2015122_20191022182358f8d.jpg2015123_201910221823593cd.jpg00082_201801032252199f5_20191022182346260.jpg洗体エステ女の口説き方
ツムツムというゲームがある。いま女の子に大人気のスマホゲームで、制限時間制(60秒)の間にツムと呼ばれるキャラクターを消しまくってスコアを競う。昔のぷよぷよみたいな感じと思ってくれればいい。まずスマホにこのアプリを落としてから洗体エステへ。女がついたところで「ツムツムやってる?」と切り出す。たいていの子がやってるので、「オレ全然スコア伸びなくてさぁ。ちょっとやってみせてよ」と言って、自分のスマホを渡すのだ。ゲームスタート。女はワーキャー言いながらプレイしているので、その間に乳首やアソコを弄り倒す。当然「ちょっとダメ〜」などと言うけれど、「いいから、ほら、時間なくなっちゃうよ」とごまかしながら愛撫を続ける。こんなことを30分もやってたらマジで感じてきちゃう子も多い。そのまま店内で本番するのが俺の鉄板コースだ。で、連絡先交換。これにもツムツムが役立つ。
「そっちの記録(スコア)いくつ?オレ絶対超えるわ。協力してよ」ツムツムではライン友達のスコアが表示される仕組みになっているので、競うためにライン交換をしよう、と言うわけだ。そのあと再び店の外で会えたのは二人だけだ。「ツムツム大会しようよ」とカラオケに誘いだし、ゲームに興じるところで乳首弄りから最終的に本番までできた(酒のチカラも借りた)。一人に対して2、3回はヤレている。それほど簡単にコトが運ぶわけでもないのだが、昨今の若い子とここまで遊べるなら万々歳だ。
浴場で密着女がおっぱいをぷるんぷるんの性感エステ
裏モノに某性感エステの広告が載っているのだが、それについてある読者から疑問の声が届いた。
『あの浴場ってどういうことなんですか?』
広告写真に、風呂場でたわむれる男女の様子が写っているのだが、あれはどういうこっちゃというわけだ。確かに気になるので、その様子を撮影しに行くことに。見てビックリ。なんとこの浴場、同じ空間で他の客の洗体も同時に行われているのだ。シャワーごとに軽い仕切りはあるものの、他の客の
様子がほとんど丸見え。せっけんがついたおっぱいをぷるんぷるん揺らしながら密着する女たちの天使っぷりと言ったら!日本広しといえども、こんなシステムの性感エステは他にないだろう。広告主のご機嫌をうかがうわけではないが、体験する価値は大いにアリだ。