メンヘラのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:メンヘラ

  • 2020/03/20セフレの作り方

    心理カウンセラー講座の無料説明会に出かけた。ナンパが大好きなのに、すんなり成果を出せないのは、きっと俺に女心を読み解く能力が欠けているから。ならばカウンセリングのノウハウを学び、他人の心理を読み取ることができるようになれば、少しはナンパの腕も上がるかもと期待したのだ。漠然と孤独を感じるんですよね。説明会は平日の昼、某資格スクールの校舎で行われ、会場はすでに大勢の参加者で埋まっていた。驚いたのは男女...

    記事を読む

  • 2019/11/28セフレの作り方

    1、鬱病や境界性人格障害などのメンヘラ女子の多くは、幼少期に性的なイタズラや虐待などのトラウマ体験を持っていて、それが原因で病んでるらしいのだが、どういうわけかすぐにヤラせてくれる。彼女たちに共通しているのは極度の寂しがり屋ということ。心を許せる相手だと認識すると、マメに連絡をくれて一気に距離を縮めてくる。こちらが連絡しないとキレたりするので扱いを間違うと非常に面倒なことになってしまうのだが、信用...

    記事を読む

  • 2019/10/03セフレの作り方

    攻め方はシンプルだまずファーストメールでは相手への共感と誠実さをアピール以降のやり取りでもひたすら共感とを示すのが基木姿勢だ直議会ってみたくなったな私、怒ったんです。ひどいと思いません?それは腹が立っても仕方ないね!プロフを拝見して仲良くなりたいなあと思いメールしました。実は自分の妹が●●さんと同じく境界性人格障害を患っています。だから同情するということではないですが、そのツラさはある程度理解してい...

    記事を読む

心理カウンセラーになりたい女はメンヘラ気質だから地雷の性格を利用しておとせるんです

0075_202003190759513cd.jpg
心理カウンセラー講座の無料説明会に出かけた。ナンパが大好きなのに、すんなり成果を出せないのは、きっと俺に女心を読み解く能力が欠けているから。ならばカウンセリングのノウハウを学び、他人の心理を読み取ることができるようになれば、少しはナンパの腕も上がるかもと期待したのだ。漠然と孤独を感じるんですよね。説明会は平日の昼、某資格スクールの校舎で行われ、会場はすでに大勢の参加者で埋まっていた。驚いたのは男女比のすさまじい偏りだ。およそ30人中、男は俺を含め、たった3人しかいない。右を見ても左を見ても女ばかりという状況だ。うーん、良い眺めですな。
 やがて講師が現れ、説明会がスタートした。前半は講座内容の紹介に終始し、後半はグループワークを行うことに。隣の参加者とペアを組み、交代で個人的な悩みや不安を聞き、アドバイスするという、いわばカウンセラーごっこのようなものらしい。俺の相手はちょいぽちゃの、少し暗い雰囲気の女性だ。歳は35くらいか。ちょっと照れながら彼女が口を開いた。
「私、近ごろ、ふと寂しくなることがよくあって」
「ほう、と言いますと?」
「自分でもよくわからないんです。夫とは円満だし、子供も元気なのに、漠然と孤独を感じるんですよね。ホント何でなんだろ」
んなこと知るかよ。でもま、適当に答えておくか。
「主婦をされてるんですよね?家にばっかいないで、もっと友だちとガンガン遊びに行けば寂しくならないんじゃないですかね」
「なるほど。きっと私ヒマなだけなのかも」
見た目は50点レベルなのに、何だか気になる女だ。脇の甘そうな内面がそこはかとなく伝わってくるというか。よく見りゃ胸も結構でかいし。説明会終了後、思い切ってお茶に誘ってみると、彼女は多少驚いた様子を見せつつこくりとうなずいた。
「ええ、いいですけど」
おお、ラッキー。互いの悩みを打ち明けたせいで、多少、打ち解けたのかも。実際、その通りだった。近場のカフェであれこれ雑談を交わしたのだが、思いのほか彼女のノリがいいのだ。そして途中からソフトドリンクをビールに替えたあたりで、彼女のフレンドリーさはさらにアップしていく。
「アナタさっき、友だちと遊べとか言ってたけどさ、その友だちがいないのよ」
そう言ってペシペシと肩を叩いてきたかと思ったら、今度はぴったりと体を寄せてくる彼女。これほどわかりやすいアピールもないだろう。チョー誘ってるよね。努めて冷静に尋ねた。
「ねえ、今日は何時まで大丈夫なの?」「夕飯作らなきゃだから5時
までかな」
時計の針は午後3時を指している。2時間もありゃ余裕か。よし。
「じゃそろそろ出ようか」
「いいけどどこ行くの?」
「うーん、ゆっくりお話ができるとこ」
「えー 何それ」
店を出た直後ごく自然に彼女が腕を絡ませてきた。一路、ホテルへ。いっただきます。
思わぬ場所でナンパに成功した俺は、以後、ヒマを見つけてはカウンセラー講座の説明会に足を運んだ。むろん2匹目、3匹目のどじょうを探すために。で、現在までの戦績を教えよう。計6回の参加で、セックスにこぎ着けたのはなんと
4回(説明会の後日にホテルへ行ったものも含める)。およそ7割という勝率は大いに自慢しても許されるべき数字だろう。それにしてもなぜ、ナンパ下手の俺がこれほどの成績を残せたのか。理由は2つだ。
 ひとつは心理カウンセラー講座説明会の特殊性だ。参加者の男女比が1・9と女だらけであるのみならず、グループワークのような互いのプライベートを相談し合う場が設けられているのは実にオイシイ。これがあるだけでナンパで言うところの声かけ、ツカミを自動でクリアしたも同然だからだ。しかし、何より大きいのは、カウンセラー志願者の属性だろう。そもそも人の心に興味を持つということは、自分自身も大きな悩みや疑問を抱いているからだと推測できる。つまり、カウンセラー志願者はメンヘラやその予備軍なのだ。
 もちろん全員がそうとは言わないが、俺が説明会で出会ってヤッた女の中にリスカの跡があったり、睡眠薬を常用している者がいた事実はその説を裏付けることになりはしないか。またグループワーク中に参加女の口から、寂しい、退屈、ヤル気が出ないといったキーワードがやたら出てくるのも無関係じゃないだろう。いずれにせよ、心理カウンセラーに興味を持ってる女はむちゃくちゃ落ちやすいのは間違いない。カウンセラー講座の説明会は、主要都市ならだいたいどこでも行われている(地域によっては心理カウンセラー体験講座という名称で呼ばれている)。参加無料がほとんどなので気になる方はぜひ足を運んではどうだろう。
出会い系のキーワード検索を利用して、簡単にセックスまで持ち込む方法を教えよう。そのキーワードとは「トラウマ」だ。試しに検索してみてほしい。「過去のトラウマがあるので乱暴な方はごめんなさい」や「恋愛にトラウマがあるので、ゆっくり関係を築きたいです」といった書き込みがいくつも見つかるはずだ。内容は何だっていい。トラウマという単語を使いたがっている点が重要だ。
これ、本当に使いたがってるだけの話で、要は過去のイヤな体験を大げさに吹聴しているにすぎない。トラウマと言っちゃえば、いっぱしの過去を持つ女になれると思っているんだろう。聞いてほしい、聞いてほしい、とにかく聞いてほしい、というのが彼女らの特徴なので、ならば聞いてやればいい。「ぼくでよかったら、お話しましょう。自分も過去にはいろいろありました」メールでは話を聞いて肯定してやるだけ。対面してからも永遠と話を聞き続けるだけだ。自分の話は一切しなくていい。「わかるわー」とか「つらいよねー」とか言っておけば、勝手にこの人とは気が合うかもと考えてくれる。自分は20人以上のトラウマ女とセックスまで持ち込めたので、まずこのやり方で間違ってないだろう。
カウンセラーになればセックスは楽勝
平凡な会社員だ。金も才能もなくイケメンでもない、どこにでもいるただの中年オヤジである。にもかかわらず、ここ数年、素人女性には不自由していない。今現在も、20代の人妻や10代のフリーターなど3人の彼女がいる。嘘ではない。これから紹介する方法を採れば、誰でも同じ環境を手に入れることができるはずだ。ダマされたと思って、私の自慢話を読んでほしい。
主婦からダンナの浮気相談
最初に答を言ってしまおう。私が女性と知り合う場所は『相談サイト』だ。自ら立ち上げたサイトに悩み事を相談してくる女性に対し、真面目なフリで対応する。ただこれだけのことで、いつのまにか力ラダを頂戴できるのだ。この方法を思いついたのは、何かの本でこんなフレーズを一目にしたのがきっかけだ。医師や力ウンセラーという仕事は、話を聞くうちに患者から好意を持たれてしまうため、距離の置き方に注意しなければならない。この現象、わからないでもない。女は弱っているときに力になってくれる男に自然と惚れてしまうものだ。ならば私もやってみよう。プロの力ウンセラーじゃなくても、真似事ぐらいならできるんじゃないか。かくして、簡単な身の上相談サイトができあがった。どこの誰ともわからぬ管理人(私)にも、立ち上げ当初からときどき相談が寄せられた。異性関係、借金問題、転職の悩みなどなど。どれもありがちな内容だ。私の目的はあくまでオンナだったが、悪い評判が立ってはマズイと、相談者が男性であろうがオバちゃんであろうが、とりあえず前向きに頑張りましようと凡庸なアドバイスを返し続けた。初めて女性をモノにできたのは立ち上げから2カ月ほど経ったときのことだ。
『志乃といいます。私は25才の主婦なんですが、主人のことで相談があります。実は主人の携帯をこっそり見たら、昔の彼女からのメールがありました。私と付き合う前に、彼女と付き合っていて、私が強引に彼を取ったといっか、彼が私を選んだといっか、とにかく結婚したんですが、浮気してるのかなあ、って心配で、でも聞けず、悩んでいまーす』
単純すぎて、みのもんたの番組ではとても採用されないような悩みも、彼女にとっては一大事なのだろう。おそらく旦那は浮気しているんだろうが、そんなことを教えてしまっては落ち込ませるだけだ。私はいつものように当たり障りのない返事を送信した。
〈なんとも言えないですが、あなたは選ばれたんですから、自信を持ってしばらく様子見てみませんか。心配ありませんよきっと〉
こんなの、アドバイスでも何でもない。それでも彼女は感謝のメールをくれ、その後もときおり、旦那への愚痴や心配事をメールしてきた。私は確信した。要するに、彼女は明確な答を求めているのではなく、話を聞いてくれる相手が欲しいだけなのだ。
管理人さんならかまわないよ
徐々に、仕事の話や過去の恋愛の話など、最初の相談とは関係のない内容が増えてきたが、もちろん迷惑がったりはしない。相談者とアドバイザーといっ立場を超え、ー人の人間として打ち解けてきた証拠なのだから。そしてある日、関係性が変化した。
〈仕事が休みで、友達とプールに来ています。主人のこと忘れて遊んでる〉
〈じゃあ水着なんですね。見てみたいなあ〉
〈水着は恥ずかしいから服着たままの送るね。管理人さんの写真も欲しい〉
もはやそこにいるのは、無邪気な男女だ。本で読んだとおり、患者は力ウンセラーをー人の男と見始めたのだ。
〈今度の休み、管理人さんのところに行ってもいい?〉
〈いいですよ、じゃあお酒でも飲もうか〉
〈私弱くて酔っちゃうけどいいかなあ〉
〈いいけど襲っちゃうかもしれませんよ〉〈管理人さんならかまわないよ〉
どうだろう。こんな中年オヤジに対して、かまわないとまで思ってしまうだなんて。ただ、話を聞いてあげただけなのに。
次の土曜、まだ子供のいない体は崩れておらず、風呂でイチャついた後は自分から蛭えてくるほどの積極性。おまけに、旦那と血液型が同じだからと中出しまでさせてくれたのだった。素敵だよ。相手してほしいぐらいだ。ときにはシリアスな相談をぶつけられることもあるが、こちらはあくまで部外者。親身になってやるフリをすればいいだけのことだ。
『はじめまして、私は18才のフリーターです。中学のころから自分に自信が持てず、友達とうまく話ができません。アルバイト先でも仕事が遅く、半年で3つバイト先を変わっています。家でも母親とうまくいかず、生きていくのが嫌になり何回かリストカットもしました。楽しいこともなくて。この先、どうすればいいのでしよう』
男女問題と違い、どう展開してもセックスへは持ち込めそうもなく思えるが、実はそうでもない。人間関係に悩んでいる人は多いですよ。あなただけじゃないです。私だってそうですよ。彼氏とデートしているときは楽しくないの?
こういうタイプに彼氏などいないことは承知の上、確認のために尋ねてみると、案の定、こう返ってきた。
〈彼氏なんていません。昔から男の子にいじめられて、男なんて大嫌いです〉こりゃ。ブスかな、とも思ったが、とりあえず続ける。
〈死ぬなんて思う前に一度2人で会ってゆっくり話をしてみませんか?〉
〈わかりました。本当はまだ決心がつかないんです〉
関西某所の自宅からはるばるやってきたのは、小柄な茶髪の女の子だった。決して力ワイイ部類には入らないが、もっと地味で暗い顔を想像していた私には十分すぎる。さて、ここからどうするか。私は、自殺どうこうはさておき、女としての自信を持たせる作戦に出た。
「自信を持ちなよ。素敵だよ。できれば今日相手してほしいくらいだよ」「私でいいんですか」「もちろん」簡単にオチた。薄々わかっていたとおり、彼女は処女だった。苦痛のため少し抵抗されたが、女として見られたことがよほど嬉しかったのか、コトが終わってから急に彼女は明るく変化したのだった。「もう少しがんばってみます」
★こんな調子で相談をさばいていけば、セックスフレンドの2、3人などすぐできてしまうものだ。皆さんも、ぜひどうぞ。

メンヘラ女子やリストカットのうつ病女子は病み日記やメンタルヘルス掲示版で探せ

3_2019112612154731d.jpg4_201911261215489b8.jpg5_201911261215506cd.jpg1_201911261224494b8.jpg6_20191126121551026.jpg1_20191126121544685.jpg2_20191126121545d27.jpg
1、鬱病や境界性人格障害などのメンヘラ女子の多くは、幼少期に性的なイタズラや虐待などのトラウマ体験を持っていて、それが原因で病んでるらしいのだが、どういうわけかすぐにヤラせてくれる。彼女たちに共通しているのは極度の寂しがり屋ということ。心を許せる相手だと認識すると、マメに連絡をくれて一気に距離を縮めてくる。こちらが連絡しないとキレたりするので扱いを間違うと非常に面倒なことになってしまうのだが、信用してもらえさえすれば、すぐにヤラせてくれる。そんなわけで、色々な出会い系サイトでメンヘラ探しをしてきたが、この掲示板はかなり強烈なキャラクターの人が多く、ヤれる確率も高いように思う。
『さみしいので、今晩だけでも構ってもらえませんか?猫が好きな人がいいです』
『自分が必要か解らない。依存束縛されたい。欲を言えば飼ってほしい。必要とされたい』
『依存しても大丈夫な方、お話したいです。夕方頃から夜中まで(寝れるまで)内容はどんなことでもいいです』
 掲示板はこんな感じの書き込みで埋め尽くされていて、メールを送って共感してあげると、本当に簡単に、会ってセックスにまで持ち込めるのだ。アプローチするときのコツは、自分も鬱という設定にせず、『元彼女がアナタと同じ症状(鬱など)だった』ことにすること。メンヘラの本当の気持ちはわからなくても、彼女たちを受け入れられる人種だと伝えられれば話は早い。ルックスの当たりハズレはあるものの、使わない手はないと思う。
2、ツイキャスなるアプリが若い女の子たちの間で流行っている。携帯のビデオカメラ機能を使って、個人が自由にライブ配信できるサービスで、視聴者は彼女たちの放送を観ながら、タイムライン上にコメントしたり、ツイッターで絡むことができる。配信主は、ニコニコ動画と同じくオタク、アニメ好き、バンド好き、メンヘラなどが比較的多いようだ。配信と言っても、日々の暮らしをダラダラ流したり、自分の好きなアニメやバンドについて語ったりと、その内容は他愛のないものばかり。わざわざそんなコンテンツを外部に発信するのは、自分が誰かに注目されたい寂しがり屋だからであり、その手の女たちは、異性に対して奥手なわりにエロに対する興味は人一倍強いため、付け入る隙が多いのだ。ルックスが良かったり、内容が面白い人気配信主なら視聴者の数は数百人程度いるが、不人気な配信主の場合は1人や2人、ときにはゼロも珍しくない。ひたすら独り言のようにカメラに向かって1人で呟いているだけのお寒い状況なので、そういう子を狙って「お初です」「可愛いね。ファンになったよ!」などと絡んであげると、視聴者が少ないだけにほぼ一対一でのコミュニケーションが取れるうえ、いたく喜んでくれるのだ。結果、比較的早い段階でラインやメアドの交換に発展し、プライベートなやり取りができるようになる。深い共感を示してくれる数少ないファンには簡単に会ってくれるし、それ以上の関係にもなりやすい。
3、サイトにはいわゆる『自傷癖』を持った女が多く集まっている。大学でハブられてて欝だとか、職場の陰湿なイジメに耐え切れないなどと嘆いてるような心の弱った女たちだ。彼女らと交流する掲示板もあり、オレはそこの書き込みにレスする形で近づいている。
「自身も似たような境遇で心を痛めており、自殺を考えてる」などと同士を装うことで、彼女らはいとも簡単に心を開いてくれるのだ。
〈日々の仕事で心がボロボロになり、友人にも裏切られた。もうダメかもな。誰かこの気持ちを共有してくれませんか? ラインでおもいきりぶちまけたいです(ラインID)〉
 こんな感じで投稿すればけっこうな確率でラインが届く。あとは地域を確認し、近場の子であれば『今後のために、どうなるのか知っておきたいから痕(リストカットの傷)見に行ってもいい?』とアポるだけだ。やぶれかぶれの彼女たちと会ったら最後、非常に高確率でセックスまでいく。
4、出会い系サイトには自分の日記を公開してる女が多数いる。
その日記、なぜか病んでる女が多い。男にフラれたなどの軽いものから、親に虐待されてトラウマを抱えてるみたいなヘビーなものまで。オレの経験上、病んでる女は間違いなく股が緩い。なのでこの『病み日記』を書いてる連中に近づいているわけだ。1日に数十件もツライ、死にたいなどの日記を書いてる女にはこうコメントして近づいた。
〈オレだって死にたいよ。でもキミみたいにがんばって日記を更新してる子を見てたら勇気もらえるな〉
彼女は喜び、すぐに直アドを教えてくれた。数日後には飲みに行って即マンを達成した。夜中に「誰か連れ去って。誰も知らない場所に行ってイマを忘れたい」とポエム調の病み日記を書いていた子には、即座に対応だ。
〈とりあえず今夜だけは誰もいないところに連れていってあげる。オレも現実逃避したすぎて落ちこみまくってたから〉
とコメントをしたところ、その1時間後にはクルマで彼女の自宅まで行き、すぐ近くの路地でカーセックスできてしまった。自分も病んでるから気持ちがわかる。仲間として慰めあおう的な態度で近づくのが間違いない。
5、ネット掲示板では様々な理由で隠語が使われることがある。たとえばエンコー、クスリ、無修正動画などなどだ。以下に挙げたものは最近使われる隠語の一覧である。らによって警察からのマークを逃れているわけだ。
援助交際関連
サポ、佐保、円、¥、○希望、割り、瓜→すべて援助交際の意。男女共に書き込む
苺、荷、混苺→金額。それぞれ1万5千円、2万円、ホテル代込み1万5千円
WU、TU希望→これも金額。それぞれ2万円(ダブル諭吉)、3万円(トリプル諭吉)
NN、NS→生中出し、生外出し
ブルー有です→公衆トイレや車など、ラブホテル
以外の場所でエンコーすること
露出関連
合露→合法露出。法に触れぬよう陰部やオナニーを見せつけること。ex.あそこのサウナ、女のアカスリ嬢がいるから合露しほうだいだよ
露カラ→露出カラオケ。変態カップルなどが主催し、カラオケの個室内で裸になったりプレイをするオフ会
NTR→寝取られの意。彼女を他の男に抱かせることをあらわす
店合、店会→見せあいましょうの意。カップル同士でプレイを見せ合うこと
OSしてくれませんか→カップルが単独男性を集める際の文言。私たちの前でオナニー射精してくれませんか? の意味
動画関連
炉→ロリ動画、写真
餡→これもロリの意。アンダーから来ている
無臭→無修正写真、動画
田代→盗撮動画。トイレや着替えなどの盗撮モノ
○見え→これも無修正を表す
6、おっパブやセクキャバ、いちゃキャバなどは、風俗業界でもかなりライトな部類に入るジャンルで、射精行為がないのが普通である。ところが最近、特に首都圏のセクキャバにおいてある現象起きている。『VIPコース』なるものを掲げる店が増えているのだ。こういった店では普通に入ってきた客に正規のおっパブ接客をしながら、嬢が執拗にVIPコースを勧めてくる。
「VIPに入ったらもっとイチャイチャできるよ」
 などと言って。大抵は20分5千円~8千円程度の追加料金が必要だ。了承すれば、店内奥に設置された個室に連れていかれる。そこからは女の子との交渉しだい。手コキやフェラを始め、女の子によっては本番行為までもが行われている。チップなしで最後まで進む場合もあるようだ。VIPコースを設けるセクキャバは、特に学園系(制服やスク水、体操着)に多い。遊び人は事前の電話でコースの有無を尋ねているようだ。摘発されていない有名どころとしては
 ●北海道すすきの・札幌東急インそばのA
 ●東京赤羽東口・パチンコフジ近くのK
 ●埼玉大宮・南銀通り松屋近くのN
 ●大阪ミナミ・宗右衛門町ドンキホーテそばのT
 などが挙げられる。
7、読者ならメンヘラ(精神疾患患者)がヤリマンであることは周知と思うが、最近それがあまりにも一般に浸透しすぎて、いろんなメンヘラ系の掲示板が荒らされている。そのため当のメンヘラたちも、精神病を装って近づくヤリ目男を警戒するようになり、昔から彼女ら狙いで活動している俺としては実にやりにくい状況となってしまった。ここで紹介するのは、まだ一般人にさほど荒らされていない、メンヘラたちの警戒度の低い貴重な掲示板だ。とはいえ、さすがにエセ精神病患者になりすまし、親近感を得ようとする従来のやり方はもう通じないと考えていい。今時にわか知識でダマせるほど、彼女らもバカではないのだ。なので俺はあえて健常者であることを名乗ったうえで、こんな文言を書き込むことにしている。
〈元カノや親友がメンヘラだったせいか、依存されるのが好きな体質になってしまいました。純粋に友人を作りたいので男女問わず連絡をいただけると嬉しいな〉
ポイントは、依存されたい願望を打ち明けていることだ。メンヘラたちはその病気ゆえ、他人にどっぷり依存しがちで、しかしそうするたびに相手が自分から去っていくというパターンを何度も経験している。つまり依存歓迎の健常者は彼女たちにとって願ってもない存在なのだ。くわえて募集対象を男女とすることでギラつき感も消えるため、結構イイ反応が返ってくるのだ。あとは男からのメッセージ(意外と多い)はオール無視し、女とだけやり取りを続ければ、すんなりとアポに至る。むろん、即マンも余裕だ。

ヤリマン・メンヘラには紳士的なメールでアポ率を上げろ|女を落とす心理術

0196_20190109095023eaf_20191002181824c39.jpg0197_20190109095024c6c_201910021818255c6.jpg0198_201901090950253be_201910021818271ab.jpg0199_201901090950271d6_2019100218182847d.jpg
攻め方はシンプルだまずファーストメールでは相手への共感と誠実さをアピール
以降のやり取りでもひたすら共感とを示すのが基木姿勢だ
直議会ってみたくなったな
私、怒ったんです。ひどいと思いません?
それは腹が立っても仕方ないね!
プロフを拝見して仲良くなりたいなあと思いメールしました。実は自分の妹が●●さんと同じく境界性人格障害を患っています。だから同情するということではないですが、そのツラさはある程度理解しているつもりです。できれば軽い感じではなく、長く続くようなお付き合いがしたいと思ってますのでもし気になったらご連絡ください。
逆に相手への反論や説教は厳禁だ
これをやると途端にバックレるのがメンヘラの特徴と覚えておこう
多分その入は悪気はなかったと思うよ
アルコールと精神薬のちやんぽんでハイになり勝手にごっちやん状態になってくれるのだ
で、無事コトが済めばなるべく紳士的に振る舞うべし
タクシーで家まで送ってくよ
優しいんだねー
ますます依存が強くなり長期の関係を保ちやすくなる
ただしメンヘラは地雷化しやすい
適当なタイミングできれいに別れた方が得策だ
第2のポイントはファーストメールを送る際この文言を入れることだ
中でも狙い目なのはサイト内にあるこの掲示板だ(地域ごとにある)
ここで効率よく遊ぶためのテク二ックを伝授しよう
女の書き込みがわんさかあるだけでなく
となると当然着順の遅いメールはまず読まれることがない
もー無理残りは消しちゃおう
したがって女の書き込みが出現したらすかさずメール送信だ
言い換えればアップから30分経過した書き込みはスルーでいい
ナンネットの男ユーザーには
相手はヤリマンだし絶対セックスできるでしょ
こういう考えで
実際に女と会った際も図々しい立ち振る舞いが目立つ
お待たせじゃさっそくホテル行こうか
選ぶ権利あるんですけど
なので例の文言を入れておけば
この人、紳士的でいいかも
アポ率が格段に上がるわけだ
さらにこの掲示板で募集をかける女には嬉しい特徴がある
募集の段階ですべての女がルックスを正直に申告してくれるため
メールを送る前にブサイクの排除が可能なのだ
まさに願ったり叶ったり
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます