パイパンのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:パイパン

【エロ漫画】女性客が全裸で酔っ払いのヌードガールズバーでパイパン娘のおまんこを拝みながらほろ酔いエッチ

全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画全裸ヌードガールズバーエロ漫画

女の子のあそこを剃毛してパイパンにしてエッチするとどれくらい気持ちよいのだろうか?

192_20200714072345230.jpg193_20200714072347985.jpg194_20200714072348e0b.jpg195_20200714072349637.jpg
春が来ました。しかし花見をする機会もないまま桜も散り、気がつけば5月も間近。なんだか時が経つのは早いもんですねえ。桜が散るのを見るたびに、なんだか悲しい気持ちになります。ふと立ち止まって後ろを振り向けば、時という花びらたちが散っていくのです。ああ…もう戻らない青春の日々。しかし、そんな散ってしまった状態を見て興奮している人が世の中にはいるそうです。え?桜の話じゃないですよ?毛の話です。下のお毛々です。
春といえばパイパンの季節…かどうかは知りませんが、世の中には《パイパン好き》というジャンルがあるそうです。女子のオマタをツルッルにして、性的興奮を覚えるわけですね。ボクはあまり興味ないんですが、そういった人たちは多いそうです。まあ、AVにしてもフーゾクのオプションにしても《剃毛》というジャンルは昔から存在しますもんね。
しかし、ここで疑問がひとつ。一般的な生活を営んでいれば、普通の人たちは他人の下の毛なんて剃る機会はありません。そもそもキレイに剃れるんでしょうか?それに剃毛プレイって1回剃っちゃったら、また生えるまでできなくなっちゃうわけですよね。コストパフォーマンスも気になります。
…っていうか、彼氏や家族に見られたら、一瞬でいろんなことがバレちゃいますよね…。う〜〜ん、考えれば考えるほど謎が多いぞ、剃毛プレイ!そもそも一般人がやって興奮できるのかも謎だし。
検証してみる価値、十分です。さっそく女子のお毛々を剃りまくってきまあ〜す!
平均がだいたい1万円。安いところで5千円(2軒くらいしかありませんでした)。高いと、2万円なんていう店もありますよ。アホか毛ごときにそんなに出せるか
「…いや、現在うちに在籍している子はみんな、剃毛オプションNGなんですよぉ〜〜はい〜」
なんだそれ?だって、オプション欄に書いてあるじゃん!
「いえ〜、一応、女の子が入ってきたときにNG項目を聞くんですが、現在在籍してる子たちは、みんな『剃毛』はNGだったんですよぉ〜。昔はOKのコもいたんですけども〜」
だったらオプションから外しておけよ!イライラしながら、別の店に電話をかける。しかし、これがもうことごとく…。「すいません、実は現在、オプションできる.がいませんで」
「ああ、ひとりだけいたんですが、昨日オプションをやってしまって、すでにツルッルなんですよ…」「剃ってもOKなんですが…女の子が『形を揃えるだけならいいけど、全部剃られるのはきつい』って言ってるんですが…、揃えるだけでもよろしいですか」
なんと、オプション欄に書かれているにもかかわらず、様々な理由で断られまくり・その数なんと8軒。1万円以下の店はほぼ全滅・思いのほか剃毛プレイってハードルが高いプレイだったんですね。っていうか、ダメなら書くなよ。一方、1万円以上の店を探すと、その大半が盲M専門店』でした。
ご主人様となって、M嬢をいたぶる『Sコース』に付くオプション。やっぱり剃毛って、マニアックなプレイだったんですね。そんな中、凄い店を見つけました・新大久保にある『C』。なんと剃毛OK!しかも、HPの写真で見る限り、在籍嬢のレベルがメチャメチャ高い
値段は、一番安い『イメージソフトSMコース』でも1万8千円。『スペシャルハードSコース』は120分なんと7万円です。いや〜〜、なんだか《本物》が集まりそうな店です。ていうか、先月はMプレイを体験したのに(S体質のボクにMの悦びを教えてください参照)、今月は一転Sになるとは。人生ってスゴイなぁ。とりあえず、ここは一番安い『イメージソフトSMコース』にして、問い合わせてみましょう。えっと、今日これから剃毛オプションが可能なっています?
「はい、今からのお時間ですと、Aさんはいかがでしょう。待ち時間なしで行けますよ?」
さっそく写真をチェックすると、沖縄系の目鼻立ちくっきり、懐かしの小田茜ふうの美人です。上品な感じで胸がEカップ。いいじゃないですか!しかも備考の欄に『感じやすく、潮を吹いちゃいます』のコメント。ほうほう、ツルッルのムァンコから潮があふれる姿。さぞかし絶景でしょうなぁ。
「いいですねえ。じゃあ、Aちゃんで。この「イメージソフトSMコース」でお願いします」
「ああ、お客様。申し訳ございません。実は剃毛オプションは、ソフトなコースには付けられませんで、その上の『VIPSコース』からになるんですよ…」
ええ?マジかよと言いながらVIPSコースを確認すると、なんと2万5千円!剃毛プラスで3万5千円ってこと?
ズカズカと部屋に入ってきました。旅行に行くときのコロコロの付いたカバンを持参してます。さすがSM専門店。先月の女王様と同じように、道具がいっぱいですね。
「初めてのお客さんですよね?じゃあ電話するんで」
ぶっきらぼうに話すAちゃん。あれ…?これってVIPSコースだよね?このM嬢だよね?なんだか態度が悪いんですけど?
「…あ、今、入った。うん…知らないっつーの!」
電話先の店員に軽く切れてます・なんですかコレ?4万円近く払ってるのに、このイライラさせる態度はないんじゃないかね?もしSMが目的で来ていたら冗談じゃないですよ。これは。
「道具は、ここに置いておきますんで。あと、毛はお風呂で剃りますか?ベッドで剃りますか?」
うわ〜、そういうこと言うなよ!興奮も何もあったもんじゃないよ!
「・・・じゃあ、ベッドで」
「ベッドなら、剃るときは電気を全開で明るくしてもらいます。暗いと危険なんで。で、まずは一緒にお風呂に入ってからスタートなので」
「…わかったよ。じゃあ、Aちゃんの服、脱がしてあげるね」
「いや、いいんで!(体をサッと、反転させながら)時間も無いんで、早くお風呂入った方が良くないですか?お客さんの服は私が脱がせますから」
この態度のどこがM嬢なんですか?ニセモノ?ボクの腹の中はグッグッ煮えたぎっております。
頭から湯気を沸きたてながら服を脱がされシャワールームへ・全身をくまなく洗い流され、先に部屋へと戻ります。怒りで手が震えて霞すよ.こんな状態でカミソリを持ったら、我ながら危ないですよ。床が抜けんばかりの高速貧乏ゆすりをしながら待っていると、シャワールームからバスタオルを巻いたAちゃんが出てきました。もう、どうしてくれようかしら
「ご主人様、今日は調教、宜しくお願いいたします」
そう言いながら、ベッドに腰掛けているボクの前に正座をして頭を下げるAちゃん。一応、敬語ですが、腹の中では舌を出してるにきまってますよ!プンスカ!挨拶もそこそこに、立たせてバスタオルを外させます。そこにはまるで焼き海苔で股間を隠しているかのような、長方形にカットされたヘアがあらわれました。色は黒々としていて、毛の長さ自体は3センチほどでしょうか。
「なんで剃毛オプションなんてするの?彼氏とか、親に見つかったらヤバいだろ?」
「だから、剃毛ができるって、全体の3割くらいなんですよ・私は、彼もいないし、一人暮らしなんで」立ったままのAちゃんのおへその5センチほど下に当て、すっと下ろします。剃れているというよりも、焼き海苔の上をスルーつとすくっているような感覚。再び同じポイントから下に下ろす。
スルー、同じ感覚です.馴れてんのかしら?これ?T字をひっくり返すと、刃の間に無数の毛がビッシリ。わ剃れてる剃れてる!お湯とクリームを交互になすりつけ、悪戦苦闘していると「他のご主人様は、自分で剃ってみせろって…私に剃らせる方もいますよ…」と、つぶやくAちゃん・なに?ボクの拙い剃毛を見てるとイライラするってか?おお?
「ふん、自分で剃ると、どんな気持ちなの?」
「ご主人様によっては、慣れていない人がいて…昔、一度切られてケガしたことがあって…・それ以来ちょっと怖くて…だから、『自分で剃れ』って言われると安心するんですよ」
はいはい…ボクは慣れてないドヘタだから、自分で剃りたいのね。でも、それならなおさら剃らせてやるもんか!ところで、今まで剃毛は何回くらいしたの?
「え…わかんないけど…100回以上は剃られてますよ」
100回?てことは、もう毛だけで100万円は稼いでるってこと?すげぇ毛って偉大です!

パイパンはあげまんか!つるぺた無毛のしおふきお姉さんたちのエッチ体験談|素人娘インタビュー

パイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さんパイパンお姉さん
0_20200525082009912.jpg1_20200525082011368.jpg2_2020052508201296e.jpg3_20200525082014213.jpg4_20200525082015d7d.jpg5_202005250820170c1.jpg6_20200525082018df7.jpg7_2020052508201910a.jpg8_202005250820210aa.jpg
パイパン・パイチンで性器をこすりあわせるプレイ|エッチテク
1_20200106235426529.jpg2_202001062354275fe.jpg3_20200106235429e79.jpg4_20200106235430a22.jpg0184_20190713064252fde_20200122092402119.jpg0185_20190713064254b02_20200122092403abd.jpgくにがね
昔の人は、お守りに女の陰毛を入れておくと運がつくなんてことを言ったものでして。
松本
ん落語でも始めるんですか。
くにがね
いやいや、そうじゃなくてさ。そんな迷信知ってた
松本
ええ、なんかよく聞きますけど。戦時中の特攻隊員とかが、胸にしまっていくんですよね。
くにがねそうそう。
松本
それがどうかっ
くにがね
普通は自分の嫁さんとか恋人にもらうんだけどさ、今はそんな古風な女もいなくなったのかなあ。
松本
はっ
くにがね
売ってんだよね。陰毛入りのお守り。
松本
売ってるっ誰が買うんですか。
くにがね
そりゃ勝負事に臨む男たちだろうよ。ま、今の時期なら小野とかトルシエとか。
松本
はあ。でも見ず知らずの女の陰毛なんかに効果ないでしょう。
くにがね
いや、ちゃんとプリクラもついてるんだよ、こ丁寧に。
松本
胡散臭いなあ。こんなのデタラメですってば。
くにがね
そうかなあ。一応、毛質はそれぞれ違うっぼいよ。
松本
確認のしようがありませんわね。たぶん、そのへんの男の毛だと思いますけど。
くにがね
言うなって。でさ、今回は趣向を凝らしてクイズ形式にしようと思って。題して、この陰毛は誰のものでしょうかっ
松本
そんなのわかりませんよ。
くにがね
じゃあ少し考え方を教えてあげよう。5番彼女を見てこらん。
松本
はい。
くにがね
髪の毛がきれいなストレートだろ。
松本
ええ。
くにがね
自ずとカールのないAが正解となるわけだ。
松本
強引っすねえ。他にも直毛の子いますけど。
くにがね
まあまあ、こういっ感じでトライしてみてよ。ちなみに全問正解しても何も出ないから。
こんな子が抜いてくれるとも思えないが

ブラジリアンワックスナンパ大成功

出会い系サイトで『ブラジリアンワックスをやってあげます』と募集をかけるのはどうか?ブラジリアンワックスとは要するに陰毛の脱毛なのだが、昨今、テレビや雑誌などでしょっちゅう取りあげられていて、パイパンにしたい女性がめちゃめちゃ食いついているのだ。まさに大流行と言っていい。
しかしこれ、専門のサロンなんかでやってもらうには1万円弱かかる。そこでオレが募集するのだ。タダでやってあげますよ、と。これなら女がほいほいやってくるだろう。しかも、脱毛なんだからマンコにタッチするのもなんら問題はない。もうおわかりだろう。ブラジリアンワックスを施しながらさりげなく感じさせ、タダマンに持ち込む算段だ。まずはやり方を調べてみた。
どうやら専用のワックスを股間に塗り、そこに紙のシートを被せてしばらく置いた後にはがすだけのようだ。痛くないのかね。脱毛キットはすべてネットで購入できた(4千円弱)。ためしに自分の太ももに少し塗り、時間を置いてはがしてみる。おっ、抜けた! こんなんで脱毛できちゃうんだ。さっそく募集をかけよう。
︿ブラジリアンワックスをしてさしあげています。もちろん無料で、場所代もこちらが出しますよ♪﹀
ぽつぽつメールが届きはじめた。が、趣味でやってると言ったらそこでやり取りが終
わってしまう子がほとんどだ。まあ、たしかに怪しいっちゃ怪しいもんな。
 そんな中でも1人、30代前半の女とはメールが続いた。
︿マジでタダなんですか!?﹀
︿ホントですよ。趣味でやってるんでお金なんか取れないですもん﹀
︿オモシロイ人ですね。できればお願いしたいかも…﹀
 こんな調子で週末にアポることに。「脱毛後はシャワーを浴びなきゃいけないので場所はラブホになります」と伝えても引かれることはなかった。これはいいぞ!
 待ち合わせにやってきたのはお世辞にも美人とは言えない、椿鬼奴似の女性だった。
「今日はお願いします! すごい楽しみにしてました!」
 テンション高めの鬼奴を連れてラブホへ。ワリキリならここで「先にお金ちょうだい」などと生意気なコトを言われるものだが、鬼奴は当然そんなことも言わず、そそくさとシャワーを浴びる。出てきたところで言葉をかける。
「じゃあ上は着たままでいいので、下はハダカになって仰向けに寝転がってください」
 なんの躊躇もなく、下半身丸出しでベッドに倒れる鬼奴。股間の毛は非常に濃く、雑草がこんもりと盛り上がってるみたいだ。脱毛したいってのもうなずける。
 いよいよワックスを塗る。塗りながらいかに敏感な場所をタッチしていくかがポイントだ。ここでの「愛撫」によってエロい気分になってもらわなきゃ。カバンからワックスを入れた小瓶を取り出し、指につけて股間に手を伸ばす。スリスリワサワサ。陰毛に万遍なく塗り、ときおり股の奥に指を伸ばす。クリトリス付近を責める作戦だ。鬼奴は意に介してない様子だ。もっと激しく擦ってやるか。スリスリヌリヌリ。
「アハハ、なんかヘンなところ触ってますって!」
 やば、バレた? でも怒ってる様子はない。
「いちおう毛が生えてるところはすべて塗らないとムラになっちゃうんで」
 そう言って再びクリトリスを触る。さらに大陰唇に沿うように指をねっとり動かしまくる。しばらく繰り返してみたが、鬼奴の表情に変化はなかった。やっぱりムリか。AVみたいに上手くはいかないよな。これ以上塗りまくるのはさすがに不自然だ。しかたなくシートを被せる。
「あとは5分くらい待って、剥がしていきますね」
「はーい。なんかドキドキしますね。アハハ」
彼女は楽しそうだが、こっちはタダマンできそうにないのでテンションが下がりまくってる。早く時間過ぎろ〜。5分後。シートをビリっとはがした。あれ、完全に脱毛できてないのか、毛がチロチロ残ってる。
「あ、もう1回やったほうがいいですよね?」
「そうですね。お願いします!」
 先ほどと同じ作業だ。待てよ、さっきよりクリトリスがはっきり露出してるぞ。再びクリ周りを含めて念入りにワックスを塗る。5分後にはがし、抜けてない毛があるのでもう一度同じことを。
 完全なパイパンになったのは40分ほど経ったころだった。
「すごいキレイなパイパンになりましたね」
「ですね〜。ありがとうございます」
 ここでオレは最後の勇気を振り絞り、パイパンに指を這わせた。
「すげーキレイだなぁ。クリちゃんも丸見えですよ」
 この言葉を聞いた鬼奴は、ニヤりと口元を緩ませた。「ンフフ」
 クリトリスに手をやっても拒否の態度は見えない。それ、そのまま手マンだ!
 …5分後、鬼奴はオレの上にまたがりガンガン腰を振っていた。やっぱり感じてたんだ!鬼奴に聞いてみたら途中からはオレの魂胆を確信していたそうだ。
「だってあんなにしつこくアソコを触る必要ないもん! でも剃ってもらえるならいいかなーって思ってたよ」
 この後、別の女性1人にも同じように試してみたところ、勃起チンコの手コキまでで終了した。まあ、よしとしよう。

男も女もパイパンになってヌチャヌチャと性器をこすりあわせる
私たちツルツルカップルがハマっているプレイを紹介しましょう
パイパン・パイチンで性器をこすりあわせるのだ
ツルツル同士だとこれがもう!
陰毛があると魅力半減だけど挿入なしでもめっちゃ満足できる
測位のときは女に布団を抱かせて落ち着かせよ
酸欠→脳内麻薬!不感症の女には口呼吸をさせるな
鼻呼吸しかできない状態で攻め続けると…脳内が軽い酸欠に陥りある種の脳内麻薬が分泌されるのだ
よって感じまくりのどエロ状態になります
生まれて初めて見る先天性のパイパンとのSEX

立川のテレクラでも外人女と会ったことがある。最初から英語まじりのカタコトの日本語だったので、白人女だと思っていた。
「ホワイ、テルヒア」とか「アイミーチュ。アポイント、アンドデート」などメチャクチャな英語で、どうにかアポにこぎ付けるまでに20分。外人女に年齢を聞くのは失礼だ。それに体型の聞き方も知らない。とにかく黒のジャンパーにぺインターパンッのブロンド女だ。急いで八王子駅に向かった。ビュープラザ前で待つこと5分、小柄の黒人女が「ミスターケン?」とか言いながら近づいてきた。ヘンな顔するのは失礼だ。俺は無理して笑顔をつくり「イエス、サー。え-と、ミスジュディ?」と言った。声は震えていた。顔だちはアフリカンでなく、アメリカン。俺の好きなダイァナロスに似ている。俺より小柄なところもいい。黒人女とのセックスはやみつきになる、と読んだことがある。特にアフリカのマリの女はヨーロッパ各国の血が混じっていて世界最高とか。黒人のスーパーモデルは、ほとんどここの出身だそうだ。ものは試し。やってやろうと意気込んだ。まずは駅南口の喫茶店で話す。ジュディは英国生まれ。父親の仕事の関係で1年前来日。H大学の日本美術講座を受けているらしい。駅でもらったテレクラティッシュにあった「LADYSONLY」の字を読んでここにかけたというが、テレクラを外人に説明するのは難しい。
「ウーメン、アンドメン、ジャストミート。アンドラビング」
こんなだったろう。むろん彼女に理解できるはずはなかった。
「アイホープユー、ゴウトゥーレストルーム、ウイズミー」
店を出て、とにかくホテルドルフィン方面に歩いた。入ろうとした建物の看板をみてジュディは「ラバーズホテル?」と聞いてきた。「ホワイ?」という彼女に構わず入室。もうこっちのものだ。ダブルベッドを見てなにかつぶやいた後、女はソファに坐った。心の準備はできていると思い、シャワーをすすめたが入ろうとしない。顔にも笑顔がなくなった。
「アイウォンチュー、ファック」とたんにジュディは「ノン」と顔を引きつらせた。身振り手振りで口説いたがダメ。バッグを手に取りドアをあけ、1人で出ていってしまった。惨敗だった。誰かテレクラ英語を教えてくれ。

中国はハルビン生まれ上海で育った30才の未亡人、令子とは昨年渋谷宮益坂で会った。その日は朝からテレクラに出動していたのだが、陽気のせいか客は多く、しかも若い。他の部屋からは元気なアポとりの声が聞こえてくる。俺には、正直キッい状況だ。ツーショットのコールが回ってきても「若い人に替えて」と体よく断られ続け、かといって取り次ぎは遠方コールのうえ、典型的なグダグダよもやま話に終始して地下鉄ガード横の回転寿司屋、「びっくり寿司」で中トロを5枚食べた後、テレクラに戻ろうとしたとき、視線を感じた。知らない女だ。「夕ナカさんですか」女が声をかけてきた。小柄で細身の素朴な顔だち。戸惑うような目つきにピンときてとっさに嘘が出た。
「さっき電話で話した人ですか」
「はい、レイコです」
うれしそうな顔。予想はあたった。ここにいては本物の夕ナカ氏が来る。早く、この場を離れなければ。それにしても、どうやって話のつじつまを合わようか、と考えながら西口の喫茶店マイアミへ。フリーライターの名刺を渡しても女は俺に疑問をもっていないようだ。どころか、「フリーライターですか、ステキ」とまで言う。驚いたのは、「ホテルじゃないんですか」と聞いてきたことだ。タナカ氏とはどんな打ち合わせがあ
ったのだろう。援交かな。「いくら希望なの?」「イクラ?ソレワカラナイ、ワタシ」
お金目当てではないらしいが、言葉がヘンだ。
「今日はたくさんの女の人と話して忘れちゃった。ごめんね」
「いいのいいの。私がばかなの。私の日本語おかしいですか?」
どこの国の女だろう。韓国系の発音ではない。
「生まれはどちらでしたつけ」
「ハルビンです」中国人か。俺にとってハルビンは恐怖の町のイメージがある。
「ハルビンでスパイの女をおかしたあと軍刀で首を落とした」
「縛った女を重ねて上から刀で刺し何人まで貫通するか競争した」
俺が学生の時、元陸軍少佐の叔父は酒を飲むと勲章を見せびらかし、こんな自慢話をしていた。周りには女性もいたが、笑って話を聞いていたのを記憶している。女の本名は美令。その一字をとって日本名を令子にしたらしい。「あっちの男はなにもしないで、ただ入れるだけ。日本人は優しくなめたりしてくれて初めて感じた」
令子がはにかみながらそう言い、「嫌われたらどうしよ」とパンツを脱いだ。
そこには毛がなかった。生まれて初めて見る女体だ。剃ったのではなく先天性のパイパンだということは目を近づけてみてわかった。ベッドに押し倒し足を広げさせると、陰唇は処女のごとくぴったり閉じている。といっても処女体験のない俺だが。俺は基本的にクンニはしない、したとしても部屋を暗くして手に隠しもったコンドームを自分の舌にかぶせてするニセクンニだ。むろん女にはナマでアナルなめまでしてもらうのだが。
しかし令子の性器を見た途端、生で味わいたくなった。急いでシャワールームでイソジンを使って女を消毒したあと、口と舌全体を使って祇める。ほどなくして糊のような粘液を感じ、ゴムもせず挿入した。

パイパンなでなでをブラジリアンワックスサロンで待つ

パイパンが大好きだ。本来なら使い古したタワシにも似た、汚らしい陰毛に覆われているべき部分が、ツルツルの剥き出しになっているなんて。まるで「チンポぶち込んで」と言わんばかりにうごめく、丸見えの小陰唇や膣口。もうタマらんのです。ロリコンではないです。成人のツルマンが好きなのです。なでなでしたいんです。しかし、だからこそ僕は歯がゆい。26年におよぶ我が人生で実物を拝んだことは一度もないのだから。天然はもちろん人工パイパンすら。 
むろん、拝むべく努力はしてきた。自分の彼女にはさすがに「剃らせてくれ」とは口にできないので、テレクラでつかまえた子にお願いしまくったのだ。1万円で剃らせてくれと。しかし陰毛ってのは、それはそれは大事なものらしい。「え、やだよ。温泉とかいけなくなるし」
そんなみじめな僕に、突然、天啓が舞いおりたのは、昨年夏のことだ。ブラジリアンワックス・サロンをご存じだろうか。特殊なワックスを用いた、陰毛専門の脱毛エステのことだ。どういうわけかコイツが流行しだしたのだ、この日本で。有史以来初のパイパンブームがついにやってきたのだ!
しかもこの手のサロン、ひっそりとでなく堂々と営業しているのだから恐れ入る。ア
ソコの毛をこれから剃られる、あるいは剃り終えた女性がヘーキな顔で出入りしているのだ。すぐに店の出口に張り込み、女たちに声をかけまくった。もちろんそううまくいくなんて期待はしていないし、現実も無視の嵐だった。ところが辛抱強く声かけすること十数回目、ギャル系を飲みに誘い、さらに2万円の金額を提示したところ、あれよあれよと(は言わないか)ラブホへ行くことになったのである。 慌ただしく彼女の服をはぎ取り、震える手でパンティに手をかける。いよいよだ。いよいよ憧れのパイパンを撫で回すときが…。ヌッと目の前に現われたのは、マッチ棒4本ほどの幅の、きれいにデザインされたマン毛だった。 ブラジリアンワックスはアホか。こんな無機的な陰毛なら、モジャモジャのほうがまだマシじゃ!

天然パイパンの女は福を呼ぶのかアゲマンとエッチして宝くじを買ってみた
天然パイパンの女は福を呼ぶと言われている。珍しいからきっと幸運の象徴になっているのだろう。
てことはツルツルマンコに宝くじをこすりつければ当選するはずだ! 
さっそく風俗サイトで天然パイパンをキーワードに検索して、ちょいポチャ嬢を指名した。楽しみだなぁ。現れたのは、巨大なモンスターだった。たぶん、体重80キロぐらいあるんじゃないか。普段
であれば、ソッコーでチェンジと伝えるところだが、重要なのは天然パイパン。体型やルックスは関係ない。一緒にシャワーを浴びながら、マンコを至近距離で確認した。うん、確かにパイパンだぞ。「本当に天然パイパンなんだよね?」
「そうだよー、あたしってデブだし、これくらいしか取り柄がないんだよねー」
シャワーを終えて、ベッドに並んでおしゃべりタイムだ。「天然パイパンってアゲマンらしいよ。なんか幸運を呼び込むとかいってさ」「へー、知らなかった」
「いままでラッキーなこととかあった? 宝くじ当たったとかさ」
「うーん、あんまりないかなぁ。でも、元カレがテレビ番組の懸賞で炊飯器もらってたよ」
 なんて地味なラッキーだ! 宝くじをパイパン嬢のアソコにこすりつけて、準備完了なり。
1、パイパンお股のワレメがツルツルなお姉さんの恥じらいヌード|素人娘インタビュー
丁重にマン毛を剃られちゃうパイパンは陰部に陰毛が全く、お姉さまの性器はいやらしさが倍増する。天然のパイパンの触り心地は小陰唇を引っ張ったら良い感じでビラビラが・・・
毛がないと興味津々の眼差しでツルツルの股間をのぞき込みます。
2、パイパンになってた田中麗奈似のOLの初脱ぎ初ヌード|エッチ体験談
今ナニ中ですか?
え、買い物です。
ちょっとバイトしない? ゴニョゴニョしてくれたらお小遣い払うから。
いやー買い物に行きたいんだけど。
まあまあいいじゃない。えー。
すかさずタクシーで近くの桜スポットに移動
いまおいくつ?
実は、昨日で25才になりました!
おめでとうございます。誰かに祝ってもらった?
バイト先の友達に祝ってもらいましたよ。
彼氏は?
います。けど仕事が忙しくて会えないんですよ。
普段は何してる人?
クリーニング屋で働いてます。もう辞めたいんですけど。(花見光景を見て)
わー、みんなお酒飲んでますねー。
酒好きなの?
弱いんですよ。しかもすごい酒癖悪くて、酒乱なんですよ。すぐ殴ったり。
殴るんだ。肩パンチぐらいですよ。
エロくなったりは?
するんですよ。気に入ったと思ったら直球勝負なんですよ私。これからどうですか? みたいな。
積極的だね。
「2人で遊ぼうよー」みたいな。一応可愛い感じで。前に居酒屋でアルバイトしてたときに、そこの店長さん彼女いるの知ってたんですけど、店長が好きって言ってくれたからそのままお店でしちゃいました。酔っ払うとどうでもいいやーってなっちゃうんで。
そのときは気持ちよかった?
その人ヘタクソだったんで萎えました。あらら。
そこでそう来るの?うそ!みたいな。
攻め方が甘いと。自分ばっかりって感じで独りヨガリだし。
じゃどういうプレイならいいわけ?
男の人ってあまり舐めるの好きじゃないじゃないですか。
はいはい。
そこをちゃんとやってくれると嬉しい!
クンニしてくれればいいんだ。
そう!あと、指がうまい人。
爪が短くて繊細なタッチ、みたいな?
アハハハそうそうそう! 私エッチでイッたことがないんですよ。シオ? は毎回でるんですけど。
オナニーは?
しますしーイッたこともあるんですけど、男の人が相手だとまだなくて。エッチはシオを吹けたら満足するんです。
ちなみに初体験は。
16才。彼氏です。もう痛ったくて痛くて。夜に学校に忍び込んで、裏庭みたいなところでチュッチュってなって、彼が我慢できないよ、みたいになって。なんか板の上で。すごい流血しちゃって逃げました。1年ぐらい痛いままだったんですけど、2年目から気持ちよくなってきて。
やりまくったと。浮気してないの?
大好きだったんでしませんでしたね。4年ぐらい付き合って結局振られたんですけど。
そっからヤリマン伝説だ。
そうですね。もうブンブンブブブーン! って感じで。
ぶっと飛ばしたんだ。
20才ぐらいから。
はい。もう毎月のように合コンして、毎回お持ち帰りされて。
ちなみに体験人数は?
アハハー30人ぐらい。
ナンパされたことある?
ありますよ。いいなーと思ったら付いてっちゃうし。
いい子だねー。
体験したい盛りでしたから。でも最近は落ち着きましたよ。無駄な体力使いたくないので。
じゃそろそろエロ写真撮りに行こうか。
再びタクシーに乗り込んで新宿のホテルへ
行きずりのセックスして危ない目に遭ったことないの?
あ、あった! ありました。ホテルに入ったらドンって押し倒されて、顔にパシャって液体をかけられて息できなくなっちゃって。
動悸も早くなるし、めっちゃ怖かった。
そう。でもまあ怪我もなく朝には無事に帰ったんですけど。それよりお酒の方が怖いかも。私飲みすぎると記憶なくすんですよ。すっごい飲まされて目が覚めたらパイパンになってたときがあった。えー!みたいな。確かに怖いかもね。しかもところどころ毛が残ってて汚いんですよ。悲惨な感じでした。
3、クラス全員とエッチした気弱そうなパイパン女子大生|エッチ体験談
こんにちわ。
あ、どうも。
こんな雨の中にどこ行くの?
新大久保の韓流アイドルショップ。ウチのお母さんがチャン・グンソクにハマってるから、グッズ買ってきてくれって。
親孝行娘だねえ。
仕事休みを使って、わざわざ神奈川から出てきたんです。
仕事って?
バイク屋のメカニック。バイクが好きで好きで、
15才からずっとこの仕事です。
ぜんぜんそんな風に見えないよ。給料ってどれくらい?
安いんですよぉ。月給は手取りで16万しかないし。
そしたらアルバイトでもする?
エッチな感じの撮影なんだけど、怪しい仕事じゃないから。………。
(運転免許証を提示しながら)ほら、怪しい人間じゃないでしょ。ね、お願い。
じゃ、ちょっとだけなら。
みやこちゃんは、彼氏いるの?
もう1年以上いないです。前の彼は職場の同僚だったんだけど、ものすごいDVで、私が職場の男性と話すときに笑顔を見せたりすると、つかつか寄ってきて、いきなり殴ってくるんです。
それは会社的にOKなの?
そんなやつ、即クビじゃないの?
30人いる会社だけど、女の子は3人だけの男社会なんです。しかも、その彼は元暴走族でケンカは強いし、バイク知識が凄くて社長のお気に入りだったし…。誰もみやこちゃんをかばってくれないんだ。そうなんですよ。みんな彼と私のことを知ってるから、ああまた始まったか、みたいな雰囲気で。DV男とつきあう女って殴られても交際を続けちゃうって聞くよ。肋骨折られたときは、さすがに泣きながら「別れる」って言いましたけど、そしたら彼、号泣して謝るから…で、仲直りセックスして元通りになっちゃうわけね。
さっきまで大泣きしてたはずなのに、ちんちん入れたら、やっぱりオラオラ。私の肋骨折れてるのに、足首つかんで全体重かけて突っ込んでくるから、もう駄目だなって思って、さすがに別れました。でもさ、そんな男に惚れちゃうってのも、自分になにかしら問題あるんじゃないの?
う〜ん…。私、地元でレディースやってたんですよ。無免許で16号を飛ばしてたり。
マジ!? なんで?私のお父さん、私が子どものころはすごくお金持ってて、すごくいろんな女の人と遊んでて家に帰ってこなくて。お父さんが困ることしてやろうと思ってグレてみたけど、お父さんは『かっこいいな、もっとやれやれ』って。ほんとバカなんですよ。オヤジ、相当だね。まあ、今は破産しちゃったんですけどね。しかも最近、お母さんがショッピングにハマりだして、カードローンで借金200万円作ってもうメチャクチャ。そりゃ大変だ。
私、実家暮らしですけど、毎月10万円親に渡してますよ。そこから国民年金払って、県民共済払って。ほんとつらいです。今日着てる服だって、全部で2千円かかってないです。安い割には、すごく可愛いと思うよ。ツルツルのエロパンツはどこで買ったの?これは、シマムラです。上下セットで980円。ちょっとパンツずらして、毛も見せてくれる?私、サーフィンやってるので、下の毛をかなり刈り込んでて、ちょっと恥ずかしい…(パンツずらしながら)。大丈夫ですか?見えてないですか?。いまちらっと見えたけど、すごく可愛い割れ目だね。経験人数的にはどれくらいなの?
初めての人は13才のとき。ヤンキーの17才の先輩です。『おまえ、今日から俺の女にしてやるからやらせろ』って言われて『ハイ』って。別にかっこいい人じゃなかったけど、逆らえない雰囲気っていうか。その後つきあったのは3人だけです。
酔っぱらってうっかりやっちゃった人は?
4、5人いるけど、やっぱり思い出すとすごくいやな気分になる。ああ、汚点だなあって。いま、彼氏になりそうな男性はいるの?とりあえず母の借金を返すまでは、自分のことは考えられないです。
自分のこともっと考えた方がいいと思うよ。

サンバの衣装のために剃毛パイパンな潮吹き女性ダンサーの全裸ヌード|素人娘インタビュー

1_2020010713295785a.jpg2_20200107132958410.jpg3_20200107133000d2b.jpg4_20200107133001e8d.jpg5_20200107133003b51.jpg6_202001071330042b7.jpg7_20200107133006a8e.jpg
女性ダンサーの衣装はかなり露出
ケータイのアンケートをしてるんですが?はぁ。写メとかってよく撮ります?まあ普通に。逆に撮られたりは?あんまり…。じゃあ、もしよかったらオネーさんの写真を撮らせてくれませんか?
ナンパなの?いやいや。ナンパじゃないです。実は、ベッピンさんにヌード写真を撮らせてもらおうという雑誌企画でして。やだー。てか私、足太いし。ちょっといいですか。太もものサイズを計りますから(おもむろにタッチ)触らないで!お願いですから撮らせてくださいよ。ちゃんとしたカメラで撮りますよ。ムリムリ。ギャラも払いますから。ごにょごにょごにょ……。うーん。じゃあちょっとだけなら…。というわけでホテルへ。なみちゃん、初めてのセックスはいつ?
中1。カレシと神社の裏で。バチ当たりな場所でやらかしたねぇ。そうなんですよ。しかもカレシがピンクローターとか持ってきてたんです。マジ?賽銭箱の横に座って、「ローターをマンコに当てろ」って言われてウィーンみたいな。
カレシがコントローラーでバイブの強弱をするわけだ?そうそう。いま思い出してもなかなかエ
ロいですよね〜。ツルンって入った。正常位だったから、背中が地面にこすれて痛かったけど、アソコはぜんぜん痛くなかったですよ。普通に気持ちよかったです。じゃあ、それから一気にヤリまくりの日々に?うーん…。でもその後、カレシがその神社で他の子ともやってるところを目撃しちゃったんですよ。それもローターを使って。最低の男でしたね。
その後、男性経験は何人くらいなの?20人くらいかな?本当に? もっと多いんじゃないの? こんなパイパンのエロボディしてるし。それ、勘違いだから。
毛を剃ってるのは、サンバをやってるからなんで。
サンバって?
女性ダンサーの衣装はかなり露出してるんで、ダンサーはみんな剃ってるんですよ。ぼくもサンバチームに入りたくなってきましたよ。楽しいですよ。たぶん、人間関係も陽気なラテンのノリなんじゃないですか?たしかにサンバダンサーってノリはいいかな。
やっぱり。即ハメOKみたいなノリってあるでしょ?
ないない。
でも、なみちゃん、いいなあと思う男と出会ったらどうする?せっかく知り合えたんなら、一回くらいはセックスしときたいとは思うけど。よし、ぼくとやりましょう。
はいはい(侮蔑の表情)。
ローターもちゃんと使うとよいから
態度は大きかったけどチンコは小さかったホストとのセックス
こんにちは。どこ行くの?
彼氏とデート。そっかー。ちょっとパンチラしないっいいバイトになるよ。
えっ、やる。いいねえ。話が早い人は。
ちなみに経験人数は何人くらい?
いーじゃんユッキーナとか好きでしょ
地元はどの辺なの?北関東のK
ああ、バリバリのヤンキータウンだ
すごかったよ。高校とかチヤリ止めてたら絶対にパクられる。北斗の拳みたいなところで。学校の部室にチェーン切るようの大っきいハサミが置いてあったし。
初体験はちなみに何才
高校3年生。
わりと真面目だったから。相手は同級生と
その後はやりまくりでしょ?
週1くらいで半年間くらい続いたけど、わかったのは、私あんまりセックスとか好きじゃないんだよねー。
最初の彼の時に生でしてた
次の月に、いきなり生理が遅れて泣きそうになったから、それ以来だいたいゴムつけてる
彼氏がふたり目だよ。いい話だねえ。
ちょっと移動しようか。坂の上のホテルへ
その後の連絡は一回だけメール来たけど、無視してたらそれっきり。たぶん二度と会わないんだろうね。ナンパみたいのはなかったの?北海道から出てきたばっかりのホストがいて、友だちの飲み会で知り合ったんだけたよね
札幌でホストクラブやりたいとか、真剣に語ってたから、いい人なのかもてだまされた。店行ったのっ初回は安かったんだけど、2回目に飲み過ぎちゃって、ワケわかんなくなってるうちに会計が7万円とかいっちゃって……。厳しいねえ。向こうが3万円持ってくれたんだけど、結局銀行へ行って8万下ろして払った。
夜王になれなかったんだ(笑)。でもセックスはしたんでしょ
一回だけ。態度は大きかったけど、ちょっと小さかった。自分勝手で出したら終わり、みたいな。立ちバックでしたんだけど、痛いだけだった。なるほどねー。じゃあ、そろそろ脱いでみようっか。一つん。ヤンキーっぽいなあ。
胸は何カップくらいあるの?
Eカップかな。おつ、いやらしい乳首してるねえ。俺の経験上、こういう乳首は淫乱なんだよ。そうなの?まだ、あんまり気持ちよくないんだけど。ちょっと紙めていい?
確かに、リアクションが少ないかも。まだ19才だからこれからヤリまくればすぐに気持ちよくなるよ。もういい?彼氏がもう来てる時間だから。
最後に、今後のセックスラインの目標みたいのはある?
特にないけど、今の彼氏と仲良く続いていければいいな。

【エロ漫画】パイパンならぬチン毛そり無毛のパイチンコでセックスの満足度倍増

0226_20190604071207f0f_20190923075934919.jpg0227_2019060407113638d_20190923075935ea1.jpg0228_20190604071137845_201909230759369c4.jpg0229_20190604071138522_20190923075938c8c.jpg0230_201906040711406a3_20190923075939bd3.jpg0231_201906040711423ba_201909230759416f7.jpg0232_201906040711430b9_20190923075942658.jpg0233_20190604071146a29_20190923075944aba.jpg0234_20190604071149bc3_201909230759458d5.jpg0235_20190604071155653_201909230759473c3.jpg0236_20190604071202d11_20190923075949235.jpg0237_201906040712072b6_20190923075950281.jpg

性病予防ジスロマック・パイパンにする除毛剤エピッシュプロの効果|アダルトグッズ口コミレビュー

0091_20180916170345beb_20190920070941e2f.jpg0093_20180916170347d22_201909200709435e5.jpg0094_20180916170952e61_2019092007094403d.jpg
風俗に行く。翌日、チンコがかゆくなのせいかと放っておいたら、明くる日から膿が。あわてて医者で抗生物質をー週間ほど飲み続けてようやく治まるー。性病の感染から治癒までの流れだ。面倒な上に、その間は彼女や奥さんとセックスできないので、ゴマかすのが何かと大変だったりもする。私が使っているジスロマックは、本来は性病になった後に飲む抗生物質なのだが、あまりに効果が強力なため、ヤル前に飲んでおけば性病予防にもなってしまうみたいだ。菌が入り込んでも、その場で退治してくれるのだろう。副作用が強いので気分が悪くなったり胃が荒れたりするが、危なそうな風俗に行くときはいつも事前に飲むことにしている。もちろんエイズを始めとしたウィルス性の性病には効果がないのだけれど。
慣れてない相手とのアナルセックスは大変です
口ーションを使ってもあまり効果はありません
そんなとき重宝するのが「キシロカインスプレー」です
市場には無数の除毛剤が出回っているが、俺の実感からいえば、効果にさほどの差はない。漫画で紹介した手順を踏めば、どの商品を使っても、苑でたてむき卵のような、キレイなパイパンに仕上がるだろう。にもかかわらず、俺があえてエピッシュプロを一押しするのは、その即効性がズバ抜けているからに他ならない。普通の除毛剤が、効果を発揮するのに10分前後かかるのに対し、毛を溶かす主成分(チアグリコール酸力ルシウム)が配合されたエピッシュプ口は、たった60秒で済む。このスピーディーさは、インターバルによって起きる男女間のシラケムードを回避するうえでも非常に重要だ。ただし刺激が非常に強いため、皮膚の炎症を起こしやすい。敏感肌の女性にはなるべく使用を控えるべきかと。

ヌードディストビーチBBQでパイパンおまんこを視姦する|エッチ体験談

0028_201909090831100e0.jpg0029_20190909083111d3d.jpg0030_20190909083113686.jpg0031_20190909083114f39.jpg0032_20190909083116e88.jpg0033_20190909083117a9b.jpg0034_20190909083119195.jpg0035_20190909083120291.jpg0036_201909090831220dc.jpg0037_2019090908312342f.jpg
夏がやって来ると無条件にソワソワした気分になるのは、おれだけではないはずだ。
そして、海に行って水着ネーチャンを視姦しよう、花火大会でナンパしようなどと、あれこれ楽しい妄想を膨らませた挙句、何ひとつ実現できないまま秋の到来を迎えてしまうお仲間もまた、結構いらっしゃると思う。だから梅雨明けと同時におれは誓った。今年こそは、夏のムダ遣いはしない。必ずや充実した時間をエンジョイしてやる。
さっそく楽しげなイベントはないものかとリサーチを始めたところ、夏に打ってつけの情報が転がり込んできた。ヌードディストビーチBBQだ。
イベントを告知していたブログによると、関東近辺にはヌーディストご用達の秘密ビーチが複数存在していて、そのうちのいずれかでBBQを開催するとある。イベント主催者はブログの管理人と同一人物で、日本のヌーディスト文化の普及にずいぶん熱心らしい。毎年、夏にはBBQを、冬は混浴温泉旅行をひんぱんに企画し、広く参加者を募っているようだ。
うれしいことに、参加はカップルに限るという条件がついている。つまり男だらけという事態はありえない。太陽が照り付ける白い砂浜で、見知らぬシロート女の乳やケツをニヤニヤと眺めながら肉を食らって、酒を飲む。想像するだけでヨダレものだ。
ではおれもカップルで参加するとしよう。人前で裸になれる女といえば、知り合いのフーゾク嬢しかいない。なんとか説得し、参加申し込みのメールを送信!
すぐに承諾の返信が届いた。当日は、いったん千葉県内の君津駅前で参加者全員が集合し、その後ビーチへ移動する流れらしい。ほう、千葉の内房エリアにヌーディストビーチがあるのか。
迎えた当日、朝9時。君津駅で下車すると、駅前にそれらしき集団が目についた。銀行そばの大通りに10台近くのクルマが並び、周囲に人だかりができている。アレだな。
 主催者らしき男性を見つけたので、歩み寄る。
「参加者の菅原です。今日はよろしくお願いします」
「あ、はいはい、お待ちしてました。こちらこそよろしくお願いします」
歳のころは40後半。かなり爽やかな印象を受ける。ヌーディストのギラギラしたイメージとあまりそぐわない。ま、実際はそんなものなのかも。
他の参加者たちはどうか。親しげに会話を交わす常連らしき連中がいる一方、彼らとは一定の距離を置き、ぽつんと佇んでいるカップルも何組かいるようだ。おれたちと同じ初参加組だろうか。
いずれにせよ驚いたのは、参加者たちの年齢の高さだ。パッと見、男は40後半〜50くらいがほとんどで、中には明らかな60代も。女についてはギリギリ20代っぽい美人さんが1人いるだけで、あとはアラフォーが大半を占めている。予想していた状況との落差にやや狼狽する。アラフォー女の裸なんか見て興奮できるのか?一応、キレイな人もチラホラいるにはいるけどさ。
ほどなく移動時間となり、電車組の我々は主催者氏のクルマに相乗りさせてもらうことに。目指すビーチはここから20分ほどの距離だという。移動中、ハンドルを握る主催者氏に尋ねてみる。
「今日は何組くらいのカップルが参加してるんですか」
「全部で13組ですね」
ツレの風俗嬢を含め13人のおっぱいが見放題ってことだな。でも駅前にそんなにいたっけ?
「何組かは先にビーチに向かってるんですよ」
「こういう活動をされてもう長いんですか」
「うーん、かれこれ15年くらいになりますかね」
「え、そんなに?」
「そうなんですよ」
旅先の海外でヌーディスト文化に触れたところ一発でハマってしまい、日本国内で活動を始めたのだという。その際、もっとも苦労したのが場所探しだ。そもそも日本の場合、不特定多数の人間が訪れ
るビーチで全裸になれば、法的にアウトなのは言うまでもない。
そこで彼は地図をにらみ、ヌードになれそうな、つまり普段あまり人が近寄ってこなさそうなビーチの当たりをつけ、実際に現地へ出かけて確認するという地道な作業を繰り返してきたそうな。
「おかげで房総半島と三浦半島、伊豆半島にそれぞれ恰好のビーチを2、3コずつ見つけましたよ」
「やっぱりそういうところだと完全に部外者は来ないんですか」
「うん、滅多にね。でも地元の人の間ではウワサになってるみたい。あの人たち、あそこの浜で全裸になってるみたいよって。だからときどきパトカーも見回りに来ますし」
「え、そうなんですか?」
一瞬あせったが、かりに全裸でいるところを目撃されても警察が逮捕してくることはないそうだ。部外者のほとんど来ない閉鎖的な場所であれば、公然わいせつ罪にはならず、「ほどほどにしてくださいね」と軽く注意を受ける程度なんだとか。
ところで、先ほどから気になっていたのだが、助手席に座っているキレイな熟女は誰なんだろう。主催者氏の嫁さんか?
「ええ、妻です。こんな歳になって恥ずかしいんですが、最近、結婚しまして」
「やっぱり奥さんとはヌーディストのイベント絡みで知り合ったんですかね」
 彼女が笑いながら首を振る。
「まさか。付き合いはじめたときに急に海に行こうって誘ってくるから、フツーについてったんですよ。そしたら裸の人たちがいっぱいいて」
 それが今ではすっかり全裸の解放感を楽しんでいるそうな。途中スーパーでの買い物を挟んで、ようやくクルマが止まった。目の前は小型ボートが何艇も係留されているマリーナのような場所で、浜辺などどこにも見えない。
「ここからしばらく歩きますんで、彼女についてってください」
炎天下のなか、奥さんの案内でマリーナに隣接する工場脇の小道を参加者一同ぞろぞろと進む。まもなく、前方に断崖が見えてきたと思ったら急に視界が開け、荒涼とした砂浜が現れた。
海水浴場のような、人間の手で整備されたものではない。目の前には切り立った崖が迫り、砂浜のあちこちに転がる巨石には気味の悪い無数の昆虫がカサカサと音を立ててうごめいている。そのまま歩きにくさマックスの砂浜を進み続けること15分、奥さんが明るい声を発した。
「あ、いたいた。ほら、先発隊もう準備はじめてるよ」
遠く、彼女の指さす先に少人のグループがせかせかと動いているのが見える。バーベキューの準備をしているようだ。水着の男女に混じって、数名の男性だけが素っ裸であちこち動いている。
後発隊の到着に気づいた細身の中年男性が、チンコをぷるぷると揺らしながら会釈してきた。
「あ、どうもご苦労様です〜」
社会的マナーをわきまえたキャラとフルチンとの組み合わせが、どうにもコミカルだ。ツルツルのパイパンじゃないですか!
ビーチに到着後、カップルたちは各々が持参してきた日よけ用の簡易テントを組み立て、それが終わるとテント内でビールを飲んだり、海に入ったりとそれぞれ勝手気ままなに行動を始めた。主催者氏と奥さん、そして一部のカップルは黙々とバーベキューの準備に取り掛かっている。
この時点で全裸の男はかなり増えたが、女はまだビキニ水着かワンピースを着てるかのどちらかだ。はやく脱がねえかなあ近くのテントでくつろいでいた40才前後のカップルが立ち上がり、服を脱ぎ始めた。そしてまたたく間に男はスッポンポンに、女は露出マニアご用達のマイクロビキニ姿になって波打ち際へと歩いていく。
アラフォーながらもこのマイクロビキニさん、なかなか上品な顔立ちをしており、Tバックから露わになった尻肉もぷりんと弾力がある。うむ、悪くないかも。
それをきっかけにテントにいたカップルたちもそれぞれ海の方へ。…おっ、よく見れば全裸の女も3人ほどいるぞ!残念ながらうち2人はポッチャリ体型のオバちゃんだが、残りのひとりは30代くらいの美人さんだ。ほどよい大きさの胸と尻をぶるるんと揺らして駆けていく姿に目が釘づけに。
さらに別方向から全裸で海へ向かうカップルにも視姦ビームを照射する。おっ、あの女は駅前での集合時に目をつけていた20代のカワイ子ちゃんだ。お碗型の乳房にピンクの小さな乳首。そして股間は………おっと、ツルツルのパイパンじゃないですか! エッロ! そんな彼女のプリケツを無造作に揉んで笑ってるツレの男がうらやましすぎる!
海から上がってきたおっちゃんが、ニコニコとこちらに近づいてきた。
「脱がないんですか? 脱ぎましょうよ、せっかく来たんだし」 
本心はこのままヌード鑑賞会に浸っていたいところだが、ずっとそれではさすがに周囲から白い眼が飛んできそうだ。この際、ヌーディスト体験がどんなものか、味わってみるか。
「はい、じゃあそうしようかな。直子ちゃんも一緒に脱ごうよ」
おっちゃんの誘いを受け、相方の風俗嬢、直子に声をかけると、彼女は「そうだね」とこともなげに衣服を脱ぎ捨てた。続いておれも裸に。なんだろう、この晴れやかさがハンパない解放感は。自然のなかでフリチンになることがこんなにも気持ちのイイものだったとは。
「スワッピングに決まってるじゃないの」
 直子と海水に浸っているほんのちょっとの間に、他の全裸女子たちはさっさと陸に戻り、ふたたび水着や衣服に着替え始めた。ヌーディストといっても、裸になったらずっとそのままってワケではないらしい。男たちの多くは相変わらずチンコをブラブラさせて楽しそうだが。海から上がると、主催者氏の奥さんから声がかかった。
「そろそろお肉焼けたからいらっしゃーい」
いくつかの簡易テーブルで作られた食卓には、各種の肉の他にもサザエのつぼ焼き、枝豆などが並び、いっぱしのBBQの光景が出来上がっている。それらをパクつきながら、そばにいる女に視線を落とす。歳のころは40半ば、目元のシュッとした美人さんだ。水着の食い込んだ股間部を何度も盗み見してから話しかけてみる。
「こんにちはー。今日はご夫婦で来られたんですか?」
 意味深な笑顔が返ってくる。
「えーっと夫婦じゃないですよ。彼氏です、ちょっとワケありの」なるほど不倫カップルか。ま、こんなとこに嫁さん連れてきても楽しくなさそうだもんな。
なんでもこのイベントに参加したのは、今回が2度目で、どちらの回も彼氏にしつこく誘われてのことらしい。彼女が声を潜める。
「裸になるのはそんなイヤじゃないけど、正直、彼氏ほどはハマってないかも」
だろうな。彼女に限らず、大半の女が脱いだ服をすぐに着てしまうのも、そのあたりに理由があるんだろう。とそこに、先ほどのパイパンちゃんが水着姿でスッと横切った。思わず水着に隠されている
大事な部分を記憶をもとに透視する。うはっ、これはこれでエロいな。
後ろでは、60過ぎのフリチンジーサンが仁王立ちでウマそうにビールを飲んでいる。彼にも話を聞いてみよう。
「こんにちは。今日はどなたと参加したんですか?」
「俺? 俺は嫁さんとだよ」
ジーサンがアゴをしゃくった方向にビキニ姿の女がいた。ジーサンほどでないにしろかなり高齢っぽい。…静かに目をつむり、ジーサンに視線を戻す。
「ホントはさ、今日スワッピングパーティにも誘われててさ」
 え、あのバーサン嫁とそんなことまで? ムチャしますねえ〜。
「でもスワッピングは蹴って、コッチに来たの。エロを取るならスワッピングだけど、それとは別モノだからね。ヌーディストの解放感はやっぱタマんないよ」
イタズラ小僧の表情を浮かべて、ジーサンが目で合図を送ってきた。
「あそこでさ、肉食ってるカップルいるでしょ」
「はいはい、いますね」
男は50絡み、女が40手前のカップルのことだ。
「男の方がスワッピング好きでさ、このイベントのときは、いつも違う女を連れてくるのよ。だから、あとであの2人を誘おうと思って」
「誘うって何に?」
「スワッピングに決まってるじゃないの」
結局ヤリたいんじゃん!ある程度肉を食い終えたところで、一部のカップルが服を脱ぎ、ふたたび海の方へ歩き出し始めた。つくづく得がたい体験だと痛感する。青く輝く波打ち際をバックに、女のナマ白い尻や乳房を眺めるこのぜいたくさよ。なかでもおれの目を引き付けて止まないのは、やはり例の若いパイパンちゃんだ。
彼女は他のカップルとは離れ、ツレの男と2人きりでイチャイチャと戯れていた。ややどっしり目の尻や胸が浅瀬を小走りするたびに上下に揺れている。その際にできる肉のシワ1本も見逃すまいと、目を凝らす。そばに公衆トイレがあれば、一目散に駆け込んでシコりたい気分だ。
目じりを下げまくりながら大盛り上がりで視姦を楽しんでいた折、とんでもないラッキーが。突然、波打ち際で彼女がこちらに尻を向けた状態で、四つん這いになったのだ。一瞬の出来事ではあったが、クッキリと、最大限にクッキリと性器が見えた。
パイパンに感謝だ。もし小陰唇周りに陰毛がもっさりと生い茂っていたら、あの、口を閉じたハマグリの美しい形状を拝むことはできなかったに違いない。いやー、こりゃ確実に血圧50は上がったな。
 先ほど話しかけた不倫美熟女の全裸をようやく拝見できたのもアツい。コーヒー色の乳輪がいかにもスケベな感じがして妄想爆発だ。他にも集合写真の撮影時は、女全員のヌードを至近距離から
がっつりと視姦してやるなど、常に舞い上がりっぱなしの有様である。まったく、ヌーディストイベントというのは見どころが尽きないもんだ。肌の触れ合いまでは求めていないようだ
肉の焼き係に徹していた主催者氏から一同に向けて声があがった。
「あのう、申し訳ないんですが、そろそろ撤収の準備に取りかかりたいと思いまして」
え、もう? まだビーチに到着してから3時間ほどしか経ってないけど…。
「今日の海は波のうなりがかなり高いんですよ。もともと大潮(潮の満ちと干の差が最も大きくなる時期)の日でもあるし、早めに戻った方がいいと思いまして」
満潮の時間になると、帰り道が海にのみ込まれてしまうためキケンだと彼は主張する。うーん、そういうことなら仕方ないか。かくして、ヌードBBQはあっさりと幕切れとなった。その後は主催者夫婦と半数近くのカップルが最寄りの温泉施設に寄っていくというので、おれと直子も連れて行ってもらうことに。むろん、そこで起きるかもしれないスケベな出来事に期待しながら。
が、結論から言うと何もなかった。単に男湯と女湯に別れて入浴し、しばし旅館のロビーで談笑したあとで完全解散となったからだ。ヌーディストたちは基本、肌の触れ合いまでは求めていないようだ。ちなみにスワッピングを画策していたジーサンも、交渉は失敗したと思われる。BBQ後、ジーサン夫婦はさっさと帰ったのに、彼が狙っていたカップルは温泉に来ていたのだ。そんなことならジーサン、初めからスワッピングパーティに行っとくべきでしたな。
BBQが早々に切り上げられてしまったというハプニングもあったが、それを差し引いてもヌーディスト体験の興奮は十分に堪能できた。みなさんもぜひ、味わってみてはどうだろう。
主催者氏のブログによれば、10月ごろまではビーチで同じようなイベントを行うとのことだ。
ヌーディストビーチ、スーパーも裸、道路も裸、どこもかしこもオッパイとオマンコだらけ
この夏、南フランスの方へ、ちょっとばかしバカンスに行ってまいりました。ここ、夏になると世界中から裸族がやってきて、一帯すべてがヌーディスト村と化すんです。ビーチも裸、スーパーも裸、道路も裸、どこもかしこもオッパイとマンコだらけなので、勃起を抑えるのに苦労しましたヨ。前も取り上げたプール内エロの新作です。水中のおっぱいって、どうしてこんなにヤラシイんでしょうか。浮力のおかげで美乳に見えるからかもしれませんね。

【エッチ漫画】パイパンなおまんこで勃起しやすい巨大なクリトリスの人気デリヘル嬢

0242_201908311511106d6.jpg0243_20190831151112f9b.jpg0244_20190831151113b0d.jpg0245_20190831151115b5e.jpg0246_20190831151116ccf.jpg0247_20190831151118571.jpg0248_20190831151119755.jpg0249_201908311511213b7.jpg0250_20190831151122904.jpg0251_201908311511248ce.jpg0252_201908311511253ad.jpg0253_20190831151127151.jpg0254_20190831151128d04.jpg0255_20190831151130f3b.jpg0256_20190831151131e6f.jpg0257_2019083115113354f.jpg

天然パイパン美人とのエッチ体験談・人妻も学生も風俗嬢もマン毛が無いと気持ちよい

天然パイパン天然パイパン天然パイパン天然パイパン天然パイパン天然パイパン
1、AKB好きの遊び人の間では、ちょっとした有名人です。なんせあの、元AKB不動のエース、前田あっちゃんにチョー似てるんですから。とりわけ、目元の感じなんか本人とソックリです。でも、彼女の魅力はこれだけじゃないんですよね。ほっそりとしたボディにEカップというナイスなプロポーション。献身的かつねっとりとしたフェラ。明るい性格。おまけに、感度も抜群で、ちょっとした愛撫にも全身をビクビクさせるところが本当にカワイイ。あっちゃんファンじゃなくても、ハマること請け合いです。現に、僕自身がそうだったように。
2、つい最近、このデリヘルで「とにかく若くてカワイイ子で」と注文したところ、彼女を猛プッシュされた。
「ちょうどキャンセルが入って待機中なんです。普段なら予約が殺到する子なのでチャンスですよ」
ホテルにやってきた彼女を見て、店員の言葉が本当だったと思い知らされた。えらく似てるのだ、AKBのみーちゃん(峯岸みなみ)に。特に、彼女のトレードマークともえいる、大きな涙袋やパッチリお目目は激似だ。てなことを興奮気味に本人に伝えたところ、
「よく似てるって言われるよ~」
プレイの内容自体は可もなく不可もなくといったところだけど、あのみーちゃんにチンコやアナルを舐められていると妄想したら、普段の10倍の量の精子が飛び散った。
3、この娘のウリは何と言っても、パイパンである。もちろん、毛がないと言っても、単に剃り落としただけの、カミソリ負けが目立つ醜悪なシロモノではない。元から陰毛が生えていない、文字通りの天然パイパンだ。それがゆえの、色素沈着がほとんどない美しすぎる股間。よく見れば、割れ目の周囲に2本ほど陰毛がそよいでいるのだが、それがまた犯罪的なまでにエロい。身長が極端に低いこともあいまって、女子にイタズラしてるかのような錯覚を覚えるのだ。くう、タマらんぜ!てなわけで、彼女、かなりの人気者である。遊ぶ際は、必ず予約を入れておくように。 
4、関西エリア以外で生まれ育った男にとって、もっとも萌える方言といえば、やはり京都弁を置いて他にない。そこでオススメなのが彼女だ。京都出身の彼女は、名古屋で風俗嬢をしつつも、地元のキレイな方言で客に接する。「おおきに。いつも指名してくれはって」。「うふふ、オチンチン固なってきはった」。これだけでも胸がキュンキュンするのに、お願いすれば冗談めかしく舞妓言葉も出してくれるからうれしい。
「気持ちええどすか? 精子さん、出しておくれやす」
「あん、下のタッチはあかんどすえ」
とまあ、まるで祇園にスケベ遊びをしにきた気分を味わえるのだ。祇園なんか行ったことないけど。
5、息子の担任の淫乱パイパン女教師としっぽりとセックスを
「子供の担任ですって書いてらっしやるけど、考えてみたらスゴイことですよね。経緯を教えてもらえませんか?」
確かにちょっとイケナイ関係です。では2人のなりそめをお話ししましょう。女と初めて出会ったのは、一昨年の4月、息子タカシの小学校の入学式でした。同席した妻は、1人息子の教育を一任する若い女教師の》姿を、まるでアラ探しでもするかのような目で観察していましたが、私は誰が担任だろうと子供なんて勝手に育つものと考えていましたので、ただ遠巻きに眺めるだけです。
「担任の○○です。どうぞよろしくお願いいたします」母式の後の父兄会であらためて本人から挨拶を受けました息そこそこ経験もある先生、という印象。どうこうしょうなんてこれつぼっちも思いませんでした。女としてなら、むしろ隣のクラス担任のほうが全然魅力的だったぐらいです。
その後は家庭訪問も授業参観もすべて妻に任せつきりだったため彼女に会ったことはなく、息子が「先生がどうしたこうした〜」とおしゃべりする内容も、適当に聞き流すだけでした。
その後力ップルパーティに見覚えのある顔が
先生との二度目の対面は、実に気まずい形で訪れました。その年の秋の日曜、以前から浮気癖のあった私は、友人を誘い、市内で行われた力ップリングパーティに出席しました。独身のフリをして、若い女性を喰ってやろうとの魂胆です。参加者は男女それぞれ15人ほどだったでしょうか。ざっと目ぼしい女性をチェックした後、自己紹介タイムの始まりです。ぐるぐるパートナーをチェンジし、ある女性の前に座ったときでした。(あれ、どこかでw会ったことがあるようなっ)
すくには思い出せなかったのですが、プロフィール用紙の職業欄に『教育関係』とあるのを見て、ようやく気づきました。タ力シの担任じゃないですか。彼女は気づいていないようでしたが、ついつい私は正直に名乗ってしまいます。「あ、どうも、こんにちは。加藤タ力シの父です」「えー」顔を真っ赤にして驚く彼女。しかし私は、彼女の気まずさを拭い去ってあげようと、わざと明るく振舞いました。
「いやー、恥ずかしい限りです。あはは」「……」
「これは秘密にしておきましょうよ。それじゃ先生、イイ人見つけてくださいよ」
とは言ってみたものの、お互い相手の目が気になって自由に動き回るわけにもいかず以降の時間はずっと2人きりで会話をすることに。他にキレイな女性がいたのですが仕方ありません。出来レースのような形で、私たちは無事力ップル成立となり、閉会後、ファミレスでお茶を飲むことになりました。
「邪魔しちゃってすみません。これからもタ力シをよろしくお願いします。なんなら誰か紹介しましょうか?」
特にアテもなく社交辞令を述べると、彼女はあっけらかんと口にします。
「いえ、実は私も結婚してるんですよ」「え?」
いつもパイパンで授業してるのか
女も私同様、浮気相手を探していたのでしようか。「恥ずかしい・・」先生は赤面してつぶやきました。やはり遊び目的だったのでしょうか。まったく大それたことをするものです。既婚の教職者が出会いパーティとは、関係者が知れば問題になりそうなものなのに。
「まあ、いろいろ事情があるでしょうしね。僕も遊んでばっかりで父親失格ですよ」
「いえ、そんな…」ルックスは入学式の印象どおり魅力的とは思えませんでしたが、男に飢えているとなると話は別です。ファミレスから車で送る途中、思わず私は「休んでいきますか」と誘っていました。彼女はひきつった笑みを浮かべるだけです。ベッドに押し倒してキスをすると、彼女も積極的に舌を絡めてきました。そのまま乳首を吸い、手をパンティの中へ滑り込ませ…なんと、毛がありません。「どうして?」聞けば、旦那にそういう趣味があるらしく、頻繁にお手入れされているそうです。(いつもパイパンで授業してるのか)想像するといつもより息子が固く膨れ上がり、彼女の口の中で射精してからもしばらく勃起が収まりませんでした。
互いに素性を知っていることで安心感が生まれたのか、そのまま彼女はセックスフレンドとなりました。会うときはあくまで1人の男と女として。あえて学校の話題を避けたのは、罪悪感を呼び起こさないための私の配慮です。教師と父兄という関係で顔を合わせたのは運動会のときだけで、しかも軽く会釈をした程度でした。家庭では、ときどき妻や息子が先生の話題を持ち出すのを、以前より注意深く耳を澄ますようになりましたが、幸い関係がバレる気配はなく、むろんパイパンで授業してることなど息子はまったく気づいていないようです。彼女が写メリまSHOWの常連となるまでに、そう時間はかかりませんでした。職業意識が低いのか、彼女はエッチな写真を撮られるのが大好きなのです。大股開きの穴、どんなポーズも顔で収まるのですから大胆なものです。
6、バイパン娘とエロいことして若い娘とイケナイことをしている気分を味わう|風俗体験談
夏もそろそろ終わる某日。ク—ラ—のない仕事部屋で原稿を書いていると、今月も編集長から電話がありました。
「今月なんやけど、パイパンでいこか」
「ハイパン女…ですか?」
「夏やしな」
「関係なくないですか?」
「下の毛がスッキリしてるから涼しそうやん。やっぱりパイパン娘が気持ええという噂は本当か?っていうのはどうや?」
…そんな噂あったなんて知りませんでした。ちうか、夏に限らず'気持ちイイんじゃないでしょうか?普通に。パイパンっ娘ならば未成年気分も味わえて一石二鳥。なかなか楽しめそうです。ツルツルのマンコを思いっきりベロンベロンいくのもオツかもしれません。それではさっそく検証してみましょう、そうしましよう。
さて、まずは今月もネットで検索から始めます。そもそもパイパン専門店なんていうものはあるんでしょうか? 
「パイパンヘルス」のキ—ワ—ドで探してみます。すると、あるにはあったんですが、大阪やら札幌などの地方ばっかり。都内ではなかなか見つかりません。う—ん、東京にはパイパンブ—厶、来てないようです。みんなボーボーが好きなのね。
続いて、風俗店をいろいろと検索できる総合サイトへ。ここでは、風俗嬢を夕イプやオプションによって探すことができるのです。さっそく「パイパン」で検索してみると…
たんまりと出てきました!パイパン嬢がズラーっと並びます。さ〜て、どのコがいいかしら?
まず、編集長が言っていた通り、暑い夏を吹き飛ばす涼しい女。そう、涼しいと一言えばスリムな女に限ります。ムッチリとしたオッパイも良いんですが、やっぱり夏はスレンダ—に限ります。
パイパンかつスレンダ—という条件で探してみると、なかなか素晴らしい人材を発見しましたよ
顔写真はうっすらとモザイクがかかってはいるものの、吹石I恵似のスッキリ美人
これは期待できますよ
さっそく電話をしてAちゃんの予約を確認。すると、「30分後にはいけます」とのこと。
「じゃぁ、30分後には新宿のホテルへ行けるようにしておきますよ。ちなみにAちゃんは、パイパンなんですよね?」と、念には念を入れて確認する。
「はい、自信を持って間違いなく。ハイパンです」
電話口で、どうかと思うくらいに自信満々に言う店員。よ〜し、じゃあ, 自信を持って間違いないパイパンを味わおうじやないの
値段は、写真指名が千円。
70分で1万5千円というなかなかのお安さ。さっそく予約をして新宿へ
外に出るとぐにやりと視界がボヤけるほどに照りつける太陽。けたたましく鳴くミンミンゼミ。暑い
しかし、この暑さを涼しげに変えてくれるスレンダ—美女とのプレイが新宿で待っているのです
暑さに負けるな町田へイタクシ—
事務所のある高田馬場からタクシ—で20分。新宿の歌舞伎町に到着しました。電車になんか乗ってられないですよ。歌舞伎町のラブホテルに入り、クーラ—のガンガン効いた部屋から『A』に電話をかけて、部屋番号を伝えます。待つこと20分。ドアのノック音が。来ましたよパイパンの吹石一恵この夏をそのパイパンで吹き飛ばしてチョーダイ
ガチャ、と扉を開くと……そこにはあきらかに40歳近い高橋ひとみがいました。
あれ??? 何コレ? ボクの吹石一恵はどこへ行っちやった?? なんでこんなにオバサン臭いの?? ほお骨出てるし。「暑いね」
そう言って部屋に入ってくる高橋。見れば見るほど、ほお骨と出っ歯が高橋ひとみ似だ。悪い所だけはかなり似ています。
「あAさんですか?」「うん、おまたせ〜〜」「え—つと、何歳だつけ?」「ん?3」
悪びれもせず言い切つたよ、このオバサンしかも十の位を略したよ
絶対に十の位は3とか4だよ
…が、唯一の救いは、プロフイ—ルの通りの体型でしょうか。細身のデニムをキュッとはきこなしたその太腿は、たしかにスレンダ—。黒いロンTの上から見る胸も薄めで、かなり抱き心地は涼しそうです。ここは、顔はできるだけみないようにして、その身体を純粋にたのしもうじゃありませんか。メインデイッシュは、そのスレンダ—なパイパンなんですもの
「じやあ、お風呂入ろうか〜」
そう言いながら、A ちゃんがロンTを脱ぐ
え!っと、その背中のって…。
「あ〜、二十歳のときにタィで入れたの〜」
Aちゃんの背中と、腰のあたりに、黒と赤のトラィバル模様のタトゥ—がガッツリ入っていました。
「へ!すごいね—…」
「あ、あとこっちは」
さらにデニムを脱ぐと、左の太腿に巨大な文字。
「このFって私の好きなアーティストが入れてて、それと同じデザインなんだよね」
ボクの顔を見ないで言うAちゃん。
さらにさらにパンツを脱ぐと、毛のない股のクリトリスに大きめな輪つかのピアスがぶら下がっています。背中から延髄にかけて、ブルルつと寒気が走る。なんなのこの展開??真夏のドッキリスペシャル特番?パイパンが一番インパクトのない特徴に。
結局できるだけタトゥ—だらけの身体を見ないように電気を消して、暗闇の中、ピアスがカチカチいうパイパン厶アンコをナメまわしましたが…もう、これといつて感想はありません。
パイパンとか関係なく寒気がしました。でも、そんな状態なのに、最後はしっかりとAちゃんのロの中に射精しました。人間ってすごいなあ。真夏の恐怖体験を経験してしまったボク。数日の間、心に受けたキズを癒し、ふたたびフーゾク検索総合サイトへ。
…今度ばかりは失敗できません。前回は、スレンダ—というところばかりに気を取られすぎたために失敗をしてしまいました。そもそも今回の企画は、バイパン娘とエロいことして、未成年とイケナイことをしている気分を味わうという裏テ—マがあったことを忘れていました。ここはロリっぽいコを選ばなければなります。
クーラ—の効かない部屋で真剣なまなざしで女のコを選ぶボク。
「ロリ系でスレンダーでパイパン。年齢も10代限定。ロリ系でスレンダ—でパイパン。年齢も10代限定。ロリ系で…」
呪文のようにつぶやきながら探すこと1 時間。とうとう納得のいく女のコを発見しました。顔写真はうっすらとモザイクがかかっていますが、パッチリとした瞳にぽってりとした唇。北乃きいちやんをロリっぽくさせたような顔です。しかも、プロフィ—ルには店長のオススメコメント付き
「当店ナンバー1 のパイパン激ロリっ娘ツルツルのア〇コを思う存分ナメ回しちやってください」
そりゃあ、ロリ好きの方は大興奮間違いありませんね。人見知りで、モジモジしちゃいますが風俗慣れしてない感じが好感度急上昇。シャワ—から出た後、ベッドの上にBちゃんを立たせる。すると正面から見ても、しつかりとポッチリクリトリスとムアンコの前方部分が確認できます。顔を近づけると、クリの上部分に、プップッと黒いゴマのような短い毛を発見。
「毎日、剃ってるの?」
Bちゃんの顔を見上げると眉間にシワをよせながら目を閉じています。あれれ?感じてるの?まだ触つてもいないのに?
何も応えないBちゃんのムアンコにゆつくりと右手の中指を当ててみる。「ん〜〜」とくぐもつた声を出すBちゃん。谷亮子、感じてます。そのまま、ツルツルのムアンコに鼻先をぐつと押し付ける、鼻つ柱にチュリチュリつと短い毛が当たる。そのまま太腿を両手で抱えながら、鼻つ柱をグリグリと押し付けていくと「はあああ…ん」と上の方で喘ぐ。そのまま厶アンコを下から上へとべぇろんとナメる。無味無臭。ツルンツルンのヒダの感触がベロにしっかりと伝わつてきます。前回のタトゥ—女はベロにピアスが当たったけど、こちらはなんとも良い感触です。なんだか…テンションが上がってきました。
7、パイパン女子大生ハメ撮り
休日、趣味のエロチャットをしようとパソコンを立ち上げた。2ショットで文字だけのチャットをかわす『ラブルーム』なるサイトだ。部屋のリストを眺めるうち、  
『エッチな話しましょう。都内の人』と書いてある21才女性・リナの部屋を見つけた。よしよし、エロチャットしましょうか。︿こんにちは。ヒロって言います﹀
︿よろしく♪    私いまオナってるよぉ﹀
︿へえ、イヤラしいね。オレも興奮してきちゃった﹀
あけすけな女性だ。さて、パンツを脱いでスタンバイするとしよう。
と、ここで彼女が妙なことを言いだした。
︿今レンタルルームで1人w﹀なぬ?レンタルルームってラブホみたいなとこだよな。  
1人でなにしてんだ。続けてレスが。︿オナってたww﹀
ほう。ハタチやそこらの女子が思う存分オナるためにレンタルルームに入ったのか。こりゃ相当なスキモノだぞ。もしかしたら会えるんじゃないかと思い、軽いジャブを入れる。
︿マジか〜。これから行っちゃおうかなぁなんて﹀
チャットを始めていくばくも経ってないこの段階でどうにかなるなんて思ってない。あくまで向こうの出方を探るための一言だ。
しかし返ってきた言葉は予想の斜め上をいっていた。
︿マジで?    どんな人?    本当に来れるの?﹀
この女、会う気マンマンなのだ。ラッキー!リナは五反田のレンタルルームにいるという。︿五反田なら急げば30分くらいで行けるよ﹀
すぐさまラインを交換し、チャットを終わろうとした矢先、彼女がヘンなことを言いだした。
︿部屋の延長代がけっこういってて、1万6千円ぐらいなんだけど…払ってもらえるなら﹀
ハハハ、どんだけ長い間オナってたんだよ。ちと高いけど払ってやるよ。キミに会うためなら屁でもないっての。
約束したレンタルルームに到着し、フロントに部屋番号を伝えると、あっさり中へ通された。もう話はついているらしい。
コンコン。「はい、どうぞ〜」
部屋ではパーカーにミニスカ姿の女の子がベッドに座っていた。
…うん、ブスではないけど、絶対21才じゃないだろ。若作りした友近ってな感じだ。まあいいけど。「あ、こんにちは。チャットの子だよね?」
「そうですよ。本当に来てくれたんですね」
ひとまず話をしようと隣に座る。キツめの香水が鼻をつく。
「しかしこんなところに1人で入るなんて珍しいね」
「そうですか〜?    あ、そうだ、先にお金もらっていいですか?」
「あ、レンタルルーム代ね」
「はい、すいませんね。わざわざ来てもらっちゃって」
1万6千円を払う。リナはそれをポーチに入れ、服を脱ぎだした。「ヒロさんも脱いでください」「ん?    ああ、ハイ」
展開が早い。オナりすぎて相当ムラムラしてるんだな。ベッドに寝転がってキス。リナは右手でオレの乳首を触り、左手でチンコをまさぐってくる。こんなことってあるんだな。エロチャット相手と
実際にヤレるなんて…。
「じゃあ舐めていい?」
リナは手馴れた様子で体勢をかえて、チンコを咥えた。そしてそばにあるポーチからコンドームを取り出し、スルスルと装着する。なんでゴ
ムなんか持ってんだよ。
「入れちゃいますね」「え、オレ愛撫してないけどいいの?」
「アタシ、もう濡れてるんで」はにかみながらリナは騎乗 位の体勢で挿入した。ときどき息を漏らす程度の控えめな
アエギ声だ。
正常位に移って5分ほどで発射。ふぃ〜。最高!
「いつもこんなことしてるの?」
「いや、初めてです」
「すごい気持ちよかったよ」
「あはは、ワタシもです。あ、ヤバイ、そろそろ出なきゃ」
え?    まだ会ってから15分くらいしか経ってないのに。リナはこのあと用事があると言い、急いで洋服を着た。なんだよ、もうちょいゆっくりしたかったなぁ。
「アタシ、トイレ行ってから出るんで先に出てください」
「わかった。また会える?」
「たぶん、いつになるかはわからないですけど」
リナに見送ってもらい、オレは1人で帰路についた。
夢のような日から数日後、オレは再びラブルームで似たような書き込みを見つけた。
︿都内の人、Hチャットしましょう﹀
リナかもしれないと思ったが、25才のOLさんでミサキというらしい。とりあえずエロチャットするか。
︿よろしく〜。ヒロといいま〜す﹀
︿よろです。いまオナってるよぉ﹀
ならばオレもとパンツを下ろしたところで見覚えのある言葉が出てきた。
︿あのね、今レンタルルームで1人なんだぁ﹀
リナと一緒じゃん。︿ずっとオナニーしてたんだ♪﹀
あれ、これも一緒だ…。リナがハンドルネームと年齢を変えたのだろうか。でも何のために?
︿ひょっとしてリナちゃん?﹀
︿違うよぉ。ミサキって言いま〜す﹀
よくわからんけど、また誘ってみる。
︿そうなんだ。良かったら行こうかな﹀
︿来てくれるの?    嬉しい♪でもね、延長してて1万6千円かかるんだけど、払ってもらえたりするかなぁ?﹀
金額まで一緒とは。ん?これってまさか…。
念のため、会いに行きたいフリをしてライン I  Dを聞いたところ、リナのものとは別だった。
そうか、そういうことだったのか。
おそらくや、いや間違いなく、彼女らはデリヘル嬢だ。素人のフリをしてチャットして、レンタルルームに来てくれと誘う。だけど素人の体なのでプレイ代はとれない。
そのかわりにレンタルルーム代として正規の金額を要求しているのだ。
よく考えればリナの動きはデリ嬢そのものだった。最初にカネをもらい、申し訳程度のキスのあとにすぐフェラをして、コンドームをかぶせてくるなんて。
ああ、せっかくのいい思い出が途端にかすんでしまった。
パイパン女子大生ハメ撮り
ズボンの上からバンティがふっくら見スる。バンティ、下げてスカートをめくる。毛のない丘が見えた。女が舌を出し拡げた園はパイパンではないが回りにはー本の毛もなく子のアソコみたいだ。
陰毛エステのモニター体験で美人ギャル2人がチンポを握ってチョキチョキ
1_20200122084719bb7.png
美人ギャルのきわどいマッサージを堪能できる大阪のサウナのリポートは実に共感が持てた。勃ってはいけない場所で、若い女のコに微妙な部分をタッチされるやるせなさ、恥ずかしさ。わかるわかる。そんな状況に置かれたら、あのリポーターでなくともビキビキになってしまうわなあ。
しかし、みなさん。その手の快感を味わいたいんやったら、同じ大阪にもっとええとこがあるんですわ。なんせそこでは、力ワイ子ちゃんがムンズとアソコを握ってくれ、その上お金までもらえる最高の場所なんだから。
モニターに採用されれば2万5千円支払います
街頭でその不可解なチラシを入手したのは、今年4月のある麗らかな日のこと。
「BODY〇〇〇〇(※社名)で心と体のリフレッシュ。整体・4千円、整美術・4千円、足裏マッサージ・15分千円」
なーにがリフレッシュじやい。こんなつまらん紙切れ、普段ならポイ捨ての刑である。しかし、ついためらってしまったのは、そこに「ヘアメイク」の文字を見つけたからに他ならない。UNヘアっアンダーヘアメイクっいったいなんのこっちゃ。改めてよくチラシを読むと、これが何ともバカバ力しい。早い話、チン毛の生え際をハートやダイヤのような幾何学模様に力ットし、さらにブリーチで脱色までするメイクなのだという。ウソかホントか、現在、欧米諸国で大ブームを巻き起こしているそうだ。ふうん、6千円も払ってチン毛を切ってもらうんかい。ケッタイな世の中になったもんやのお。そんなとこ誰も見やせんだろうに。
いや、ちょい待った。これっていったい誰が切ってくれるんっ当然、女性客には女性スタッフがやるのだろうが、男性客の場合ももしや。その予想はものの見事に当たった。記載された番号にかけてみると、
「ええ。当店は女性スタッフしかおりませんので」
何でも女性従業員はみな20代とピチビチで、チン毛メイクの客は男女問わず、彼女たちが担当するといつ。しかもラッキーなことに、現在、モニターを募集中というではないか。
「面接を行って20名の方をお選びしてるんです。そのチラシにも書いてありますよ」
「あ、ホンマや。スゴイ、謝礼も出よるんか」
「おー人様、ー回につき2万5干円です」「ほうー」
ピチピチギャルに陰毛をいじくり回してもらえるどころか力ネまでもらえるとは。私はその場でソク、面接の予約を入れた。
チン毛が凄いから合格翌週、西堂島にあるBDDY〇〇〇〇に着くと、店内にはすでに他の志願者が待機していた。男性3人、女性2人。みな数少ない枠を取り合う私のライバルである。うぬー、キミらにチン毛モ二ターの座は渡さへんでえ。
「こんにちわ、加藤さんですね。履歴書を持ってこちらにいらしてください」
面接は、女性店長が各志願者とー人ずつ応対する。10分ほど待たされ、ようやく応接室へ通された。「私どもはこのUNヘアーメイクを大々的に宣伝したくそのためには新規スタッフの練習台になっていただける方が必要で」
ゴタクはどうでもええっつーの。それより、モニターの審査って何すんのん。
「脱いでください」「えっ」「脱いでください。陰毛の濃さを見たいので」「ここで、ですかっ」「ええ、そうです」
陰毛の濃い方は練習がしやすいですから。こともなげに美人店長がのたまう。ほう。こんな堅苦しい場で、早くもフルチンにならせていただけるのでこざいますか。私はさも済ました様子で、愛用のグンゼをズリ下げた。と。
「まあーすこく濃いですね。内股までびっしりと」まるで珍しい観葉植物でも発見したように、うれしそうな表情で私の股間を眺める店長。恥ずかしい。これじゃまるで毒恥プレイだ。アカーン、
勃ったらアカンでえー。
「はい、もう結構です。明日、さっそくいらしてください」
「え、もう終わりっ合格っありがとうこざいます」
SnapCrab_NoName_2019-7-10_7-17-34_No-00.png
ムフフ、明日はいよいよ実践や。楽しみやのう。そんなに大きくなっちゃダメですよ
「あ、こんにちわ。今日は私たちが担当なので、よろしくお願いしますね」
翌日、タ方。再び店を訪れると、キレイなオネーチャンたちが出迎えてくれた。ー人は背の高いシンシア(南沙織)、もう片方は太めの浅丘めぐみ、といったところか。いやしかし、2人ともなかなか工工格好やないか。上は太股までの丈のシャツー枚だけで、下はズボンもスカートも一切なし。少し屈めば、パンティが見えそうである。こんな2人にチン毛をモサモサされれば悶死ものだ。
「大丈夫。直接、メイクの練習をするのはこのコだけですかり。私は指導役です」
先輩格のめぐみのことばにシンシアがふうん。よろしくね、シンシアちゃん。いったんシャワールームで体をキレイにした後、いよいよ施術室へ。
「まずはヘアーの輪郭を整えましょうね」「はーい」
いそいそとガウソを脱ぎ、スッボンポンに。そのまま仰向けになるとシンシアがサオ部分をさっとタオルで隠した。
「ハサミをいれますから、ジッとしててください」
チョキチョキ。シンシアのハサミが走るたびに、不揃いなちぢれ毛が切り落とされていく。私のジャングルは瞬く間にきれいな小山となった。それにしてもくすぐったい。切れたちぢれ毛が落ちるたび、サラサラと下腹部を刺激するのだ。まるで柔らかい筆でくすぐられてるというか。うーん、気持ちええなあー。わ、チンポさん、もう勃ちたいて言うてはるっ。続いてシンシアが、ハケと薬品を取り出す。おお、ブリーチタイム。ダイレクトな刺激が楽しめそうやね。
「はい、ちょっとゴメンなさいねー」「わっ」
いきなり、めぐみがタオルをバサっと剥ぎ取った。バーン。ふてくされたナマコのような我が分身。それを真剣に見つめながら、ぺタぺタとハケを」
下腹部はもちろん、太腿の付け根から、チンポの根元まで。しかも、ときおりハケの毛先がスッスと敏感な部分へかすかに触れて。もう、素敵ーひと通りブリーチ剤を塗り終え、気を緩めたそのときである。
「はい、またちょっと失礼しまーす」
ムギュ。ナント、こともあろうに、側に立っていためぐみが突然アタシのチンポ様を摘み上げるではないか。そして、そのまま彼女は右に左ヘグーッと旋回させる。で、シンシアが空いたスペースをハケでぬりぬりQ想像してほしい。こうされてる間も、視線を下にやれば、私の股間に顔を近づけるシンシアの胸元がチラチラ覗き、右を見れば、めぐみのきれいな生太腿がフルフルと動いているのだ。くわあ、もうダメだー。
「なあなあ、アカンて。そんなことしたら大きいなるで」
「ふふ、ダメですよ。作業がしづらいですから」
無茶なセリフを抜かしながら、チンポを握る手にギュッと力を込めるめぐみ。当然、もうビキビキの力チンコチンである。「そのまま抜いちゃって、スー」寸前で止める私であった。
★その後、琵琶湖の赤潮のようになった我がチン毛に再びハサミが入り、ハート型の陰毛ができあがったのはー時間後のこと。むろん、その最中もめぐみがチンポを摘み、シンシアが作業するコンビネーションは機能していたー。どうですか。良さげでしょ、ここ。

乳首舐め・飼育プレイ・貧乳・パイパン専門|大阪のフェチ向け風俗店

0096_20190119131717206_20191103133047461.jpg0101_2019011913172546a_20191103133054b0b.jpg0097_20190119131719926_20191103133048efb_2020090908582884f.jpg0098_20190119131720aa2_201911031330506f4_20200909085829520.jpg0099_20190119131722ed8_201911031330515f5_20200909085831275.jpg0100_201901191317238f4_20191103133053ebe_2020090908583283e.jpg
1、ドアを開けるやいなや襲いかかってくる逆即飼育のエ口痴女
プレー前の無駄な会話ほどイライラするものはない、時間がもったいないから早く脱げ!というせっかちな人にお薦めなのがこちら。本来は「女を飼育する」がウリのお店だが、色々な選択コースの中に「逆即飼育」なるものがある。このコースを選ぶと全てが逆。つまり、男性客が女の子の入室と同
時に攻めを受けられるのだ。ホテルに入室したら1人でシャワーを浴び、パンツ1枚で女性を待つ。ピンポーンと女陛が来たら、自分でアイマスクをつけてドアをオープン。と、同時に女の子が飛びかかってきて身体中を舐めてくれる。そのまま玄関でディープキス、乳首舐め、フェラへと移行し、強制シックスナイン、さらにアナル舐めや強制騎乗位スマタと怒湊の攻めを繰り出してくる。まさにドエ口な痴女にいきなり襲われたかのような感覚だ。しかも何回発射してもオッケーなので、俺みたいな強欲の変態にはうってつけだと思う。
2、ツルツルオメコ愛好家が白い丘に発射
そもそも大阪のパイパン店だった。以前は在籍嬢全員がツルッツルという関西パイパン界の殿堂だったが、現在は女子の確保が難しいためかパイパン専門店の看板を下ろしてしまった。それでも限られた店舗ではいまなおパイパン専門店としての名残りがあり、オレのようなツルツルオメコ愛好家たちが通いつめている。特にこの堺東店はぶっちぎりのパイパン率を誇り、電話で注文を出せ‘よどんな時間帯であってもツルツル娘が来てくれる。舐めてよし、擦りつけてよし。真っ白な丘めがけて皆さんもたっぷり発射していただきたい。
3、頼み込めばスマタも可能極小ビキニとヌルヌルに水着エステ
基本サービスはヌルヌルのアロマオイルマッサージで、客の体を股に挟み込んだりしてくれる。気になるフィニッシュだが、表向きはハンドサービスのみと称しているものの、頼み込めば極小ビキ二でオイJレローション素股をしてくれる女の子もいる。こちらから女の子へのタッチは禁止だが、軽いものであればお目こぼしもアリ。ただし水着の下に手を滑り込ませるなど、度の過ぎたボディタッチはアウトだ。
4、フィストこぶしファックプレイが楽しめる熟女、N美嬢37才が在籍する。彼女はフィストフアックでイクことも潮吹きもできる強者で「フィストしてもいいかな?」と気軽に問いかければ「お願いしま引と即座に返してくれる。まずは拳に口ーションをたっぷりと塗りたくり、手マンの指の本数を徐々に増やしていく。そして拳を握り、ゆっくりと押し込めば彼女が息を大きく吸い込んだ瞬間、ヌルンと睦の中に吸い込まれていく。まるで何層にも重なったバラ肉に拳をくるまれるような感覚とでも言おうか。前後に動かすと痛がるどころかアンアン瑞ぎ出す彼女。その姿を見ていると、本物の淫乱M女とは彼女のことかと思い知らされる。
5、少女のような貧乳に萌えるペチャパイ専門の名店
バストに自信がないと脳んでいる女の子ばかりを集めているだけあって、微乳女子が揃ってます。拒食症のようなやせ形ではなく、健康的なペチャパイっ子ばかりです。しかも胸がちいさいと感度がいいのか、みんな乳首を責めるといい具合に感じてくれるんです。中には乳首だけでイッてしまう女の子までいるから驚きです。口リ好き男性を意識したお店なので、制服やルーズソックス、紺のハイソなどのコスプレ衣装の貸し出しが無料。この手のプレイが好きな人なら絶対に興奮できると思います。
6、ちょいブスだけど込み込み3900円ならアリでしよう
ちょいブスでもいいから、とにかく安く遊びたいなら、大阪ではここしかないでしょう。在籍嬢は30代や40代ばかりだし、レベルは中の下から下の中ほどのリアルな感じですが、入会金と部屋代込みで3900円の料金は別格O3Pをお願いしても8千円でおつりが来るんだから安いもんです。人肌が恋しいとき、どんなにサイフが寂しくてもとりあえず女体でヌケるのはありがたいことです。察しのいい方ならわかると思いますが、1回のプレイでもらえる女の子の取り分は2千円に満たないので、××を持ちかけられることが多いです。大抵はどんなブスでも1万を要求してきますが、交渉すれば5千円ぐらいまで下げてくれますよ。
7、タマ舐め、口内発射などいつも満足できる老舗の安定感
8、コンセプトは「乳首がふやけるまで舐める」
「乳首がふやけるまで舐める」がコンセプトだけに、あえて何も言わずとも、ずっと乳首をもてあそんでくれる。上目使いで舐めながらの手コキとか、爪先で乳首をひっかき&乳首舐めとか、真っ正面から凝視されながら両乳首をコリコリとか、本当にいろんなパターンで。だから僕みたいな小心者なM男性にウケているんだと思う。乳首が性感帯の僕のような男にとって、この店はありがたい存在。ひっこみ思案な僕は、風俗嬢に乳首をずっと舐めてなんて恥ずかしくて言えないし、ペ口ペ口ッて軽くされるだけじゃあ満足できない。でもこの店は即乳首責めとドピュッといっても手コキを止めてくれません
9、神戸回春性感
トップレスの女の子が、畢丸やリンパマッサージをしてくれる店。と聞くとよくある回春マッサージのお店と変わらないが、ここの注目は3発射させられる無制限手コキだ。たっぷり時間をかけ集まったところで、ひとまず手コキ射精。それでも性感マッサージは止まることなく続けられ、「もう無理!勘弁して!」と頼み込んでも、女の子は聞き入れてくれない。イッたそばから、再び手コキがはじまり、何度射精しても攻め続けられる。射精しては手コキされてまた射精。うまくハマれば男の潮吹きを体験できるかも。
10、左右の乳首を同時にレロレ口
オレたちビーチクボーイズ
この店では通常料金にプラスして1万円を払えば、娘が2人で現れ、両方の季清をふやけるまでなめ回してくれるという3P両乳首舐めが味わえる。左右でレロレ口されながら、空いた4つの手であちこちをまさぐられてごらんなさい。そりゃもう!ああ、もうーつ乳首が欲しい!
オレには乳首がニつある。しかしいつも乳首舐めは、片方ずりしか行われない。右をチュパチュパのときは左は指ホジホジ。逆もそう。当たり前だが。左右同時のチュパチュパはありえないのか?
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます