0010_201903230948463d6_201910071818395d2.jpg0011_20190323094848fc1_20191007181840e0a.jpg0007_20190317185332e90_2019100718183423a.jpg0006_201903171853313bd_20191007181833451.jpg0008_2019042421041834a_20191007181836685.jpg0009_20190424210417779_2019100718183797d.jpg
韓流ハメ撮り
今や普通のサラリーマンや自営業のオッサンでも、セフレやエンコー相手をレンズに収めている。その手の投稿系雑誌やDVDが大流行している。韓国も負けてない。儒教の国、韓国で破廉恥ビデオの流出なんて信じられないかもしれないが、写真をご覧のとおり、可愛い娘さんたちが無邪気にお股を熊いていらっしゃる。しかも、メシを食って、カラオケボックスでフェラさせて、そんでもって部屋やラブホヘ。なんて王道ストーリー展開は、まんま日本と同じ。
女子アナ
全員、韓国の女子アナだそうです。日本だとここまで大胆な人はおりませんわな。毎日テレビでこんなの見れるなんて、うらやましい限りです。
ちょんの間
横浜黄金町を始め、都内近郊のちょんの間街が壊滅的な状況に陥った。もはや復活は不可能ともいわれるが、成田空港から飛行機に飛び乗ってお隣の国・韓国では、今がまさに花盛りだ。韓国のちょんの間のシステムは基本的に日本と同じ。飾り窓などで女のコを指名、奥の個室で肌を合わせる、いわゆる一発屋方式だ。料金相場は15分6万ウォン(約6千円)程度と、我が国より若干割高である。
しかし、韓国ちょんの間の魅力は何と言っても女のレベルの高さだ。今回、紹介した韓国有数のちょんの間街清京里弥阿里(ミアリ)の写真を見てもおわかりのとおり、そのルックスの良さは並じゃない。最近の韓国美女は、折からの日本ブームも手伝ってか、日本男児大好きっ子が増殖中。本気のサービス、期待できますよ!