アナルのタグ記事一覧

エッチ漫画・エロマンガ・出会い・モテ攻略・SEXテクニック・セフレの作り方・援助交際・愛人・パパ活情報・ハッテン場・ゲイ・同性愛の宴・素人エロ画像・風俗情報まで楽しく読めます



超大人気・美谷朱里・枢木あおいちゃんも
プレステージMGS動画もマジックミラー号も!
U-NEXTユーネクストR18
U−NEXT月額利用料金2,189円(税込)
本ページの情報は2021年2月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

DMMのアダルトAV見放題はこちら
ただ今30日間無料お試し中!
月額利用料金550円(税込)
DMM見放題chライト(R18)

タグ:アナル

女子大生のアナルビーズ(アナルパール)初体験談|気持ちいいグッズの選び方と安全な使い方

アナルビーズの選び方と使い方アナルビーズの選び方と使い方アナルビーズの選び方と使い方アナルビーズの選び方と使い方アナルビーズの選び方と使い方アナルビーズの選び方と使い方アナルビーズとは
複数の球が連なった形のアダルトグッズで肛門に挿入して肛門括約筋にある末端神経を刺激してアナルオナニーをサポートしてくれます。玉の材質は電動のものもありシリコンやゴムや金属などさまざまです。

アナルパールとは
こちらもアナルオナニーに欠かせないアダルトグッズでアナルビーズをアナルパールと呼ぶ人もいます。玉のサイズが大きくなればそれだけ快感も増しますが自分の肛門にあったものを使いましょう。

アナルパール・アナルビーズの安全な使い方
肛門に挿入するので入れるのも抜くのもゆっくり行いましょう。ローションとセットで使用すると入りやすいでしょう。気持ち良くなってくれば自分のペースに合わせることもできますが基本はスローペースで行います。 アナルパール・アナルビーズは使用前後の洗浄や消毒は欠かさないようにし清潔な状態にしましょう。病気になったらしゃれになりません。
アダルトショップでグッズを買ったカップルはどんなハードプレイをするのか
アダルトショップには単独男性のみならず、女性の姿もちらほら見かける。単独女性はさすがに少ないが、カップルなんかはしょっちゅうだ。あのカップルさんたちって、どういうつもりなんだろう。「ちょっと入ってみようか」ってな暇つぶし感覚なのか、それともやりたいプレイを明確に想像したうえでのことなのか。平日夕方、都内の某大型アダルトショップへ足を運んだ。二人ともスーツ姿でイチャイチャしながら店内を楽しそうに歩いている。年齢差がありそうだしもしかして不倫カップルか?
♂ いやーなんかね、恥ずかしいんだけどさ。女性用テンガがあるって聞いてさ。コイツにやらせてみようかなって。やってみたいとか言うから。
♀(手で口をおさえながら)ちょっと、恥ずかしいじゃん。アナタがやってみようって言ったんだからねー。
♂ そうだっけ? とりあえず目の前でやらせてみたいなって思ったんですよ。そういうのってほら、やっぱマンネリ防止だから。
♀ 私は別にいらないって言ったんですよ? ホントに。(手で紅くなった顔を扇ぎながら)
彼女のほうの焦り具合からして、きっと自らおねだりしたのだろう。いやーリアルな照れってのは興奮するもんですな。ちなみに不倫カップルではなく、普通にご結婚されてる夫婦とのことでした。仲がよろしくてうらやましいですね。いかにもなヤリ手サラリーマン風と、清楚系ブラウス女性のカップルを発見。彼氏のほうが積極的にいろんなグッズを彼女に見せている。清楚系さんはちょっと恥ずかしそうだ。
♂ えーっと、簡単に言うとアレですね。(彼女に向かって)極太の…なんだっけ?
♀ え? なんで私に聞くのよー。
♂ 極太のやつがいいって言うんで、それでイイのがないか見に来たんです。(彼女に向かって)極
太の、アレ、ほら、なんだっけ?
♀ もう…。あのー、バイブレーターですよ。(手でバイブの形を表す)
♂ そうそう、バイブです。極太の。どうせだったら店で一番ぶっといの買って、彼女に自分で使わ
せて、それをオレが撮影して、みたいなのがいいかなーって。
♀ いやいやいや、なんでよぉ…。
♂ まあそういうつもりでココに来たんですけど、思ったより太いのないっすね。持ってるヤツとあんま変わんないです。
♀ ちょっとぉ…。
こんな清楚さんが極太バイブを飲み込んじゃうなんて、人間、外見からじゃわからないもんだ。店内をぐるぐる周って色んな商品を手にしては首をかしげるカップルがいた。女性は石田ゆり子に似たものすごいべっぴんさんだ。
♂ うーん、いろいろ買いたいものがあって来たんですけど、なかなかこれっていうものがないです
ね。どれもピンとこないっていうか。
♀私たち、けっこうハードなプレイが好きなんですよ。だからアナルパール、しかも小ぶりなやつが欲しいと思ってたんですけどね。
♂ 散歩しながら僕のお尻に入れてもらえるちょうどいいサイズのがないんですよね。
♀ こういうお店でもこっそり露出プレイしたりするのが好きなんですよ。変態カップルってやつで
すね。アハハハ。
♂ アハハハ。
♀ あとは強制的に勃起させたいから、サプリメントも欲しいなと思ってたんですけど、店員さんに聞いたらオススメのものがいま品切れらしくて。困ったなぁって感じです。近くにもう1店舗アダル
トショップがあるので、そこに行ってみようかなと。
石田ゆり子にアナルパールを入れてもらって散歩。ドMにとってはこれ以上ないプレイかもしれない。
彼女のほうがずっと「キャー」と言いながら手で口を覆っている。こういうところに来るのは初めて
なのかもしれない。
♂ なんですか? インタビュー?恥ずかしいなぁ。いや、今日はこの子と付き合うようになって半年経ったんで、なにか新しいことやろうと思って連れてきたんですよ。僕ってけっこう大人のオモチャで遊ぶの好きなんで、彼女にもその楽しさをわかってもらおうと思って。飛びっこプレイぐらいから挑戦してもらおうかなって。
♀ いやー。なんかこういう場所ってすごいですね。みんな普通に商品見てますけど私は恥ずかしい
です…。
♂ 恥ずかしいっていうところから快感に変わっていくのが楽しいんだよ。(探偵に向かって)お兄
さんも言ってやってくださいよ。飛びっこつけて会社の飲み会に参加しろって。あ、うちら同じ会社なんですけどね。今度の飲み会でそれをやろうかなって。
♀ ムリムリ! ムリだって〜。
♂ 大丈夫だよ。楽しいって。最初は徐々にやるから。
♀ えー。
♂ 楽しそうじゃないですか? いまからワクワクしてますよ。
会社の飲み会で飛びっこ遊びか。大胆だけどなかなか楽しそうだ。ぜひお呼ばれしたいものだ。約1時間も店内に滞在してるカップルがいた。店内の商品はあらかた見たことだろう。それでも何か購入してそうな気配はない。
♂ うん? なんですか? 何を買いに来たかって? いやー。決めてるものはあるんだけどね。
♀ うーん。
♂ まず、スケスケの下着を買おうとは思ってるんだよ。上の階にいい感じのがあったんだけど、ち
ょっと高くてさ。あとはニップルリングってわかる? 乳首を吸うやつ。あれも欲しいんだけどね。
♀ ちょっと、しゃべりすぎだって。アハハ。
♂ それさ、クリちゃんの吸引にも使えるわけよ。乳首を大きくして、そのあとクリちゃんも勃起さ
せたいんだよ。想像してみなよ、見た目が素晴らしいと思わない?
♀(探偵に向かって)私は別にそんなの希望してないですからね。
♂ なに言ってんだよ。オマエだって楽しそうって言ってただろ。
♀ 言ってないってばー。
♂ まあいいや。だからとりあえずその二つを買おうと思ったんだけど、コイツが「やっぱいらない
でしょ」とか言うもんだからさ。説得してる状況なんだよ。
♀ 下着だけならいいんですけどね。
♂ いやそれだけじゃ意味ねーだろ。だって乳首吸引しなきゃ。ね、そう思うでしょ?
彼氏さんの強いこだわりに対して少し冷めた様子の彼女。なるほど、ずっとうろうろしてたのはそういうワケだったのか。カレの熱意にこたえてあげてくださいよと伝えたところ、彼女さんはうーんと言いながら乳首吸引機を手にしてレジに向かっていった。

乳首とアナルの開発にはスパイラル綿棒でグリグリ

71_202104030826163be.jpg
スパイラル状になった綿棒にローションをつけて、乳首をいたぶるように刺激したり、アナルに突っ込んでクルクル回したり。これ、普通の綿棒と違って刺激が強いことは容易に想像できるだろう。
では想像できたところで実際にやってみてほしい。女に、ではなく、自分に。
徐々に快感が訪れるはずだ。そう、スパイラル+ローションの、強気と弱気のあいのこのような刺激は、乳首やアナルの開発にちょうどいいのである。特にアナルに関しては左手でクルクルしながら、右手でシコると射精量がハンパないです。

男のアナルオナニーの仕方・初心者向けエネマグラでドライオーガズム体験

最新更新日・2021年4月16日 エネマグラ3Mを追記しました
男のアナルオナニーの仕方エネマグラ3M男のアナルオナニーの仕方男のアナルオナニーの仕方0980.jpg男のアナルオナニーの仕方男のアナルオナニーの仕方男のアナルオナニーの仕方
前立腺を刺激し射精ナシで絶頂に至るドライオーガズム
その究極の快感を誘発する専用器具がエネマグラだそんな方々に
オススメなのが初心者向けのエネマグラEX2だ
従来のものより表面がツルツルしていてサイズも小さいためそのぶんヘッドが動きやすく
ドライスポットが容易に探すことができる
クリを舐めるんならわしらのケツの穴だってペロペロできるはずだ
出る出る、まだ出る!リングひとつで倍以上のドクドク
ドライオーガズムでやりっぱなし体育会系女子大生の耐久セックスマラソン
のんびり生きてる我々には縁遠い話ですが、夏休みは体育会系大学生が合宿をするシーズンです。普段は閑散とした場所をムチムチ部員が闊歩する様はタマらんものがありまっせ。カフェなんかに行くと、自分のツレはしょぼいのに、隣の席にはエロくさい女が座ってることって多くないですかね。
隣の芝生は青いというか、隣のパンツは白いというか。ま、見えてるならそれで十分なんですけど。
ケツを突き出すことの多い仕事ナンバーワンといえばバスガイドです。だからパンティラインがくっきり見えてしまいます。旅行の際は彼女らの背後をマークしましょう。
飽くことを知らぬ人間の性欲は、さらに一段上の快楽を求めて、今まで様々な形態のセックスを生み出してきた。野外プレイや乱交、SMにアナルファック。これにフェティッシュな悦びまで含めれば、その数は天文学的なものになろう。が、そんな状況の中「我がセックスこそ最高」と断言してはばからぬ人物がいる。あるツテから紹介された、その男、古川義利氏(仮名29才)は、某大学病院に籍を置くかたわら、月2回のペースで男女数人を集め、なんと48時間もぶっ通しでセックスし続けるサークルを主催しているという。その名もずばりセックスマラソンだ。ヤリ続けるからセックスマラソン)なんとも人を食ったサークル名だが氏はあくまでマジメな表情でいい張る。
「一度コイツの気持ちよさを味わつたら、普通の方法がバカらしくなって、風俗にも行かなくなる。ドラッグだって目じゃない」
大の男をそこまで惑わせるほとの快楽とは…。さっそく我か身を使い、実態を調査することにした。
9月某日、神奈川県某所。細面にメガネのガリ勉タイプの男、古川氏に招かれた自宅は、意外にもごく平凡な作りの1LDKだった。調度品にも、これといった特徴はない。
「みんな驚くんですよ。でも、セックスマラソンに環境は関係ありませんから」
使われる場所は、自宅やレンタルルームなど様々で、2日間ジャマさえ入らなければどこでもOK。間接照明やドラッグなどの特殊な設定は用いず、近くのコンビニでペットボトルの水さえ買い込めば準備は万端らしい。
夜の9時ごろ、氏の案内で中央に大きなベッドだけが置かれた簡素な寝室へ入った。中では雑談に興じる男女が5人。平均年齢は35才程度か、至ってマジメそうな中年の集団だ。
「初参加の安藤さんです。サボートは佐田さんにお願いします」古川氏の紹介に、ミディアムヘアで小太りの中年女性が立ち上がった。市原悦子似のオバチャンである
「じゃ、始めましようー」氏のかけ声を合図に、いきなり皆が全裸になった。そして、思いの姿勢でベッドへ。
「はい。安藤さんは、こっちで四つん這いになって」悦子似が、床に敷かれたバスタオルを笑顔で指している。な、何をさせられるんだ
「初参加の人には、最初に必ず前立腺マッサージを味わってもらうことになってるの」「ヘ」
戸惑う私をよそに、悦子似は間答無用でアナルに大量のゼリーを塗り付け、周囲の筋肉を丹念に操みほぐし始めた。前立腺マッサージって、風俗の定番オプションだろ。今までの経験から言えば、あんなもん大して気持ち良く「あふっー」
思わず声が漏れた。抜けた中指が、的確に急所を摘み上げている。コリコリコリコリう、上手い
数秒後、触られてもいないチンコが自然に起き上がり、タマ袋の奥が妙にむず摩くなった。したくなってきたぞ。ヤバい、漏れる。「あ、もう少しみたいね」何を合点したのか悦子似。ここで、中指が擦るような刺激へ変わった硬さを増した陰茎がヘソに届かんばかりに反り返る。(ああ、ヌキてーー)心の底から叫ぶも、彼女が触れるのはあくまで前立腺のみ
くう、生き地獄じや
ほどなく、私のアナルは生き物のごとくピクビクと動き始め、膝まで盛大に震え出したと思うと、金玉の付け根から全身に向けて、小さな爆発か起きたのだった。い、イク
「どうよかったでしょ」しばしの放心状態からさめると、上から悦子似が微笑みかけてきた。いまだ絶頂感に包まれ、声も出せない。「前立腺を正確に押さえれば、誰でもこの程度の快楽は味わえるのよ。ほとんとの風俗店は、アナル周辺の神経をなぶるだけだから、ダメなワケ」うーむ、そんなもんか。でも、これがセックスマラソンと、どんな関係があるんだ
「自分の股間を見てみなさい」目線を下へ向けて驚いた。精液が出とらんやないかーしかも、サオは一向に萎える様子が無く、すぐさま2回戦にでも移れそうな勢い。これは……
「医学用語でドライオーガズムと呼ばれる現象です」背後から古川氏の声。
「ドライオーガズム」
「つまり、射精抜きのオーガズムです」「はあ…」氏によれば、そもそも人間の脳味噌とは、気持ちよさを感じる部位とチンコを取り扱う部位が異なっており、射精とオーガズムは切り離せるものらしい。というか、分けてしまったほうが、純粋な快楽が味わえるとい」つふむ簡単に言うなら、チンコを置いて、絶頂感だけがー人歩きした状態ってところか。よくわかりんが、自ら経験した以上、信じざるを得まい
「アレを見てください」古川氏が、室内中央のベッドで絡み合う、メンバー4人の痴態を指差す明確なパートナーを定めるでもなく思うままに腰を使う様は普通の乱交プレイと変わらないようだが…。いゃ約15分ごとに大きな端ぎ声を挙げ、全身を小刻みに震わせてるぞ。これがもしや…
「そう。ドライオーガズムを使って、セックスしてるんですよ」
なんたること、彼らは全員が射精を思いのままに止めるテクニックとやらを身に付けているらしい。そんな一云当が可能ならば、体力の続く限り無制限でセックスが可能だ。にしても、超人かコイツら「いえいえ。ちょっとした練習を積めば誰にでもできますよ」「どうやって」
「それは、前立腺マッサージの感覚を、身体に叩き込んでから伝授しますよ。佐田さん」
古川氏に呼ばれ、ベッドでよがっていた悦子似が、再び私の方へ歩み寄ってくる。「はい。四つんばいになってね」かくして、ー日目の夜は更けていった。
その後、悦子似以外のメンバーにまで、入れ替わり前立腺をいじられま<ること5時間突然、身体の感覚に異変が起きた。まずは、全身か温水プールに浸かっているような浮遊感。続いて耳の奥で「キーン」という怪音が鳴り響き、空気の動きが肌で感じ取れる。絶え間なく訪れる快楽の波。トリップ状態に入ったらしい
「そろそろ、いいんじゃない?」
古川氏の言葉で、ようやくアナル責めが終了
尻を抜ける空気が、屈のような音を立てる。
「お待ちどうさま。じゃあ、チンコの刺激に移りましょう亡仰向けになってください」
次なる攻撃は、手にバウダーをまぶした悦子似による、乳首のなでまわし作戦だった。またしても情けない声を立てる私。執勘な前立腺の開発により、どうやら全身の皮膚が亀頭並みの性感を持ったようだ。彼女の手がギンギンのチンコへ達すると、金玉の付け根で炭酸が弾けるような音が発生、小刻みな快感が続けざまに襲ってきた。頭がまっ白になって何も考えられないが、なぜか悦子似の乳房を手の平ですくい上けている。
「アへへへへへへへへへ」
彼女の口から、マシンガンよろしく端ぎの連打が発せられた。身体感覚の異変は、室内の人間全員に起きていたようだ。
「アッ、出る、出る」
ふいに尿道の奥からせり上がる精液のビッグウェーブ・ああっ、もうダメーと、思った瞬間、悦子似の右手がタマ袋を包み、亀頭の方向へ思いきり引っ張った。アタタタター彼女が私の尿道を激しく叩き、さらには真上にある筋肉を圧迫してくるもはや、射精管の交通まで絶たれたようだ。後で聞いた話では、実はこれら一連の行為、すべて精液を意識的にコントロールするための練習なんだとか
精液を出す筋肉を引き締め尿道をムリヤリ閉じる、タマ袋の付け根を刺激するのもテクニックの1つだ。悶えまくる悦子似。マッサージの快楽は、この太い指から生まれる。マラソンにおいて最も重要なテクニックらしい。とはいえ、このときの私には、単なる焦らしプレィでしかない頼むからイカせてくれよー
それから3時間。ついに決定的な瞬間が訪れた。気がつけば、ベッド上のメンバーたちも腰を振りながら悦惚の表情を浮かべている。無理もない。ここに至るまで、1時間も休んでいない上、相手や体位を変えつつも性器だけは常に繋げっばなしだったのだ。さらに17時間が過ぎ、古川氏が立ち上がった。「ラストスパートです」
全員の動きが一段と激しさを増すもはや、室内には肌色の塊しか見えず、誰と絡み合ってるのかも定かではない。そして、私は、もはや言語の体をなさない叫び声を挙げ、チンコから噴水のごとき精液を放出した。
セックスマラソン
それは、人体の神秘をいかんなく発揮させるべく編み出された、究極の性戯だった。ドラッグも使わず、ここまでぶっ飛べるセックスは他にない。これを読みサークルへの参加を望む方も多そうだが、現在、残念ながら新規加入は受け付けていない。「前立腺オナニーと射精のコントロールは独学でも学べる技。ぜひがんばって欲しいと、古川氏のコメントである。
エネマグラ3M
エネマグラを使ったアナルオナ二ーでは、射精のない興奮ドライオーガズ厶に至ることが目的となる。前立腺の位置さえうまくつかめばなんとかなるので、何度も何度もトライすべし。この商品でムリならあきらめたほうがいいかも。

性病検査を義務付けて病気の心配も少ないアナル生中出し可能なAF専門の風俗店

86_2021011212430126c.jpg
皆さんアナルファックはお好きですか? マンコより気持ちよくない、というご意見もありますが、本来入れてはイケない場所にチンポをブチ込むあのタブー感には、抜け出せなくなる魅力があります。
でも奥さんや彼女にアナルに入れさせてと頼んでOKがもらえる人は少ないはず。なのでこういうAF専門店の存在は、我々マニアには非常にありがたい存在です。中でもこのお店、大阪で唯一、生挿入と中出しのアナルファックをさせてくれる過激店。本当のアナル挿入の快感を味わうことができます。当然ですが、気持ちよさは段違いです。所属する嬢たちは定期的な性病検査を義務付けられているようので、病気の心配が少ないのもポイント。安心してアナルにぶち撒けられます。

前立腺開発の電動バイブオルカをアナルに挿入して男の潮吹きオナニー

最新更新日・2021年4月16日 前立腺ドライオルガスムスを追記しました
男の潮吹きオナニー
エネマグラをアナルにぶちこみ前立腺ドライオルガスムスを体験してみた
前立腺ドライオルガスムス前立腺ドライオルガスムス前立腺ドライオルガスムス前立腺ドライオルガスムス前立腺ドライオルガスムス前立腺ドライオルガスムス
裏モノ読者たちよ、女とセックスとフェラチオが大好きな裏モノ読者に私は言いたい。君たちの目的は、どれもこれも結局は射精である。教えてくれたまえ、君たちは今何に快楽を見出しているのだ。メル友とのセックスか、未亡人の胸を揉みつつ背後から突くことか、夜の公園で人目を気にしながらのフェラチオか。良かろう。私は否定しない。いや、むしろ全面的に肯定してやりたい気分すらある。私だってどれも大好物だ。しかしだ。それでもあえて苦言を呈したい。
長時間何度でも絶頂が続くらしい
そろ気づくべき時期が来ているとは思わないか。
夜、ベッドに潜り込むときでもいい。会社の昼休みでもいい。ふと己の姿を振り返ってみたとき、君の胸には、ある虚しさが訪れないだろうか。1つの快楽を得ればまた次の快楽を求める。
ドライオルガスムス。
小見出しを挟んだ直後に、いきなり見慣れぬカタカナを登場させて申し訳ない。しかし私はその、見慣れぬ、という部分が大事だと考える。未知のものにこそ新たな発見はあるのだから。
で、これは何なのか。オルガスムスだけならわかるだろう。
日本語に訳せば絶頂、すなわちセックス時におけるイク瞬間のことである。男ならそれは精液が飛び出るときということになろう。ならば頭にドライの文字が付帯するオルガスムス、つまりウェットではない絶頂とは何か。わかりやすく解説しよう。オナニー後でもセックス後でも、私たちは必ずティッシュを使う。なぜか。ネバネバした白濁液を拭き取るためだ。ウェットでは心地悪いからだ。
もうおわかりだろう。ウェット=精液、すなわちドライオルガスムスとは、精液の放出なくして絶頂を得ることを意味しているのである。
論理矛盾と思われてもしょうがない。へルスでの時間切れ然り、本番中での中折れ然り、射精をせずに満足した話など確かに聞いたことがなぃが、実在するらしいのだ。しかもこのドライオルガスムスは長時間何度でも絶頂を迎えられるという。コンマ数秒しか味わえなかったあの快楽が、いつまでもいつまでも続くだなんて、想像するだに恐ろしいではないか。
必要なのは「エネマグラ」なる器具だ。何を語源としているのかわからぬおどろおどろしい名前のコイツをアナルにぶちこむと、前立腺が刺激され、めくるめく快楽が約束されるというのだ。
アナルに隠されたツボがあることは私も以前から知っていた。前立腺という単語も聞いたことがある。それでもこれまで試してみなかったのは、その部位はホモセクシュアルな方々が膣の代用として強引に用いているだけのような気がしていたからだ。気持ちいいといっても、たかが知れているだろうと。しかし長時間の絶頂うんぬんと聞かされれば、黙ってはおれぬ。しかもソレ専用の器具まで発売されているのだ。
ちなみに私のアナル経験は、舐められたこと数回と座薬数回だけで、指やオモチャの挿入は一度もない。恐い。確かに恐い。しかしだからこそ期待は高まるのである。
まずは性感嬢に教えを乞う
何事もまずはプロのアドバィスがあったほうがよい。まして今回、私は初めてアナルに異物を挿入するのである。とても独力で行えるものではなぃ。そこで私は最初に、エネマグラコ—スを併設するM性感フーゾク店で、アドバイスを頂きつつプレイを行うことにした。お相手は性感嬢のAちゃん。彼女日く、初心者はまず周辺筋肉を揉みほぐす必要があるという。肉はほぐせば柔らかくなることは、とんかつ調理法の例を挙げるまでもないだろう。
私を四つんばいにさせたAちゃんは、アナルにローションを垂らし、指先でこね回す。
「だいぶ柔らかくなってきましたよ」こなれたところで、まずは綿棒を挿入。
「はい、今、頭の部分が全部入りましたよ」
実感はない。あれだけ細いんだからこんなもんか。
「じゃあ今度、指を入れてみるね」
Aちゃんの小指が入ってきた。明らかな異物感がある。便意に似た感覚だ。次は小指を抜いて中指に。太く長い。少し苦しいか。もう少し体感したい自分と、早く抜いてくれと願う自分がいる。Aちゃんが中指を前後させた。突っ込むときはやはり苦しく、しかし抜くときにズルズルッとした感覚が腸に響き、心地よい。しかしそれは人間なら誰もが知る大をひねりだすときの気持ちよさであって、性的快感とは異なる。ともかく、中指大のものが物理的に挿入しうることは確認できた。安心だ。起き上がることすらままならぬ脱力感
いよいよ真打ちの登場である。白いエネマグラを手にAちやんは、私に横向けになるよう命じた。横になり両膝を曲げた体位で挿入するのがベストらしい。なるほど確かに心理的にも落ち着く姿勢かもしれない。あらかじめ中指で処女を失っておいたおかげか、恐怖心はない。大量のローションをアナルに垂らし、Aちやんがゆっくりゆっくりとプラスチックを奥へ押し込んでいく。
「今、いちばん太い部分が入りますよ」
次の瞬間には、全体がすっぽり腸内に押し込まれていた。肛門の周りが熱くなったような感覚はあるが、痛みはない。もちろん腸の中に何かが入っていることははっきりわかる。残念ながら快感は、ない。「そのまま、仰向けになってください」
異物感を感じたまま、仰向けに。タマは硬直し、チンチンは縮こまっている。この体勢になると、腹の内側、といっても全体ではなく、チンチンの根元辺りの腹に刺激を感じる。中からトントンと押されているような感じか。エネマグラは、動ではなく静の状態で効果を発揮するため、しばしじつと寝転がる。来るのか、ドラィオルガス厶ス。1分、2 分と経過。残感のような、それでいてキバッても絶対出ないだろうなということがわかる、そんな妙なヒクヒクが下腹を襲う。ダメだ。
やはりつい先ほど処女喪失した程度では、まだアナル感度も熟していないか。しようがない。とりあえず今回はドライではなくウエットの絶頂を味わっておこう。エネマを突っ込んだこの状態で射精をすればどうなんだ。
本来の目的とはズレるが、ここはぜひ試しておきたい。
収縮していたチンチンが、Aちゃんの手コキによって完全に勃起した。力リの部分がいつもよりくすぐったく感じられるのはエネマのせいだろうか。
ヌルヌルクチャクチャを数分、私は素直に果てた。
いつもと何か違ったか?そぅ悩まなければならない時点で、効果はなかったと認めざるを得ないだろぅ。精液の飛び方も量もいつもと同じだ。ただし確実に1つ言えることがある。射精後の疲労度が並大抵ではないのだ。
起き上がることすらままならないほどの脱力感。全身から精気が奪われてしまったかのようだ。
頭の中が真っ白になる一瞬
エネマグラ初体験は、芳しい効果を得られなかった。いたしかたあるまい。またとない快楽がそう易々と手に入るわけがないのだ。ただ、一筋の光明は差したと思う。違和感こそあれ痛みはなかったことで、アナルを弄ぶことへの抵抗感は消えた。今後の可能性は広がったと見ていいだろう。次は自宅にて一人で挑戦だ。自室で素っ裸になった私は、ロ —ションをたっぷり垂らし、エネマを尻にあてた。アナルの位置確認の難しさ、そしてやはり恐怖感…なかなかツライものがある。
が、トライアルを続けることで私はわかった。とどのつまりは勇気だ。軽くあてがって押し込む、その最後の勇気さえあれば挿入そのものはできる。コンタクトレンズの装着と同じことだ。
「ふう…ふう…」タメ息にも似た呼吸を何度も繰り返しながら、ようやく挿入に成功。ゆっくり仰向けになる。店では2分程度だったが、この状態をもう少し長く続けてみるとしよう。最低でも20分。あわててチンチンを刺激したのでは、ドライではなくなってしまう。
集中、そしてリラックス。下腹部の違和感から意識をそむけず、むしろ良い方向に転換してくれるよう望みを託す。そう、どこからともなく快感が現れると期待するのではなく、異物感そのものを楽しむよう心がけなければ、何のための挿入かわからないではないか。心の持ちようを変えるだけで、人
はいろいろなことにつくものだ。この20分間で、私もまたある発見をする。それはなぜエネマがこんな複雑な形状なのかを知る理由ともなった。肛門に力を入れると、クソがひねられるのと同じ原理でエネマはズルリと外に出ようとし、緩めるとまた自然と中へ隠れてしまうのである。あの曲線構造はこの動きのためにあったのだ。
それがどうしたとおっしゃるかもしれない。しかしこの前後移動により刺激を受ける部位が変化すると、思わず力が抜けて頭が真っ白になる一瞬がある。「落ちる」感覚とでも言おうか。
力を入れて、抜く。入れて、抜く。腸内のどこかがこすれ、頭が真っ白に。この頭真っ白感覚を拡大したものがドラィオルガスムスなのか。間違いなく一歩前進だ。
心地よくもどかしく止めるに止められぬ
何度もエネマ挿入を続けていると、そのうち肛門の筋肉をある程度自在に操れるようになる。力を入れる入れないの2段階だったのが、少し入れる、もう少し入れるなどの微妙な調整が可能となるのだ。さらに手も使って軽いピストン運動をしてやると、どこがあの真っ白感覚を生む部位かがつかめてくる。私の場合、いちばん奥からわずかに肛門方向に向かったときがそれだ。ただし、その部分に力点を集中させても、やはり射精の快楽と比するとかなりレベルダウンと言わざるをえない。そもそも気持ち良さの種類が違うのだ。頭が真っ白になったからといって、それをめくるめく快感とは呼べまい。ところがである。試行わずか3 日目にして、ついに私の体は注目すべき反応を示す。エネマの前後運動を繰り返すだけでペニスが勃起したのだ。いつさい手を触れていないのに、である。(なんだこりや)そつと触れると、亀頭からおびただしい量の液体があふれ出ている。名紛れもない、ガマン汁だ。私は興奮しているのか。朝起ち同様、自分の意思とは無関係に勃起しているだけじやないのか。わからん!軽く握ってみると、ピクンと反応するペニス。敏感だ。相当に敏感だ。
エネマ挿入による勃起は、毎回ではなく、3 回に1 回ほどの割合で訪れた。もったいないので、そのときは自らシゴいてオナニ—に耽ってみる。
これが悪くない。普段のオナニーよりも神経が研ぎ澄まされるため、精子が精道を通るときのドクドクをよりはっきり体感できるのである。そして事件は起こった。エネマ5日目に、例の頭真っ白ポイントを攻めていたときだ。「あっ」1人きりの部屋で思わず声が漏れた。そぅせずにはいられない刺激が下腹部を襲ってきたのだ。(ああ…)
イク瞬間とまでは言えぬ。イク直前とも言えぬ。絶頂に至るまでに徐々に高まるアノ気分が、ずっと続く感じだ。心地よく、もどかしく、だから止めるに止められぬ。
これがドライオルガスムスなのかは正直よくわからない。しかしどうにもこうにも腰がくだけてしまうなんて、かつてなかった体験だ。5分、10分、陳腐な表現だが、その快楽はまさに寄せては返す波のように訪れた。ふわりと浮くような、かと思えば上空から落下するような、脳味噌での理解を拒絶する感覚である。ペニスは勃起し、ガマン汁も溢れている。しかしなぜか射精だけはしないまま、私は身をまかせ続けた。悪くない。この気分、ぜんぜん悪くない。
私自身の得たものは、以上がすべてである。当初に求めていためくるめく快感とはやはり異なるのだが、やって損はないと言い切ってもいい。エネマグラの効果は、個人差、アナル差によって変わってくるだろうから万人にお薦めすることはできないし、普通の射精で満足できるならそれはそれでいい。しかしもし君が新たな境地を切り開きたいのであれば、あの白い器具をアナルにあてがってみたまえ。きっとそこには発見があるはずだ。
電マレベルのモーターを搭載した、前立腺開発の電動バイブだ。どえらいほど強力なモーター(1分間9千回転)なので、アナル開発者たちの間で話題沸騰中だ。1度ドライを体験した人の中でも、「オルカのドライは格別」、「文字通り昇天しそうだった」、などなど数々の仰天レビューが投稿されている。物は試しと購入して驚いたのが、その大きさだ。エネマグラなどのグッズに比べて、明らかに太くてデカイ。ゆっくりとアナルに挿入してみたが、なかなかの異物感だ。この時点では失敗だったかもと心配していたのだが、電動のスイッチを入れて衝撃を受けた。
なんじゃこりゃ! メチャクチャ気持ちいい!ケツの穴全体が震えて腰が砕けて動けなくなってしまった。「あー、あー、あー」と茫然自失の声を出していたら、10分ほどで快感の波のピークが訪れた。思わずイクっと声を出して、ベッドに倒れこんだ。
刺激が強すぎるので初心者の人は注意してほしい。この快感を味わったら戻れなくなるかもしれないです。

【エロ漫画】同性愛者のネコとバイセクシャルなタチのレズビアンとレズ3Pでおまんこもアナルも同時にいただきます

レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画レズビアンとレズ3Pエロ漫画
知り合った女子大生には、自分の職業を打ち明け、嫌がる彼女に食事をおごるからと再会シーンに出演してもらったし、テレクラ取材2日目に後日アポをとった18才のフリーターとは番組編集ギリギリの日に会い、ホテルにまで行った。
そして、それらは実際、12分の映像となり、番組の中でオンエアされたのである。12分の映像制作に協力した人間に支払われるギャラの相場を俺は知らない。が、少なくともそれが1万じゃないことぐらいわかる。要はナメられたのだ。
俺はムカついていった。
「そんな金では受け取れません。このことは書きますよ」
さらに翌日、交通費、女におごったメシ代、ホテル代の約2万を請求書にして送りつけた。
ギャラとは別に、当然支払われていい金である
4月13日現在、経費はおろか出演料は送られてこない。電話の1本もないのが現状だ。このままでは、4日間のただ働きのうえ2万の持ち出しである。悲惨、というより他ない。昨年9月にも似たようなことがあった。テレビの制作会社からテレクラで遊ぶ人妻を紹介してほしいと頼まれ、渋谷と池袋のテレクラで不細工ながら出演を承諾した2人の女を捕まえ担当者に引き合わせた。が、結局、出演の条件が合わずに番組は不成立。このときも2日を要し、経費も数千円かかっていたにもかかわらず「謝礼はありません」の一言で片づけられた。
洗ってないペニスをフェラさせる快感
季節の変わり目は持病の五十肩と腰痛がひどくなる。とりあえず、お灸やマッサージに行ってはいるものの、大した効果はない。先日は、テレクラにあった雑誌にリフレクソロジー(足の裏のマッサージ)の広告を見つけ、銀座の英国式と渋谷の台湾式に足を運んだ。銀座の店はきれいでマッサージ女の質も上々。足操みは想像以上に痛かったが、終わって外へ出たら足腰が軽く思わずジョギングしたくなるほどだ。渋谷の足操みは銀座以上に痛かった。思わず声を漏らすと、台湾女が笑った。
「あなた肝臓が悪いね。エッチも弱いよ。奥さんかわいそう」
「エッチを強くしたいんですが」
「日本の男みんなそれいうね。不倫だめよ」まったく余計なお世話だ。
リフレクソロジーの女と比べたら顔も体も格段に劣るが、池袋のテレクラで会ったマキはエロ・リフレクソロジーとも一買える女だ。
「21才で素人ですけどマッサージとフェラチオで1万でどうですか?マッサージは本格的でフェラチオにも自信あります」
よどみなくしゃべる女だった。体型はややボチャで顔は普通らしい。普段なら相手にしないが、「腰痛が一気に楽になりますよ」と自信ありげに言われたら心が動く。10分後、公衆トイレの前で会うことにした。その女、マキは大きな紙袋を下げ、俺を待っていた。デブというよりドサッとした体型。正直、ダサイが、まん丸な目に惹かれる。
昔前の女学生さながらの〈おさげ髪〉もレトロで悪くない。
「お尻の穴も紙められる?」「いいですよ?得意だから」
「それと、テレクラ代もかかっているし、エッチなしなんだからホテル代込みでいいかな?」
「はい・・」テレクラ代に、マッサージとフェラと尻なめを加えで計ー万5千250円。
「アロマテラピーって知っでる?」
そう言って、さらにバスタブにも香りのする入浴剤を入れる女
何だか得した気分だ。女の仕事は実に丁寧だった。頭から足の爪先まで丁寧に洗い、特にペニスと肛門は痛いと感じるほどしつこい。そして、洗って流してまた洗って、を3度ばかり繰り返した後、「キレイになった」とー人喜んでいる。なんだ、本当は男のサマの匂いが好きじゃなかったのか。
時々や首筋に息を吹きかける性感を刺激する。「出せそう?」。女が右手でペニスの根元をマッサージしながらキスを求めてきた。「肝心のアソコも紙めてよ」「スケべな人」そう言いながら俺の脚を大きく抱え上ば舌を肛門につける。
戻り、うつぶぜになるとラベンダーオイルを塗られマッサージが始まった。専門の学校でやったこともあると言うだけあって、さすがに巧い。
一通り終わったところで、女の方がSMっぼくて、よくない?とアイマスクをかけ、改めてまでを紙め上げた。
「じゃあいくよ」今度は、俺の脚を持ち肛門紙め。さきほどより深く入ってきた舌が心地いい。2分も続けられたら、尻は女の唾波でビチョビチョになった
「足が疲れたから、下ろしでいいかな」「いや、もっとさせて」
女の希望でさらに10分。しかし、これほど尻穴眠めに集中する女は過去にも例がない。まさにナメクジ女で窃る。さすがに疲れた俺が、出せば終わるだろうと自分でしごき放出すると、女はずかさず口をぺニスに移動させそれを飲み込む。さらに、着替えてる最中も縮んだベニスを紙めてくる。まったく、どこまでスキな女なんだ。
外へ出て歩くとリフレクソロジーのときより快適だった。
思わず、「いい気分だよ」というと「よかったらーまた会ってね」と携帯番号を書いたメモをくれた。「今度はお尻の穴でもいいよ。拡げる機械持ってるから」

ピュアな出会いを求めるゲイ専用のパーティに出てわかった、ゲイのセックスはアナルが基本なのでHIVは身近な問題だ

122_202012290842474d1.jpg123_20201229083719318.jpg
ゲイと言えば「ハッテン場」を思い浮かべる人が多いと思うが、ピュアな出会いを求めるゲイだっている。東京や大阪などの大都市には、ゲイ専門の出会いパーティ業者が複数あり、ほぼ毎日のように
パーティが開かれているのだ。
ゲイの皆さんたちが、出会いパーティでどんな恋愛模様を繰り広げているのか覗きに行ってみた。
都内で参加できるゲイ専用のパーティ業者の中から、一番参加ゲ者の多そうなものを選び、サイトから参加の申込みをした。申し込みフォームには、名前や年齢などの基本的なプロフィールのほかに、「ネコかタチか」を答える項目が。どっちにすればいいのか迷ったが、ゲイの口説き方を知りたいので、ネコということにして申し込み完了だ。
パーティ当日、都内某駅から歩いて5分ほどの場所にある会場の雑居ビルへ。受付で参加費(3500円)を払い、プロフィールカードを受け取って、パーティルームへ。
会場には10人ほど男性が座り、真剣な表情でプロフを書いていた。場内に流れるBGMはクイーンだ。
ざっと見た感じ、ガチムチや熊系のゲイはゼロ。
30〜40代の比較的小奇麗な、ごく普通の中年男の集まりにしか見えない。
スタッフの女性に促されて、淡いピンクのシャツを着た、40才前後の男性の前の席に着いた。さっそくプロフカードの記入から。普通のパーティとの違いは、やはり「ネコ・タチ」の設問と「HIV検査」の項目だ。ゲイのセックスはアナルが基本なので、HIVは身近な問題なんだろう。
 検査は受けたことがないが、検査日付を記入、「相手のタイプ」の欄には「優しい方」とだけ書
いて、パーティの開始を待つ。「こんばんは。◯◯パーティへようこそ〜」
女性スタッフから説明が始まった。最初に回転すし形式の自己紹介タイムがあり、フリートークタイムを挟んで最後に投票とカップルの発表。男女のパーティと全く同じ流れだ。
「ではゴングの音がなりましたら、目の前の方とカードを交換してお話ください!」
ゴングが鳴り、眼の前のピンクシャツさんとご挨拶だ。
「どうもはじめまして。◯◯と申します」
どうやら彼も、このパーティに参加したのは初めてらしい。普段は飲みに行くのか、新宿二丁目は好きか、などと酒にまつわる質問を受けながら会話が進んで行く。談笑の途中、急に真剣な顔に変わり、質問が飛んできた。
「カムアウトはしてるんですか?」「えーと…」
カムアウト、つまりゲイであることを周りに告白してるのか、という問いだ。
「いえ、僕はしてないです」
「そうですか。僕もコッチ系の友人以外には言ってないんですよね」
2人目は、小奇麗なジャケットを着た30代後半の物腰の柔らかい好青年。3年前から彼氏がいないそうで、このパーティは今日で5回目の参加らしい。
「前に参加したときは、カップルになったんですけど、その日会ったきりで続かなかったです
ねえ」
彼によると、ゲイ専用の出会い系サイトも活況らしいが、サイトのゲイたちは「遊びたい人たち」がメインらしく、真面目な出会いを求めるゲイがほとんどいないらしい。
「若いときはそれなりに遊んだりもしたんですけどね、ハハ…。もう40も近くなりましたんで…」
やはりこのパーティ、ハッテン目的ではなく、恋愛できる恋人探しがメインみたいだ。
その後も回転寿しタイムが続いていき、マッチョな20代、ハゲの40代などとトークを続けていく。中には両親の世話は誰がするのかなど、将来を見据えた質問で突っ込んでくる相手もいた。
全員とトークが終わり、アプローチカードが俺の手元にも2枚も届いた。後半のフリータイムはこのお二人と話してみるか。
「では皆さん、ドリンクスペースにお集まり頂いて、後半のフリータイム、スタートです!」
フリータイムは立食スタイル。俺にカードをくれた2人は、まったく印象に残っていない相手だが、そのうちの一人、ハゲの40代さんがこちらに近づいてきた。
「先ほどはどうも。よかったらお話しませんか?」「あ、もちろんです」
こちらのハゲ氏、仕事はかなり上級な公務員だそうで、稼ぎがいいのか趣味の旅行に頻繁に行ってるらしい。途中でやはりカミングアウトの話題になったが、互いの趣味や家族の話題が中心で、ゲイ同士の恋愛系の話題には一切触れることなくトーク終了。
最後の告白タイムで彼の番号を書いたところ、あっさりカップルになってしまった。
あくまでここは出会いのきっかけ作りの場で、あとは時間をかけて関係を作っていく、というスタンスなのかも。なんというか、男女のパーティよりも、ピュアで真剣なお見合いに参加したような気分になった。

レズがレズビアン風俗店でなく男性向けのソープランドや性感へルスで同姓愛のサービスを受けられるか体験してみた

6_20201011231911630.jpg7_20201011231912370.jpg0184_2018102822492755d_2019092915214896a.jpg0185_20181028224928a1e_20190929152149855.jpg0186_201810282249299cf_201909291521501be.jpg0187_20181028224931bab_2019092915215231b_20200109171322321.jpg0188_201810282249324a1_20190929152153ae2.jpg0189_20181028224934944_20190929152155811.jpg
0116_2019041419062296d_20191020143841cf5.jpg0117_20190414190623bd8_20191020143843bca_20200109182753f25.jpg0118_201904141906241b3_20191020143844ec0_202001091828360e1.jpg0119_20190414190626f94_201910201438474ea.jpg0120_201904141906284db_201910201438497c3_20200109182934fde.jpg0121_20190414190630aeb_20191020143850070_202001091830402c0.jpg

LGBTカミングアウトが増えているがレズはレズビアン用でない風俗に入れるの?

いきなりのカミングァウトで恐縮だが、私はレズビアンである。小学校6年のとき、クラスのアイドルだったサトコ(仮名)ちゃんに恋したのがきっかけで自分の性癖に気づき、初体験の相手も当然オンナ。

高校2年のとき1学年下のカワイイ系を部屋に連れ込み済ませた。あれから私が恋をした相手はすべて女性だ。といっても男を毛嫌いしているのではなく、セックスしてみたこともある。
その結果、男より女の子とつきあう方が面日いしエッチもいいことがよ〜くわかった。私はパイセクシュアルではなくレズビアンだったのだ。そんな私のここ数年来の願いは、ソープランドや性感へルスなどで働くプロの女性にサービスしてもらうことである。

別に私はモテないわけじゃない。きゃしゃで宝塚の娘役タイプを見かけると声をかけずにはいられないスケベ体質が幸いし、これまでモノにした女のコはワンナイトの相手を入れて50人強。

新宿2丁目のクラブで行われるレズビアンパーティや女性専用伝言ダイヤルを利用すればエッチの相手は必ずゲットできる。自慢じゃないが、いままで自分からナンパして落とせなかった子はいない。

しかしいくらエッチしようと、素人はやはり素人。風俗誌などで読む、プロフェッショナルのもの凄いテクニックとやらをゼヒ体験してみたい。フェラチオや素股などは女の私に関係ないが、マットプレイなんて聞くだけで興奮してくる。なんとか彼女たちにサービスしてもらう法はないだろうか。
そんなことを言うと、世間の皆様は女同士でどんなエッチをするのか興味津々だろう。が、別に変わったことをするワケじゃない。ペニスを挿入しないだけで、男女のペッティングと同じ。

人によってはパイプなどの道具を使ったりするが、私は手と舌オンリーだ。167センチの身長と筋肉質のガ体。その上、アレルギー体質でノーメイク、ショートカット。そんな、ほとんど男のような外見から、よく「渡辺さんはタチですか」と質問されるが、どうも世間の人は『レズビアンはタチと、ネコにわかれる』と誤解しているようだ。確かにエッチのときもひたすら相手の女性に奉仕するタイプの人もいる。

その一方で、「私はネコなの」とフェミニンな格好をして受け身のエッチしかやらないコも少なくない。が、どっちが男だ女だと役割分担することなく対等につきあい、エッチも互いに気持ちのいいことをしたいと考えているレズビアンも多いのである。私も男っぽい格好をしているからといって男になりたいわけでもないし、セックスのときに男役をやるわけでもない。

気持ち良ければそれでいいと思っている。まず正攻法として、女性専門のフーゾク店を当たってみることにした。
まずは、吉原。何年か前に女性用ソープランドがオープンして話題になったが、客が少なくすぐに閉鎖。現在はレズビアン用性感へルスが2軒営業しているという。が、面接試験を受けた経験のある友だちに聞いたところ、テクニック指導も何もなくタチかネコなのかを確認されただけで採用になったとのこと。

そんなところでは、私が望む百戦錬磨のフーゾク嬢による昇天サービスなんて、とてもじゃないが期待できない。私は作戦を変更、直接、フーゾクのメッカ、歌舞伎町に繰り出すことにした。実は私、歌舞伎町を歩くと決まってポン引きたちに男と間違えられ「お兄ちゃん、遊んでいかない」などとかけられる。

いままではそんなとき、「女だから」と断ってきたが、声を出さなければ店に入れるんじゃないかと考えたのだ。中に入ってお金を払ってしまえば、ヤルことは同じ。追い出されることはないだろう。たまたま顔なじみのカメラマン「女でも大丈夫な店って結構あるらしいね」と言い出した。
なんでも、ある男性誌に男性用フーゾク店に女性客急増″という記事が掲載されたというのだ。それによると、新宿の性感へルスには月に20人の女性客が来店しているとか。
考えてみれば女同士に本番はないのだからソープより値段の安いへルスで十分なのだ。
私はカメラマン氏に頼み込み、都内のオススメヘルス店をリストアップしてもらった。
片っ端から電話をかけ、「女性でもサービスを受けることはできますか」と問い合わせる。が、聞いても聞いても断りばかり。

中には「はい、面接の方ですね」なんてことを言い出すとこもある。やっぱりダメか、とあきらめかけたところ、ようやく女性もOKの性感マッサージに巡りあえた。
「本当に女性でもいいんですか」
念を押す私に、電話の向こうのオバサンはアッサリOKの返事。しかも、相手の気が変わっては大変と慌てて予約したいと申し出た私に「ご来店いただいてから写真で選べます」と優しいアドバイスまでしてくれる。女性客にも慣れているかのような余裕の対応だ。私は気がラクになり、お礼を言って電話を切った。
さっそく教えてもらった店に向かうと、そこは商店街の外れにあるマンションの一室だった。まさかドアを開けたら恐いお兄さんが出てくるなんてことないよね。ちょっと心配になってカメラマン氏の携帯に電話、評判を聞く。
「取材したことがあるけど、ちゃんとしたところだよ。スタッフもみんな女性だし、女のコもカワイイコばかりだから」
彼のことばを信じ、ドアのブザーを押す。と、出てきたのはメガネをかけた小太りの女性だった。電話で説明してくれたのがこの人らしい。部屋を見回すと、スリッパを出してくれるオバサン以外誰もいない。

もしかして、この人が相手?そんな心配が顔に出たのか、おばさんはただの受付で、プレイルームは別の階にあると笑う。彼女の説明によると、サービスをしてくれる女の子がどこまで脱ぐかで料金が違ってくるらしい。

うーん、私だけ裸じゃ恥ずかしいので、女の子が全裸でサービスしてくれる一番高いコースを頼み2万1千円を支払う。

「相手はどのコにしますか」オバサンが差し出す写真とプロフィールを見ながら女の子を選ぶ。カメラマン氏の話どおり、どのコもとにかくカワイイ。私はその中で一番美形のミナミちゃんを指名することにした。

エスカレーターで下の階に降り、暖房がガンガンきいた4畳ほどの小さな個室に案内される。部屋のド真ん中にベッドが置いてあり、ここがプレイルームらしい。
「5分ほどで来ますから」オバサンはウーロン茶を置いて去っていった。ポッンと置いてある風俗情報誌を読みながら、待つこと5分。

「お客さんが長引いてしまってすみません」ノックとともにドアが開き、ミナミちゃんが入ってきた。下着姿の彼女は、痩せているのに胸だけFカップはありそうな巨乳。スタイル抜群だ。予想以上に素敵なミナミちゃんに、すっかり舞い上がってしまった私。イライラから転じ、いきなりハイだ。
まずはシャワータイムだが、時間がもったいないので1分で切り上げる。家で1時間も入浴してきたから、これで十分だ。さっそくベッドに横になると、ミナミちゃんのマッサージが始まった。最初は両手で、マッサージ。合間に話を聞くと、フーゾク歴5年のミナミちゃんにして女性客の相手は私が初めてだという。
「あっ、1度カップルのお相手はしたことはありますけど」プロフィールに「3POK」と書いてあったことを思い出す。そう、彼氏と一緒なら女性でも気楽に入れる店も案外あるらしいのだ。が、私としては男を交えてのセックスなどごめんだ。

ひととおりマッサージが終わると、ミナミちゃんはブラとパンティを脱いで全裸になった。彼女の大きな胸を使ったマッサージだ。気持ちいい〜ィ。ローションが違うせいかあまりツルツルすべらず、くすぐったくない。

私は横になったまま、もうミナミちゃんのなすがまま。ローションを使ってクリトリスを刺激されると、それだけでイッてしまった。しかもミナミちゃんのサービスはそれで終わらず、最後に顔のマッサージまでしてくれる。
感想を聞くと、「お店の女の子中には女性に興味のあるコもいるので、どんどんきてほしい」と嬉しいことを言ってくれた。

クラブでレズるときはアナルを吸い合うの
ホテルに入ったはいいが、何から始めるか計画はない。女も同じらしい。
「ただ見てるだけじゃ、会った意味がないし、どうする?」
「なんとなく、でいいよ。そのほうが燃えるな」「うん、それもそうか」
女が服を脱ぎ、ブラとパンティ姿で俺の前に立った。オナクラ嬢をやってた際は、ヘンにアクの強い女の臭いがしたが、今はそれが抜けて、ふつうにいる《イイ女》だ。とりあえずペニスを出した。
「イヤ、お風呂に入ってから」
初めて全裸を見たので、確信はできないが、オナクラ時代に比べ、乳と尻の張りがなくなったような気がする。湯につかって乳に触ると、体がピクッと動く。続けて「こんなこともしたね」と乳首にキスをした。「オタクだけだったのよ。なんか可愛くて、お腹とか頭とか」女は椅子に座った俺の体をゆっくり洗ってくれた。
尻や局部に触っても「ダメよ、イエローカード」というが態度は楽しんでいる。旧家の医師のお嬢様と全裸ペッティング、オナニープレイ。ドキドキしてきた。風呂からあがりベッドへ。女が隣でペニスに触る。両手を後ろに置いて目をつむっていると、ほどよいシゴキ感で心地よい。抱きしめて唇を寄せる。軽く開けた口をつけてくる女。舌のザラつきは無く、何かのフルーツの味がする。女を倒して乳首やヘソ、それにヘアにキスして脚を開かせる。最初は力が入っていたが、陰唇とクリトリスに触れれば「ブルッ」と下半身が震えて力が抜けた。クリトリスに舌をつけてころがす。腔に指を入れても何も一=ロわない。薄いピンク色をしたアナルが見える。デトックスが効いているのか、健康的で可愛いアナルだ。思わず舌をつけた「えっ、そこもなの」言いながら脚を開いた。いつも俺が女に指導しているように、最初にアナルの周辺をゆっくり紙めて、その後、中心に舌を入れ、最後に全体を「ジュボッ」と吸う。急速にアナルが締まった。
「ありがとう。恥ずかしいけどクラブでレズるとき、これするの」「えーっー」
「男性は入会できないの。で、んな力ップルができちゃうの」
「彼氏は」「いるわよ。でも、あんなとこれないし。これもいいなって」
腰が痛くなってきた。「ふー、ちょっと待って」「そうだったね」
女が腰と足をさすってくれた。勃起は8割。キスしながら射精するつもりでシゴキを強くして顔を近づける。
「いいよ、このまま出すから」「えつ、しないの」「だって約束だから」「どうしてえ」
「いや、したいけど腰が・・」
女が両手を拡げ、大きく陰唇を拡げて罵できた。奥までピンクだ。断ったらニ度と会えないだろう。やるか。腰を密着してペニスを入れる。入った。が、腰を4、5回スライドさせると脇腹と腰がビンビン痛んで、抜いて倒れるように横になった。「ごめん、無理させて」女がコンドームを取って拭き、初めてのフェラを始めた。俺は尻を抱えて腔、陰唇、クリ、アナルをベトベトにして紙める。女もタマの後ろやアナル近くまで舌を使ってくる。痛いがイキたい。そのまま女の口に射精した。女は俺を自宅近くまで送り、別れ際に言った。「悪いけど、これで終わりにしてね」『オンナ』でもなく『オトコ」でもなかった俺。しかたがないか。
「座ったままアレすれば、楽でしょ」ズボンを脱いで座り直しペニスを出す。
女はウェットティシュでペニスと裏を丁寧に拭き、目をつむってペニスの先を口に入れた。
「目をこっちに向けて」力メラを持った俺に、女が目を寄越す。そして、指示もしていないのに右手でタマの後ろをさする。そのときだった。糖尿病治療薬「ベイスン」の副作用で、屈が出てしまった。外出日は飲まないのだが、今朝はうっかりしていた。「ごめん」
俺を哀れんで女は性器を濡らした
激安ショップで買ってきたメンズのシャツを着せて窓辺に立たせる。後ろにはくっきりサンシャインが見える。その肢体を観察しながら俺はペニスをしごいた。
さらに女をペッドに寝かせて思い切り両足を開かせて陰唇を開いた写真を撮る。右脇腹に痛みを感じた。休憩するか。ぬるま湯に一緒につかり、ブラインドを開ける。青空を見ながら女の肌を感じていると、少し痛みが引いてきた。女は、『スケべ椅子』に座った俺の頭から足先、ペニスと紅門まで丁寧に洗ってくれた。いつもなら、この後ベッドに戻って写真を撮りながらシックスナインやアナル紙めをしてもらい、前後からハメ撮りをしながら射精。余裕があれば2回戦、がコースだった。「えーと、どうしましよう」女は迷っている。俺としてはアナル託めの後、女性上位のシックスナインをしながら女の口に射精する予定だ。それを言うと、女は「はい」と俺の後ろに回った。「こんな感じでしたっけ」俺の尻を開き舌をつける女。舌をとがらせる、いわゆるアナルドリル。そのまましばらく紙めさせたが、またしても脇腹がモソモソ痛みだした。このまま出すか。と、女が俺を上向きにして上に乗っかってきた。
女が俺の手を自分の性器にあてがう。いつもより濡れが強い。男を哀れんで濡れるのか、この女は。俺の返事を待たずに女はゴムをつけて上から、ペニスを自分の性器に入れた。腹が痛いが快感も捨てられない。「ゆっくりね」静かに体を上下に動かしながら、時々キスを求めてくる。「痛いー」と「気持ちいいー」が交互に襲ってくる。女の顔がゆがんでる。乳をつかむと「ああ、これがいい」と声を出し、腔が締まる。射精した瞬間「ウーッ」と叫びたいほど、右半身に痛みがきた。海老のように体を曲げ、痛みが引くのを待った。
女にー時間近く足をさすってもらい、ようやく歩けるようになったところで部屋を出た。フロントで女は自分の財布から60800円を支払った。
「いいんです、かえって悪くしちゃったみたいで、ごめんなさい」
ホテルを出てすぐのトキワ通りでタクシーを拾って帰宅した。その夜、女から恐縮した声で電話があった。「すみませんでした。お大事にしてください」悪い思いをさせてしまった。
パー卜さんたちの雰囲気は、確実に変わりつつあった。以前から女特有の仲良し派閥はあったが、休憩室で妙にツーショットが増え始めたのだ。それもオバちゃんだけに背筋が寒すぎる。先日、居酒屋で行われた懇親会では、こんな会話が飛び交った。
「今度ウチでワインパーティせえへん?旦那には、帰ってくるな、言うとくし」「ワインはメルシャンが美味しいで」「それフランス産?ええやん、私、フキ炊いたん、持ってくわ!」メルシャンは、国産の安ワインだろうが。しかも、ツマミがフキだと?は、キモすぎる。そんな私の思いとは裏腹、飲み会は気色悪い方向へ進んでいった。酒が入り、おばちゃんたちの密着度。私の右側で、豹柄シャツとスパッツ姿が互いの指をからめたかと思ったら、左側では互いの目をジ〜ッと見つめ合っている。ぅげえええ。悪ふざけもたいがいにせい。足先に帰らせてもらぅで。翌日、会社に出向いたら、職場にはさらにピンクな空気が漂っていた。いい歳こいたオバハンが手をつないだり、緒にトイレに立ったり、日を追ぅ毎に過激になり、弁当でア〜ンなどとする連中まで現れた。極めつけは、飲み会から約力月後のある日のこと。在庫棚卸のため、惣菜部の倉庫へ向かったところ、中からぅっすらと声が聞こえてきた。『まさか泥棒?』瞬、身構えたが、よく見れば、業務用のエプロンに長靴、衛生帽をかぶった人。ウチの従業員に間違いない。おまえら、こんなところで何しとるんやー「す、すいません…」まさかキスでもしてたのか。冷気の中、頰を赤らめてやがる。勘弁してほしいが、だからって彼女らをクビにするわけにも。かないのが辛いところだ。
★★★裏モノジャパン電子書籍絶賛販売中★★★


★★★空前絶後の出会い時代到来。18禁★★★
運命を変える奇跡の出会いは令和でもきっとある
PCマックス

春の季節だけはあなたに合った相手がドンドン見つかる
ワクワクメール

不況でパパ活に激美人が急増中の噂
芸能人もいるという交際クラブユニバース倶楽部にはどんな女性が!
40代~60代のための愛人マッチング【ユニバース倶楽部】

俺はやっぱり生身が良いが二次元の彼女の良さは何?
【にじげんカノジョ】

★★★最強のペニスを作る★★★
☆☆三冠達成!ペニス増大サプリ・ヴィトックス☆☆
グングン伸びたら彼女はきっと離れない
【ヴィトックス】
vitox[1箱+1箱無料]:13,824円(税込)

☆☆早漏はあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!

1カップ1100円(税込)

☆☆遅漏もあきらめる必要はありません☆☆
しかもオナニーしながら治っちゃう!
⇒遅漏改善用TENGA
1カップ1100円(税込)

☆☆元気が欲しけりゃこのサプリメント☆☆
⇒TENGA活力支援サプリ
初回999円(税込)

☆☆包茎はこっそり自分で治せ☆☆
⇒自宅で自分で治す包茎グッズ
包茎グッズ【キトー君】