イベントのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます

タグ:イベント

  • 2020/06/23裏情報

    嫁の義姉(地味で真面目)は地元で有名なヤリマンだった既婚者でありながら、独身のふりをして婚活パーティに出かけるのが趣味だ。で、2カ月前のその日も新宿開催のパーティへ出向いたのだが、結果は見事な空振り。ため息をつきつつ会場を出たところ、帰りのエレベータで同じ惨敗組と思しき参加男性と乗り合わせた。彼が言う。「今日の女のコたち、みんな反応が悪かったですね」「ええ。でも、あんまりイイ子いなかったから別にい...

    記事を読む

  • 2019/08/15裏情報

    1、店内は一人がけのソファがいくつも並んでおり、客は店員からタブレット端末を渡される。そのタブレットを使って店内にいる女性客とチャットをし、仲良くなったらそこで飲むもよし(バーカウンター併設)、外に出て遊ぶもよしってな流れだ。こういう店は非常に珍しいので、平日休日問わず、けっこうな賑わいだ。何よりいいのは、直接的な声かけをしなくていい点だ。店内に目ぼしい女性客を発見したらタブレットで、『黒のキャミ...

    記事を読む

  • 2018/10/02裏情報

      家出エンコー嬢を泊まり交渉で買い叩くここは知る人ぞ知る家出女たちのたまり場です。彼女たちは日中、出会い系を使ってエンコーしており、夜11時以降になると、売れ残った連中がここに集まってくるのです。最悪、目の前のサウナに泊まるつもりなのでしょう。 顔ぶれは日によって違いますが、少なくとも常時3、4名はいるんじゃないでしょうか。一発やりてえなあってとき、俺はいつもそのパチンコ店に足を運び、彼女...

    記事を読む

  • 2018/08/10出会い攻略

      M男の俺が毎月楽しみにしているのが、プロの女王様であり、AV女優でもあるSUMIREさんのサークルで行われる日帰り旅行だ。ここは参加者を募って、毎月なんらかのSM色が強いイベントを開催しており、例えば海水浴イベントだったら、俺がスイカになって女王様に割られたり、体育祭なら顔面騎乗された状態で騎馬戦がはじまったり…たまらない。この手のイベントは行ってみたら男だらけで全然楽しくないということが...

    記事を読む

  • 2018/08/03出会い攻略

    1一泊800円。男女ザコ寝のライダーハウスここ数年、毎年夏は北海道ツーリングに出かける。道中はあちこちの「ライダーハウス」に泊まり、他の旅行者との交流を楽しむのだが、お気に入りはこの「民宿ランプ別館」だ。なんとこの宿、一泊800円と格安のうえ、部屋が男女共同のザコ寝なのだ。料金の安さに釣られて来たのだろう、宿泊者にはお一人ツーリングの女子も珍しくない。話しかけるのは難しくないし、普通に仲良くなれるも...

    記事を読む

  • 2018/04/25裏風俗・風俗体験談

    流川の売春エリア時間帯でいえば、深夜0時ぐらいがピークだろうか。点々と、7、8人の女がイスに座って客を待っている。漫画のように若い子もいるのだが、曜日を選ばないと厳しい。平日は40代以上の熟女がメインで、金土はちょこちょこ若いのがいるといった感じだ。手コキ5千円、フェラ5千円などの軽いプレイを近くの駐車場の影でやるなんてこともある(やってる女は少ないけど)。出会いにつながるカフェ・飲み屋・イベントツ...

    記事を読む

  • 2017/11/12出会い攻略

    1、いま全国で大ブームになっているイベントだ。即席で組まされた男女のグループで謎解きをしながら、建物から脱出するゲームなのだが、この難易度がとにかく高い。なので、必然的にチーム内でコミュニケーションを図る必要がでてくる。「オレこっち解いてるから、お姉さんはこのパスル解いて!」みたいに。場合によっては互いが接触しなくては解けない謎もあるので(たとえばお互いの手首をくっつける、など)、とにかく男女が絡...

    記事を読む

ヤリマンが集まるイベントはここにある・日本の名物させ子|エロネタ

0206_20190623153638b67_2019100217141779d.jpg0057_20181115123844683_20191002181059754.jpg0058_2018111512384566e_201910021811008a9.jpg0061_20181115124000b87_2019100218110201b.jpg0062_201811151240022c3_2019100218110310d.jpg0075_201901021759196a2_20191002181105ae3.jpg0076_201901021759207ea_20191002181106581.jpg0077_20190102175922521_2019100218110874c.jpg0078_2019010217592344a_20191002181109ea7.jpg0048_202002041757566d3.jpg0052_2020020417575770a.jpg
嫁の義姉(地味で真面目)は地元で有名なヤリマンだった
SnapCrab_NoName_2020-1-16_10-52-57_No-00.png

既婚者でありながら、独身のふりをして婚活パーティに出かけるのが趣味だ。
で、2カ月前のその日も新宿開催のパーティへ出向いたのだが、結果は見事な空振り。ため息をつきつつ会場を出たところ、帰りのエレベータで同じ惨敗組と思しき参加男性と乗り合わせた。彼が言う。
「今日の女のコたち、みんな反応が悪かったですね」
「ええ。でも、あんまりイイ子いなかったから別にいいんじゃないですか」
 なんてことを話してるうちに会話はポンポンと弾み、表通りへ出たあたりで彼は気さくに口を開くのだった。
「もし時間があれば、その辺で軽く一杯どうですか」
 ふむ。たまにはこういう交流も悪くないか。
 吉村と名乗るこの男、訊いてみるとニラんだとおり、俺と同じような人種だった。既婚者のくせに婚活パーティでセックス相手を探すのが楽しくて仕方ないという。歳も俺より1つ上で同世代でもあるし、一気に親近感がわいた。ビールを飲みつつ、しばし互いの浮気ライフを披露していた折、自然な流れで嫁の話題になった。
「そういや梨田さんの嫁さんってどこの人なの?」
「千葉の船橋ですよ。××(地域名)ってところ、ご存じですか?」
「え、そうなの? 俺の地元も××なんだけど」
 ほほう。じゃ、もしかしてこの人、嫁のアネキを知ってるかも。歳も同じだし。
「鈴木アケミって聞いたことあります? 嫁のお姉ちゃんなんだけど、歳が吉村さんとタメなんですよ」
 彼の目がくわっと見開いた。
「え〜〜、梨田さんの嫁さんって鈴木アケミの妹なの?ウソでしょ?ホントに!?」
 なんだ、この驚きようは。
「いや、ビックリしたよ。彼女、高校のときの同級生なんだけど、地元じゃちょっとした有名人だったからさ」
「へえ、そうなんですか」
 義姉のアケミは現在、2児の母で、ダンナの地元で暮らしているのだが、妹とは実に仲が良く、それがため義姉一家とは家族ぐるみで交流がある。何だかんだ、年に5、6回は顔を合わせているだろうか。そして義姉は知的で社交性のある、そこそこの美人さんだ。地元の男子の間で人気があったとしてもまったく不思議じゃない。
「アケミさんってそんな人気があったんですか?」
「いや、そういう意味での有名じゃないんだよ」
「というと?」「こんなこと言っちゃっていいのかなぁ〜」
「なんですか、教えてくださいよ」
「じゃ言うけど、実はアケミって一時期、相当なヤリマンだったんだよね」
彼いわく、高校では生徒会の役員をしていたほどマジメだった義姉がいきなりビッチになったのは、都内の有名私大に入学した直後のことだったらしい。
「それまでは大人しいタイプの女子だったんだけど、何かの拍子でハジケちゃったんだろうね。同級生の間で、アケミがギャルになったって噂で持ちきりになってさ」
そのうち大学のサークルで男たちとヤリまくっているとの噂も立ち始め、実際、高校の元同級生たちの間でも、義姉と関係を持ったという人間が複数人、現れたそうな。
「で、実は俺もアケミとは2、3回ヤッてるんだよね」
「マジすか!」
 しかし、俺が本当に驚愕したのは次のセリフだった。
「しかもハメ撮りもしてるんだよ」
 残念ながらその大半は消去してしまったらしいが、まだ何枚かは彼のPCに保存されているという。
 思わず頼み込んだ。
「吉村さん、俺にもデータを下さい」
「だよね、全然いいよ。だってアケミの義弟だもんね。当然、見る権利はあるよ」
 何が「当然」なのかよくわからんが、吉村さん、あんたマジでいい人だ!
 後日、彼から届いたメールには、2枚の写メが添付されていた。10数年前のケータイで撮ったものらしく、画質はイマイチだったものの、そこには確かに、若き日のギャル義姉吉村さんのチンポをしゃぶり、正常位で串刺しにされているドスケベな姿が写っていた。へえ、お姉ちゃんって、こんな裸してたのか。ソソる〜!
 先月、さっそく義姉の写メを最大活用できるチャンスが訪れた。義姉家族と我が家で花見へ出かけたのだ。義姉がおにぎりをほおばる姿、四つん這いになって遠くの玉子焼きに手を伸ばす姿などを視姦しつつ、他愛もない会話を交わす。
「お姉さん、ちょっと太ったんじゃない?」
「そうなのよ、子供の残りもんばっか食べてるから。ヤダ、ダイエットしなきゃ」
こうして俺は満を持してトイレへ向かい、例の写メでシコるわけだ。この遊び、あと最低2年は楽しめそうです。

1ヤリマンが集まるイベントはここにある
新宿や渋谷、大阪ミナミにある「ロフトプラスワン」というトークライブハウスを知っているだろうか。客席150名前後のホールで出演者と客の距離が近く、トークを聞きながら酒も飲める場所だ。そこで行われている“ヤリマン”が冠についた「ヤリマンナイト」「ヤリマン甲子園」等のイベントが素晴らしい。トーク内容はヤリマン特有の生々しいエロ話で、「本当のヤリマンは誘われたら絶対に拒否しない」とまで豪語するヤリマンまで。このイベント、客席には出演者の友達と思わしきヤリマン女も多数来ており、俺のようなサエえないオッサンにも休憩時間に声をかけてくれるくらい、とてもフレンドリーなのだ。会場の雰囲気と酒がそうさせているのだろうか?あるとき思い切って「終わったら飲みに行きません?」と誘ってみたところ、笑いながらOKしてくれて、なんとセックスまで行けてしまった。それからこのイベントに足繁く通って出演者の友達らしき女にアタックしまくったことは言うまでもない。ヤリマン系イベントは不定期開催が基本なため、スケジュール表をみるべし。
2缶チューハイと和菓子を差入れすればお股パッカリ
新宿で明け方まで飲んでいると、帰りがけこの場所でよく彼女を見かけます。年齢は50オーバー。ド派手な金髪にサングラス。めっちゃ気持ち悪いんだけど、近づくとこんな風に声をかけてきます。
「お兄さん、ちょっと遊んでいってくれない?」
鼻がひん曲がりそうな口臭に耐えつつ、興味本位で値段を聞いてみれば、尺八で1千円、本番で2千円とのこと。この年齢の立ちんぼとしても、ちょっとあり得ない安さでしょう。しかも生理があがってるため、本番はナマでいいそうです。たった2千円で生中出し。ぜんぜん嬉しくないけど、そいつはお得!とか思っちゃう人もいたりするんでしょうか。何でも彼女、ソノ道40年のベテランなんだとか。こんな朝っぱらから立ってるのは、夜のゴールデンタイムだとライバルの女たちに勝てないからなんでしょうね。心に染みるなあ。
3SM女王様のような若い女性店員
このうどん屋には、SM女王様のようなキツメの顔をした若い女性店員がいる。その手のタイプが好きなオトコにはたまらないんだけど、もう1つオマケがある。
もともとこの店の女性従業員は、制服として真っ白なYシャツを着用している。なので極力スケブラしないよう、地味目のブラジャーをつけてるコが多い。
にもかかわらず、彼女のブラはいつもいつも超ド派手なのだ。真っ黒、紫色、花柄…。透けるどころか、完全に浮き上がっちまってる。こっちはイイおつまみができて酒もすいすい進むってもんだ。
4ワンコインヤリマン女
フーゾクに行きたいけど金がない。だからといってポコチンを自分でニギニギするのも味気ない。そんなワガママ貧乏人に打ってつけな相手がここ沼津にいる。なんとたった500円でヤラせてくれる立ちんぼがいるのだ。人呼んでワンコイン女。年齢は20代。しかしそのあり得ない安さから想像できるように、ルックスはヒドイ。土管型のボディに岸部シローのフェイスを搭載した感じといおうか。
出没時間は夜9時以降が多いが、ときどき昼間に姿を見かけることも。いつもグレーのスエット上下姿で、2台のケータイでせわしくなくメールを打ち分けているからすぐにわかる。
「いまから遊べる? 500円でいいって聞いたんだけど」
と近づけばヤニで茶色くなった歯をニッとむき出して応じてくれるハズだ。俺の友人の話によれば、サービス精神旺盛で、アソコの具合もかなりいいらしいので、コスパはそう悪くないのかも知れない。ま、俺自 静岡の某所にあるコンビニの店員が実に軽い女で、仲間内でタイヘン重宝されている。
5コンビニのようなやれる女
彼女と知り合ったのは、仲間の一人がナンパをしたことに始まる。熟女ながら胸は一目でわかる特大サイズ。友人が電話番号とメアドを書いたメモ用紙を渡すと、数日後に電話が掛かってきた。
「暇だから遊びに来てよ!」
田舎町にあるコンビニだけに深夜はほとんどお客も来店せず、一人暇をする彼女は片っ端から男友達を呼びつけては、スタッフルームで一発決めてるようだ。
「だって防犯カメラがついてないのは、この部屋だけだから」
もちろん俺もマネして後に続いた。お客がいつ来るかもわからない緊張感でのセックス。しかもコンビニの制服で。このシチュエーションで興奮しない男はいないだろう。こうして彼女と関係を持った俺たちの仲間は合計7人。まるでコンビニのような女だ。このリサイクル店は回収をやっておらず、客が自ら不要品を持ち込まねばならないのだが、利用するなら絶対に月火水の深夜をオススメする。なぜならその時間帯はヤリマン店員が店番をしているのだ。たった1人で。
歳は30半ば。しかし見た目はずっと若く、スタイルも崩れていない。上玉とまでは言わずとも、金をかけずに遊べることを考えれば、それなりに満足できる容姿レベルではある。彼女へのアプローチの仕方はマンガに譲るとして、ここではひとつ注意を。営業中にもかかわらず、店の電気が消えているときは、他の客が一戦中につき近寄らないこと。ルールを守って楽しく遊んでいただきたい。
6トラックドライバー御用達のさせこ
トラックドライバー御用達のこの大衆食堂には、40才くらいの女性店員がいる。ルックスはそれなりだけど、愛嬌があって、みんなからも好かれる存在だ。ある日のこと。店でメシを食っていて、フイにムラムラしてきたオレ(もちろんトラックドライバー)は、冗談半分、彼女にこの近くに風俗がないか聞いてみた。すると、「私でよければ、本番以外ならいいですよ…」
ブッたまげた。結局、オレのトラックの荷台に誘い込み、フェラで抜いてもらうことに。もちろん、タダでだ。後からトラック仲間に無線で聞いたら、何人も同じような体験を持つヤツがいた。トラック野郎にとっては女神のような存在だ。 ごく普通のタイ古式マッサージ屋です。施術者はみなタイ人の若い女性で、性的なサービスは一切ナシ。カーテンで仕切られた半個室で全身をモミモミしてくれるだけです。そんな中、たった一人だけ、追加料金も取らずに〝過剰〟をしてくれるセラピストがいます。20代のカワイコちゃんで、気の向いたときに、フェラやテコキでヌイてくれるんです。ところが、この話にはオチがあります。なんと彼女、本当の性別は女ではなく男、つまりニューハーフなんです。店では女ってことになってるので、知る客は少ないかもしれません。本人いわく、それこそ何十人もの客のチンポをしゃぶってるとか。たぶん男をイカせるのが趣味なんでしょう。ボクは丁重に辞退させていただきましたけど。
7プチのみの清楚な女子大生
池袋駅北口の線路沿い通りは、夜になると立ちんぼや援交女たちがウロチョロしはじめるが、どいつもこいつも茶髪の小汚い女ばかり。だがその中でちょっと気になる物件がいる。顔はそこそこで、肩までのストレートヘアの地味な大学生といった感じの女が、いつも無人契約機の脇にヒマそうに座っている。声をかけると彼女はこう返してくる。
「プチならいいですよ」立ちんぼなのにプチとは珍しい。フェラのみならお代は5千円だ(キスなし)。さらに珍しいのは、彼女が現役のお茶の水女子大生ということ。学生証を見せてもらったから間違いない。 
8白い肌の本当のヤリマン
旧騎西高校の跡地には、震災で避難してきた人たちがいる。そのすぐ近くの工業団地の交差点付近で男に声をかけまくってる30代らしき女がいる。「自分も避難してきてヒマ」らしく、ゴハンを作る代わりに泊めてくれとお願いしてくる。細身の白い肌に惹かれて了承したところ、野菜炒めを作ってくれ、酒を交わして布団にもぐると彼女のほうから隣にやってきてそういうことになった。おそらく他の男とも同じようなことをしてるんだと思う。その後も交差点に立ってる姿を何度も見ているからだ。実際に声をかけられた男も知っている(そいつは既婚者なので泊められなかた)。別にカネを要求されるでもなし、あの人は本当のヤリマンなのかもしれない。本当に避難民なのかどうかはなんともいえないところだ。
9友達のヤリマン女とうまくエッチできた話

本日よりケータイのアドレスがこちらに変わりましたので、登録お願いします 
友人のヤマちゃんからメールが届いた。どうやら携帯を買い換えたようだ。新しいア
ドレスがアイフォン専用の『@i.softbank.jp』になっている。アイフォンは、従来の携帯アドレスでもメールできるのだが、専用アドレスはPCでの管理が可能など、利便性がより高い。なので彼や同じくアイフォンユーザーである俺のように、専用アドをメインにしちゃう人間が多いのだ。
ヤマちゃんのメールはCCで送られていた。同じメールを複数の人間に同時送信する機能で、宛先欄を見れば、俺の他に誰がそのメールを受け取ったかが一目でわかる。何気なくずらりと並んだ宛先人の名を眺めていたところ、妙な登録名がいくつか目に止まった。
 【かおりヤリマン】
 【陽子1万】
 【シノブ入れ乳】
ヤマちゃん、アドレス帳に登録した名前がそのまんま出てまっせ!(確かにCCメールのときはありがちだ)後ろの文字は、その人間の特徴を表しているのだろう。ヤリマンは文字通りの意味だろうし、1万はエンコー女のプレイ代のように思われる。入れ乳ってのは、フーゾク嬢の知り合いってとこか。フツーの女が豊胸などするワケないんだから。ちっ、アイツめ。人に黙ってこんな楽しげな連中と交流を持ってやがったのか。独り占めしないで俺にも紹介しろっつうの。
とっさにヤマちゃんに電話をかけようとしたものの、すぐに考え直した。ドケチなヤツのこと、貴重な遊び相手をむざむざ俺に差し出すわけがない。「やなこった。金くれるならいいけど」と一蹴されるのがオチだ。だったら、どうするか。とりあえず女たちのアドレスはわかってるんだから…。ども〜。この前遊んだコウスケだよ。覚えてる?アドレスが変わったんで連絡しました。ところで今度また遊べいかな?〉
すぐ例の3人にこんなメールを送ってみた。彼女たちが想像したとおりの人間なら、遊んだ男の顔や名前などいちいち記憶してるハズがない、返事がきたらテキトーに話を合わせてアポを取り、セックスさせていただこう、との腹づもりである。正直、上手くいく自信はあまりないが、どのみちダメ元だ。
〈コウスケくん?いつ会ったけ?〉
『1万』と『入れ乳』から見事にスルーされたなか、ただ1人、『ヤリマン』から返信があった。
〈ええー忘れたの?ちょっと前、一度だけ一緒に飲んだじゃん〉

〈思い出した!新宿で飲んだんだよね〉
こいつ、しょっちゅう男と会ってんのか。うはっ、相当バカっぽいんですけど。
 〈そうそう、新宿。また遊ぼうよ。今週とかどう?〉
 〈金曜の夜だったら大丈夫だよ〜〉 
軽っ。まったく、ヤマちゃんったら、どこでこんなステキ過ぎる女性をゲットしたんでしょ。迎えた当日、待ち合わせのドンキ前に『ヤリマン』ことかおり嬢が現れた。
 「お待たせ〜」
顔のレベルは35点、しかし胸はHカップほどあり、それでいて体型はスレンダー。喜んでいいのかガックリすればいいのか非常に判断の難しいルックスの持ち主である。歳のころは23、24といったところか。 「お、しばらくぶり!」と白々しくあいさつする俺を、彼女は怪訝な顔で眺めた。誰こいつ。まったく記憶にございません。もとから細い目をさらに細くして、そう言っているように見える。
「覚えてない?ひどいなぁ。でも、俺いつも印象薄いからね。ま、とりあえず飲もうよ」
なにせアドレス帳にわざわざヤリマンと記されるような女のこと、頭のほうもどこかヌケている。「実は俺、いろんな女の子と遊んでるから、カオリちゃんのこともよく覚えてなくてさ」と助け船を出してやったら、「だよねぇ」とあいずちをうってきた。うんうん、そんな軽〜い感じでいいのよ。

10車にあっさり乗ってくるかどうか・フェラの一語を出してくるかどうか|すぐヤラせるヤリマンの判別法

女がヤリマンかどうかを見極める手法がある。百発百中当たっているので、ぜひ参考にしてほしい。
ポイントはただひとつ、女が口頭で、あるいはメールなどの文中で「フェラ」という単語を使うかどうかだ。私の主戦場はもっぱらチャットなのだが、話がシモに移行したときにこんな誘導尋問をかますことにしている。
﹃口でしてあげるのとか苦手なタイプ?﹄
こちらからは「フェラ」とは書かない。あくまでもここは待ちだ。
﹃うーん、苦手ではないけど﹄
だの﹃あんまりしないほうかな﹄
など、どんな答えが返ってこようと構わない。注目すべきはその後の会話で、
﹃やっぱりフェラって好きな人じゃないとできないし﹄
﹃男の人ってみんなフェラ好きだよね﹄
などと、女が自ら「フェラ」の一語を出してくるかどうかだ。出てきた場合は、まず間違いなくヤリマンと見ていい。このタイプ、過去にも男に対してあけすけにフェラと口にしてきたことは明らかで、そんな環境にいた女がヤリマンじゃないはずはないのだ。
もちろんこの判別法はチャットだけでなく普段の会話でも使える。「フェラとか好きじゃないし~」などと口にすればロックオン。実際に苦手かどうかはどうでもよく、とにかくすぐヤラせてくれることは確かだ。
すぐヤラせる女か否かのリトマス試験紙として、すくなくとも東京では「車」が役に立ちます。
足のない地方だと、女が初対面の男の車に乗り込むのも自然なことと聞きますが、東京では事情が違います。もともと車アポという感覚がありませんからね。東京では車は警戒すべき乗り物なんです。
なので、車で迎えに行ってあっさり乗ってくるかどうか、それだけでユルイ女は判別できます。僕の
経験では、乗ってきた女は100%その日のうちにヤレてます。本当です。100%です。
出会い系でも、合コンで出会った女でも、とにかく誰であれ助手席に乗った瞬間、「もらった!」となるんだからわかりやすいですよね。逆に「そのへんの駐車場に停めておいてよ」なんて言われたら、ゴールは遠いと言うしかありません。
この判別法を使うには、車を持っていなきゃいけないのか。違います。
「車で迎えに行くから駅のロータリーで待ってて」
とカマをかけてみてOKが出た場合も尻軽は確定します。乗ることに同意してるんだから同じことですよね。あとはのんびり歩いて向かって「エンジンの調子が悪くて」とゴマかせばいいでしょう。

沖縄の出会いにつながるカフェ・飲み屋・イベント・売春スポット

0108_20190914090516de3.jpg0109_20190914090518d48.jpg201506100.jpg201506101.jpg201506102.jpg1_20191118122322dfc.jpg
1、店内は一人がけのソファがいくつも並んでおり、客は店員からタブレット端末を渡される。そのタブレットを使って店内にいる女性客とチャットをし、仲良くなったらそこで飲むもよし(バーカウンター併設)、外に出て遊ぶもよしってな流れだ。こういう店は非常に珍しいので、平日休日問わず、けっこうな賑わいだ。何よりいいのは、直接的な声かけをしなくていい点だ。店内に目ぼしい女性客を発見したらタブレットで、『黒のキャミソールの女の子、めっちゃ可愛い』などと会話をスタートさせられるので、俺みたいな勇気ナシ男に嬉しいシステムだ。ここだけの話、普通に食事とかカラオケ希望の女にまぎれて、エンコー女もちょこちょこいる。そんな子を、あらかじめ顔を見た上で選べるのだからその点でも素晴らしい。店員さんのノリがとにかくイイ店です。僕がここをたびたび利用してるのは、けっこうな確率で見知らぬ女性と飲めるからにほかなりません。
2、この店、合コン希望の男女グループが登録しており、日時が合えばいざ合コンというのをウリにしています。ですが、僕みたいに飛び込みで行っても合コンをさせてくれるのです。その場にいる女性客や、店員さんの知り合い女性を呼んでくれることも。で、即席なのでだいたい男女人数があわないことが多く、店員さんが合コンに混じって会話をリードしてくれるんですね。そんなにおしゃべりが面白くない僕らにとっては最高の相棒です。地元の人間だけじゃなくて観光客も多く、過去ワンナイトラブができた女性も旅の途中でフラっとやってきた子でした。お酒と旅の開放感のたまものです。
3、即席で合コンができてしまう素晴らしい店だ。ここはもともと出会いとか婚活関連のイベントなどが開催される店なのだが、フラっと入った客同士を店員が相席にし合コン状態にしてくれる。特に土日の夜8時以降は女性客3人組なんかが多いので、ほぼいける。俺みたいな地元の人間にとってイイのは、沖縄の女の子だけじゃなくて内地(本島)から来た観光客がちょこちょこ来店するところだろう。どこからか聞きつけて旅の思い出にやってくる女子大生グループとか、近くのゲストハウスに宿泊してるOLたちなどなど、なかなかお眼にかかれない層のオンナたちと馬鹿騒ぎできてしまう。
友達なんかと飲んでて女としゃべりたくなったら向かう店だ。いちおう行く前に電話すれば店内の女性客の状況を教えてくれるので、そのやり方がいいだろう。
4、出会い系(エンコー)の待ち合わせ&若い子が立ちんぼをするスポットとして知られている。どちらも同じようなものだが、アポ無しで持っていくなら後者しかない。「いまヒマ?」と片っ端から声をかけていこう。中にはいかにも若すぎる子もいるので、そういうのは絶対にパスすること。
地元の沖縄女で、しかも黒髪、顔があどけなくて、おまけに背が低い子ばかりを揃えている。スタッフにロリ愛好家がいるとしか思えない。そんな子が下のマンガのように、演技なのか素なのかわからないが(素だと信じたい)、恥ずかしそうに手コキしてくるのだからたまらない。悪いことをしてる感、満載だ。
5、栄町社交街といえば、知る人ぞ知る熟女専門のちょんの間街で、40、50代、あげくの果てには60代のオバアまで買えるとんでもない場所だ。が、その状況は少し変わってきている。県内ちょんの間街の相次ぐ摘発によって、少しづつではあるが、若い地元娘が流れてきているのだ。ときどき20代の美人もいてびっくりさせられる。もちろん他地域と同様に摘発の可能性は否めない。遊ぶなら今のうちだ。

愛知県・露出度の高いエロレイヤーの集いコスプレイベント・キャラダイス

0162_20181002083231665.jpg 0163_20181002083232c3a.jpg0160_20181002083228a9b.jpg 0161_2018100208322937f.jpg
家出エンコー嬢を泊まり交渉で買い叩く
ここは知る人ぞ知る家出女たちのたまり場です。彼女たちは日中、出会い系を使ってエンコーしており、夜11時以降になると、売れ残った連中がここに集まってくるのです。最悪、目の前のサウナに泊まるつもりなのでしょう。 顔ぶれは日によって違いますが、少なくとも常時3、4名はいるんじゃないでしょうか。一発やりてえなあってとき、俺はいつもそのパチンコ店に足を運び、彼女たちと交渉します。
「ウチに泊まってっていいから、1万で遊ばない?」出会い系ならホ別イチゴーを要求する彼女たちも、このタイミングならイヤとは言いません。むしろ、目を輝かせて飛びついてきます。サウナ代が浮くうえ、現金も手にできるのですから、多少の値引きも止むなしってなことなんでしょう。自分の場合は、8千円でエッチしたこともあります。お世辞にも上玉とは言えない彼女たちですが、安く女を抱きたい人にはおあつらえ向きのスポットですよ。
名古屋の中心部にあるこのダイニングバーは、「心の休憩室」というコンセプトを掲げるだけある。
店内は薄暗いし、蚊帳で仕切られたエキゾチックな個室には、眠気を誘うほどゆったりしたソファを完備。たしかに癒される。さほどにまったりした個室を、カップルなんぞに使わせたら、何をおっ始めるかは推して知るべしだ。蚊帳の隙間から、個室内のカップルを覗いてやろう。肩を抱き寄せてキスをする2人を。互いの膝にブランケットをかけゴソゴソやる2人を。以前は、朝まで営業していたこともあってか、「ラブホ代わりのダイニングバー」なんて言われてもいたほど、際どいことをしていたカップルもいた。営業時間が翌1時までになった現在も、その活況は続いている。ぜひ生でご覧下さい。
広大で緑豊かな天白公園の公衆トイレの周囲で、こんな30代女性がひとりで佇んでいたら、ちょっと観察してほしい。髪型は黒のボブで、手にはアディダスの薄汚れたスポーツバッグ。そして、体型は普通なのに、ケツがブラジル人並に大きく、ちょうちんブルマーのようなシルエットをしていれば、それはまぎれもなく地元の有名人「デカ尻」さんだ。やや頭がアレなのか、彼女には妙な習性がある。「チンポ」「セックス」といったヒワイな言葉を投げかけられるといきなり発情して、物影でオナニーを始めるのだ。周囲に人がいようとお構いなく。俺自身、地元のバカ学生にからかわれているデカ尻さんを何度か目撃したが、そのたびに彼女は得意気に股をこねくり回していたものだ。彼女こそは青少年にリアルな性教育をほどこす貴重な存在!と言いたいところだが、そのうちどこかの施設に保護されそうでホント心配。
一見、ごく普通のうどん屋です。店構えも、うどんの味も。ただ他のうどん屋と大きく違うのは、少々おせっかいな店主が独身男性の客にお見合いを勧めてくる点でしょう。この店主、はじめは「オレさ、地元の一流企業の社長さんをたくさん知ってるんだよ。ところでお客さん、結婚してるの?」などと語りかけてきます。ここで既婚者と告げれば、自慢話が延々と続くのですが、独身で彼女もいないと答えると、大量のお見合い写真と履歴書が出てきます。このコは家電量販店の社長の娘で、この人はなんとか医院のお嬢さんだよ、という風に。自慢気に店主が説明するには、ご本人、名古屋の政財界に顔がきくそうで、過去に何度かお見合い相手を世話したところ評判となり、他のお偉方までが「ウチの娘もヨロシク」状態になったのだとか。最大の疑問は、店主さえ素性のよく知らない一見客を見合い相手として紹介される女性やその家族の気持ちです。うれしいのか?私だったら絶対イヤなんですけど。とまあ、何だかようわからんうどん屋ですが、逆玉の輿に興味のある方は一度訪れてみては?ちなみに、この店からそういった成功者(?)が出たという話はいまだかつて聞いたことがありません。あしからず。
アニメにまったく興味のないオレのようなカメコ(カメラ小僧)にとって、コスプレイベントの存在価値とは、エロい衣装の女が見られるか否か、ただその1点にかかっている。どれだけ涼宮ハルヒに似せようが、FFのユウナに成りすまそうが、胸の谷間やプリンとしたケツを拝ませないレイヤーなどクソ同然なのだ。お前らもっと肌をさらさんかい、肌を。その点、毎月2回、愛知県刈谷市の産業復興センターにて行われるコスプレイベント「キャラダイス」は最高だ。全国的に過激コスチュームNGのイベントが急増している昨今、参加レイヤー100人〜200人規模の大会で露出規制がフリーなのは、東海地方でもここくらいだろう。さすが主催者がカメコ出身なだけはある。そんな業界的背景もあってか、キャラダイスにやってくるレイヤーの皆さんは、まことに気合いが入ってらっしゃる。乳ボーン。ケツボーン。セクシーポーズを注文しても笑顔でOKだ。こんなエロくさいイベントは永遠に存続すべきだ。なお、イベントに足を運ぼうとお考えの方は、復興センター周辺の路地、駐車場、公園などにも注目されるとよい。会場へ入る直前、その辺の物陰で衣装に着替えるレイヤーが結構いるのだ。運が良ければ、生チチを目撃できるかも。

SMカップルが誕生する出会いイベント|サイト攻略

0082_20180810191753a09.jpg 0083_20180810191754ea7.jpg0080_201808101917505e9.jpg 0081_20180810191751372.jpg
M男の俺が毎月楽しみにしているのが、プロの女王様であり、AV女優でもあるSUMIREさんのサークルで行われる日帰り旅行だ。ここは参加者を募って、毎月なんらかのSM色が強いイベントを開催しており、例えば海水浴イベントだったら、俺がスイカになって女王様に割られたり、体育祭なら顔面騎乗された状態で騎馬戦がはじまったり…たまらない。この手のイベントは行ってみたら男だらけ
で全然楽しくないということがよくあるが、ここならそんな心配もない。現役の女王様が運営しているから、その人脈でいろいろなS女性が集まっているのだ。同好の士とワイワイ騒げる場はここぐらいしかないため、SMカップルが誕生することもしばしばある。S女性もまた、出会いがなくて困っているのだ。イベントの趣旨を理解していれば知り合いではなくても参加OKとのことなので、同志は是非申し込んで欲しい。
『相席屋』にたまに行く。女の席をいろいろ回ってナンパできるんで楽しいんですよね。この『相席屋』公式スマホアプリは、全国71店舗、各店のリアルタイムの混雑状況を確認することができる。「男90%・女80%」というふうな案配で。チェックしてから向かえば、女が少なかったとか、満席で入れなかったといった不測の事態を回避することができる。インストールしておいて損はない便利グッズだ。
AV嬢が行為の真っ最中に自分(オレ)の名前を呼んでくれれば、さぞかし感情移入できるだろうに、なかなかそんな作品はない。それもそのはず、他の名前の男がシラけるだけだ。が、エロゲーなら話は別。このデータベースは古今東西のエロゲーの主人公名を網羅しており、よほど珍しい名前でない限りは自分の名前が見つかるだろう。プロの声優が甘えた声で名前を連呼してくれるのだ。興奮しないわけがない。エロシーンだけではなく序盤の掛け合いもしっかりプレイしてからエロシーン「●●君、もっと舐めて!」なんて言われりゃなおさら感激する。エロゲー1本につきヒロインは5~8人くらい登場するので、1本買えば1カ月は楽しめることだろう。
バンギャはドM、というのが俺の持論だ。あいつらはバンドマンの言うことなら何でも聞く。バンドマンに貢ぐだけの「蜜カノ」なんて言葉があるくらいなんだから。残念ながら俺はバンドマンではないので、実際に会ってヤることはできないが、ビジュアル系最大の掲示板である「たぬきの掲示板」のオナ指示スレで、そのドM具合を堪能することはできる。「指示されたいです」という書き込みを発見したら、レス番横の“〒”マークから“たぬめ”と呼ばれるサイト内メールを送る。そのままたぬめでオナ指示するもよし、ラインやカカオのIDを教えるもよしだ。オナニーの指示をしてやると、女は画像つきで実況をしてくる。中にはテレビ電話で見せつけてくるバンギャまで。バンドマンかどうか疑われたら「顔バレが怖いからこっちの顔は映せない」とでも言っておけばいい。ちなみにPCやスマホのシークレットモードではたぬめは出来ないため、注意してほしい。
AVを観ることはあっても、生の女優さんに会いに行く人はそんなに多くないと思います。一度騙されたと思って好きな女優さんのサイン会にでも行ってみてください。スゲー迫力があります。例えばサイン会なら、ただ単に買ったDVDにサインをもらうだけじゃなくて、2ショット撮影がある。これが結構すごくて、抱きつかせてもらったり、服の上からだけど胸を揉ませてもらったり、騎乗位の
体勢になってもらったりと、普通のアイドル撮影会なんかとは比べものにならないほどサービスしてもらえることが多いんです。そんなAV女優と実際に会って、会話ができて、触れ合えるイベントが、一発で検索できちゃう超便利なサイトです。特に地方在住の人は、頻繁に更新されてるので週2回はチェックですよ。

北海道・札幌・旭川で出会いのあるイベント・宿泊所・ユースホステル

0052_20181106205723629_201910020746432c0.jpg0053_20181106205724b2b_201910020746457d3.jpg0054_20181106205725ce4_2019100207464669e.jpg0021_20180803012100b40_20191002074642e3d.jpg1一泊800円。男女ザコ寝のライダーハウス
ここ数年、毎年夏は北海道ツーリングに出かける。道中はあちこちの「ライダーハウス」に泊まり、他の旅行者との交流を楽しむのだが、お気に入りはこの「民宿ランプ別館」だ。なんとこの宿、一泊800円と格安のうえ、部屋が男女共同のザコ寝なのだ。料金の安さに釣られて来たのだろう、宿泊者にはお一人ツーリングの女子も珍しくない。話しかけるのは難しくないし、普通に仲良くなれるものだ。一人でツーリングなんてする女にはおおらかなキャラの子が多く、過去に3人のお一人女子と意気投合、宿の外でセックスにまでもちこめた。来年も絶対に泊まりに行くつもりだ。
2旭川で毎年6月に行われるお祭り
北海道旭川で毎年6月に行われるお祭りです。「常盤公園」というバカでかい公園にずらっと露店が並び、地元の人間がこぞって出かけます。公園内の軽食屋「大丸」前は毎年、十代の若者がたむろする場所です。夜ともなると、40〜50人は集まります。で、テンションが上がった連中が恒例でやらかすのが、公園の池への落とし合いです。おまえも入れよー、ドボン! 浴衣の女の子なんかもおかまいなく突き落とされてます。みなさんもぜひ一度ご覧頂きたい。びしょ濡れの浴衣は下着がはっきり透けるので、かなりソソりますよ。
3ユースホステルで最北の島を8時間歩いて真実の愛を見つけましょ
ユースホステル(YH)とは、宿泊者がみんなで一緒にご飯を食べたり語り合ったりする安宿です。自然に仲良くなりやすいのは、全国どこの施設にも言えるでしょう。ただ、ここは特にアツイです。
なんせ日本最北の島・礼文島なんてヘンピな場所にあるだけに、やって来る人間のテンションが死ぬほど高いですから。初日宿泊者はまず、連泊者に取り囲まれるようにして座らされ、礼文島の歌『島を愛す』を教えられます。そして、島のハイキングツアーに誘われるでしょう。ツアーに申し込めば、翌日は朝4時半起き。8時間かけて礼文島を探索します。ハイキングの終盤、日本海に沈む夕陽を眺めながら、参加者全員で『島を愛す』を歌うころになると、感動でみなが手を取り合ってることでしょう。このハイキング、『愛とロマンの8時間コース』と名付けられているだけあって、マジで愛が生まれたカップルもおるようです。
4泡盛でベロベロにする合コンイベント
この沖縄居酒屋は、世話焼き店主が、定期的に合コンイベントを開いている。目当ての女グループに、男グループが順々にアタックする、要はねるとんパーティーのグループ版だ。ま、それ自体はさほど珍しい企画ではない。ただ、ポイントはここが沖縄居酒屋であること。酒といえば泡盛だ。女の子たちには、次から次に男グループが押し掛け、「かんぱい」「はい、飲んで」と酒をススめる。普段ならペースをコントロールできる女の子も、うっかりグデグデになってしまう。なんせ泡盛なのだから。また、常連客に看護婦が多いせいか、イベントにはナースグループが多いのもポイントだ。「看護婦は決してラクな仕事じゃなく、そのストレスの反動のせいかエロイ」という有名な俗説、あれは本当だとオレは思う。過去のお持ち帰り打率は5割だ。
5水着女性によるウナギつかみ取り大会
うちの地元、北海道帯広市では毎年7月下旬、市内の商店街「名門通り」で夏祭りが開催される。そこで毎年ダントツ一番盛り上がるのは、恒例の「水着女性によるウナギつかみ取り大会」だ。参加者は18〜35才までの水着女性限定で、例年15人くらいが出場し、特設ビニールプールで1分間にどれだけウナギをつかめるかを競う。優勝賞金5万円だから、参加者はみな必死だ。おっぱいを揺らしながらウナギに組み付き、ニュルっと逃げられそうになったり、マタに挟み込んだり。参加者には界隈のスナックのオンナなどがよくおり、そういう水商売系は一杯引っかけてきているのだろう、ハプニングを起こしやすい。夢中になるうち尻に水着が食い込みTバック状態に、ウナギを抱え込もうした瞬間にビーチクが見えたり、過去には完全におっぱいポロリしちゃう者もいた。日本全国探しても、こんなエロバカな商店街夏祭りはないだろう。ぜひ見に来てほしい。
6野外で飲むビアガーデン
毎年夏、札幌大通り公園では、夏祭りの一環として、ビールメーカー各社が特設ビアガーデンを開催する。期間は7月下旬から8月中旬。北国の短い夏を楽しもうと、道内外から人が集まる、札幌の夏の風物詩だ。野外で飲むビールはそれだけでも楽しいのだが、このイベントは普通のビアガーデンよりも、出会いの状況が生まれやすい。
ポイントは、イスやテーブルがなく、各々がレジャーシートを敷いて飲む点。居酒屋で女の子グループに声をかけるのと、花見で同じことをするのとでは、どっちがハードルが低いか考えてもらえばわかるだろう。そこで狙いたいのが、このキリンの会場だ。DJブースからダンスミュージックが流れ、若い連中があふれている。1時間ごとに乾杯のコールがかかるので、5Lピッチャーをもって女の子グループに乱入するのが、ナンパ野郎どもの常套手段だ。またあらかじめ広々とレジャーシートを敷いて場所を確保しておけば、ふらふら歩き回っている女の子たちを誘い込むのも容易だ。
7すすきののオッパブ
すすきのではオッパブが流行ってる。どさん子は「ハードキャバ」と呼ぶけど、一番人気はこの料金は50分8500円。相場は高いけど、いつも行列が出いる。とにかく女の子のレベルいからだ。誰それ似とかじゃ、マジで芸能事務所に入っていてもいいクラスだ。
おっぱいをポロンと出しやすいように、どの子も黒のチューブトップを着ており、なんと下はノーパンにストッキング。アソコは丸見えだし、スリスリすれば湿り気もわかる。プレイ時間内に女の子は2人つく。200%の満足を保証します。
8観光案内所
この施設は観光案内所みたいな施設です。テーブルの並んだ休憩スペースや誰でも使えるパソコン、軽食コーナーもあるため、平日の夕方などは学生の溜まり場
になっています。休憩スペースでは階段そばのテーブルに陣取りましょう。そしてコーヒーを飲みながら本でも読むふりをしつつ、頭上に注目してください。階段は手すりに目隠しがないため、スカート女子が通れば、下からパンツ丸見えです。学生が多いので見放題です。イスに座ってコーヒーを飲みながらゆっくり目の保養ができるパンチラスポットとか、珍しいですよね。

広島の出会える飲み屋・イベント・流川福山の売春風俗エリア|大人の夜遊び体験ルポ

201506094_201910091515217af.jpg201510_000096_20191009151523ecb.jpg201510_000097_20191009151524a0c.jpg0104_20181222112336064_20191019201146cca.jpg0105_20181222112338a0b_20191019201148245.jpg0104_201901271432238af_2019110617595497a.jpg
0104_20190105141333739_201910212018204a6_20200801105506616.jpg
0229_20181126093232f64_2019100915152020d.jpg流川の売春エリア
時間帯でいえば、深夜0時ぐらいがピークだろうか。点々と、7、8人の女がイスに座って客を待っている。漫画のように若い子もいるのだが、曜日を選ばないと厳しい。平日は40代以上の熟女がメインで、金土はちょこちょこ若いのがいるといった感じだ。手コキ5千円、フェラ5千円などの軽いプレイを近くの駐車場の影でやるなんてこともある(やってる女は少ないけど)。
出会いにつながるカフェ・飲み屋・イベント
ツレと飲んでるときにもう一件となったらここで決まりだ。平日は行ったことがないのでよくわからないけれど、金土日は間違いなく女と飲める。ここは〝婚活バー〟で、定期的にイベントや合コンなんかもやってる。だけどフラっといっても女と飲めるのだ。その秘密は店員のスマートな動きだ。入店してすぐ、こんなことを聞かれる。
「あちらに二人組の女性客がいらっしゃるのですが、良かったらお話してみません?」
女客がいなければしょうがないが、たいがい何組かはいるのでそのまま相席になる寸法だ。こっちから「相席にしてくれ」と言う必要がないあたりなかなかニクイ。ここに来てる女性客ってのは店の性質上、恋愛したがりみたいなのが多い。彼氏探しと言ったら大げさだけど、向こうからぐいぐい話題を振ってくるぐらい積極的だ。特に時間制などではないため、場が盛り上がればそのまま飲み続けたり、カラオケで二次会みたいな流れになる。
ナマ脱ぎもあるパンティ見放題神社・広島、文覚堂
趣味のバイクツーリングをしていたとき、この神社を偶然発見したんです。中国自動車道の庄原インターから時間にして10分程。人気の少ない山の中にあったのが「文覚さん」と地元の人から親しまれる文覚堂です。長い階段を上って行くと、やがて見えて来るのが小さな境内。一見、極々普通の社ですが奥になにやら見覚えのある物体が・巨大な男根の御神体がチン座されています。しかも男根の上には使い古しと思われるパンティがたくさん置かれているのです。清純そうな純白パンティから豹柄のセクシーなパンテイまで優に超える勢いです。でも驚くのはまだ早い。しばらくすると若い女性がやって来て、ナントその場でパンティを生脱ぎして、男根御神体にお被せになったんです!女性が帰った後でブツを手に取ると温もりが残っていました。大興奮です。この神社、下の患いに霊験あらたかでパンティは子宝祈願なんだそうです。
観光女性がー人で立ち飲み
友達の外人に誘われてはじめて行ったときに、外人客と並んで女性客(単独もグループも)が多いことに気づいた。ちょこちょこ声をかけてみたら「東京から出張で」とか「観光で来たんですよ」つて、大半が地元の人間じゃなくて。どうやら旅行ガイド本とか観光客用サイトなんかで、この店がオススメされてるみたい。オシャレな内装と女性が好みそうな料理が多いから、引き寄せられるんだろうなあ。店内はスタンディングスペースがほとんどだから、席の移動もできて、声をかけやすい雰囲気になってる。オレもちょこちょこナンパをしに行ってるんだけど、1人で飲んでる女なんて話し相手が欲しいわけだし、「あとはホテルに帰って寝るだけ」って子も多いから、けっこうクイツキがいいよ。
福山エステのご当地流
我が地元・福山の繁華街、浜松町には、「エステ」という看板を掲げた店舗型ヘルスが10店舗くらいありますが、どの店の女の子も、どういうわけだかスマタが不得意です。全員が全員、自分のアソコをチンコにぐりぐり押し当てているとき、「スマタ間違っちゃった」と言って挿入してしまうのです。しかも外そうとはしないってどういうことなんでしようか。そうです、スマタ間違っちゃたからという体で本番をやらせるのが、福山エステのご当地流なんですね
広島どころか中国地方ではココだけ
基本的には18才以上の子が多いガールズバーだが、週末の17時~22時の間だけ、女子高のカフェとなる。こういうお店は広島どころか中国地方ではココだけなので非常に重宝している。
しかも彼女ら、AKBみたいないかにも作り物の制服ではなく、各自の学校の制服のままで接客してくれるあたり、なんともソソられるというか。あの子は進学校のあそこだなとか、あっちはお嬢様女子高だな、なんて具合に楽しんでいます。
風俗で働いておきながら処女
ここのホームページをなにげなく見ていたら、予想もしてない文言に思考が止まった。
(彼女、本物の処女です)
風俗で働いておきながら処女だと?そんなことあるかよ。ましてや手コキのみ、みたいな軽い風俗じゃなくて、デリヘルだぞ?興味本位というか、どんな顔で処女と言い張るかを見てみた<なり、その子を呼んでみた。ホテルで待つこと数分、ノックの音が。
…うーん、ギャルっぽい見た目は、とても処女には見えないが。
「ホームページで見たけど処女なんだって?]「はい・・すいません」
なんで謝るんだ。意外にオドオド系?シャワーを浴びようと服を脱ぐが、彼女は「恥ずかしいので」と言いながら後ろ向きになり、1人でそそくさと風呂場に入っていく。なかなかソソるふるまいだ。カラダを洗ってくれる問は無言。チンコに視線をやらないようにしていたり、おっばいに触れるだけでビクンと反応するあたりも、まあ処女っぽい。それでベッドに入ったのだが、基本的にフェラチオはものすごくソフトというか、目を閉じてくわえたまま少しだけ首を動かす感じだ。こちらから乳首を紙めたり、クリをいじるとアェギ声は出ず、激しい吐息を出す。で、アソコに指を入れようとした瞬問だった。
「すいません、それは、ちょっとできないんです。ごめんなさい」
貫通してないから指入れは不可なのだとか。さらにセックス経験がないため素股の動き方がわからず、フィニッシュはフェラ抜きしかできないそうだ。なんだかリアルな話だ。プレイを終えた感想としては、うん、本物の処女かどうかはわからないけど、ふるまいとしては100点をあげられる。処女かもしれないと思わせるだけでも彼女に入る価値はあるってところか。
竿とタマの交互紙め。息の合ったペアによる格安3Pコース
普通に1人の女とプレイするだけでも3900円(25分)と格安だが、この店の賢い遊び方は、3Pコースを選ぶこと。他エリアでは2万を越すプレイが、たった7900円(30分)で済むのだ。普通の男子が懸念するのは、3Pでしっかり満足できるのか、相手を満足させられるのか、だろう。
1人に集中しすぎて片方がしらけたり、2人を同時に責めようとしてもチカラが分散されて中途半端な愛撫になってしまったりしがちなのが3Pだ。ここではそんなことを心配する必要がない。3Pコースでやってくるのは、毎回同じペアを組む子たち(3Pコースが可能なのは3組)で、2人の呼吸は合いまくり。片方が乳首をなめたらもう一方が顔面騎乗、ダブルフェラでも竿、タマを交互になめあうなど、こちらから何かをする時間すら与えてくれない。個人的には顔面騎乗されながらの素股フィニッシュがオススメだ。
もはやグラビア嬢の世界!ジャンヌダルク
ウエスト58cm以下の女だなんて、もはやグラビア嬢の世界だ。公称では、熊田曜子が56cm、青島あきなが58cm一般女性でこの域に達するのは非常にまれだ。実際に何回が遊んでみて思ったのは、そのレベルになると余計な肉なぞないんだなってこと。ウエストが細ければ当然体重も軽いわけで、駅弁素股なんていうアクロバティックなプレイもラクラクできる。さらなるメリットとして、フI)一で呼んだ場合でもハズレと思える女が少ないことがある。顔がそんなに可愛くなくても、細くて胸のある子ばかりなので、しくじった感が起きない。ときたま骨がぶつかって痛いこともあるが、デブよりは全然いいでしょ。
セメルンジャー広島市近郊
弱い立場の女子を思いっきりいじめたいと思う男にはうってつけのコースだ。ここでは電マと手柳、目隠しが無料で貸し出される。女陛が部屋に入ってきたら客が1人でシャワーを浴びる。部屋に戻ると女性が拘束された格好でベッドに寝転んでいる。そこからプレイがスタートだ。やはり電マ責めがいいだろう。視界を奪われた女性はどこに何をされてるのかわからないので、少し当ててやるだけで異常な反応を見せる
「アン」ではなく「うひやあ」に近い感じだ。時間内はずっと拘束したままでOKなので、電マを当てながら口にチンポをねじこむ、といった鬼畜プレイがオススメだ。いくら風俗嬢でも、電マを当てられっばなしだとイキやすいみたいで、本気の絶頂が見られる素晴らしいシステムだと思う。
おらが町の一発屋はアナル、人妻、なんでもござれ
この近辺にはおよそ20軒の一発屋があります。とはいえ、おおっぴらに店を構えているわけではなく、客引きを通してマンションに遊びに行くシステムです。それぞれに特徴があって、若い子の店、人妻、老婆、アナルファック専門なんていうところもあります。とにかく客引きに自分の好みを伝えることです。ちょっと怪しい存在に見られがちな彼らですが、その点に関してはしっかりと好みを反映してくれます。客引きの車に乗ってマンションへ。いざ部屋に入ってお金を払い12000円、殺風景なセックスとなります。僕は若い子が好きで、いつも20代前半のギャルちゃんにお願いしています。プレイはさほど特徴的ではありませんが、いい意味でお仕事さのない、まったりしたセックスが多いですね。美人もいますよ。

都道府県の結婚支援の限定バーティやボランティアのような真面目な出会いが熱い

ajk050_20191109151935bbd.jpgajk052_201911091519383b0_202008121547318c5.jpgajk054_20191109151941431_20200812154732afb.jpgajk053_201911091519398d4.jpgajk056_2019110915194461a.jpgajk057_20191109151945386_2020073012175272d.jpg
1、いま全国で大ブームになっているイベントだ。
即席で組まされた男女のグループで謎解きをしながら、建物から脱出するゲームなのだが、この難易度がとにかく高い。なので、必然的にチーム内でコミュニケーションを図る必要がでてくる。「オレこっち解いてるから、お姉さんはこのパスル解いて!」みたいに。場合によっては互いが接触しなくては解けない謎もあるので(たとえばお互いの手首をくっつける、など)、とにかく男女が絡む、絡む。こんなやりとりを1時間ほど続けると、終わったころには全員がすっかり打ち解けている。また、ゲーム終了後は食事に流れるのが常で、ここで彼氏彼女を見つけたケースも多数。なんと非モテ代表の私(編集部ススキ)ですら、3人の女友達を作ってしまったほどだ。なお、このリアル脱出ゲーム、現在マジで大人気のため1ケ月先のものまですぐに予約で埋まってしまラ。こまめにサイトをチェックすべし。
2、関東の某都市に住んでいるのですが、自分の市に無料の結婚相談コーナーがあると闘いて足を運びました。そこでは相談員に「生活をとう変えたら結婚できるか」などのアドバイスをもらうだけでなく、実際に女性を紹介してくれるんです。
でもいきなりは無理でした。僕の場合、そういった相談に5回ほど行ったのちに、ようやく相談員から「よかったら一度会ってほしい人がいる」と言われ、お相手を紹介してもらいました。
彼女は、詳細は伏せますが、20 代の後半で元ヤン風の女性でした。元ダンナさんとトラブルがあって、現在は生活保護を受けてるそうで、その流れで役所の人間から僕を紹介されたようです。
数回のデート(食事とかバチンコとか)を重ねたのですが、どうも彼女は僕のことを気にいらなかったみたいです。そうしたら相談員はまた別の方を紹介してくれました。こちらもなにやらDVの被害者
だったとかで、ワケありの女性です。彼女とはまだ2回しか会ってませんが、あまりタイプではないのでたぶんお断りすると思います。まあ無料ですし、いずれいい人に出会えればいいかなって感じですね。
3、大手お見合いバーテイ業者エクシオが、定期的に開催してるイベントだ。女性の参加資格は60キロ以上、つまり全員ぽっちゃりさんである。ぼくは別にデブ専じゃないが、このバーテイによく参加している。なぜか?このイベントの女たちは容姿におい目があるせいだろラ、ひらたく言えば媚びてくれるのだ。だからカップルになるのはさほど難しくない。主導権を握っているのだからその後の展開もわりとラクチンだ。
4、男が体重80キロ以上限定のバーテイがある。ホームページ上ではどうやらデブではなく「マッチョ」な男を対象にしているらしいが、オレが数回参加してきた限り、実態はまったく違うことになっている。そこはオレみたいなデブには天国と呼ぶにふさわしい場所だ。20人ほどの男性のうち、マッチョは2、3人で、他はデブばかり。なにが天国かって、参加女性とのトークタイムで得た反応が一番わかりやすいだろう。「すごいですね、お腹たぷたぷしたいです~」「少し太っててもワタシはいいと思いますよ」もちろんマッチョ好きもいたが、女性の半数程度はデブ専で、非常に好感触なのだ。
残念ながら今まではカップルになれていない。デブの中にもモテるのとそうでないのがいるよラだ。けっこう頻繁に開催しているので次回はなんとかしたい。
これらのワケアリバーティには、バツイチさんや子持ちさんなど、引け目を感じている女性たちしか参加しません。彼女たちは普通のバーティで出会う女性に比べ段違いで反応がよく、むしろこちらが相手を選べるような雰囲気。理解ある男を演じればカップルになれるんです。過去、何度かお見合いバーティに参加したことがあります。僕は見た目が地味なうえに稼きも少ないからかカップルになれたことはなかったんですが、この限定バーティのおかげで二連勝という結果を叩き出すことができました。
5、続いてはヌードモデルを簡単に探す方法
全国の撮影会スタジオやモデルを検索できるサイトです。こういったのは他にもあるけど、僕みたいに地方に住んでる人間でも近場で探せるので非常に使いやすいんです。
基本的には地域とジャンル(素人モデルとかヌードとか)を指定して探すのですが、僕は主にプロの女の子のヌードをメインで撮るので、スタジオに在籍してるモデルさんを見てどこに行こうか決める感じですね。サイトを見たらほぼ毎日どこかしらで開催されてるので、一覧で確認できるのがありがたいです。
肝心の撮影自体はこのサイトとはあまり関係がありません。プロの方はこちらの指定した表情やポースを忠実にやってくれるので非常に楽しいです。
最初は私服ではじまって、徐々に服を脱いでいき、裸になったら悩ましい顔をこちらに向けてくれる素晴らしい世界です。普段は女の子に強く言えないくせに、ここそとばかりに「もうちょっと足を開いて」などと強気に出ることができるので、ちょっとした優越感も味わえます。ライトに照らされて熱いので、女の子が汗まみれになることなんかもあって、すごくいいですよ。ちなみにこのサイトを通して申し込めば撮影代金が安くなったりもします。
6、一見、単なる石けん屋です。店内に並んでいるのは、いい臭いのボデイーソープや洗顔剤、パックなど、女性向け商品がメインですが、男が一人でふらっと入っても別におかしくはありませんし、スタッフの女のコたちも稿極的に声をかけてきます。「よかったら、石けん試してみませんか?」
無料なのでひとつ体験してみてください。彼女らスタッフは洗面器にお湯を張り、手を丹念に洗ってくれます。指と指をからませニュルニュルニュル。手首を握ってニュルニュルニュル。いかに素晴らしいスキンシップかはお察しの通りでしょラ。女の人の手といラのは柔らかくて温かくて、しかもそれがタダ。この石けん屋、全国にあるのでお近くのお店へぜひ。
7、手コキ風俗はリーズナブルなので、札幌でも人気だ。よく名前を聞くのは20分3千円の店だが、そこは安いだけあり、プレイは流れ作業的。ぶっちゃけ味気ない。オレのお勧めはこの「て●きん」(料金40分6千円)。ビキニの女のコがサービスしてくれる店だ。彼女らは、添い寝で太ももをからませたり、背後に回って胸を押しつけたり、ときに股間をこちらの足にすりつけながらシコシコしてくれる。札幌でゼッタイー押しの手コキ店です。
普段は合コンとかをする機会がほとんどないため、この飲み屋の出会いセッティングシステムは実にありがたい。
店内を見渡し、気になった女性グループをスタッフに伝えると、一緒に飲めるよラに段取りしてくれるのだ。即席の合コンみたいな感じで。料金は男が3千円だ。一方、女性客は料金がタダだからだろう、若いコがいつもけっこう入っている。行かなきゃソンだ。
8、いくら女との縁が薄いからといってダッチワイフの世話になんざなりたかない。きっと裏モノ読者の中にはそラ思ラ人もたくさんいるだろラが、近年、世に出回っているラブドール(萬級ダッチワイフ)は、見た目も肌の質感も、本物に限りなく近いので、これがなかなかどラして、意外と楽しめる。あまりに精巧に作られているもんだから、どラしても感情移入してしまラのだろラ。自宅で飯を食ってる時やテレビを眺めている際、部屋の片隅にぽつんと座る彼女(あえてそう呼ぶ)に、つい話しかけたくなるのだ。この番組、面白いよねとか、何だか今日は元気がないねとか。
物言わぬ人形に会話したくなるほどだから、セックスにいたってはマジで燃える。なにせ本物の女には恥すかしくてとても要求できないよラなあんなプレイやこんなプレイを思う存分、漫喫できるのだから。というわけで、ドールマニアの私が、おすすめのメーカーを3社挙げておく。合わせて各社の製品の特徴を籠単に記しておくので、参考にしてほしい。
●オリエント工業
業界最大手とあって、クオリテイの萬さ、アフターケアの充実など、全体的に評価が萬い。ドールの容姿はオトナの女といラより、やや少女に近いのが特徴。
●ユニソン
骨格の造形技術が相当に萬く、バックや立位で挿入できるなど、他メーカーのドールには厳しいポージングもなんなく対応できる。
●4woods
ボデイカラーを5種類から選択可能。業界で唯一の小麦色もあるため、特にギャル系好きに支持されている。胸や尻のリアルな柔らかさの再現技術もトップクラス。
9、周防ゆきこ、数多いるAV女優の中で、最も性格がいいと言われているのが彼女だ。オナニストたちも、そして百戦錬磨のAV男優、シミケンもが認定する。プライベートの様子までは定かじゃないが、画面で見るかきり、その性格の良さは群を抜いている。男優をじっと見つめつつける瞳、正常位でのハグ、慈しむよラなおそラじフェラ。まさに萌え死ぬという表現がピッタリで、プレイしている男優に嫉妬するレベルだ。
Copyright © エロ漫画無料アダルト裏モノJAPAN All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます