女友達のタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:女友達

旅行先で女友達と旅館の女将さんとセックス・旅先でのエッチ体験談

40_2020031214134620a_202007281241340e4.jpg41_2020031214134747d_20200728124135ed7.jpg42_20200312141349f9f_20200728124137827.jpg43_202003121413501ed_20200728124138ee7.jpg44_2020031214135273b_202007281241403a7.jpg45_20200312141353f52_202007281241415d1.jpg96_20200312094308453_20200728124143c0b.jpg97_20200312094309772_202007281241446a8.jpg
キャバクラ嬢女子短大生たちの温泉旅行
【概略・全文は上記記事をお読みください】
上の写真が送られてきたとき、編集部は騒然となった。尾形はありえない…と絶句し、佐藤はそわそわと社内を歩き回り、窪田は悲しい目で下を向いた。ムリもない。キャバクラの慰安旅行か、AVの撮影のようにも思えるこの一枚、実は、都内の短期大学生たちの温泉旅行なのである。もう一度言う。これは皆、短大生である。写真の送り主は、大勢の茶髪ギャルに囲まれ、ご満悦の男だ。
キャバクラのマネージャーではない。彼女らの同級生だ。
確かにありえない。毎日、必死に女を口説き、それでも手さえ握らせてくれない我々一般の男の常識からして、こんな学生生活は決して、あってはならぬことだ。しかしこれは現実だ。まるでハーレムとも見間違うキャンパスライフを送るけしからん男が、紛れもなくこの世に存在しているのである。
男女比1対9という驚異の比率で日本一のギャル短として名を馳せるZ短大2回生の彼が本リポー卜の主人公である。驚くべきことに女子学生の90パーセント以上がキャバクラ嬢という異常な環境の中でど
んな青春を送ってるのか。すべて正直に話してもらおうではないか
4月の半ばごろ、居酒屋で飲み会やったんすよ。喫煙所で仲良くなった連中がクラスとか学年とか関係なく集まるって感じで。で最初なんで、まず自己紹介とかやるじやないすか。そしたら、女15人のうち14人がキャバクラでバイトしてた(笑) 。残りの一人なにやってたと思います?AVのスカウトすよ。短大2年の女がAVのスカウトって、なんじやそれって感じでしょ。だから飲み会も、キャバクラに来てるよぅなもんで。「そっちから源氏名言って」とか言ぅと「マリナです」「えみりです」「シズカです」とかつてノリですからねぇ。今でも、その源氏名しか知らない女、いっぱいいますもん、オレ。なんで、キャバ嬢ばっかいるんだって、そんなことオレも知らないっすよ。友だちがキャバでバイトしてつから私も、みたいなノリじゃないんすか。金もいいしね。
いや実際、あいつらメチャメチャ金持ってますから。「居酒屋ぐらいなら、何回でもおごってやるよ」って、おまえ何様だよ、みたいなね。その翌週にも飲み会やったんだけど、これがすごかった。
ちようど誰かの誕生日だったんでパーテイやろうってことで、また30人ぐらいで集まったんですよ。で、隣に座ったオンナに誰が好みか教えてよって答えさせて、「おい、サトシ、ユミちゃんがお前のこと気に入ったってよ。キスしてやれよ」って言ったら、本当にやりやがった( 笑) 。
もぅ次の瞬間、そこら中でキスしまくりですよ。オレも隣の女とチュッチュッって。あ、ちなみに、この日の飲み会のこと、仲間内で『チュッチュッパーティ』って呼んでます。
その後、お約束で全員カラオケに流れて、はっちゃけました。オレ、中坊のころから酒が入って盛り上がると、すぐにチンコを出すクセがあるんだけど、こんときも松浦亜弥の「桃色の片思い」が流れた瞬間、マッパ(素裸) になったんすよ。そしたら、他の男もオレの気持ちを察してくれたっつうか( 笑) それにつられてAVスカウトの女がキヤミソール脱ぎだして、ついでにパンツも取っちゃった。
こぅなるともう服着てるのがバカらしいつうか、いつのまにか他の女のコも上半身裸(笑) 。いや楽しかった。送った写真の話、しましょうか。夏に、お泊り旅行の計画が持ちあがったんすよ。メンバーは、男15人と、いつもの喫煙所で知り合った女友だち15人。男は大半が女目当てでウチの学校に入ったツらで、女はみんなキャバ嬢です。まあどうなるか想像ついてましたけどねぇ。行きのバスの中から飲みまくりで、着いたときはもうベロンベロン。それでも、すぐ海行って、ジェットスキーやバナナボー卜で遊んで、夜は宴会。んで、12時ごろ、男女10人ほどで海見に行ったんですよ。もちろん、酔っぱらいまくってるから、すぐにマッパになるじゃないですか。けど、女がなかなか浴衣を脱いでくれない。なんで、あメンドくせって海に放り投げちゃった。
「キャー!ちよっと、マジ冷たいんだけど!」
なんて叫んでましたけどね。したら全部脱いじゃえよって。すぐ脱ぎましたけどね。で、帰ってきて、友だちと風呂に入ってたんすけど、いきなり女連中が「お邪魔しま—す」って乱入ですよ。
女の方からから来たんすよ。スゴクないすか。そういう状況になっても、流れで乱交とか、そんな感じにはなんないつ—か、すでに仲良しグル—プだとか、カップルができちゃってるんで、派手なことできないつ一か、やっちゃヤバイつ—か。オレと同じクラスに、ユウタってダチがいるんすけど、コイツ、学校の女と誰でも見境なしに打ちまくったせいで『打ち男(ヤリチン) 』のレッテル貼られて、干されちゃったんですよ。「アイツ、マジ受けつけないんだけど。カルすぎだって」とかボロクソ言われてましたね。実際、可愛いくて軽いコ多いし、その気になったら食い放題かもしんないけど、アッという間に噂が広がって、誰にも相手にされなくなりますからねぇ。学校の女打ちまくるのはマジ危険なんすよ。もちろん、男連中で連隊組んでダマ打ち(=友達にバレないようにセックスすること) するのも手なんだけど、それよか学校以外の女が安全ですよね。ちようど、そのころ学校の女友達のさらに友達っていう風に色んな女集めてコンパ開いてたんですよ。ぶっちゃけ、ヤリコンすね。
「女とは打ちたいけど、友達の前で、ブサイクとは打てねえよ」
みたいな。そんなショッぱいことを言われたら、こっちだって動きづらいじゃないすか。カワイイ
女と打ちたきゃ、まずブサイクを処理しなきゃダメっしよ。そのことを、みんなわかってないんすよ。学校の女にはもう手出さない。その代わり、女のコが紹介してくれた女だったら、どんなブサイクでも打つ。そうやって腹くくんないと、本当のご馳走にはありんすよ。で学校の女からシカトくらってるユウタと『ガッツキ隊』っての作った。メンバーは他に何人かいるんだけど、彼女なんていらないから、とにかく誰とでも打ってやろう、ブサイクともワイワイ楽しもうって。ま、単にヤリたいだけなんですけどね。
『ガッツキ隊』の基本的な動きを説明しときましようか。まず、友達の友達って感じで、枝分かれした知り合いを集めてきて、飲み会をセッティングする。
居酒屋は個室を選んで飲んだ時点で、男性陣が上半身裸になるのが鉄則。下ネタを振った後、フリチン姿で戻ってきてもいいしマドラー替わりに勃起したチンコで酒まぜるってのもありっすね。
そうやって、自分をさらし物にして笑いが取れたら、あとは攻めるだけ。ブラジャ—やパンツ、ナマ乳を見せてるようなら、そのままオレのアパ—卜の部屋に移動しちゃえばいい。
でも、いきなりはヤんない。王様になったら、確実に好きな女に好きなことをしてもらえるんすよ。
「王様はオレね。それじやあ、2 番の人が—…」
って番号を言ったとき、ビクっとしブサイクだったら、違う番号に振ればいい。可愛ければ、王様にフェラチオ。部屋の力ーテンの影でやるのが定番です。そこで、たとえば一人だけノリが悪いとか、ブサイクがいても、ガッツキ隊の理念に基づいて、どちらかが、しっかり面倒見なきやいけない。
具体的にはそいつを男1人が外に連れ出して、そのスキに部屋に残った方が打つ。つっても後で連れ出す係りが交代してカワイイ方の女を2人で楽しむんですけど。女が酒飲んでベロベロの状態ならたいてい打てますよ。15分で打ったこともあった。そのときは、部屋に転がっていたエロ本を適当に開いて「こういうのが好きなのか。好きなんだろ?」って。説明するのもバカバカしいけど、要は、いかに酒を飲ませて前後不覚にさせるかってことっすね。
そう、情けないけど、酒に頼りっぱなしなんですよ(笑) 。それでもこの一年で、30人ほど打ってますから。ま、自分的には納得の数字っすね。ウチの学校には、まだまだおいしいイベントがあるんで紹介しときますね。
仲居たちの下半身は想像以上に緩い
会社をリストラされ、女房と子供は実家へ出戻り。男1人で流れ着いたのは、温泉旅館の住み込みだった。今から4 年前、福上四郎(43才仮名) は絵に描いたような転落人生を辿っていた。朝6時から深夜12時まで働き詰めで手取りはわずか16万。正直、人生の墓場に迷い込んだ気分だったという。
しかし、現在の彼に悲壮感はまったくない。どころか意外や意外、そこは男性にとって天国のような職場らしい。
「私みたいなオヤジが若い仲居さんに言い寄られるんです。正直43年間でこんなにモテたことはありません」
果たして彼のロからは、威勢のいい言葉がポンポン飛び出てぎた。
松坂慶子のような36才のバツィチと
「あの橋を渡る2人組、近所の旅館従業員じゃないかな」
「たぶんラプホ帰りですよ、観光客のみなさんはよく勘違いされますけど、温泉街のホテルはピンクコンバニオンとセックスする場所じゃないんです」
福上氏の口元が緩む
ここのラブホは我々従業員が使うために存在するとでも言いたげだ。下呂温泉は名古屋から一時間半という立地に恵まれ、年間200万人の観光客が訪れる。特に温泉は草津や有馬と並ぶ天下三名泉の1つにも数えられ、氏の旅館も100を超える客室が常に7割以上も稼働している。当然従業員の数もハンパじゃない。仲居の数は全部で70人。そのうち10、20代が3割30代が4割で残りが40才以上のオバサンたち。対する男性はわずか25名であるんです。で、親しくなると、休憩室などで身の上話を聞かされましてね…
「館内清掃にリネン室、電気のメンテナンスと、館内をウロウロするでしよ。離婚に借金仲居たちの悩みは大半がワケありだ。本音を語れる相手は限られる。それでなくとも、温泉旅館はバリバリの女社会。ストレスは溜まる一方で必然的に男性従業員の奪い合いになるそうだ。
「一番最初は働き始めてーカ月松坂慶子を崩したような36才のバツイチさんでした。私は普通に話を聞いてるだけのつもりだったんですけど、あるとき休憩室でマイルドセブンライトをワンカ—トンプ
レゼントされましてね。『なんで私の好きなタバコを知ってんだろ?』と思ったら、男性の同僚にわざわざ閭いたみたいで。その晩、一緒に飲んで、彼女の部屋まで連れて行かれて…。いや、自分でもビックリしました。1年ぶりのセックスでしたから」
4時間の休憩時にホテルを予約
単なる偶然でしかない。そう思っていた福上氏に2 度目のラッキーが訪れたのは、そのわずか1週間後のことだ。
「今度は28才の地元の娘に、タバコをプレゼントされましてね。で、そのまま近くのホテルで朝まで過ごしちゃったんです。いくら鈍い男でも、さすがに気づきますよ。ここじやあ、タバコが暗黙の合図なんだって」
こうして次々に仲居たちの熟れた身体に誘われ、気がつけば、最初の一年間で18人と関係を結んでいた。もちろん、中にはどうにも食えない相手もいるが、誘いを断ると仕事に支障をきたすため、ムゲにでぎないのがツライところだ。
「和田勉みたいなオバサンに声をかけられたときは、さすがに泣きました。あと、淫乱すぎる女性も大変です。昼に4時間の休憩があるんですけど、わざわざラブホテルを予約しますからね。そう、温泉街のホテルは我々のためにあるんですよ」
他にも仮眠室でオナニ—を見せたがる32才。接客時の粗相をゴマかすために客と寝た28才。仲居たちの下半身は、想像以上に緩いらしい。
「たまにですけど、ハタチ前後とヤレちやうときもありますね。私は今、番頭見習というチ—フ的な立場で新人の相談役を受け持っているんですが、彼女ら朝食の時間とかシクシク泣いてたりするんですよ。先輩にイジめられて。そんな娘たちを何人も慰めていれぱ、中には心も身体も開くコがいるんですね」
43才の中年男性がタダで若い娘を弄ぶ。これほど恵まれた立場もないが、昨年福上氏は大ヘマをやらかした。
「21才の娘とホテル街を歩いていたら、懇ろにしていた34才の元ヤンキ—の仲居に見つかっちやったんです。で、その場で大喧嘩。正直、どぅしていいかわからなくて、逃げちやいました。結局、2 人とも公平に会うということで落ち着いちやって、ほんとワケがわからないです」
実は、福上氏は仲居ばかりでなく、泊まり客が座敷宴会に呼び出すコンパニオンもモノにしてるといぅ。
「客は1度キリですけど私は毎日のように顔をあわせておりますからね。そりゃあ自然と親しくなりますよ」

【エロ漫画】彼女の女友達とフェラ止まりでも浮気背徳感の興奮・裏切りタブー愛

0038_20190104184729910_20190902075820af8.jpg0039_201901041847306a5_201909020758223bd.jpg0040_20190104184731254_201909020758237f0.jpg0041_20190104184733870_20190902075825beb.jpg0042_201901041847341e8_20190902075826976.jpg0043_201901041847360ce_20190902075828fc5.jpg0044_201901041847371f5_20190902075829893.jpg0045_20190104184739218_201909020758311bb.jpg0046_20190104184740c92_2019090207583214d.jpg0047_20190104184742af3_2019090207583412f.jpg0048_201901041847434f2_20190902075835571.jpg0049_20190104184745be6_20190902075837a71.jpg0050_20190104184746b5e_201909020758385dc.jpg0051_20190104184748705_201909020758408bb.jpg0052_2019010418474913c_20190902075841842.jpg0053_201901041847510d8_201909020758432e3.jpg0054_20190104184752735_20190902075844149.jpg0055_20190104184754ed8_20190902075846f6d.jpg
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます