一人暮らしのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:一人暮らし

【エロ漫画】一人暮らしの女子大生やOLを住ませて隠し撮りする大家

0242_20190907132041bb9.jpg0243_20190907132042d3f.jpg0244_20190907132044ecd.jpg0245_201909071320452c8.jpg0246_20190907132046f2b.jpg0247_20190907132048be5.jpg0248_2019090713205009a.jpg0249_20190907132051f7f.jpg0250_201909071320522de.jpg0251_201909071320544e9.jpg0252_2019090713205533e.jpg0253_20190907132057c9a.jpg0254_2019090713205926b.jpg0256_20190907132102305.jpg0257_20190907132103f9a.jpg

デパー卜の婦人服売場フロアマネージャーが職場のパート女にモテモテ・閉店後のデパートがナンパに結構使える

0108_20190623185910c90_201910261242565de_2020011115495090e.jpg0109_20190623185909b21_20191026124258d5e_20200111154952ce2.jpg0062_2019010118104668d_20191026124243368.jpg0063_2019010118104824c_2019102612424431e.jpg0064_2019010118104991b_20191026124246ab0_20200111155036292.jpg0065_2019010118105036d_20191026124249a72.jpg0066_20190101181052489_20191026124251d1d_20200111155132075.jpg0067_2019010118105464d_2019102612425433a.jpg88_202002161151062a9.jpg89.jpg
【概略・全文は上記記事をお読みください】
閉店後のデパートが結構使えるって知ってました?
ほら、店が閉まった後、入り口に立入禁止のローブが張られる、デパートってあるじゃないですか。若者たちがたむろってる光景って見たことないですか
ヤツらにとっちゃ格好のたまり場なんでしょうけど、中にはナンパ待ちしでる女もいるんですよね。中でも狙いは、ズバリ、赤いカードの丸井です。特別オシャレなイメージでもないんだけど、なぜかいちばん若いコが集まってるんですよね
デパー卜の婦人服売場フロアマネージャーの職場のパート女とヤリまくり生活
大学を卒業して3 年、同級生の結
婚式で久しぶりに悪友たちと再会した。誰と八メた、どこで食った。
社会人になろうと話題は変わらない。と、そこにM が現れ、思いもかけぬ言葉をロにした。
「ヤリ過ぎで疲れたよ」
その場の誰もが凍りつく。ムリもない。学生時代から若ハゲ、オヤジ面、口ベタの三重苦を背負い、コイツだけは女に縁がないと思われていた男である。
「なんだよM 、いいソ—プでも見つけたのか?教えろよ〜」
助け舟を出すオレに、ヤツは大きく首を振る。
「バカ。違うよ。職場の女とヤリまくってるんだって」
「な、なに?」
確か、Mが就職したのは大手百貨店の「T」。デパ—卜は圧倒的に女の多い職場で、モテる男もいるだろうが…オマエは違う。合コンの度に、寂しそうにショ—トピ—スをふかし、壁の花になっていたじゃねえか!納得いかん。オレはビールを一気に飲み干すと、ヤツの話に耳を傾けることにした。
「単に社員だからだよ」
Mは言う。デパー卜で力があるのはまず社員、次にテナントとして参入している各ブランドの社員パー卜などの契約社員、そして最も位が低いのは各ブランドショップが雇うバイトなのだ、と。
「わかるだろ。デパートには若い男性社員が少ないんだ。バイトや契約社員のギャルからすりや、格好の遊び相手なんだよ。中にはマジで結婚相手を探したいと思う娘もいる」
それはわかる。ただ、おいてその手のヒエラルキーはゴマンとあるはずだ。何か秘密があるはずだ。
「んなこと言われてもなあ…。それに、オレがモテたのは新入社員の頃からだぜ」入社後Mは都内の1等地に建つTデパ—卜の婦人服売場に、フロアマネ—ジャー候補として配属される。
右を見ても女左を見ても女、の世界だ。
「ほとんどパ—卜のオバちゃんだけどな。でも、バカにできないぜ。販売のプロだから、機嫌を損ねたら仕事にならない。その辺のヒラ社員よりケアしなきやいけないし」
Mはひたすら猫を被り、ベテラン販売員から在庫の管理、雑用接客マナーなどをみつつパ—卜におべんちやらを使い、ご機嫌を取る。
「でも、ある日、その中の一人を飲みに誘って口説いちやったんだ。パー卜っていっても中には若い人妻とかもいてさ」
が、あっさり玉砕。翌日、パ— 卜たちは口々にM のもとを訪れて意地悪そうに微笑んだ。
「マセガキ。アンタじや10年早いつての」
「溜まってるのね—、アタシならOKだったのふふふ」
結果的にこれ正解だった。職場のスキャンダルで吹っ切れたMは、エロキャラを逆手にとり、以後、彼女らと親しくなっていく。
「不思議なもんで、オバさん連中って若い男にセク八ラされると喜ぶんだぜ。でも、注意しなきゃいけないこともある。例えば、ケツを触るなら全員触らなきゃダメ。中にはえこひいきだと感じるオバサンもいるからな。女心ってのは複雑だよな」
「そのうち彼女たちからアフタ—5 のお誘いがくるようになったんだよ。カラオケや食事のね」
最初はグル—プ。やがて個別に。何人かの女性から、職場や家庭の相談にのって欲しいと囁きかけられるまで、そう時間はかからなかった。
「でも、これは何も特別な話じやないぜ。オレの上司のハゲオヤジだって、飲みに行きや昔、どれぐらいパー卜を食ったかって自慢ばっかしてるもん」
婦人服売場ですっかり自信をつけやがて他のフロアのパ—卜にも触手を伸ば誘う場所は決まっていた。職員専用の喫煙コ—ナーである。デパ—卜店員の休憩時間は交替制。つまり一服するときは1人。様々なフロア、ショップで働くギャルと確実にマンツ—マンになれる格好のスポットらしい。
「世間話で接近、噂話で盛り上げたんだよ」
4人いるというMのセフレはここでゲットしたという。ショップのギャルバイトなんて、半分遊びに来てるようなもんだからケツが軽いよ。中にはとんでもないのもいてさ
ある日、M が社員用エレベ—夕に乗っていると、喫煙所で見覚えのある顔が入ってきた。1 階の化粧品ブランド店で働ぐ、佐藤江梨子似のギャルだ。
「よく喫煙室にいるよね」「ええ」「オレ、婦人服売場の…」
「知ってる、M さんでしよ?」
イケる——。その予感どおり、まもなく彼女の方から、今度食事でもと切り出してきたらしい。なるほどコレじやMが調子に乗ってハシャぐのもムリはない。

女を酔わせるためにスーパーフリーが用いたヤリヤリサワーの作り方

0092_20180322133939f29.jpg 0093_2018032213394090b.jpg0090_20180322133936f77.jpg 0091_20180322133937ea7.jpg
深夜、マンションに帰宅したOLや学生を狙って卑劣な犯行に及ぶ輩が使っているのが、100円均一や東急ハンズなんかで簡単に手に入る『点検中』の札だ。これをエレベータに貼っておき、自分は非常階段で身を潜める。帰宅してきた女性が「あれ、エレベータ使えないんだ」と騙され、非常階段に出てきたところで襲い掛かるのがその手口だ。そもそも夜中に点検などあるはずがないので、女性の方々は絶対に非常階段に出ないよう注意していただきたい。
しゃがみ込むしかない
パンツをズリ下げられればしゃがみ込むしかない
女性による以下のような被害が報告されている。背後から何者かが近づいてきて、いきなりスカートをめくられ、さらにパンツも膝までズリ下げられ、その場にしゃがみ込んでしまったところを、2人がかりで抱え上げられてワゴン車に連れ
込まれた、というものだ。その衝撃は想像に余りある。下着が足にからまり逃げることも難しかったろう。女性はくれぐれも注意するように。
一人暮らしの女性でも思わずドアを開けてしまう謝罪
在宅中、見知らぬ男にいきなり訪ねて来られたら、誰だって警戒する。そう簡単にはドアを開けないはずだ。しかし仮に、皆さんが自宅前の駐車場にマイカーを停めていたとして、訪問者がこう言ったらどうだろう。「申し訳ございません。そちらの車にぶつけてしまいまして。ちょっと見てもらえませんか」冷静に考えれば、なぜ部屋の場所がわかったのかという疑問が生まれるわけだが、ついすんなり開けてしまうのではないだろうか。この文句、犯罪者が一人暮らしの女性宅に押し入る際によく使うらしい。狙った女性の自宅前で待ち構えていて、ターゲットが車で帰宅したところへ訪問するという。
大学生の新入生コンパです
逮捕されたイベントサークル「スーパーフリー」の用いた「スーパーヤリヤリサワー」が、今また軟派な学生の間で使われるようになっている。アルコール度数96度の酒「スピリタス」を一般的なサワーに混入させ、なにも知らない女性に飲ませて意識混濁の酩酊状態に持ち込む手口で、特にレモンサワーに加えたものはあまりアルコールを感じず飲めてしまうというからおそろしい。
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます