバイブのついた自転車が置いてありました。これに乗ってサイクリングしようよ…もう、ヒドすぎます。泣きそうながら自転車にまたがり、ゆっくりバイブを挿入していきます。これだけでも足が震える。編集さんがバイブのスイッチを入れるもんだがら全身が震えちゃいます。じゃ、商店でも走ろうか。腹部の快感が強すぎて自転車はフー...

    記事を読む

先っちょだけなのでほぼ処女いたずらエッチ体験談

1_202001071009386a1.jpg2_20200107100939405.jpg3_202001071009418e8.jpg4_20200107100942c31.jpg5_20200107100944eae.jpg6_20200107100945cf2.jpg7_20200107100947948.jpg8_202001071009480d1.jpg9_202001071009503f9.jpg
0003_20190710195210b97_20191023073505ec5_202001171327105bb.jpg0004_20190710195211897_201910230735068c1_20200117132711554.jpg0005_20190710195213d20_20191023073508fe7_20200117132713951.jpga003_2019072710132758a_2019102307352892e_202001171327144f4.jpga004_201907271013288f1_20191023073530a76_20200117132716ebd.jpga005_20190727101330fce_20191023073530a46_20200117132717d1e.jpg素人娘インタビュー1お兄ちゃんに仕組まれて友だちと初体験
初体験はいつ?
中1の時。友だちのお兄ちゃんだったんだけど、遊びに行ってたらなんとなくそういう感じになって、押し倒された。一緒にプレステしてるときに友だちがどっか行っちゃって。
「キスしたことある?」
って聞かれて「ない」って言ったら「じゃあしよう」ってそのままやられた。
ええ話やー。
後で聞いたら友だちもお兄ちゃんに頼まれてふたりっきりにしてたらしい(笑)。結局それで友だちとも気まずくなっちゃった。仕組まれてたんだ。その後は年上とばっかり付き合ってたなー。新宿に住んでたフリーターとか。ホストとか。
押しに弱そうな感じ
高校のころはめっちゃ弱かったかも。何となく断りづらくってホテルに行ったり。
やばかったのは?
道歩いてたらヤクザみたいな男の人が声かけてきて、無視してそのまま歩いてたらキャッチの人に声かけられて。
キャッチとやったの?
ヤクザがいきなりキャッチ殴り倒して「俺の女に声かけてんじゃねー」って死ぬほどビビった。そのまま車に乗せられてなぜかホテルに。ヤクザ怖えーぜったいにシャブやってたと思う。5回くらいずーっとやってたし。それで何とか抜け出してホテルの人に「助けてー」って駆け込んでなんとか帰れた(笑)。
それでどうなったの
警察は結局呼ばずに終わったのかな。とりあえず服と荷物は持ってたから着替えて速攻逃げた。
今までにセックスした相手で一番チンコが大きかった人は?
こんくらいあった(写真参照)。割りと最近の話なんだ
デカチン彼氏か。
彼氏は普通だったんだけど、浮気相手が(苦笑)。
なるほど。
最初はナンパだったかなー。それで連絡先だけ聞いてて、メールしてたら「服買ってあげるよ」っていうメールがきたから、じゃあ買ってもらおうかって。その流れですっこい粘られてやってしまった
まあそこは粘るよね。そしたら、私の帰りが遅くてイライラしてた彼氏が「どこに行ってたんだよノ・」って激怒して。浮気もバレてたんだけど。
逆に彼女いる男を寝取ったことは?
寝取ったというか愛人?みたいな感じで付き合ってた男がいたんだよねー。奥さんと子供3人いた。
でもその人は遊んでばっかりいたから離婚危機だった。一回だけ奥さんと子供が実家に帰ってる間にその人の家に行ったんだけど、家の中見てたら子供部屋とかあって萎えた。子供部屋でセックスしたのっさすがにそこは夫婦の寝室に行ってしたけど。結局離婚したみたい。別れた後も電話とかメールがしつこかった
ちょっと軽く脱いでみてよ。
こんな感じ?おお、かわいいパンツ履いてるじゃん。胸も見せてみてよ。
胸は恥ずかしいっすよ。まあチラっとでいいから。小さいから。
小さいのコンプレックス。豊胸しようか考えた
一番思い出に残ってるセックスとかある?
うーん…中学の卒業式の後に19才くらいの彼氏としたんだけど、なぜか外でしようってことになって。でもあんまり人気のいない場所がなくって、うろうろ歩いてたんだよね。ちょうど今ごろの
それで公園があったから、そこの障害者用トイレに入ってしてたんだけど、声が聞こえてくるわけ。聞いたことある声だなーって思ってたんだけど、やっぱり友だちで。
それはビビる瞬間だね。「ヤバイ、友だち」って言ったら逆に相手が興奮したみたいで、超立ってるの(笑)。その人ロリコンだったから
いい話だ
結局2回もしたんだけど、そのときは私もちょっと興奮した。それで中に出されて、生理がなかなか来なくて死ぬほど焦った(笑)。
最後になんだけど、今年の目標はなんかある?
今付き合ってる彼氏?と伸良くしたいです。
はい、ありがとうこざいました。
素人娘インタビュー2長いチンコが好きなギャルのエッチ体験談
最高で同時に何人?
6人。昔の話だよ
どんな男たち?
イベントサークル
変態はいなかった、アナル好き?
ないない。今の彼氏はケツに興味がある
キミが?
彼氏が。
キミは?
え~嫌なんだけとマジキモイって。
彼は何て?
逆ギレ。
アナルマニアか。
1..2回は断ってたけどしつこいね。で、3回目にヤッたらね。潤滑剤とかコンドーム付けないで。生チンコ生入れで腰振ってんだ。そう。良かった~
痔になったでしよ。
こんにちは。
はい?
なんだか足元ふらふらしてますけど、大丈夫?
だいじょうぶですよぉ。
ヘンな薬やってない?
やってませんよー。飲んでただけです。
なるほど、オール明けってわけね。
そんな感じです。
ゴールデンウィークを満喫ですな!
あ、でも、うちの会社休み関係ないんですよ。
今日も夕方から仕事あるし。
じゃあ、お酒を抜かないとまずいじゃん。
マン喫で寝ようと思ってるんですけど。
したらさ提案なんだけど、お風呂に入って、少し横になれたらよくないですか?
どうせ、ラブホいこーって言うんでしょ?
おっと、キミ、察しがいいね。
ダテに年食ってません。ガキみたいな女とは違うんだから。
じゃあなおさら、マジメにお願いしたいんだけど。
はい?
写真モデルさんやってくれません? 条件はごにょごにょ……。
ムリムリ。会社にバレたらヤバイんで。
大丈夫だって。
これでも一応部下とかいるんですよ。
よし、条件アップしよう。ごにょごにょ……。
……んうーん。じゃあ、なるべくきれいなホテルで。
というわけでホテルへ。
仕事は何なの?
テレアポ。
忙しそうだね。
そうですね、新人の面倒が…。クレーム電話に逆切れするコがいたりすんで。怒ってるお客さんをどうやってなだめるかが仕事なのに。
その尻ぬぐいをするんだ、キミは。
新人がトラブった電話を代わって謝ってばかりですよ。
じゃあ、ストレスも溜まるでしょ?
ですね。
発散法は?
お酒かな。
酔っぱらってヤラれちゃった系の話けっこうあるでしょ?
えー、まあ。
一番ドラマチックなの教えて下さい。
ある日、カレシの男友達が、カノジョ連れでうちに遊びに来たんですよ。で、4人で飲んだあとみんな酔っぱらてセックスが始まっちゃったんです。
乱交?
じゃないです。それぞれカップル同士でしたんです。でも、一段落して寝てたらまた誰かが私の下半身を触ってきて、チンコ入れられて。
まさか?
そう、相手はカレシの友達だったんです。でも、もうチンコ入ってるし、まあいいかなって思って続けてたら普通に気持ち良かったんですけど、彼氏が起きてきて…。
3Pとか。
ぜんぜん違います。私が見てる前でサッカーのフリーキックみたいに助走つけて友達の後頭部を蹴ったの。そしてボコボコに殴るの。部屋中血だらけになりました。
ドラマチックだねー。
最悪でしたよぉ。
でもキミ、けっこうセックス好きそうね
まあ嫌いじゃないけど…。
彼氏と待ち合わせしてたんだけどドタキャンされちゃって。
そうなんだ。じゃあ、暇になっちゃった感じ
うんナンバなら大歓迎だよ。
ナンバじゃないんだけど、お顧いしたいことがあるんだけど
なに?今ならHなことでもいいよ。本当っ撮影をお願いしたいんだけど、いいかな?
いいよ。でもいま生理中だからパンツは絶対に写さないでね。
わかりました。じゃあ行きましょ
徒歩で近場のレンタルルームへ
いやそれにLてもこんな可愛い子との約東をドタキャンするなんて酷い彼氏だね。
最低な男ですよ、生上なんですけどデートの時には私におごらせるHのときは無理なプレイを要求してくるし
大変だねえ。
ちなみにどんなプレイを要求してくるの
シッコを飲んでくれとか甘ってくるんで
それはまた大変だね。
でも、ちゃんと断るんでしょ
最初は断るんですけどねー結局は要望に応えちゃうんです。
押しに弱いんだじゃあ、なんか無理矢理犯された感じでしたね。
結局そのあと付き合った男もみんな酷い人ばかりで嫌になってきてます。
まあ元気だしてくださいよ。マッサージしてあげますから。オナニーは?
いろいろ試したんですけど、電マが一番かな。刺激できるし、激しいんです。あれを体験しちゃうと、他のが物足りなくなっちゃいますね。
へえそうなんだ

美少女乳首責め・電マアクメ地獄|突起乳首責めの最終兵器コヨリ法と陥没法

1_20200124131521e50.jpg2_20200124131522dc4.jpg103_202002280944552b2.jpg
吉原の泡姫ソープ嬢が見た変わった性感帯の男性客

ワタシがこの仕事をはじめたばかりのころに指名でいらっしゃったのがこのAさんでした。
「涼香です。本日はよろしくお願いいたします」
「……」
「即尺させていただきます」
ズボンを脱がせてフェラチオを開始しても、なぜかブスッとしたまま。ひと通り即尺を終えてシャツを脱がそうとしたとき、ようやくAさんは口を開きました。
「あのさ…」
「ハイ?」
「…頼むから笑わないでくれよな」
何のことだろ。もしかして胸毛がボーボーとか?ゆっくりとシャツのボタンを外していくと、Aさんの言わんとすることがすぐにわかりました。乳首がひとつふたつみっつ、5つ!?右乳首が3個、左乳首が2個、すべて一列に並んでいたのです。しかもそのすべてにピアスをして、鎖で繋げています。
「笑わないでくれよな」
「…は、はい、ではお風呂へどうぞ」
乳首を責める勇気はとてもなく、ワタシはいつものようにスケベ椅子、潜望鏡とプレイをこなしました。ベッドのサービスに入ってもまだAさんは心を開いてくれない。もしかしてワタシの動揺が伝わってる?フェラチオの最中、アソコの固さが急激に落ちてきました。Aさんがつぶやきます。
「鎖を…」
くさり?え?
「その鎖を引っ張ったり指ではじいたりして」
…よくわからないけどためしに軽くやってみると「弱すぎる」と怒られ、最終的にはけっこうな力で引っ張ることに。
「あう!」
Aさんはのけぞって、射精した。出るんだ!手も口もアソコも使ってないのに、出るんだ!! この症状は「副乳」といって男性の2%が持っているそうです。みんなが乳首だけで射精できるわけではないと思うけれど。

Bさんは明るく声が大きいオジサマでした。
「おっ、写真よりもカワイイじゃん。ヨロシクね」
「よろしくお願いします」 
即尺の最中に、Bさんはなんだかニヤニヤしている。
「どうしたんですか?」
「ヘヘへ。なんでもないよ」
しかしワタシは徐々に気づきはじめていた。フェラの途中で一瞬下を見たとき、感じる違和感。なんかヘン。でもなにがヘンなの?答えはウラスジを舐めるときにはっきりした。
「んんん…えっ!?」
つい、驚いて声を出してしまった。だって普通より玉が一つ多いんだもん。

「ハハハッ。驚いたでしょ?」 
二つの間に少し小さめの、ミートボールくらいの3つ目がたたずんでいる。ちょんと触ってみても感触は普通のタマタマと一緒です。
「これ、なんですか?」
「まぁそれは追々ね。はやくベッド行こうよ」
ベッドでBさんはさらに饒舌になりました。
「オレ子供が8人いるんだよ」
「あと嫁さんの他にも女がいて、そっちにも2人の子供がいるんだ」
すごい。やっぱりタマが3つもあるから精子の量が多いのかしら。
「じゃあ入れるよ。真ん中のヤツだけ触ってあげて」
「へ?」

バックの態勢でおちんちんを入れると、Bさんはワタシの手をつかんでミートボールをコロコロっとさせる。
「ああ、ヤベー。あ、他のタマは触らなくていいからね」
どうやらミートボールだけを触られるのがいいみたいです。
「ああ、イキそう。そういえばさ、これ、本当はキンタマじゃないんだよ〜。イク!」
ミートボールの正体はそけいヘルニアの人にまれに起こる脱腸なんですって。じゃあこれって腸なんだ?
「痛くないんですか?」
「ちょっとピリっとするのがいいんだよね」
Bさんはその後もお風呂、マットで計3発射精しました。やっぱりタマが3つもあると
強いんですね。

Cさんはソープでは珍しく自分で服を脱ぐお客さんでした。即尺もいらないと、いきなり全裸になってスケベ椅子に座ります。
「丁寧にお願いね」
「かしこまりました」 
足、おちんちんを洗って腕を穴に通し、お尻を…ん? お尻のほうで何かが腕に引っかかった。Cさんの顔を見ると細い目でニヤニヤとしている。え…怖いんですけど。もう一度腕を通してその物体に触れてみると、なんだか長細い。軽くこすってみます。
「あああ!!」 
うわっ!Cさんの口から女の子みたい声が出ました。気持ちいいの?
「もっと、触って、ね」
お望みどおり触ってあげようと後ろに回ると、アナルの上からまるでシッポのような細い棒が生えていました。何これ…。 手コキの要領でシッポを上下にこすると、そのたびに甲高い声で喘ぐCさん。その後、お風呂での潜望鏡では、
「チンポはいいからそっちを舐めて」
ちょっと気持ち悪いけど、仕方ない。口にくわえたシッポは少し冷たくて、不思議な感覚でした。 シッポフェラをするうちに、なぜかオチンチンのほうがビンビンになって、Cさんは「イクーーー!!」と叫びました。とにかくイッてくれたなら喜ばしいことです。 それから2年間、Cさんはワタシを指名していただき、ずっとシッポばかりを責めさせます。尾てい骨の異常なんですって。どうしてこんなシッポが気持ちいいのかしら?

舐める、吸う、引っ張る、つねる、甘嚙む、舌で転がす…。乳首という突起物は、その汲みしやすい形状のせいか、数限りない愛撫法が存在し、皆さんも、ごく自然に様々な技を試されているかと思う。が、だからこそ乳首は研究が疎かにされがちな部位だとも言える。テキトウに扱っても感じるんだからと上記動作の複合型程度で事足れりとしている男性も多いはずだ。そこでここでは、出張ホストの経験から私が学んだ、斬新かつ効果絶大な乳首攻撃技を2つお教えしよう。
まず1つは「コヨリ法」。これは、親指と人差し指で乳首の根元を軽くつねり、コヨリを作る要領でキュルキュルとこねながら、先端へと動かすものだ。意識としては、乳首をタテに伸ばすような動作だと考えればよい。ただつねるだけでもなく、かといって引っ張るだけでもなし。回転しながら上下運動を加えることで、複合的な剌激を与えることができるのだ。回転の方向は、終始、時計回りに徹するもよし、右左右左と交互にこね回しながらでもよし。いずれにせよ、根元から先端への動きさえあれば問題ない。また、応用編として、親指と中指でコヨリ運動しつつ、余った人差し指で乳首の先端(あるいは側面) をトントンと刺激する方法もある。次ば「陥没法」。女性の中には、乳首が隆起せず乳輪の中に埋もれたままの、いわゆる陥没乳首の持ち主がいることはご存知だろう。
当人はコンプレックスを抱き、男性も揶揄しがちな形状だが、実は普通の乳首をあの状態に持ち込むことで新たな快楽が生まれることは余り知られていない。方法はまず、ビーチボールの空気穴を押し込む要領で、隆起した乳首をグィと陥没させる。乳房が柔らか過ぎてうまく沈み込まない場合は、空いた手で、乳房から乳輪にかけての一帯を強めに押さえておけばよいだろう。
陥没すれば、指の運動開始だが、強く押したままの状態でスター卜してはいけない。指の腹が乳首先
端と完全密着したままでは、乳房が揺れるだけで、乳首へ刺激が伝わらない。よく読んでほしい。ここで必要なのは、奥に押し込みつつも、塗り薬を柔らかく練り込むような動きだ。このような例えを出すと、イタズラに混乱させるかもしれないが、要するに求められるのは、「乳首先端に摩擦を与える」こと。擬音で表現するなら、グリグリではなくスリスリ。動作としては「こする」が正解か。
このサジ加減は、一朝ータにマスターできるものではないので、ローションや唾液を用いて指先を滑りやすくさせ摩擦を生むのも手だ。

トランスジェンダーのタチの女の子にクンニレ〇プが初体験|エッチ体験談

0003_20190616103551581_2019100621560374f_202001281721010ea.jpg0004_20190616103552400_2019100621560639b_202001281721023db.jpg0005_20190616103553cd2_20191006215609f0b_20200128172104daa.jpgちょっと一杯ひっかけていこうかと飲み屋に入ってカウンターに腰かけたら、すぐ横にこんな女が。たまにあるパターンですよね。チラチラ横目で見ながらのビールの美味いこと! でも向こうにはツレの男がいたりしてどうにもならないんすけどね。 
これ、「おっぱいハート」とか言って、ツイッターの連中の間でブームなんですって。ヤツら、流行りもんに飛びついてるだけで、たいがい肉の部分しか見せないチキンなんですが、たまに乳輪をハミ出させてるのがいるので、まあ良しとしましょう。
キレイな乳輪のフリーターの素人娘インタビュー
あの、写真のモデルさんをやってもらえませんか。
そういうのはちょっと
レイヤーさんっぽい雰囲気出てますけど、ダメですか?
出てます?目元のお化粧ど、髪の毛がそんな感じします。
そうですかー。やってらっしゃるんですか?うーん、男装なのかなー。
執事さまですか?
そうそう、そんな感じの。
はー、おもしろい人ですね。ぜひ撮らせてほしいんですけビ、条件はごにょごにょ……(耳打ち)。どうですか?いいですよ。
というわけでホテルへえりささんが男装したどきの写真って持ってます?
ほら、こんな感じでイケメンですねーこれ、女子にモテそうですよ。ホントですかー。初恋の相手は女の子だったし、小さいころから男になうたかったんですよ。
あ、トランスシュンダーの人か。女の子と初めてエッチをしたのはいくつのときですか?中学3年かな。そのころの私はスポーツ少女で性に興味がなさすぎて、同級生のタチの女子によくわからないままャラれました。
どんなこどされたんですか?足を開かされてめっちゃされました。クリをなめるときは舌を平たくしてくれないど痛いのに、彼女は固く尖らせてつつくんですょ。痛くてイャだったんだけビ、この状況って感じてる声を出したほらがいいんだろうなーって演技してました。
めっちゃ興奮した。手マンしながらクリを吸ってたんですけど、自分のアソコもダラダラに濡れてて、膝まで垂れちゃって。いやーもうね……うふふ。ご馳走様ですねー。
男性体験はどうなんですか?もしかしてゼロ
15才のとき、夜道をふらふら歩いてたら車の人に声をかけられて、ラブホテルに連れ込まれてやられまして相手が脱ぎ始めたのを見て、
ああ……そういうことするんだろうきみたいな。嫌がるっていうようも、もう別にいいよみたいな感じ。チンコがデカすぎてマジ激痛でした。犯罪の臭いがすごいなー。マトモな男性体験はないの?16才のころに、家出したんだけど、街中で知う合った32才ぐらいの人の家で、しぱらく性奴隷状態になってましたさらにひどそうなお話しですね。家に住まわせてやる代わうにャラせろって言われて、すごくィャだったけど、居場所どご飯を確保するためにはしょうがないかど思ってSEXしてた。毎日ヤリたくないのに朝起きたら即入れられる。濡れてないのに痛いし、ツライし、ずっと声を殺してポロポロ泣きながらヤラれてましたその生活は終わったの?
その男がメシ食わせてくれなくなったから。具なしの味噌汁飲まされるようになって、ここにいる意味ないなって。
えりささんは、女が好きっていうか、男が嫌いなんでしょうね。
そうなんですかね。

ガラスにおされたつぶれた乳房・全裸の寝姿に大興奮|エロ画像

0010_201805311715255b3_20190815180438729.jpg0011_201805311715270b2_201908151804406b8.jpg0014_20180531171531ea7_20190815180441562.jpg0015_2018053117153340b_20190815180443a36.jpg0008_20180531171523331_2019081518043589b.jpg0009_20180531171524acf_20190815180437d09.jpg01280_20191231153954731.jpg01290_2019123115395563e.jpg01300_20191231153957777.jpg
数々の女性の股間に顔をうすめてい るのは、すべて同じ1人の男性です。 
このお方、とにかくクン二が大好物。
クン二HPを立ち上げて一種のボランティア活動を行っています。うらやましい。いや、クン二だけってのもどうなんだろう。様々な意見はあるでしようがともかく目を奪われるのは女性たちの態度です。せっかくなめてくれてるのに、読書したり弁当を食ったりと完全に「ナメ」ま くってますね。でも考えてみりゃ、 男もフェラさせながらテレビ見たりしますもんね。さすがに弁当は食わないけど。以上女性の身勝手な欲望が見事なまでに現れた写真でした。
寝姿をデジカメで隠し撮りモニターを見ながらペニスをしこく。
ボクが実の母に抱いた歪んだ愛情
先月号のルポ「20年間隣の奥さんを盗撮し続けた私」を読み、いたく感動しました。20年という気の遠くなるような年月。その問、休むことなくビデオを回し続けた根気。彼女を心から愛してなければできない芸当です。恥ずかしながらこのボクも、3年ほど前かりー人の女性を毎日欠かさず隠し撮りしております。ー人の女性。それはボクの母(37才)のことです。
押入れから出て来た1本のハメ撮りビデオ
今を遡ること3年前、母の留守中、押し入れの奥に挨まみれのビデオテープを見つけたことが始まりでした。軽い気持ちで再生したところ、画面に映し出されたのは女性の下半身。スラッと白い脚が布団の上に膝で立ち、丸見えの女性器の鼻先で、黒いバイブがおいております。なぜ押し入れにこんなビデオがっそのことを疑問に思うより興奮が先に立ちました。当時はヤリたい盛り。どぎつい画面を見ながらペニスをしこけば、もののー分も持ちませんでした。しばし、冷静を取り戻したのも束の間。またすぐに大きくなってきます。そこでもう一発ヌこうと右手でペニスを握った瞬間、信じられない映像が画面に映し出されました。母です。若き日の母が上唇を舌なめずりしながら、バイブの先端にキスをしているのです。腰を抜かしそうになりがならも画面に釘付けのボクに、
母は恐ろしいほど大胆でした。カメラに向かって尻を振り、細い指でクリトリスを刺激し、バイブを穴にしまい込む。まさに信じがたい光景です。撮影者が父だったことも、ボクにとってはショックでした。言い遅れましたが、トラックの運転手だった父は7年前に浮気相手と失綜、その後、母は女手一つでボクを育ててきたのです。なのになぜっ自分に苦労を強いた夫とのセックスビデオを、なぜ母は押し入れに残しているのかっ頭は混乱し、同時に体の中に、母に対する歪んだ感情が湧き起こってきました。
二度と母の痴態を見てはいけない。理性ではわかっていても、衝勤は抑えられません。気がつけば、来る日も来る日もビデオを再生する自分がいました。撮影場所が以前住んでいたマンションの寝室だったことから推察するに、ビデオの母は30才。あの男、母さんをムリヤリ犯しやがってー怒りと同時に、画面の中でョガリ狂うを母を見て、深いため息もこぼれてきます。今も当時と変わらぬ美しさを保つ母。そんな、彼女をポクも力メラに収められたら、どんなに素敵だろう。歪んだ感情はこうして具体的になっていったのです。簡単な写真ばかりでした。テレビを眺める横顔、台所で料理に没頭する後ろ姿、玄関で靴を履くところ等々。母は不思議そうな顔をしていましたが、買ったばかりのテジカメを試してるんだと、ボクは毎日のようにシャッターを押し続けました。撮影を始めて1カ月が過ぎたある夜、母が仕事仲間と酒を飲み、フラフラに酔っばらって帰ってきました。「あーり、優ちゃん、まだ起きてたのおー?」「母さん、もう2時だよ。布団敷いといたから、早く休みなって」「もう、ダメー」しなだれかかってきた母を布団に寝かせたそのとき、鮮烈なシーンがアタマに浮かんできました。セックスの後、バジャマの上着ー枚で胸の前をはだけ、乳房を露わにしたまま眠る母。父がハメ撮った例のビデオのラストシーンで、これ以上ない扇情的な場面です。母さんが泥酔している今なら、撮影可能ではっヤリ過ぎかな?でも、こんなチャンスは二度とないぞー
母がオナニーに耽る夜、それは…
革のタイトスカートを脱がし、ストッキングをスルスル。しっとり湿った母の白く長い脚に手の平をのせると、ほんのり体温が伝わってきました。【ゴクリッ】ブラウスを剥ぎ、ブラを指先でめくると乳首が現れます。赤ん坊の頃、ボクが独り占めしていたビンク色のさくらんぼは、今も変わらぬ美しさをキープしていました。1時間ほどかけて、計100枚近く撮ったでしょうかcボクは強い満足を覚え、母にタオルケットをかけた後、寝室を出ました。その後、部屋に戻ったボクがモニタを眺めながら、ペニスをしこいたのは言うまでもありません。この日以来、ボクは母の寝姿を隠し撮り続けます。枕を股に挟みお尻をコチラに向けた母。カールをまいたまま疲れて寝込んでしまった母。色気のない生理バンツを穿いた母。毎日毎日、と言いたいところですが、週に一度だけ近づけない日がありました。母がなかなか眠りにつかない日。それは彼女がオナニーに耽る夜です。ビデオのような激しさとは比較にならないほど大人しい行為でしたが、襖越しに漏れる吐息に、ボクは胸が張り裂けそうになりました。鳴呼、今の母を力メラに収められたら。
ボクは気づきました。母がオナニーをする夜。それは決まって、今の彼氏とホテルに行った日なのです。こっそり盗み見た手帖に貼られたシールが、その印に違いありません。
もちろん、相手はドコの誰だか知りませんし、知りたくもありません。母を独り占めにしたい衝動にかられても、それは叶う望みではないのですから。
ボクは今も、母に対する愛情を盗撮という形で昇華しております。こんな変態行為をいつまで続けるのか。自問自答を繰り返しても、答は出そうにありません。

美少女を脱がせてはちみつ塗り陵辱攻め・弁護士を目指すインテリ女子大生がハメ撮りを許す

11_201912161105200af_2020010921023465e.jpg22_20191216110521099_202001092102367f0.jpg0116_20191216110522b73.jpg0117_20191216110524ef5_20200109210443800.jpg0118_20191216110709cc2_20200109210444add.jpg0119_201912161105274db_2020010921044649e.jpg0120_20191216110528a25_20200109210447a9a.jpg0121_20191216110530644_2020010921044919c.jpg
眉毛をデザインし、小鼻化粧して唇をグロスした上に、びっちりジーンズに中古のヴィトン・スピーディでも持てば、出会い系サイトだったら3万はいく女だ。いいのか、そんな安価で。
「めんどうだし。いいの、遊んで食えれば、ネコちゃんと」
援助を始めたころタダ乗りされ、警察に行こうかと思ったほどムカついたそうだが『そこまでして、男って自分としたいか』と思うと、なにか憐欄を感じて、金には固執しなくなったそうだ。金銭にだらしない女、だが、男にとってはありがたい観音様だ。
「お尻だよね、今度は」女が俺を後ろ向きにさせ、尻を割って旺門のシワを紙めはじめた。アナルドリルではなく舌全体で穴周辺まで紙める。さらには「ここもいいよ」と俺の足の指を口に入れて舌を絡ませてきた。手取り8500円ではバチが当たりそうなくらいのサービスぶりだ。せめてものお返しとばかり、女の性器を大きく開き陰唇とクリトリスに唾液をたらしてイヤらしく紙めてやる。「ありがと」といって女は目をつむった。枕を敷いて性器を開くと、まさにペニスの角度とぴったし。正常位で入れて余裕の2回目の性交運動を始める。女は口に手をあてて、声を殺している。
「ほら、入ってるよ。マンコの奥まで」「うん、ビンビンに感じるう」
楽しい会話のセックスも燃える。突っ込む度に女の手が震えてきた。それを握りしめ、思い切り奥まで入れ射精した。しばらく横になって抱き合う。
「安い女ってバカにしてない?」「するはずないよ。こんないいコ」
女の言うことは半分当たっていたが、それは黙っていた。ホテルを出て手を繋いでアルタの前まできたときほっそりした女がアケミに声をかけてきた。
「マジでえ、超ウザくない」失礼なヤツだ。この女の出現ですっ飛んでいった。その夜、アケミから電話があった。「あのコってカッコはいいけど、エ口プアなの」「エロプア?」「援助やってんのにブランドに全部使って貧乏してるヤツ」。それでイキがってたのか。ホッとして寝られた。
弁護士を目指してるのにハメ撮りOKなのか?
良子は2浪して文京区の中堅私立大学の法学部に入ったものの、男や金のことで授業が遅れ、俺が会った時は留年ー年目の5回生だった。検察官であるかなり年上の腹違いの兄の影響で弁護士を目指しているらしい。
「もし、弁護士になって、テレクラで遊んでたってバレたらヤバイんじゃない」
「売春防止法って管理売春の被害者救済が目的で、そのものを罰する条項はないのよね」
池袋のテレクラで女はナマイキな口をたたいた。素人の俺だって知ってる。切ろうかと思ったところ、女が続けた。「どうしても欲しい本かジュンク堂にあるの。ー万カンパしてくれる」
「エッチな写真撮りたいな」「オッパイ、小さい女性って嫌い?」
なんだコイツ、法曹界希望なのにハメ撮りOKなのか
なるほど会ってみればオシャレさのまったくないプチ田舎娘だ。が「締まりはいいっていわれるし、好きなとこなめてあげられる」の一言で、その環境と言うことのギャップか物語フェチの性欲を刺激した。俺は検察官で女は同じ事件の担当弁護士。ふとしたことがキッカケでホテルヘ。テレビより安いストーリーだが、俺の性欲脳はそれで奮起するのだからしようがない。胸は最初から捨てていたので、使う部品は口と穴と尻だ。写真を撮る際のキスは軽くだったが、もう一度抱きしめると、少し口を開いて俺の舌を迎えた。微かなチョコ味の唾液の臭いがオシャレだ。ジッパーを開けてペニスを出して女の顔を見ながらしごく。
「前に援助でつきあった人も好きだった」「ならお得意だね」
女は亀頭を口に入れてカメラに目線を移す。白目がきれいだ。続いて、ゆっくりと舌を使って裏筋や付け根まで唾液で濡らす。
風呂に入って陰唇やクリトリスを洗いながら検品する。特に問題はない。ベットに戻り、フェラや睾丸舐めをさせ、軽いクンニ、アナルタッチなどペッティングを終えた後、指マンするとベットリ濡れている。急いで開脚ポーズをパチリ。睦ロの下部が光っていた。「お尻の穴、舐めてよ」「うん、ベットリにしてあげる」蹄曙無く女が舌を差し込んできた。いいアナルキスでボイントは高い。さて肝心の穴は「最初は後ろからで、イク時は前でやっていい?」「うん、その方が気が入っていい」
こんな女か弁護士になったら、東京地検の検察官が穴兄弟になってしまう。勃起度が高かったからか、尻を突き出さなくとも挿入できた。小さく均等なシワが、まさに菊のようだ。背中を下げさせて尻を突き出させるとイッキに腔の奥まで入った。「ワー、すごいくる」叫ぶ女に、さらにグイグイ突っ込めば「前かり入れて、お願い」と体位の変更を求めてきた。お望みどおり、思い切り脚を拡げ、長い大陰唇をペニスで刺激してからペニスをほぽ直角に差し込んだ。「来る来る、イヤもう」大きな口で大げさな素振りを見せる女。確かに睦の締まりが一定の間隔で感じられることから、まんざらでもなさそうだ。女の舌を吸いながら射精した。力メラを向けると、色づきのないキレイな尿を垂らしている。女がリア・ディソンだったら縛っても飲みたい。いや。押切でもエビでもいい。実はまだ女のシッコを飲んだ経験はない。
正月過ぎの午後、池袋西口交番前だった。テレクラ女と遊んだ後、西口公園の前にあるパスタ屋で一緒に遅い昼飯を食おうと交番前を通ると、あの法学部の女が虚ろな目をして立っていた。中は違うが初夏に会ったときと同じコートを着ている。「あのコ知ってる、テレクラよ」一緒にいた女か俺の目線の先を感じ取ったようだ。「うん、前に遊んだことあるよ」「ウソー、あたしの友達が知ってて、司法試験とか難しい試験に受かったのに、金がなくて援助やってるって、有名よ」「だったらいいバイトもあるのにね」「好きでやってんのよ。きっと」としても弁護士になるには、あの頭ではあと10年は必要だ。テレビ業界と違い力ラダで資格や仕事はもらえない。しかし、なんて不用心な女だ。本気なのか疑ってしまうが、官憲不祥事が相次ぐ世の中。元援交の弁護士ていうのも、意外と需要があるかも。女は俺をチラッと見て、一緒にいた女に侮蔑した眼差しを送っていた。

S男の嗜みM女に育てる奴隷女の育て方・楽しみ方

1_202001141511052d9.jpg0103_2019121315043058e.jpg0104_201912131504319cd_20200114151145659.jpg0105_20191213150434d9c.jpg
0116_2019121411593910c.jpg0117_20191214115941d5a_202002121156450e1.jpg0118_20191214115942d94_20200212115646aff.jpg0119_201912141159445b0_20200212115648924.jpg0120_201912141159450dd_20200212115649299.jpg0121_20191214115947908_20200212115651a5c.jpg
深夜、急にムラムラきた。オナニーで済ませるのは寂しいし、かといってデリヘルを呼ぶ金も無い。ああどこかに、電話ー本ですぐさま駆けつけてくれる女がいたら。男なら誰しもが抱く願望であろう。実際、こちらの都合で操れるセフレをお持ちの方も少なくないのかもしれない。しかし、そこからさらに一歩進んでみたいとは思わないだろうか。ハメ撮り、アナルセックス、露出プレイ、カップル喫茶、スワッピングパーティなどもオールOK。そんな奴隷のような女を確保し、悦楽のセックスライフを楽しみたいとは考えないか。現在『奴隷女』を所有する5人の裏モノ関係者に、その育て方、楽しみ方を取材した。
奴隷女の最低条件は、何でもコチラの言うことを聞く女だ。ために、まずは相手がM体質かどうか見極めねばならない。ナンパ師佐伯雄二氏は、M女の判別法についてこう語る。「最初に会ったときすぐわかりますよ。もちろん、本人はそうとは言わないんだけど、態度や仕草から、ユルそうな感じが伝わってくる。押せばすぐオチそうといっか。見る人が見ればピンとくるもんなんですよ」
一例を挙げよう。半年ほど前、地元の駅前でナンパをしていた氏は、偶然、目の前を通りかかった一人の女性に声をかけた。他でもない、後に佐伯氏の奴隷となる女性だ。
「見た目は、タレ目のヤンキー風ってとこかな。とりあえずその日は予定アリってことだったんだけど、イイじゃんイイじやんって誘ううち、困ったような笑顔を浮かべて。で、強引に腕を引いたらあっさり居酒屋に付いてきた。これはイケるな、と」
しかも、彼女は予想外のおっちょこちょいだった。飲み物を何度もこぼしたり、人の名前を間違ったり。
「メニューを見ても、自分じゃ何も決められないんです。で、オレが『じやこれにすれば』って勧めたら、そのとおりに注文する。押しに弱くて、優柔不断。典型的なM女ですよね」このようにわかりやすい『OK女』がいる一方で、最初はまったくM体質を見せないが、実はド変態という女性も少なくない。写メりまSHoWの常連投稿者・大王氏のセフレ(25才)が、まさにそのタイプだ(ちなみに大王氏は、女性の写メでお馴染みだが、今回登場する女性のようにマジメな付き合いのセフレもいる)「もともと彼女とは、職場で知り合ったんだよね。いわゆる才女タイプで、男性にもドンドン突っ込みを入れるような。見た目も、キツそうな感じだし。表面上は、とてもM女とは思えませんでしたね」
氏が初めて彼女の性質に気づいたのは、3回目のセックスをしたときだ。元来、S体質の彼が「どこにチンコが入ってるんだ?」などと、軽くことば攻めをしたところ、びっくりするような大声を上げ始めたのだという。「『濡れてきちゃうー』『クリちゃんをイジめて』って、信じられないような変わり様なんですよ。ああ、コイツは、男から陵辱されることに喜びを感じるM女だって。たぶんヘンタイだと思われたくなくて、普段はことさらしっかり見せてるんでしょうね」
OK女には下手に。
命令口調ででは、こうした素質を持った女性をいかに奴隷女へと調教するか。前出・佐伯氏によれば、OK女の最大の喜びは、好きな男性に奉仕すること。相手が望むことをシテあげる行為そのものに、逆説的な快感を覚えるのだそうだ。「例えば、深夜、居酒屋で飲んでたら、急に女の部屋に行きたくなったとしますよね。そんなときは、携帯で電話して、『今から会いたいんだけど、いいかなー』って真面目にお願いするんです」要望どおり、相手が部屋に入れてくれたら、「おお、ありがとう」と喜んでみせる。なるべく大げさに感謝をアピールするのが重要だ。
「露出だろうが、力ップル喫茶だろうが、基本的にはぜんぶ『お願い』して、願いが叶えばオーバーに喜ぶ。この繰り返しです。クドイようですが、そうした女の快感は、男が喜ぶことですから。面倒でもそこは欠かしちゃいけない」
男の側が下手に出るOK女とは対照的に、頭越しに命令しなければならないのが変態女だ。これまで5人の奴隷女を調教してきたという常連投稿者、パパン氏は語る。「彼女たちの喜びは、自分が陵辱されることですからね。へたに顔色をうかがったり、相手に合わせるのは逆効果なんです。どんな無理難題でも、ガンとした態度で、命令したほうがいいんですよ」
先日も、26才の女性にアナルセックスを拒否された際、氏は頑なに、ヤラせろとゆずらず、最終的にオトしたのだという。「口ではイヤイヤと言っても、内心では、男から命令されたがってるんですよね。実際、その後も、露出、スワップと、何でもできるようになったし。これまで調教してきた他の女も、ほとんど同じ道を辿りましたね」もっとも、そんな主従関係を維持するのは、セックスのテクニックが不可欠。通常の愛撫や挿入はもちろん、言葉攻めやしばりなどで、きっちり相手をイ力せなければならない。「信頼関係を作ることも大切ですよね。ときには悩みの相談に乗ったり、ご飯をオゴったり。そうして初めて、女は命令に従うようになる。逆に言えば、それができないなら、最初から奴隷女を持つ資格はありませんね」
奴隷女を作り上げたら、徹底的に奉仕させたい。が、尽くさせるだけでは面白みに欠け、やがて飽きてくるのも事実だ。そこで変化球。例えばワザと挿入はせず、口だけでヌ力せてみる。「この前、さんざん酔っ払って、女の家に行ったんですけど、体がシンドイから、セックスはしないで、ずっとフェラだけさせてました。『吐きそうで気持ち悪いから、気持ちよくして』って(笑(佐伯氏)「女と2人で車で旅行に行くことになって。ドライバーはオレだったんだけど、眠くなっちゃうから、現地に着くまでずっとフェラさせてた。3時間くらいやらせてたかな?最後はアゴががくがくで、水も飲めなくなってたね」(裏モノ読者のK氏)「女と酒を飲んで、ホテルに行ったんですよ。酔っ払っていたせいもあるんだけど、なぜかトイレに行くのが面倒くさくて。女の口にそのまま小便しちゃいました。って、コレってフェラじゃないすかっ(笑)」〈裏モノ読者のN氏)奴隷女には、その痴態を他人の前にさらさせる露出ブレイも欠かせない。前出の佐伯氏は、ドコモショップの受付嬢を奴隷にしているのだが、彼女にノーパンで出勤するよう命令。客のフリをしつつ、職場を訪ねたのだという。「力ウンターを見たら、制服姿の彼女がいましてね。心なし、足を組んだり、腰をもぞもぞさせてるんですよ。けど、本当にパンティを履いてないかなんてわからない。だったら、確認するしかないですよね」思うが早いか、ツ力力ツ力歩いて行った佐伯氏は、カウンターに着席。彼女は、驚いたような顔を浮かべながらも、マニュアルどおり、機種の説明をし始めた。
人妻の家に上がり込み友達3人に輪姦させる
奴隷女は、スワッピングパーティ、力ップル喫茶といった大人の遊び場にも連れていきたい。
「ボクの彼女はけっこう結麗だから、力ップル喫茶に行くと、すぐに他の力ップルが寄ってきますよ。一晩で7、8組と交換したこともありますね。一瞬、顔がこわばってましたけど、ご主人様の命令は絶対ですから。ゆっくり足を開いたら、やっぱりノーパンーあのときの女の何とも言えない表情と言ったら。いやあ、さすがに興奮しましたねえ」
他にも、露出で有名な混浴温泉に連れて行き、他の男の前で裸にしたり(N氏)、キャバ嬢の彼女の店に遊びに行き、こっそり手マンしてみたり(K氏)。どんなシチュエーションで楽しむかは、ご主人さまのお好み次第だ。
「女とヤリ放題ですね」(大王氏)「ハプバーとかに彼女を連れて遊びに行くと、単独の男から、羨望のまなざしで見られるんですよね。プレイよりも、あの優越感がたまらない。単純に、女連れだと、料金がタダになるとか、アレコレ特典もあるし」(N氏)まったくもってうらやましい限りだが、最後に極めつきのエピソードを。前出パパン氏は3年ほど前、セフレの人妻(30才)に複数プレイをさせてみた。「タダやるだけじゃ面白くないんで、ダンナのいないスキに、彼女の家に上がり込んで、友達に輪姦させたらどうかって。いいアイデアでしょう(笑
人妻の家に見知らぬ男たちがあがり込んで、その場で輪姦。近所の目や、ダンナにバレることを考えたら、危険きわまりない行為だが、最終的に彼女はこの申し出を了承したというから、さすが奴隷女だ。「当日は、ダンナと子供が家を出たところで、友達3人と家に上がり込みました。プレイをすることにしたのは、彼女の寝室です。普段から夫婦の営みをしてるところですからね。他にありえないでしょう」現場では、友達に女を輪姦させる一方で、氏は傍観者に回った。自分の見てる前で、他人の男に犯され、彼女はどんな反応を一不すのか。「友達に輪姦されてる間中、彼女は訴えかけるような目でボクを見てましたね。心ではイヤだけど、アナタの命令だから、がんばってるのよ、みたいな。自分がそうさせると思うと、また違った感情が襲ってきて。それこそ、股間が張り裂けそうでした」輪姦プレイが終わったら、友達を帰し、嫉妬で心をチリチリと焼き付かせながら、彼女とセックスを楽しむ。あまりの興奮で瞬く間に射精してしまったという。
奴隷女を持ちたいと思ったアナタ、試しにパートナーを調教してみたらどうだろう
私を好きならゴムは着けないで・ピル飲んで生SEXが好きな女子大生
アイは息を弾ませやってきた。俺の手をとると、すぐ前のビルにあるプリクラに連れていく。カーテンで仕切られた部屋でツーショツトを撮った。写真では見えないが、俺の右手はアイのナマ尻を触っている。肌門から腔にかけて指を往復させた。「またチカンもういや」言いながらも、アイは楽しんでいる様子だ。ペニスを出してアイのスカートに押しつける。自然に皮がむけるほど勃起は強い。キスフォトも撮りたかったが「見られるよ」と拒絶された。彼女の希望で近くのパワーストーンショップに行って、金色の針が細かく入った水晶のブレスレットをプレゼントした。ールチルクォーツ』といって幸運を招く水晶らしい。ホテル『R』に入ると、彼女はご機嫌にしゃべった。家を出ていった父親とは母親に内緒で月にー度ほと会っていること。元力レにストー力ーされたこと。弟の自慰現場を見たこと等々・・。一緒にシャワーを浴びてからセーラー服を渡した。
「なんか田舎っぽい」と言いながらも、素直に着替えるアイ。体型はぴったりで、袖とスカート丈が長い以外は問題ない。腰の部分を何回か折り曲げてミニにして濃紺のソックスを履かせると、見違えるような妖精になった。物語は決めていた。留年確実の女生徒をホテルに連れ込んで「いうことを聞けば卒業させてあげる」と脅し、淫らな行為を迫る中年ハゲ教師だ。「あ、それやられた友達いた」彼女が真面目な顔で言った。座ってキスをすると、前と同じように舌をからめてきた。『犯す感じ』がしない。「イヤイヤながらって感じで」「あは、わかった」
二度目のキスに、今度は俺の体を突き放した。ベッドに押し倒してスカートをめくり、パンティの脇から指を入れる。
「ここに俺のチンポ入れるよ」「いやだ、そんなの」
アイが俺の手をのける。いい感じになってきた。ズボンを脱いでペニスを出し「舐めてよ」と脅す。彼女が口に含む。本物を犯しているようで、痛いほどの勃起だ。口の奥まで入れると「ウッ」と声を出した。
私を好きならゴムは着けないで
このまま犯したいが、写真も撮らねば。尻丸出しや性器露出など数枚を撮りながら、クリトリスを舐めたりフェラされたりしてペッティングを楽しむ。陰唇らしい陰唇もない極めて単純な性器で10代特有の新鮮さが匂う。旺門あたりから陰部を舐めあげれば「いや」といって閉じる仕種か劣情を催す。尻だけ出した彼女にカメラを向ける。「恥ずかしいから早く」「ダメ、少し我慢して」大きめの尻肉の真ん中にある、キュッと締まった旺門。舌をつけると「いやだあ、そんなとこ」と暴れるアイ。抱きかかえて、さらに舌を深く入れた。「ああ、だめえ」喰いたいほどかわいい。中指で腫の壁をこすりながらアナルキスを続けた。「今度はあたしの番だよ」彼女が俺の後ろに回って俺の肛門をいじり始めた。「先生の穴、イヤらしい。舐めてあげる」尻肉を拡けて柔らかい舌で紙め始める。芝居もうまいが舐め方もうまい。舌が俺の腸壁に入ってくる。もうダメだ。急いでゴムをつけようと体を起こす。と、アイは素早くうがいをして言った。「しないほうか好き」「え」「アイを好きなら、しないで」「好きだよ、大好き」「たくさん出してね」体は女子。言うことは男を巧みに誘う大人の女。腔に指を入れるとネットリ感かある。入れて3センチくらいの上壁をしごくと「あああ、早くう」と体を震わせた。ゆっくりペニスを入れて腰をスライトさせる。アイは泣きそうな顔を横に向けて、いかにも『犯される女』らしくなった。もう言葉もない。ピンクの陰唇と茶色のペニスが繋がっているのか見える。少し抜くとペニスの中ほどには透明ながら、やや白い液体がついていた。
「いくよ」「そのままでね」
精液か流れるのを感じるほど射精力は強かった。中に出してしまった。携帯ビデでも使うのか7アイはそのまま俺の胸に顔を乗せたままだ。「いいの、洗わなくて」「ピル飲んでるから平気」
2回戦は必要ないほど、事後感はよかった。その日も一緒の電車で帰った。アイは隣が空いてるのに座ろうとせず、少し離れて立ってた。先に電車を降りるときアイを見たが、何も反応はなかった。

なんちゃってJK制服コスプレのエロコス娘のお尻を覗ける見学店ってどんなとこだった?

68_20200523101141f47.jpg0126_20180729224548fb5_20191017215357fdf.jpg0127_20180729224549d75_201910172153595e9.jpg
やらしいコスプレイヤーを骨の髄まで味わい尽く
連中が手売りしているのはROMと呼ばれる自身のエロ写真や動画なのだが0067_20180611092523436_201908162025096f7.jpg0008_201812161452176d1_2019101721535453d.jpg0009_2018121614521842a_20191017215356297.jpg本連載は、先号までの催眠術連載で福山雅治になれなかった私、編集部スズキが、皆様の命令に従ってあらゆるスポットに潜入するという趣旨です。
第一回目は、一読者さまのおハガキにあったこのご命令をお聞きしましょう。
『池袋におもしろい見学店があるらしいから、仕組みを教えてほしい』
その店の名は「ア●バ観光池袋支部」。東口のヤマダ電機の裏あたりにひっそりたたずむお店です。
池袋駅東口から歩いて2分。雑居ビル4階に目的の店はありました。1畳ほどの広さの個室に案内されると、真正面のマジックミラー越しに学園系の制服コスプレを着た若い女の子(18才以上だそうです)が7〜8人座っていました。スマホをいじったり、お菓子を食べながら漫画を読んだり。中には股を開いてパンツを覗かせてしまっている女の子もおります。さて、このお店が従来の見学店と異なるのは、マジックミラーの下にある不思議スペースです。なぜか50センチ四方の立方体型の空間がぽっかりとあいているのです。そう、ここに頭を突っ込めば、腰掛けた女の子のお尻を真下から覗けるのです!では頭をインサートしてみましょう。……わお、圧力がかかって少しつぶれたお尻の弾力性を存分に味わえるではありませんか! かつて、地面になれたらどれだけ幸せだろうと夢想した私にとっては、素晴らしいシステムと言うよりほかありません。
エロコス娘は若い娘が一番
JK見学店。最近はめっきり減ったが、池袋にあったこの店は、なんちゃってJKのパンツの下に潜り込んで、尻の弾力を近くで眺めることができた。JKコスの風俗といえば、今ではリフレが主流だが、都内には数件の見学店が残っている。 

集団顔射ぶっかけ地獄・複数人で取り囲んでザーメン顔射でお顔を真っ白にさせてきた

201312120_20200123220221ff1.jpg201312121_2020012322022389a.jpg1_2020012611192415c.jpg2_2020012611192670f.jpg3_2020012611192773d.jpg4_2020012611192980d.jpg性格をすっがり見抜かれてしまってるみたいです。
顔面ぶっかけてもらおうよなんて。精子の味や匂いは嫌いじゃないけど、それは好きなカレシのモノの話で、知らない男のは困るって。
4人の汚い男性がいました。汁男優の皆さんです。あっ、出る出る
臭いのが顔にかかりました
担当タネイチです。今号の撮影当日、くるみからラインが届きました(上写真)。なにを見つかってしまったのでしょう。この連載のこと?以降、彼女とは連絡が取れていません。親に自宅監禁でもされてるんでしょうか。どうにもこうにもならないため、すみませんが今回は過去の未掲載写真でご勘弁ください。もしこのまま音信不通になった場合は…いや、来月には戻ってくることを信じましょう。お父さん、お母さん、許してあげてください!
嬢の顔にザーメンぶっかけたらどんだけスッキリするか顔射調査に行ってまいりました
最近は『噂の真相』って言いながら、全然、噂の真相を究明してないですよね。ただただ、よその家の娘さんにひどいことをしてるだけな気がするんですよ……。なんか申し訳なくて」
 そう言うと、編集長の目が急に真剣になりました。え、何??
「……ナニ言ってるんや! この連載はあくまでも〝噂の真相の調査〞がテーマや! 企画に一番大事なのは〝コンセプト〞や。そのコンセプトがブレるようなことは言うな。今、言ったこと取り消すんやな」
「……あ、なんかすいません」
「まぁ、ええよ」
 そう言って、ソファの背もたれに背中をあずけながら、紅茶をすする編集長。どうしたの? なんかビジネスマンっぽい、カッコイイことを言ってますよ。今さらながら『半沢直樹』とか見たのかしら?「で、や。今回のテーマやけど、今まで町田はフーゾク嬢の顔にかけたりしてきたなぁ」
「え?? あ、はい。小なら、飲ませたりもしました」
「どないやったっけ?」
「いや……顔にかけたことはないですけど、アナルを舐めさせてるときに、思いっきりふんばって、フーゾク嬢の口の中にしたことはあります」
「そうやったそうやった。……じゃあ、ゲロはどうや?」
 え?? さっきから言ってる意味がわかんないんですけど??
「ゲロを吐くとスッキリするやないか。それをナマイキなフーゾク嬢の顔にかけたら、それはそれはスッキリするで! 今回のテーマは『ゲロをフーゾク嬢の顔にぶっかけたら、どんだけスッキリするんや?』でどうや?」
 満面の笑み。さっきまでいた半沢直樹はどこに行ったのでしょうか? 今、確実に「どんだけスッキリするんや」って言ったよ、この人。そんなわけで、今回は「ゲロを女のコの顔にぶっかける」という、人間の尊厳を踏みにじる行為の中でも最上級のプレイに挑みます。
 ……いや、もうここまでくると「プレイ」ではありません。心の虐殺です。言っておきますが、あくまでもボクがやろうって言ったんじゃないですからね!?佐藤正喜編集長の趣味ですよ? 親に「人のために正しく、人が喜ぶことをしなさい」という想いで名付けられた男の命令ですからね? ボクのメアドに「女の敵!」「死ね!」「戸籍消してやる!」とかっていうメールを送って来ないでくださいね?
 ……と、いうわけで、今回もお店選びからです。女のコの顔にゲロをぶっかけてもOKという店を探さなければなりません。……まぁ、そんな店、一軒しかないわけですけれども。
 この連載を長いこと読んでくださってる方ならピンときているかもしれません。そう、あの店です。その名は『Sンキュー』。30分3900円という超激安店。しかも普通、「即尺」や「顔射」といったオプションは、それぞれ値段がかかりますが、この店のすごいところは、これらのオプションのすべてが「女のコを指名すればタダ」というところです。
 例えば、「即尺、ゴックン、顔射、AF、写メOK」が可能オプションなコがいたとします。で、そのコを指名すると、それらのオプションプレイが、すべて可能になるんです。女のコによって可能なオプションは異なりますが。で、ブスだったり超デブだったり、普通だと指名が取れない女のコは、その「可能オプション」の数がどんどん増えていくのです。以前ボクは、この可能オプションが49コついてる化け物と戦ったことがあります。
 そんな『Sンキュー』ならば、きっとゲロぶっかけも可能なはずです。さっそく『Sンキュー』の中でも〝極右〞と呼ばれている、「大久保店」のサイトをチェック!
 すると「プレイ内容」の項目に「嘔吐顔面・体塗り。女の子の顔面や体にゲロを塗ることができます」の文字が! ヒーーッ! やっぱりあったよー!
 ……しかし、登録している女のコ(化け物)を探してみますが「嘔吐顔面」がOKなコが見つかりません。お店の人に聞いてみましょう。もしもし〜。
「はい〜、こちらSンキューでございますぅ〜」
 いつも通り、テンションの高い店員です。
「えっと今、サイトを見て電話してるんですけど、『嘔吐顔面』プレイができるコっていないんですか?」
「『嘔吐顔面』ですか……? ウチは、そのようなプレイはしてないんですが……」
え? ウソだ〜。だってサイトの「プレイ内容」に書いてあるじゃん!
「……本当ですね、たしかに書いてありますね……。でも、書いてあるだけで、僕は今まで、このプレイができるコって会ったことないんですよ。たぶん書いてあるだけですね、これは」
 えええーーーー??? そんなバカな! 「フーゾク界のスラム街」こと『Sンキュー』がダメだったら、もうOKな店なんて存在しないよ! やばい、これ企画倒れになっちゃうんじゃない?いったいどうすればいいのでしょう。悩みに悩むこと30分。ある考えに至りました。
 っていうか、顔に小便をぶっかけたり、顔に塗られるのがOKなコがいるわけです。そんなレベルの猛者ならば、流れでゲロを顔にぶっかけられたところで平気なんじゃないでしょうか? だって、OKなんですよ? みなさんも考えてみてください。ケツメドから出て来るビチグソと、まだ消化されてない、さっき食べたばかりのゲロ。顔にかけられるならどっちを選びますか??
 ……っていうか、どっちもイヤだよ!
さて、そういうわけで、ゲロぶっかけは流れの中で決行する、という作戦となりました。続いては女のコ選びです。「ぶっかけ」「顔塗り」がOKなコを探します。探すこと30分。……いました。可能オプションが「即チンカスフェラ」「即アナル舐め」「ビンタ(耳や急所以外)」「顔面ツバかけ」「全身落書き」「お掃除フェラ」「精子付き手マン」「ヨーグルト浣腸」「黄金顔面塗り」「黄金口ふくみ」……と、43個もついているAちゃん(28歳・身長152㎝。バスト100のHカップ)です。写真はありません。
 ……これ、三国志の董卓でも、女のコにこんなことしたことないだろ?? 大丈夫? 人間に尊厳って無かったんだっけ??
 っていうかこのコなら、顔にゲロをぶっかけることくらい本当になんでもないことなんじゃないかしら。だって、口の中に飲ませられるんだよ? 口の中に出せるんだよ? リアル人間便器じゃないですか! まぁ、プロフィールを見るに、あきらかにクソデブのクソブスなのでしょうが。とりあえず、お店に電話をしてAちゃんの出勤を確認すると、本日の深夜から出勤とのこと。さっそく90分(1万3700円)で予約を入れました。とうとう、女のコ(魔界獣)にゲロをぶっかける用意ができました。と、ここで編集長の命令でもあります「くっさいゲロ」を作ることを考えましょう。どうせぶっかけるなら、臭いほうがいいですもんね。普通に考えたら、臭いものを食べたら単純にゲロも臭いですよね。ニンニクたっぷりのギョーザとか、硫黄のニオイたっぷりのゆで卵とか、くさやとかを大量にたべることにしましょう。
 そして一番の難関。しっかりと吐けるか? という問題です。
 そこで、「ゲロを吐くには」でキーワード検索をしてみると、「教えてgoo」に良さげな方法が載っていました。どれどれ。
①│水をたっぷり飲んで、口の奥に指を3〜4本突っ込む。
②│のどちんこや、舌の付け根など、いろいろさわって「オエッ」ってなる場所を探す(人によって異なる)。
③│「オエッ」ってなる場所を集中的に指で触る。
④│「オエッ」ってなった場合、そのまま間髪入れずに2度3度、その場所を押す。
⑤│吐ける。
 さらに、お酒を飲んでいたりすると吐きやすいようです。なるほどー。「教えてgoo」は勉強になるなー。ためしに一度、指を口の中に入れてみましょう。
 きれいに洗った指をグッと、のどちんこやら舌の付け根に当ててみます。……ウエッ! ウエエ! 来た! 僕の場合、舌の付け根の奥が「オエッポイント」です。ここをギュっと押すと……オエエエエエエ!!!!
ゲホーーッ! ゲホ! オエエエエ!!!思わず涙が出るくらいに、嘔吐感が胸のあたりまで上がってまいりました!!オエエ!!これはかなり期待できそうです。これで、臭いものを腹一杯食べて、お酒を何杯か飲んで行けば完璧っぽいです! よ〜〜し、ブサイクなフーゾク嬢にゲロぶっかけに行ってきま〜す!!歌舞伎町の居酒屋で、ギョーザにくさや、豚肉の生姜焼きなど、ニオイがキツそうなものを食べながらビール(6杯)で流し込み、最後はニンニクをガッツリ入れたトンコツラーメンでシメました。もう身体中から、ツイキーなオイニーが出まくっております。ためしにタクシーに乗って、運転手さんに「すいません、クサイものばかり食べてきたんですけど、臭いますか?」と聞いたところ、「いや〜、お客さんが乗ってきたとき、吐きそうになりましたよ! 窓開けていいですか!?(笑)」と、客商売とは思えないほどのリアクションをされました。準備万端です!大久保駅から歩いて1分のホテルに入り、お店に電話。ネットに「吐くために必要」と書いてあった水をゴクゴク飲みながら待つ事15分。コンコン。
来ました! ブスがゲロをぶっかかりにやって来ましたよ! もう死ぬほどデブで、死ぬほどブサイクなのは想像がついておりますが、1億分の1の可能性にかけて、一応神様に「カワイイコよ、来てください!」と祈りつつ扉をあけます。
「こんばんわ〜」
 そこに立っていたのは、背はちっちゃいのに、横幅は扉の幅くらいある肉球でした。髪の毛は全部後ろで結ばれ、入幕前の相撲取りっぽいカンジ。顔は表情があまりなく、キョトンとした感じです。うわー、……なんか不安になる顔だな!ブサイクはそれはもうブサイクなんだけど、それよりも心の病気の人なんじゃないの? このコの顔にゲロ吐いたら、人権問題とかになるんじゃないの?
 とりあえずこのコは、「付きのアナル舐め」も「チンカス付き即フェラ」もできるんだよね。……でもちょっと、恐くてティンコとか舐めさせたくないよ。いきなり発狂してティンコとか噛み切られたら恐いもん。そう、このコには「全身落書き」っていうオプションも付いていました。水性マジックなら、何を書いてもいいらしいんです。
「えっと、Aちゃん? 水性マジックがあるんだけど、身体に落書きしてもいい?」
「はい」
「じゃあ、さっそくなんだけど、服を脱いで」
 そう言うと、サクサク脱いでいくAちゃん。現れたのは、巨大な肉! オッパイが丸い腹の肉の上にダラ〜ンと重なってます! 恐い! 元横綱大乃国(スイーツ好きでおなじみの現・芝田山親方)みたいな体型です! そういえば顔も芝田山親方に似てるかも!!
 とりあえず裸になった芝田山親方の背中に大きく「史上初の負け越し横綱」と書いてみます。ウン。良いカンジです。続いて、お尻の左右に「ゲロ」「温泉」と書いてみたり、ムァンコマークやら、アンパンマンとかを書いてみます。人間の身体って、弾力があるから書きにくいなー。でもなんか新鮮で楽しい!身体にいろいろと書くこと20分。ちょっと酔っていたのもあって、つい夢中になってしまいました。気がついたら、目の前に「耳なし芳一」みたいになったAちゃんがボーッと立っていました。
 ……ゴクリ。ヤバすぎるビジュアルです。深夜、自宅に帰ってきて電気をつけて、部屋の真ん中にこれが立ってたら、そのまま発狂する自信があります。しかもAちゃん、こんな姿にされているのにほぼ表情が変わりません。もう恐すぎ!
「えーーっと……Aちゃんは、口に出されても大丈夫なんだよね?」
「あ…はい。でも…」
 あ、ちょっと表情に変化が! 感情、あったんだ!
「あんまりされたことはないので。お店の人が、オプションいっぱい付けないと、指名もらえないからって」
やっぱり、ブスでデブで化け物は、お店からそう言われるんですね。まぁ、たしかにAちゃんみたいなブスでデブで心の病気で耳なし芳一みたいなコは、オプションを増やすしかないですよね。お店の人の采配も納得ですよ。ウン。
 ……と、いうわけで、みなさんお待ちどうさまでした。そろそろゲロをぶっかけてみましょうかね。準備はよろしいでしょうか?空っぽの湯船に、Aちゃんを入れます。そしてボクは、下半身だけ脱ぎ、湯船のへりとへりに股がりました。湯船の中には、目を見開いた全身文字だらけのAちゃんがコッチをジィーっと見ています。もう、どう考えてもホラー。どう見ても大乃国の悪霊! この様子を撮影して、写真をネットにアップしたら【閲覧注意! 見たら呪われる画像】と話題になること間違いありません。恐すぎだ。
「あの、このまま……ウンチするんですか?」
しゃべった! 大乃国がこちらをさらにじっと見る。その光の無い黒目は、怯えているのか、それともボクを呪い殺そうとしているのか? 多分後者だと思います。
「そうだね。ウンチ、やだ?」
「……そうですね。できれば」
 悪霊も浴びるのはイヤなようです! 昔から聖水をかけると悪霊はダメージを受けると言われていましたが、効果があるみたいですよ!
「そうだねー。じゃあ、ゲロぶっかけられるのと、どっちがいい? 今、俺、オナカ下してるから、下痢ベンになるけど」
「え……ゲロのほうがいいです」
来ました! どうですか? この見事なテクニック! いま本人の口から「ゲロがいい」と言わせましたよ! 交渉成立です!!
 さぁ、……とうとう世紀の瞬間がやってまいりました! これから耳なし芳一系フーゾク嬢にゲロをぶっかけます! みなさん、ご注目下さい!ゆっくりと、右手の指を3本、ボクのオエポイントである舌の付け根に伸ばす。グイッと1回。続いて2回。首の後ろの方がキーンと鳴る。
 ウ……ウェ…。来た来た。胃のあたりがムズムズ来ております。さらに指を奥に突っ込む。食道の向こうから、ゴボボっと音がして、吐瀉物が上がって来る感覚。辛い!目から涙! 風呂の横に付いている鏡に写ったボクを見ると、目も顔も真っ赤です!苦しい! でもここで休むと、ゲロが下がっていってしまいます。さらに押す!Aちゃんの黒い瞳がさらにまんまるく開かれています。恐い!! グエエエエエエ!!!
風呂中に響きわたる、声。いや、声というよりも、喉奥から出る音! こみあがってくる! くる! きたーーーーー!!!!!食道の臨界点を超えた瞬間。それからはもうオートマティックでした。まるで、結界が壊れたダムのように、口からゲロがドバババっと発射される。本当にマーライオンのように継ぎ目無く発射!!そのゲロが大乃国の顔、髪、胸のあたりにドババッバババッバーーーーっと注がれます。スゲーーー! なんかスゲーーー!!
 第一弾の吐きが収まる。風呂の中では、白いトンコツラーメンのスープと麺、そして、黄色い塊なんかが、Aちゃんの上半身に降り掛かっていました。顔は、ゲロで見えません。
 ……しかもメッチャ臭い!!くさやが効いているのか、みたいな匂いがします! オエーーー、これ、もう一回吐けるよ!!
 さらに2本の指を喉奥に突っ込む。すると、さっきよりも早く第二弾が発射されました! 第二弾は来ると思ってなかったのか、身体をビクッとさせるAちゃん。続いて第三弾にも挑戦したのですが、胃液しか出ませんでした。大久保のホテルの風呂場で、ゲロまみれになってビクビクと動く大乃国似の耳なし芳一。これ、間違いなく呪われますよね?

【エロ画像】女性向け風俗・逆性感マッサージで女子大生を卒業したての新人OLがおまんこ絶頂体験できるか?

0189_20190726173133b00_20200122152724605.jpg0190_20190726173135665_2020012215272598d.jpg0191_201907261731352c8_20200122152727dd1.jpg0192_20190726173137d2d_20200122152728013.jpg0193_201907261731382dc_20200122152730b7a.jpg0194_201907261731411b1_20200122152731db8.jpg0195_20190726173142135_20200122152733fb6.jpg
今年の3月に大学を卒業して、春から裏モノ編集部でアルバイトをしている佐藤まあやです。中学のころから本屋さんで見かけるたびに、コッソリ立ち読みしていた雑誌の編集アシスタントをすることになるとは…! 人生、何が起こるかわからないものです。
 毎日嘘みたいなホントの話を聞きながら、企画に使うアダルトグッズの買い出しやら雑用をこなしているのですが、4月某日、編集長に呼び出されて「記事書きたいって言ってたよね?」
 迷わず、書きたいです! と即答した次の瞬間、
「じゃあ、逆性感マッサージ行っとくか」
 ぜひ! ってあれ? 逆性感?
実は私、エロ見聞には耐性があるほうだと自負しつつ、いざ自分自身のこととなると粘膜接触もイヤだというひねくれ者。なぜそうなってしまったのか?
自己分析してみた結果、まず第一に「ヤれる女」にカテゴライズされるのが嫌なこと。そして第二に、オナニー以外でイケた試しがないこと。気持ち良くないことをしても苦痛にしかならないので「セックスをしない」と決めて早数年。なんて男も女もエロいことばっかりしてるんだろうし、ときどき、なんだか損をしているような気分にもなる。そんな私が女性用の性感マッサージ体験? 本当に気持ちよくなれるんでしょうか。それに現場の映像も撮るなんて…。
 でも行かずに後悔よりも行って後悔。一縷の望みにかけて受けてみます!
 まずは業者選びから。「女性向け 性感マッサージ」で検索してみると、SMや催眠などの特色あるお店やら、男性向けと近い形態のところ、出会い系掲示板で「性感マッサージします! 1時間3
000円〜」と個人が趣味(?)でやっているようなところまで、様々なタイプがある。
 ほとんどの場合、ホテルや自宅、はたまた旅行先に、というのがお決まりのコースらしい。念のために口コミを調べてみても「○○(お店の名前)でレ〇プされそうになりました」といった内容の書き込みが数件見受けられる程度で、その実態は一切つかめず…。
 覚悟を決めて、いちばんスタンダードっぽい雰囲気のお店に予約を入れようとすると、まさかの「電話予約のみ」の文字が。エッチなお店に電話なんて今まで一度もかけたことないよ〜、早くも心が折れそうに…。
 緊張でドキドキしながら震える指で番号を打つ。電話口から店長と名乗る50は過ぎていると思われる男性の声がした。「お時間はいかがなさいましょうかねぇ?」と不自然なまでに優しい話し方が、
絵に描いたような変態オヤジって感じで気持ち悪い…偏見だけど…。
 なんとかかんとかで予約は完了した。当日は担当スタッフに電話をして、外で待ち合わせし、一緒にホテルへ向かうシステムだそうだ。
 2日後の朝、どうかあの店長だけは勘弁してくれ〜と念じながら、担当スタッフに電話をかけると、先日とは打って変わってさっぱりした口調の男性が出た。
 よかった…と、ひと安心したのはいいものの、すっごく不潔な油まみれのハゲ散らかしたデブオヤ
ジの可能性もまだまだ十分にあるわけで。待ち合わせ場所で、スタッフさんの到着を待つ。平日の昼間からエロマッサージ師を待っている私は一体なんなんだ…と思いながら、ソワソワすること数分。駅からこちらに向かって歩いてくる
40代半ばの男性の姿が。
「佐藤さんですか? 本日担当させていただきます○○です」
 カンジの良い雰囲気にやっと安心した。聞けばその道12年の大ベテランなのだそうだ。これはいろいろと期待できるかも…!ホテルへ向かう道すがら、質問を受ける。
「NG行為などありますか?」
「とりあえずそちらのパンツは脱がないでください」
「あ、脱がなくていいんですか?」
 やっぱり普通のマッサージとはまったく違うみたい。またもや不安な気持ちに。入室後、初対面の男性と密室にいることの気まずさに耐えきれず、せっせとビデオの設置を始める(撮影OKでした)。
 シャワーに促され、室内着を手渡されつつ、このあと下着はつけますかと尋ねられ、「み、みなさ
んはどうされてますか?」と逆に質問してしまう不慣れっぷりを見せてしまった。
「それはご自由ですけれど」
「あ、じゃあ上だけ取ります」
(>_<)の顔文字そっくりの顔をしながら体を洗って、浴室のなかで室内着のボタンを上から下までしっかり留めてから出る。入れ替わりでマッサージ師がシャワーを浴びているあいだ、ソファに座って煙草を吸ってみたもののまったく落ち着かない…。準備ができると、室内着のままベッドの上にうつ伏せで寝転がるようにと指示された。まずはふくらはぎから足を中心にマッサージされていく。
「何かスポーツやってましたか?筋肉の付き方が…」
あ、なんかちょっとマッサージ師っぽい! と思ったけど、さすられてる感じで別に気持ちよくはない。それどころかときどき、パンツの上からお尻に当たるような感じで触れられるたびに「ヒッ…」と身構えてしまう始末。
場を和ませようとして「マッサージに深海ザメのオイルを使ってるんです」などと話を振ってくれるけど、「さ、サメ…」と相槌を打つので精一杯だ。 
そのうち室内着を脱がされ、下着姿になる。上に脱いだ服をかけてくれるので、そこまで恥ずかしい感じはしない。相変わらず(>_<)の顔をしたまま全身を強張らせていると、ヌルっとしたもので足をツーっとされてるような違和感が。な、舐められてる…!
いつのまにか下着を脱がされ、完全に裸にされた。さすがエロマッサージ師、断るタイミングを完全に逃してしまった。背中まで舐められながら、まぁこれでいいのでしょうと自分に言い聞かせて、ここから先はすべて身を任せることにした。今度は仰向けになるようにと言われ、足の指まで丁寧にマッサージされた後、胸を触られる。やたらネットリと乳首を舐められてる間、室内に響くピチャピチャという音が耳について、だんだんイライラしてきた。
続いて、マッサージ師の太ももに足を乗せるような体勢にされ、またふくらはぎを揉まれる。途中、両ひざにキスをされたけど、あれは一体なんだったんだろう…。
しかも、いつの間にか向こうもパンツ姿になってるし。「女性向け」だけに、雰囲気作りみたいなことなんだろうか。次は内太ももあたりを舐められたけど、こっちは1分も経たないうちに止まったので、助かった…執拗に乳首を攻めてきますうーん…ピチャピチャ…
「あれ?これ気持ちいいのでは?」
 しかし、その後に大嫌いなクンニが始まった。クンニなんて粘膜接触中の最たるもの、嫌すぎてキ
レそうになる気持ちをどうにか必死に堪える…。なんでこんなことで我慢しているんだろうと思ったら、おかしくて思わず吹き出してしまった。
「くすぐったい?」
 向こうも仕事でよかれと思ってやっていることだろうし、さすがに「嫌なので…」とは言えないので、曖昧な返事をして誤魔化す。微妙な空気が流れた途端、穴に指を入れられた。びっくりして、爆笑していると、対応に困ったマッサージ師が、大丈夫? と何度も聞いてくる。大丈夫か大丈夫じゃないかと言えば、まぁ大丈夫ではないのですが。
 ちょいちょい「ホテルなんだから声出していいからね〜」と言われるたびに、こっちはイカせられるものならイカせてごらんなさいよ! ぐらいの気持ちでいるので…と思っていたらびっくり。息が
あがっている…?途中から「あれ? これ気持ちいいのでは?」と初めての感覚を味わうことに。考えてみれば、そもそも私の性交渉嫌いには恥ずかしい姿を人に見られることに対する強い抵抗感がある。今回は知らない人が相手ということで、いつもより気が楽なのかもしれない。
だんだんと気持ちよくなっていくにつれて、喘ぎ声も大きくなっていく。アソコがピチャピチャ音をたてているのに気付いてさっきまでヘラヘラしていた気持ちはどこへやら。これがプロの力なか…。
感動さえしていると、いつの間にか用意されていたローターを取り出して、アソコにあててくるマッサージ師。
「強すぎたら言ってね〜」
「う…ああ…ああ…」
「気持ちいい? どこがいいの?」
AV監督みたいなことを言い出すなぁ、と思ったものの、もうそれどころではなく、「気持ちいいです…!」と答えてしまった。
「ん? いいの? ここが気持ちいいの?」「いや…ああ…ああ! そこ…気持ちいい…ああ! ああ〜!」
「そうそうそう、イクときは言うんだよ?」
「あっああっああ…! イクッ!!」
 最後はローターをあてられながら強めの手マンをされて、無事イくことができたのでした。絶頂後、生まれて初めて人にイかされたことに驚いて、「びっくりした〜!」と言ってしまった。今までずーっと、そういうことを楽しむ才能がないと思い込んでいたので、まさかこんなことになるとは。
粘膜接触に対する苦手意識も少しだけ克服できたような気がする。とっても良い経験になりました。

【エロ画像】野外でバイブ挿入は羞恥心が増す

a122_20190723065445f73_202001221300113e7.jpga123_20190723065443378_202001221300122d0.jpg
桃子です。毎月次は何をやらされろんだろ
怖くて怖くてしょうがない。
今回、揚所に着いたら、サドルにバイブのついた自転車が置いてありました。
これに乗ってサイクリングしようよ…もう、ヒドすぎます。
泣きそうながら自転車にまたがり、ゆっくりバイブを挿入していきます。
これだけでも足が震える。
編集さんがバイブのスイッチを入れるもんだがら全身が震えちゃいます。
じゃ、商店でも走ろうか。
腹部の快感が強すぎて自転車はフーワフーワ。ろくに前も見れません。
ガマンができず、立ち止まってます。ああ、バイブが入ってるのがバレませんように。
自分を抑えたぶんだけ、羞恥心が増してしまいました。もうイっちゃうかも。だんだん頭が真っ自に女って気を緩めたら、自転車から転げ落ちてしまいました。
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます